bridalplanner2ブライダルプランナー(またはウエディングプランナー/以下ウエディングプランナーとします)はとりわけ女性から大変人気の高い職種であり、転職を成功させるには転職サイト・エージェント選びから大切になってきます。

そこで今回はウエディングプランナーに特に強い転職サイト・エージェントをランキング形式で紹介すると共に、ウエディングプランナーになるために必要な要件や給与水準など、転職に役立つ情報も併せて御紹介して参ります。

ウエディングプランナーになる為に必要なこととは?

ウェディングプランナーに資格は不要。しかし・・・

ウエディングプランナーはこの記事のタイトルでも使用した「ブライダルプランナー」の他「ブラダイルコンサルタント」等々、実は一つの定まった名称がある訳ではなく、雇用先の企業によってその呼称が変わってきます。

そうした実体があることからもわかるとおり、ウエディングプランナーには名称独占となったり、業務独占となったりする国家資格制度が特にある訳ではありません。

つまりウエディングプランナーになる上で、資格は必須要件ではないということです。

事実、何ら資格を有さずウエンディングプランナーとして活躍している現役社員の方も多数存在しています。

しかしながら、冒頭でもお伝えしたとおりウエディングプランナーは大変人気が高い職種です。

未経験で知識も何も身につけていないとなれば、高い競争率を勝ち抜くことは大変難しくなってしまいます。

社会人向けの養成スクールに通い、実践的な知識を身につけることが早道

そこで未経験で転職を目指す方は、民間のウエディングプランナー養成スクールに通い、ブライダル業界やウエディングプランナーの実務的な知識を習得することをオススメします。

未経験であっても、養成スクールに通えば一定の業務知識を身につけられますし、その点を中途採用試験時にアピールできるようにもなります。

また養成スクールが提携していたり、卒業生を優遇してくれたりする求人企業があれば、転職時に有利になってくるからです。

ウエディングプランナーの給与水準ってどのくらい?

転職する場合、いくら憧れの職種といっても生活してゆくためにはお金が必要です。

ウエディングプランナーへ転職を果たした場合、どのくらいの年収を得られるのか気になるという方もきっと多いのではないでしょうか。

残念ながら公的機関においてウエディングプランナーに特化した年収水準に対する調査データがないため、あくまで求人企業が提示している年収目安や給与条件を参考データとするしかありませんが、それらを参考にした場合

年収250万円以上~500万円未満程度

といった数値が一つの目安になってきます。

250万円という水準は新人の目安であり、一定の経験を有しているウエディングプランナーなら平均的年収で350万から400万円程度は見込めものと推察されます。

しかしながら、600万~800万といった高い年収を得ているケースは少ないようです。

そのため、高い年収を目指す場合にはウエディングプランナー職に留まるのではなく、ウエディングプランナーを束ねる管理職や、ブラダイル企業の幹部職をめざす必要があると言えます。

ウエディングプランナーに適している人材は?

ではウエディングプランナーに適している人材とは、どのような人材でしょうか。

ウエディングプランナーは結婚を控えた二人のカップルに対し、二人が心から満足できる結婚式を企画、提案し、結婚式当日は結婚式が滞りなく進行するよう黒子として様々な雑務を率先してこなす必要があります。

そうした仕事を行うには、次のような資質を備えていることが望ましいと言えます。

img_005 奉仕の精神がある人、気配りができる人

img_005 人の幸せを自分の幸せのように心から感じることができる人

img_005 二人を幸せに導くために一定のリーダーシップを発揮できる人

img_005 営業力または営業センスを有する人

img_005 大変な場面でもそれを表情に出さず、常に笑顔で人と接することができる人

img_005 雑務も含めて仕事を選ばず、率先して何事にも取り組もうとする人

 

ウエディングプランナー転職に利用したい転職サイトランキング(各サイトのメリットと評判)

ではウエディングプランナー転職時にオススメの転職サイトをランキング形式でご紹介して参ります。

第1位:リクシィキャリア

「リクシィキャリア」は、ブライダルに特化した転職支援サービスです。
独自のネットワークで異業種からブライダル業界への転職、その反対のブライダル業界から異業種への転職も紹介可能と経験を生かした転職を実現させてくれます。
さらに年収がUPしたという声も多く挙げられていますので、1位とさせていただきました。

同サイトのメリット

同サイトを利用する場合のメリットは次のとおりです。

006_02  独自のネットワークで主要なブライダル求人を紹介可能

006_02 カウンセラーは、HR経験者揃いで最適なキャリアステップを提案しれる

同サイトの評判


kuchikomi_01 (女性・20代・東京)

「夢だったブライダル業界への就職が決まりました。
未経験の私にスピーディーに対応していただき、友達より早く内定を取ることできたことで
心にも余裕ができ、予習ではないですがブライダルに関する勉強を入社式までコツコツやったことを思い出します!
カウンセラーの方には年収よりお休みを優先したい旨相談しましたが、希望の休日数に加え、私の希望の年収よりも高い年収の企業を紹介くれたことで、趣味の友人との旅行もたくさんいけて大満足です。
就職活動に「リクシィキャリア」を利用して本当によかったです。」

第2位:リクルートエージェント

2016-10-24_134044

就職でお馴染みのリクルートグループが運営する、転職サイト・エージェントがリクルートエージェントです。

リクルートエージェントはブライダル業界、あるいはウエディングプランナー専門の転職エージェントではありませんが、ウエディングプランナーとして転職を果たした方々からの支持は高く、ウエディングプランナーへの転職で一定の強みを発揮していることから2位となりました。

同サイトのメリット

リクルートエージェントをウエディングプランナー転職で利用する場合のメリットは次のとおりです。

006_02 求人件数が多いことに加え、リクルート社が長年築いてきた企業ネットワークを活かした求人企業の紹介を受けることができるに対する評価が高い。小回りの効いた転職支援が受けられる。
006_02 転職ノウハウや転職指導において他に追随を許さない豊富なノウハウによって、転職成功確率を高めることができる

同サイトの評判


kuchikomi_01 (女性・20代・神奈川)

「ウエディングプランナーは人気職種だと知っていましたので、力がある転職エージェントの協力が不可付けではないかと考えて、リクルートエージェントに登録しました。
ただ、大きな企業ってあんまり親身に面倒みてくれず、事務的な対応ではないかという不安がありましたけど、少なくとも私の担当者はそのようなことはなかったですね。とても親身になって支援してくれました。
例えばブライダル業界は接客マナーなどが重視されるので、応募書類や面接でも他企業以上にこのような点が特に念入りにチェックされるなどといったことを、丁寧に教えてもらえました。
お陰で自信をもって転職活動に臨むことができました。」

bn01

第3位:ブライダル・ヒューマン・ソリューションズ

2016-10-24_134015

ブラダイル・ヒューマン・ソリューションズは東京、横浜、関西(京都・大阪・神戸)を中心としたブラダイル業界専門の転職サイト・エージェントです。

ブライダル業界に特化した転職エージェントとして10年以上の実績とキャリアを誇っている点が評価され、同社が3位となりました。

同サイトのメリット

同サイトを利用する場合のメリットは次のとおりです。

006_02  ブライダル業界に特化した転職エージェントとして長年取り組んできた転職エージェントであり、同業界の企業からの信頼が高い

006_02 ウエディングプランナーの経験を有するキャリアカウンセラーが転職支援を行ってくれる

同サイトの評判


kuchikomi_01 (女性・30代・大阪)

「未経験でのウエディングプランナー転職を目指したため、転職エージェントの協力が必要と考えてブラダイル・ヒューマン・ソリューションズにお世話になることにしました。
他の大きな転職エージェントではシステムが整っているかも知れませんが、ブライダル業界専門という訳ではないし、ウエディングプランナー経験者ならではの実体験にもとづいたアドバイスや支援が欲しかったからです。
私の選択は正解だったと思います。表面的にしかわかっていなかったウエディングプランナーの仕事内容をよく理解できましたし、改めてウエディングプランナーになって活躍したいという思いを固めることもできたからです。
求人件数も充実していたし、少し時間はかかったけど、ウエディングプランナー補という役職ながら正社員として無事転職を果たすことができました。」

第4位:Hosmo

2016-10-24_134107

Hosmo(ホスモ)はブライダル業界、ホテル業界、レストラン業界、医療・福祉業界といった「人へのおもてなし」が重視される業界へ特化した転職支援サイトであり、ヒューマンアラウンド株式会社という企業が運営しています。

ブラダイル専門ではありませんが、同業界を中心とした求人に強いことから同社が第4位となりました。

同サイトのメリット

Hosmoを利用するメリットは次のとおりです。

006_02 ウエディンプランナーと関わりの深い業界に幅広くネットワークを有する転職エージェントであることから、ブライダル企業だけに限らず、ウエディングプランナーを必要としている多様な業界の企業から幅広く求人の紹介を得られるチャンスがある。
006_02 転職コンサルタントの対応力やコーディネート力に対する評価が高い。小回りの効いた転職支援が受けられる。

同サイトの評判


kuchikomi_01 (女性・30代・奈良)

「ウエディングプランナーになりたくて、最初はエージェントに頼らず転職活動を行っていましたが、人気職種であるためかなかなか結果を出せずにいました。
そのような中、ブライダル業界だけではなくレストラン業界やホテル業界にも強い転職エージェントということで頼りになりそうな気がしたので、Hosmoに登録し、転職支援を受けることにしました。
担当してくれたコンサルタントの方は、私の立場になって心温まる親身なアドバイスや支援を行ってくれましたが、そのことがとても嬉しかったですね。
お陰で登録して内定を得るまでには3ヶ月かかりませんでした。
ウエディングプランナーを目指している方なら積極的に検討して良い転職エージェントだと思います。」