ナイトワーク、いわゆる水商売に従事されている方で昼間の仕事に転職したい、あるいは昼間の空き時間を活かして掛け持ちで仕事をしたいといった希望を持っている方は決して少なくありません。

しかしながら、昼職からナイトワークへの転職求人サイトは多数あっても、ナイトワークに従事している女性の皆様専門に昼職への転職求人情報を提供しているサイトは今までありそうで、ありませんでした。

そこで、ナイトワークに従事する女性の皆様方専門に、昼職の求人情報を提供すべく誕生したサイトが「ANEJOB」です。

ANEJOBはどのようなサイトでどのように利用するのか、メリットやデメリットは何か等々、ANEJOBについて詳しくご紹介して参ります。

ANEJOBってどんな特徴を持った求人サイト?

ANEJOB最大の特長:ナイトワークの経験を欲している求人企業を紹介!

ANEJOBの大きな特徴がANEJOBで求人を行なっている企業そのものにあります。

ANEJOBに求人広告を掲載している求人企業はすべて、ANEJOBの利用者がナイトワーク従事者や経験者であることをちゃんと理解し、前提としています。

そのため、ANEJOBの求人ならナイトワーク勤務という職務経験が不利になってしまうおそれが一切ありません。

むしろ、ANEJOBに求人広告を掲載している求人企業はナイトワークで培った接客マナーや気配り、人に話題を合わせて楽しませる話術といったスキルや経験を必要としている企業が多く、不利になるどころか、経験を高く評価してもらえる可能性の方が高いのです。

この点が他の一般的な転職サイトとANEJOBの大きな違いであり、ANEJOB最大の特長とも言えます。

掛け持ち・ネイルOK等の好条件求人も多数!

一口に昼職に対する転職ニーズといっても、一様とは言えません。

例えばナイトワークからは完全に引退し昼職専門のOLとして働きたいといった方もいれば、ナイトワークと兼業したい、あるいは短期間パートで働きたい等々、個別には様々なニーズが考えられます。

ANEJOBはそうした多様なニーズに応えられるよう、正社員、短期パート、兼業可能等々多様な条件での求人案件が豊富にあります。

その上、例えば髪型やカラーに制限があったり、ネイルが不許可の職場ではナイトワークと兼業する場合には支障が生じる場合がありますが、ANEJOBなら髪型、髪色、ネイルも自由といった好条件の求人も充実!

つまりANEJOBなら、自分の希望に応じた条件での昼職を容易に発見することができるのです。

転職専門のコンサルタントによる履歴書の書き方や模擬面接の講習会もあり!

ANEJOBには転職支援の経験が豊富で、求人企業の人材ニーズを知り尽くした転職専門のコンサルタントや専属カウンセラーが在籍しています。

ANEJOBに登録すればそうした転職専門のプロが平日の午前10時から午後6時を基本として、電話で転職に関する様々な質問や相談に応じてくれます。

また、ANEJOBでは転職専門のプロが講師となり、履歴書の書き方や面接試験対策、ビジネススキルのアップやビジネスマナーについて少人数制で指導する講習会も適宜開催されており、これらの講習にも無料(※)で参加することができます。(※一部有料の講習会が開催される場合もあります)

単に求人情報が豊富なだけでなく、転職支援サービスも備わっている点もANEJOBの大きな特長です。

ANEJOBの使い方を内定までの流れで説明!

ではANEJOBの使い方について、使い始めから昼職をゲットするまでの流れに沿って説明して参りましょう。

ファーストステップは会員登録手続きから!

ANEJOBを使用するには会員登録手続きを行う必要があります。

会員登録といっても費用はかかりませんし、個人情報については厳格に保護されます。

求人とは全く関係ない要件でメールが届いたり、セールスの電話が舞い込むようになったりといった心配は一切もありませんので安心して登録手続きを行ってください。

会員登録手続きは次にご紹介しているページにアクセスすれば、行なえます。

(会員登録画面)
https://www.ane-job.jp/?vid=&mid=&act=dispMemberSignUpForm&error_return_url=&join_type=private

画面にアクセスすると赤字で「※」が付記されている項目がありますが、これらが必須項目ですので、これらの項目は必ず埋めるようにしてください。

また※印がない項目は入力しなくとも登録は行えますが、この後ご紹介する求人情報への「エントリー」や「スカウト」機能を有効に活用するためには必要な情報ですので、できるだけ埋めて登録されることをオススメ致します。

入力が済み、情報をANEJOBへ送信したら認証メールが入力したメールアドレスへ届きますので、メール内容に従って認証ページへアクセスしたら登録完了となります。

ログインしたら「求人特集」ページで検索条件を指定して求人を検索しましょう!

会員登録が完了したら、ANEGOJOBホームページ画面右上コーナーにある「ログイン」メニューを選び、指定したパスワードを入力して会員専用ページへログインを行なってください。

ログインすれば会員限定の求人情報を閲覧できたり、応募できたりするようになります。

求人検索を行なう場合は「求人特集」というメニューを選択します。

すると画面上に求人リストが表示される他、検索ワードの入力ボックスや雇用条件、勤務地、業種等々を選んで検索できる検索条件欄などが表示されます。

希望する条件にチェックを入れたり、キーワードを入力したりして、まずはどのような求人があるか、求人情報をじっくりと検索してみてください。

もし検索した結果、気になる求人情報が見つかった場合には「お気に入りに入れる」というボタンをク押せば「求人リスト」という会員専用の項目欄にリスト化されますので、のちほど改めて検討を行なうことができます。

応募したい求人が見つかったら「エントリーする」ボタンを押す

応募したい求人が見つかった場合は求人情報の詳細ページ画面右下に表示される「エントリーする」ボタンを押します。

すると求人企業へ送信する個人情報が表示されますので内容に間違いがないか確認の上、送信ボタンを押せば、求人企業へ皆様の情報が届きます。

尚、エントリーを行なう際、会員登録手続きの説明でお伝えしていたとおり、必須項目以外の情報もしっかりと埋めておくと入力手続きをかなり省略できるため、エントリー手続きが楽になります。

エントリー手続き後は求人企業側の担当者から連絡がメールや電話で入りますので、その後は全て求人企業担当者と直接のやり取りとなります。

求人企業から「スカウト」を受けるという方法もある!

これまでご紹介した方法は自分で求人企業を探して応募するという方法ですが、この方法以外に匿名で自分のキャリアや資格、PR情報などの一部を公開しておき、それらを閲覧した求人企業から「スカウト」、即ち求人への応募の誘いを受けるという方法もあります。

手順としては匿名(ニックネーム)でPR情報等の公開設定を行ないます。

すると関心をもった求人企業から「スカウト申請メール」が届きます。

スカウト申請メールが届いた段階では、個人名や連絡先等の情報は求人企業には一切知らされていません。

スカウト申請メールを受け取ったら、スカウトを許可するかどうかは皆様側で求人企業側の情報を確認した上で自由に判断出来ます。

スカウトを「許可」するとスカウト先の求人企業は、皆様が会員登録の際に入力した履歴情報を閲覧することができるようになります。

求人企業側は履歴情報を確認した上で、皆様へメールなどで直接連絡をします。求人企業側からのコンタクトがあったら、その後は直接求人企業の担当者とのやり取りとなります。

面接→内定→入社のプロセスで不安があればコンサルタントに電話で相談!

求人企業に応募したら、一般的な流れではまず書類選考が行なわれ、その後面接が行なわれて採否が決まるという流れになります。

書類選考では求人企業の担当者から応募書類の提出を求められることになりますので、求めに応じてそれを提出します。

書類選考に合格したら今度は担当者と面接日時を相談した上で求人企業を訪れ、面接試験に臨むことになります。

これらの場面で応募書類の作成や面接が不安だといった場合には、ANEJOBの専門コンサルタントに電話で相談すると良いでしょう。
書類選考や面接に合格するための適切なアドバイスや指導をしてくれます。

・電話番号:03-5437-2286
(平日10:00~18:00)

書類選考や面接の結果合格となれば「内定」となります。

ANEJOBを上手に活用し、ぜひ内定を勝ち取ってください。

ANEJOBについてのQ&A

当サイトに寄せられたANEJOBに関する質問の中で特に多かった二点の質問事項について、回答を紹介させて頂きます。

Q1.どんなナイトワークでも可能?

ANEJOB自体ではナイトワークとしての職種に対して厳格な線引きを行なっている訳ではありません。

その上で、ナイトワーク(=水商売)という言葉は地域によって多少解釈が異なりますので、ANEJOBが対象としている水商売とは関東地方の水商売の定義と考えて下さい。

具体的にはキャバクラ、クラブ、ニュークラブ、スナック、ガールズバーなどが当てはまると考えて頂ければOKです。

Q2.ナイトワークを長所にできる?

ANEJOBの特徴でご紹介したとおり、ANEJOBはナイトワーク経験者や就業されている方専門の求人サイトであることを理解した上で求人広告を掲載している求人企業ばかりです。

そのため、ナイトワークの経験はハンディにならないどころか、ナイトワークでの業務経験に期待している求人企業が数多く広告を出していますので、自分の経験を長所としてアピールできる機会が多いと考えて構いません。

ANEJOBのメリット・デメリットのまとめ!

ANEJOBについて一通り理解して頂いたところで、ANEJOBを利用する場合のメリットとデメリットの両方を確認しておきましょう。

メリット

・ナイトワーク経験があることがハンディにならない、むしろ経験を活かせる求人案件を専門的に探すことができる

・ネイルや髪型、服装などが自由といった柔軟な条件の求人も豊富にある。

・正社員だけでなく、パートアルバイト、短期契約社員といった多様な働き方を選べる求人情報も充実している。

・自分で求人情報の検索を行うだけでなく、匿名で求人企業からスカウトを受けることもできる。

デメリット

・例えば職種なら営業職等、求人の業界や職種には多少偏りがみられる。

・首都圏や関西圏の求人情報は充実しているが、地方の県の求人は限られている。

・ナイトワーク経験そのものはハンディとならないし、実務経験も問われない求人は確かに多いものの、一部求人においては資格や業務経験が問われる場合もある。

体験者の声

学生時代からずっとキャバクラ嬢・・・実務経験がない私でも昼職のOLになれた!(物流系企業・営業事務職勤務・20代AさんのANEJOB体験談)

「私は学生時代からキャバクラ嬢のアルバイトとして働いていました。
学業そっちのけでキャバクラの仕事に頑張っていたこともあり、大学は何とか卒業できたものの成績はガタガタ。受けた企業は全て落ちて就職できませんでした。
大学を卒業してまで親のスネはかじれないと考え、そのままキャバクラ嬢として本格的に働き始めました。生活には不自由しませんでしたが、キャバ嬢って歳をとっても続けられる仕事じゃないじゃないですか。先のことを考えると不安で不安で・・・
そんな時ANEJOBのことを知り、昼職への転職を目指して頑張ってみることにしたんです。
とは言ってもOLとして働いた経験は一切ない訳で、最初は不安な気持ちはなかなか拭えませんでしたが、そんな不安を吹き飛ばしてくれたのがANEJOBで見つけて最初に応募した企業の社長でした。
その企業では採用になりませんでしたが、面接した社長が「面接での受け答えは良いし内容もしっかりしていた、自信を持っていい」と励ましてくれたんですね。
この経験が大きな自信に繋がりました。同時に、こんな社長と出会えたのもANEJOBがあったからこそだとつくづく思いました。
その後ANEJOBで探した求人に2社ほど応募したところ、両社から内定を頂くという上々の結果となり、現在、その中の1社で営業事務として働いています。
ANEJOBの良さってナイトワークの経験があることを隠す必要がないどころか、それを堂々と伝えた上で企業に応募できる点だと思います。
全く実務経験がなかった私でも昼職に転身できましたので、昼職への転職を志望しているナイトワーク経験者の皆様はANEJOBを利用し、自信をもって転職活動に励んで欲しいと思います。」