看護師の皆様の就業形態は正社員だけではありません。

長期パートもあれば短期のスポットもありますし、派遣といった働き方もあります。

しかし大変忙しい看護師の皆様が、希望する働き方に応じてその都度利用する派遣会社や転職エージェントを使い分けることは大変です。

そこでオススメしたいのがベネッセMCMです。

ベネッセMCMは、看護師の皆様の要望に応じた様々な働き方が可能な求人を幅広く紹介できる、マルチな対応力を有した職業紹介&人材派遣会社です。

そんなベネッセMCMの特徴や使い方、口コミ(評判)などについて、詳しく紹介して参ります。

\単発・一日でも見つかる/

⇒ベネッセMCMに今すぐ無料登録

ベネッセMCMの特徴を詳しく紹介!

べネッセMCMは「進研ゼミ」でおなじみのベネッセグループ企業

ベネッセMCMは小学生~大学受験生までの通信添削で有名な「進研ゼミ」の運営を行なっている東証一部上場企業ベネッセのグループ企業です。

従って、企業としての信頼性や安定性という点では申し分ありません。

また、ベネッセグループは教育事業だけでなく介護事業にも長年取り組んでおり、グループ企業が運営している有料老人ホームの数は2017年現在で全国300ヶ所以上にのぼります。

ベネッセMCMを利用すれば、転職先としてこれら全国300ヶ所以上のベネッセグループの施設を優先的に紹介してもらうこともできます。

大企業グループならではの特典と言えますが、こうしたメリットがあるのもベネッセのグループ企業であるベネッセMCMだからこそです。

大手病院や有名企業からの非公開求人依頼も豊富!

転職エージェントや人材派遣会社の企業としての信頼性や安定性は、求人を依頼する医療機関や企業側にとっても重要なことです。

ベネッセMCMはベネッセグループという抜群の信頼性がありますので、対外的な信用を特に重視する大手病院や有名企業からの非公開による求人依頼が多数寄せられてます。

そのため、求人件数が公開求人だけで約3千件と数が多いだけでなく、大手から小規模な医療機関や介護施設、企業まで、看護師の皆様の希望に応じた規模の職場を幅広く紹介できる点もベネッセMCMの強みです。

正社員、派遣、アルバイト等希望の働き方を自由に選べる!

ベネッセMCM最大のメリットと言えるのが、冒頭でもお伝えしたとおり、正社員、契約社員、派遣社員、アルバイトといった希望に応じた働き方を自由に選べる点です。

ベネッセMCM以外の転職エージェントでも、非常勤の求人に対応しているケースはあります。

しかし、非常勤といってもその多くは正社員に近い勤務形態であったり、長期継続勤務が前提となっていたりします。

その点で、ベネッセMCMが紹介できる非常勤では単発1日という超短期の仕事や、週1日だけ、あるいは2ヶ月間限定といったアルバイト専門の求人広告サイトでしか見ることができないような条件の求人も豊富にあります。

また、常勤の場合でも例えば次のような条件にマッチする求人の紹介も可能です。

・日勤のみ

・夜勤専従

・残業なし

・土日休日

・年間休日120日以上

・年収400万円以上

・寮や託児施設あり  等々

つまりベネッセMCMなら、

・正社員看護師として転職によってキャリアップや年収アップをはかりたい

・派遣社員として、ワークライフバランスを重視した無理のない働き方をしたい

・週1日だけ看護師として働きたい

・アルバイトを1ヶ月だけしてお小遣いを稼ぎたい

等々の多様な働き方のニーズに対して幅広く対応することができるのです。

ベネッセMCMの使い方を入職までの流れでご紹介!


ベネッセMCMを利用して転職する場合の利用方法について、入職までの流れ(正社員の転職を主に想定)に沿ってご説明申し上げます。

登録会の参加予約を行なう

ベネッセMCMを利用する場合には電話予約、またはwebサイト上で無料エントリー手続きを行った上で登録会の予約をすることが第一ステップとなります。

⇒電話(フリーダイヤル)で登録会の予約を行う場合
0120-089-101(9:30~20:00・土日祝日除く)

⇒webサイトの無料エントリーを利用する場合はこちらにアクセス

電話の方が不明な点を質問出来ますし、電話口で答えるだけで手続きが行えますのでオススメですが平日の午後8時までが受付時間となっています。

その時間帯に電話することが難しい方は、webサイトでのエントリーを利用すると良いでしょう。

尚、登録および登録後の紹介サービスを受けるにあたり、ベネッセMCMから費用を求められることは一切ありません。

全て無料でご利用頂けます。

千円分のQUOカードがもらえる登録会に参加する

webサイト上で登録を行われた方は、後日担当者から連絡が入りますので、電話予約された方同様、登録会に参加する会場や時間帯を相談の上、予約した日時に指定した会場へ行き、登録会に参加します。

ここで登録会の概要について、簡潔にご紹介致します。

登録会・概要

  • 登録会の所要時間:約1時間~1時間半程度
  • 参加時の服装:自由
  • 参加当日持参すべきもの
    ・身分証明できるもの(運転免許証など)とそのコピー1枚
    ・資格証のコピー1枚
    ・キャッシュカードや通帳など振込口座がわかるもの
    ・印鑑(シャチハタ可)
    ※履歴書は不要
  • 当日行なわれること
    ・ベネッセMCMや仕事の紹介方法についての説明
    ・職歴や必要書類への記入
    ・転職先に対する希望条件のヒアリング

このように登録会では詳しい説明が聞けるほか、転職先に関する要望などを伝えることができます。

尚、登録会に参加した場合にはQUOカード千円分が進呈されますので、最寄会場までの自己負担となる交通費の足しにできます。

希望条件にマッチした求人の紹介

登録会でのヒアリングが終了したら、専任で担当となるコンサルタントが希望にマッチした求人を紹介してくれます。

もし、求人について不安な点や不明な点があれば遠慮なくコンサルタントに質問できますし、面接の前に職場見学を希望する場合にはコンサルタントに相談すれば見学交渉も行ってくれます。

勿論、紹介を受けた求人は見送ることも自由にできます。

慎重に検討した上で応募先を選定できますので、焦らずじっくりと検討されることをオススメします。

求人への応募→面接

紹介を受けた求人の中で応募したい求人が見つかった場合には、コンサルタントへその意志を伝えます。

コンサルタントが求人企業へ応募の意志を打診し、求人企業側が応募を受諾すれば求人企業を訪問しての面接となります。

ここで重要になってくるのが、面接日程です。忙しい看護師の皆様は面接に臨める日に限りがあります。

そこで皆様に代わってコンサルタントが応募先にかけ合い、面接日程の調整を行なってくれますので心配は無用です。

内定→入職

面接の結果、合格となれば「内定」となります。

内定を承諾されれば入職に向けて詳細な条件を詰め、合意の上で雇用契約を締結し、入職という流れになります。

内定はいわば合格連絡のようなものであり、必ず応諾しなければならないものではありません。辞退も勿論できます。

辞退する場合には、コンサルタントにその意志を伝えるだけでOKです。

また入職の意志を固めた場合、給与額や勤務開始日など希望条件がある場合にはコンサルタントが代理で交渉してくれます。

言いにくい条件であっても遠慮する必要はありませんし、交渉に時間を奪われる心配もありません。

入職条件が固まったら雇用契約を締結し、後は現職を円満に退職し、入職日を迎えることになりますが、専任コンサルタントは退職手続きに関するアドバイスやフォローについても行なってくれます。

以上、求人の紹介から退職、入職に至るまでのベネッセMCMの使い方ですが、ベネッセMCMであれば手厚い支援を受けながら、無理なく転職活動を行うことができます。

ベネッセMCMのメリットとデメリット


ベネッセMCMのメリットと、デメリットについても確認しておきましょう。

メリット

  • 東証一部上場企業であるベネッセのグループ企業であるため、企業としての信頼性や安心感が高い。
  • ベネッセグループは全国300ヶ所以上の介護施設を運営しており、これらの施設の求人については優先的に紹介してもらえる。
  • 正社員としてのキャリアップ型転職から、1日限りの超短期アルバイトに至るまで、希望に応じた多様な働き方を選べる。
  • 求人紹介から入職まで、看護師業界に精通したコンサルタントがマンツーマンで手厚く転職支援を行なってくれる。(主に正社員転職の場合)
  • キャンペーンとして看護師の方が看護師の友人をベネッセMCMに紹介し、登録に至った場合にはそれぞれ7千円分の商品券を受け取ることができる。(2017年3月末までの期間限定キャンペーン)

デメリット

  • 求人エリアが関東、関西、東海エリア中心でその他エリアの求人は大変少ない。
  • 登録会会場は東京、横浜、名古屋、大阪、神戸が基本となる。
    そのため、4地域から遠い場所にお住まいの方は登録会参加時に不便を強いられる。

ベネッセMCMの口コミ(評判)をご紹介!

「ブランクがあったので単発バイトで体ならし→正社員復帰!」(30代女性)

「私の場合、出産を機に看護師を辞めたため、数年程度ですがブランクがありました。それでも現場へ復帰したいという思いが捨てきれず、ベネッセのグループ企業であるベネッセMCMなら何とかしてくれるのではという期待の元、利用することにしました。
ところが登録会後、担当となったコンサルタントから最初に勧められたのが単発のアルバイトだったのです。
最初は「えっ?」と思いましたが、コンサルタントの方が仕事に対する感覚や体をならすために、単発バイトを先に経験してみるのはどうかという提案だった訳です。
なるほどと思いましたし、単発バイトも紹介できるベネッセMCMだからできるユニークな提案だとつくづく思いました。
コンサンルタントのアドバイスに従って単発バイトをやってみましたが、医療現場は現役時代と異なっていることも多々あったのでそれらに慣れたり、忘れていたことを思い出せたりと、大変良いウオーミングアップになりました。
おかげで正社員として復帰できる自信がしっかりついた段階で、正社員職の紹介を受け、無事現場復帰を果たすことができました。
看護師職からしばらく離れていたためブランクがあるという方は、ウオーミングアップとして単発の期間限定バイトも紹介してもらえるベネッセMCMは利用価値が高いと思いますよ!」

「女性が多い職場なので人間関係を詳しく紹介して貰えて助かった!」(30代女性)

「看護師は男性も増えてきましたが、全体としてはやはり女性が多い職場です。
女性同士の人間関係はつまづいたらなかなか修復できないなど、難しい面がありますから、転職する場合には勤務条件や待遇だけでなく、人間関係の内情についても詳しく教えてくれる転職エージェントを選びたいと思っていました。
それでベネッセMCMを選んだのですが、ベネッセMCMはサイトにも紹介されているとおり、求人先の人間関係についてもかなり詳しく教えてもらえました。
例えば、婦長のAさんはきつい性格と思われているが、実際にはとてもフランクに接することができる方だとか、性格におよぶ情報まで教えてくれたので、本当にありがたかったです。
こうした人間関係に関する事前情報をしっかり頂けた上で転職先を選べましたので、納得の転職を実現できました。現在も転職先で快適に働けていますよ。
ただ、数年後には正社員を引退し、週2~3回程度のパートに留めて、主人と趣味の活動にも励むつもりです。
その時にはもちろんベネッセMCMさんから求人を紹介してもらうつもりです。」

\ライフスタイルに合わせた働き方が可能/

⇒まずは無料でベネッセMCMに相談