共働き家庭であったり、仕事が忙しかったりすると家事に十分な手が回らないことが多いでしょう。そんなときに役に立つのは家事代行サービス。かつては上流階級家庭御用達のイメージが強かった家事代行サービスですが、最近では安価に依頼できるエージェントが増えています。掃除機や洗濯といった基本的な家事から、普段はなかなか手が行き届かない場所の掃除まで行ってくれるところが魅力です。今回は家事代行サービス会社の中でもとりわけ注目を集めている「DMM Okan」の内容と評判を一緒に紹介します。

家事代行サービス「DMM Okan」とは?

2016年12月にDMM.comが配信開始したアプリ「DMM Okan」には二種類あります。ひとつは家事代行を依頼できる「DMM Okan – 家事代行アプリ」、そしてもう一つは依頼を受けて働くキャスト向けのアプリ「家事代行おしごとアプリ- DMM Okan」です。依頼者とキャストがそれぞれアプリに登録することで、自分にマッチしたキャストや派遣先の選択肢が広がり、アプリを利用しやすくなります。気になっている人はまず登録することから始めてみましょう

「DMM Okan – 家事代行アプリ」の利用方法

「DMM Okan – 家事代行アプリ」を利用する際にはまず氏名、性別、住所、電話番号、メールアドレス、そしてクレジットカード情報を登録する必要があります。家事代行サービスの費用はすべてクレジットカード決済となるため、カードを持っていない人は利用できません。信頼性を高めるために任意で本人確認を行うこともできます。
登録完了後に家事代行の希望日時を入力すると自分に合ったキャストが紹介されるので、チャットで連絡を取り合って依頼内容の詳細を詰めていきましょう。家事代行サービスを受けた後には評価を登録しあって契約は終了となります。この時点でクレジットカード決済は行われるので、変更があったとしても安心です。とても簡単なので、すぐにでも始められそうですね。

「家事代行おしごとアプリ- DMM Okan」の利用方法

家事代行を行うキャストもアプリへの登録を行うという点では依頼者と何ら変わりがありません。氏名や性別、メールアドレス、住所、電話番号などの個人情報を登録し、本人確認を行います。その後DMM.comが開催する数日間の研修を受けて、修了した人のみがキャストとしてデビューできるのです。
研修はあるもののキャストになるための特別な資格は不要なので、「家事が好き!」「掃除には自信がある!」という気持ちがあれば誰でも始められるでしょう。

「DMM Okan」で発生するお金はどれくらい?

「家事代行サービスは頼みたいと思ってはいるものの、高そうでちょっと心配」、「家事代行サービスで働いてみたいけれど、時給はどれくらいなのか気になる!」という人たちのためにリアルな金銭事情を紹介します。

家事代行サービスは1時間当たり2,400円!

「DMM Okan」では月曜から日曜日の10時から18時までの間で家事代行を受け付けています。1.5時間が最短サービス時間であり、そこから30分単位で延長を依頼できます。気になる家事代行料金は1時間につき2,400円。1回につき最低3,600円から依頼できる計算です。当然のことながら買い物代行を依頼するときにかかる商品代は依頼者持ちになりますが、依頼内容によって料金が増減することはないので、わかりやすいですね。

スタッフの時給は1,680円からスタート

実際に家庭に赴いて家事代行を行うキャストの時給はどれほどのものか気になるところですね。「DMM Okan」ではキャストの最低時給を1,680円に定めています。相場がわからない人のために同業他社の時給を例に挙げると大手家事代行サービス会社の「CaSy」では時給を1,480円に設定しているので、基本時給だけを見ると「DMM Okan」の方が高額です。しかし注意しておきたいのは「DMM Okan」は時給に交通費が含まれているということ。遠い場所で働こうとすると交通費の負担が重くなってしまうので、なるべく近場を選ぶことをおすすめします。
「DMM Okan」の昇給制度は非常にわかりやすく、前週に10時間以上働いた場合翌週の時給は1,800円、さらに2週間連続で10時間以上働いた場合には1,920円までアップします。働けば働くほど高額な報酬を期待できるでしょう。

依頼者とキャストそれぞれのメリットとは?

依頼者側のメリット

依頼できるサービス内容が豊富

「DMM Okan」では水回りの掃除や外掃除、洗濯やアイロンがけ、買い物代行から食事の支度までほとんどすべての家事を依頼できます。衣料品の修繕も依頼できるので大変心強いです。普段はなかなか掃除が行き届かない場所まで、すっきりと掃除してもらえるでしょう。

急なキャンセルにも対応可能

トラブルやハプニングが起こってキャンセルをお願いすることになった場合でも、「DMM Okan」ではサービス開始3時間前まではキャンセル料金が発生しません。家事代行サービス会社の中には前日から取り消し料金を請求するところもあるので、これは魅力的ですね。開始3時間前をきってからのキャンセル料金は50%、無連絡の場合には100%のキャンセル料金が発生するので気を付けるようにしましょう。

担当者評価制度で安心して任せられる

仕事を依頼する際にはある程度以上の評価を得ている優秀なキャストを依頼できます。サービスが終了した後にはキャストを評価することで、キャストの質を高めるお手伝いができるでしょう。「どんな人が来るのかわからない」「知らない人を家にあげるのはちょっと…。」と心配している人も高評価を得ているキャストであれば、安心して任せられそうですね。

キャスト側のメリット

得意な家事のみの代行もOK

「掃除は得意だけど料理は苦手」「買い物代行は失敗しそうだからやりたくない」という希望も「DMM Okan」では対応可能です。自分が苦手なことはやらなくて済むような、リクエストに合った依頼者を紹介してもらえます。

スキルや資格がなくても研修を受ければ大丈夫

特別な資格やスキルを持っていなくても、DMM.comが随時開催している研修を修了すれば誰でもキャストになれます。家事代行経験がない人も、転職に響くことはなさそうですね。アプリに始まりアプリに終わるお仕事形態なので、好きな時に好きなだけ働ける手軽さも魅力で、家庭を持つ人も安心です。

サポート体制はばっちり!

一人で行って一人で業務をこなす仕事を最初は心細く感じるのかもしれませんが、「DMM Okan」はサポート体制が整っているので、困ったことがあれば専用窓口に駆け込むことができます。思いもよらぬトラブルが起こってしまったとしても、これならば安心ですね。また会社が損害保険に加入しているので万が一物品を破損してしまった場合でも、保証してもらえます。

「DMM Okan」のこんなところに気を付けよう

とても便利な「DMM Okan」ですが、誰でも自由に使えるというわけではありません。
「DMM Okan」に登録できるのは日本国籍を有する20歳以上の女性のみです。男性の部屋に行くのはちょっと…と考えているキャストにとっては安心ですね。
また2017年2月現在キャストがいける範囲は東京都23区内に限られています。他の地方に住んでいる人にとっては残念ですが、今年3月以降エリアが拡大していくことが決定しているので、今後に期待が持てるでしょう。

「DMM Okan」の感想や評判が気になる!

「DMM Okan」はまだ始まったばかりのサービスであるため、利用している人はさほど多くはありません。しかしすでに利用した人達からは「簡単に利用できる」「家事を丁寧にこなしてくれた」という評判が目立ちました。リーズナブルであっても、満足のいくサービスを受けられそうですね。反対に「自分の住むエリアがサービス対象外」という理由で不満を感じている人もいました。3月以降のエリア拡大が待ち遠しいですね。それに伴って感想や評判も増えていくことでしょう。

転職ナビ

まとめ
家事代行サービスを簡単に依頼できる「DMM Okan」はエリアを拡大することでこれからさらに広がりを見せていくと思われます。長年主婦生活を送っていて、仕事の際には家事のスキルを活かしたいと考えている人には「DMM Okan」のキャストとして働くことができそうですね。新しい家事代行サービスアプリを使ってお互いに生活を充実させたいものですね。

レコメンド CHECK 赤

働きたい時に働きたい分だけ仕事したい。そんなあなたには家事代行の他にもいろんな職種の可能性が広がる派遣会社への登録という選択肢も。
⇒【おすすめ】派遣会社はメリットがたくさん!派遣会社ランキング

★あわせて読みたい