医師転職ドットコムは医師のための転職支援サービスです。
医師や看護師のような専門職で働く人たちにとって、転職をしてより良い条件の職場へと渡り歩いていくのはよくあることです。特に、医師はある程度のスキルを得たら、ステップアップをしていくケースはとても多いのです。

また、病院によっては勤務時間が長く休みを取ることができない、人手不足で休めないなどというブラックな職場もあります。ですから、年収や仕事内容だけでなく、働く環境が良い病院に転職したいという医師はたくさんいます。

しかし、医師と言う職業はとても忙しく、転職活動をする暇など無い人がほとんどです。医師転職ドットコムは、そんな忙しい医師に代わって転職活動をサポートしてくれるのです。
医師転職ドットコムでどのようなサービスを受けることができるのか、メリット・デメリットにはどのようなものがあるのか、口コミによる評判はどうか、どのような転職事例があったのかなどを詳しく見てみましょう。

医師転職ドットコムの公式サイトはこちら

医師転職ドットコムとは?

医師転職ドットコムは、札幌に本社を置く株式会社メディウェルという会社が運営している医師専門の転職エージェントです。株式会社メディウェルは1996年に設立され、設立当時から医師や病院管理職の紹介事業を手掛けています。医師転職ドットコムのサービスが開始されたのは2004年のことですが、医師のための紹介事業に関しては、20年以上の実績を持つ会社です。ですから、医師の転職のノウハウはしっかりと蓄積されていると言えるでしょう。

他の転職サイトとしては、

  • 医師バイトドットコム
  • 40代、50代、60代からの医師転職ドットコム
  • 薬剤師転職ドットコム
  • エピロギ(医師専門の転職情報サイト)

といった、医療関係の転職サービスを展開していています。

他の事業としては、病院のコンサルティング業務など、医療関連の業務を手掛けています。
拠点は札幌、東京、名古屋、大阪、広島、福岡の6か所で、日本全国の医師の求人に対応しています。

医師転職ドットコムの特徴とは?

医師転職ドットコムでは医師の転職をサポートしてくれる数々のサービスを受けることができます。具体的にどのようなサービスが受けられるのか、医師転職ドットコムの特徴について詳しくご説明します。

医師の求人の数が圧倒的に多く業界ナンバーワン

転職を考えている医師にとって、求人数の多さは転職の成否に大きく関わります。
なぜなら、医師の転職先はとても少なく、もともと転職先の選択肢が非常に少ないためです。
医師の転職は通常のサラリーマンの転職とは異なり、転職先は医療関連の施設に限られています。医師の転職先である医療機関の数は、一般企業と比べると非常に少ないことを考えると、医師の転職先の少なさがわかるでしょう。

また、転職する医師のほとんどが自身のスキルアップを目的として他の病院へ移っていきますが、医師の専門はとても幅広く医師のニーズは多岐にわたります。
もともと転職先が少ないのに、さらに、医師それぞれの転職先が絞られてしまうため、医師の転職は困難が伴うのです。

医師転職ドットコムは医師の転職に特化した転職エージェントの中でも、最大級の規模を誇ります。求人数は約40,000件に上るため、転職を考えている医師なら登録しておいて損はない転職エージェントです。

専門医を取得できる病院の紹介に強い

専門医資格の取得は、近年重要性を増しています。
自分の診療科の専門医の資格のみ取得するだけでなく、関連する他の診療科の専門医を複数取得することでステップアップしていくことができるからです。実際、専門医に対する医療機関の評価は年々高まっています。

また、専門医制度の見直しにより専門医になるための要件が厳格になり、専門医の取得が難しくなっています。専門医資格の価値は、近年特に高まっているのです。

専門医の資格を取得するためには、専門医認定・関連施設に勤務するのが良い方法です。ところが、毎日忙しく働いている医師にとって、専門外の専門医資格を取得するために他の診療科がある病院施設を探すことや、転職先の症例数や使用できる機材などの情報を得ることなどはとても困難です。専門医の資格を取得するためには指導医の存在や病院の指導体制がどうなっているのか、資格取得のための勉強時間をしっかり取れる勤務体系なのかといった情報も必要です。

医師転職ドットコムでは、専門医認定施設への転職サポートを手厚く行っています。
専門医資格を取得したい医師にとって重要な以下のような情報を、詳細に提供してくれるのです。

  • 症例数や使用できる機材などの情報
  • 指導医の状況、病院の指導体制などの情報
  • 資格取得のための病院のサポート体制

このような専門医を目指す医師にとって欠かせない情報を得るために、医師転職ドットコムでは事務レベルの担当者ではなく経営に関わる担当者から求人を受けています。そのため、これらの情報は信頼できるのです。

医師転職ドットコムの専門医認定関連施設のカバー率は89.9%と、とても高い数字になっています。忙しく働く医師が専門医になるための転職を目指している場合、ぴったりの転職エージェントと言えるでしょう。

求人情報だけではわからない詳細な情報を得られる

転職をする際に最も重要なのは、転職先の詳細な情報を得ることです。給与や仕事内容、待遇など、一通りのことは求人情報に書かれていますが、実際にそこで働くにあたって知りたい情報はなかなかわかりません。

医師転職ドットコムでは、求人情報だけではわからない詳細な情報をコンサルタントが提供してくれます。

例えば、病院の経営者の考え方や経営状況、所属している医師の数や転職、離職した理由なども知ることができます。また、一緒に働くことになる同僚の出身大学や年齢構成、どの大学や医局と関係が深いかということも重要な情報です。

このように、細かい情報をしっかりリサーチしてくれることで、医師の転職先選びがスムーズに進むはずです。

プロのコンサルタントによる様々なアドバイスやサービスが受けられる

転職エージェントを利用するメリットと言えば、転職のプロであるコンサルタントから様々な転職に関するアドバイスを受けることができる、転職先との交渉事を任せることができるなどということがあります。毎日の業務が忙しくて転職活動のための時間が取れない医師にはぴったりです。

しかも、医師転職ドットコムは医師の転職に特化した転職エージェントですから、より良い条件で転職したいと考える医師のために的確なサービスを提供してくれるのです。
ここでは、どのようなサービスを受けられるのかを、見てみましょう。

医師の転職に関する知識やノウハウを活用できる

医師転職ドットコムの母体である株式会社メディウェルでは医師の転職にまつわる業務を20年以上続けているため、医師の転職に関する知識やノウハウが蓄積されています。

医師転職ドットコムに在籍しているコンサルタントは、専門医になるために適した病院はどこか、将来開業したい医師がスキルを得られる病院はどこなのかなど、医師の転職に特化した知識やノウハウを持っているのです。

このような知識やノウハウを持ったコンサルタントから転職アドバイスを受けることで、医師の転職はかなり有利になるでしょう。

応募前に匿名で情報収集してくれる

医療業界は他の業界と比べて世界が狭く、「〇〇先生が△△病院に転職を考えているらしい」などという情報が洩れると仕事がしづらくなる場合もあります。

そのため、求人の打診や募集状況の確認、条件交渉など、応募する前に知りたい情報を得る際には、コンサルタントは決して医師の名前を明かすことはありません。転職を考えていることを知られずに動きたいという医師の要望にしっかり応えてくれますから、安心して情報収集を任せることができるのです。

転職先と条件交渉をしてくれる

転職活動で重要なのは転職先を選ぶことだけではなく、転職先が決まった後の条件交渉もとても重要です。

給与条件や勤務時間や仕事内容などの勤務条件、専門医になるための待遇など、様々な条件に関してプロのコンサルタントが転職先の病院と交渉します。忙しく働いている医師にはなかなかできない転職先との交渉事を、プロのコンサルタントに任せることができるのです。

また、面接を受けた後に「やっぱり他の病院の方が良い」と思うこともあるでしょう。そんな時にも、コンサルタントが応募先に本人に代わって断りの連絡を入れてくれます
このような転職先との交渉事を一手に引き受けてくれるので、忙しく働く医師でも転職先選びに専念できるのです。

退局、退職時のアドバイスを受けられる

医師が転職する際は、医局を辞める、または、病院を辞める必要があります。しかし、医師の世界はとても狭く、角が立つ辞め方をすると後々働きづらくなることもあります。
そのため、医師転職ドットコムのコンサルタントは、退局や退職時のサポートまでしてくれるのです。過去に1万人以上の医師の転職を手掛けてきた実績があるため、円満に退職するノウハウも持っています。

特に、初めて転職する若手医師などは、このようなコンサルタントのサポートを利用することをおすすめします。

医師転職ドットコムの使い方

医師転職ドットコムを利用する際の使い方の流れについてご説明します。

1. 申し込み
まずは、医師転職ドットコムのホームページから申し込みをします。必要事項を入力すれば申し込み完了です。電話でも申し込むことができます。

2. キャリアカウンセリング
申し込みが完了したら担当者からキャリアカウンセリングの日時を確認する電話が折り返しかかってきます。

キャリアカウンセリングが行われる場所や日時は、医師の方から指定できます。周りの人に転職活動をしていることを知られたくない場合、医師の自宅周辺や最寄り駅周辺などを指定することができますから、安心してキャリアカウンセリングを受けることができます。
海外や遠方にいる場合や忙しくて面談の時間が取れないなどという場合は、電話で済ませることも可能です。

キャリアカウンセリングの場では、転職理由や転職先の希望条件、持っているスキル、これから取得したいスキルなどについて、担当コンサルタントからヒアリングを受けます。

3. 求人の紹介、情報提供、転職アドバイスを受ける
キャリアカウンセリングでのヒアリング結果をもとに、求人の紹介を受けます。求人情報だけではわからない職場の状況や指導医の体制などの情報提供もあります。
また、医師の転職サポート実績が豊富なコンサルタントから転職に関するアドバイスを受けることで、転職活動をスムーズに運ぶことができるでしょう。

4. 書類提出や面接のサポート
応募先が決まったら、応募書類を提出し面接へと進みます。
その際に、履歴書作成のサポートや応募先の面接対策などのサポートをコンサルタントから受けることができますし、面接日程の調整も任せることができます。
さらに、面接にコンサルタントが同行してくれて、面接のサポートや条件交渉なども対応してくれます。

いよいよ内定というフェーズになると、職務内容や給与、待遇面などの交渉が始まりますが、この時も医師転職ドットコムのコンサルタントが活躍します。言いにくいこれらの交渉事を、コンサルタントが対応してくれるのです。

そして、これらの交渉事を全て文書にした「労働条件書」を作成します。
ですから、転職したい医師は自分の希望条件をコンサルタントに伝えて面接を受けるだけで、あとの調整や交渉はコンサルタントが手厚くサポートしてくれるのです。

5. 退局・退職のサポート
内定が決まったら、退局・退職となります。
時には職場から引き留めにあうこともありますが、円満な退職をするための対応についてコンサルタントがサポートしてくれます。

また、退職に伴う書類や税金・保険関連の手続きに関してサポートを受けることもできますから、面倒な手続きに頭を悩ますこともありません。

6. 入職前後のフォロー
次の職場に入職する際にも、手続きや入社日の調整などについてサポートを受けます。
入職直後に「以前取り交わした労働条件と実際の仕事内容が異なる」などというトラブルがあった場合には、コンサルタントが対応してくれます。何か困ったことがあれば、コンサルタントに相談をすると良いでしょう。

医師転職ドットコムのメリット・デメリットとは?

医師転職ドットコムを実際に使って転職した医師たちの口コミから、医師転職ドットコムを使う上でのメリットやデメリットについて見てみましょう。

メリット

求人数が圧倒的に多く希望どおりの転職ができた

「求人数が多く、その中から希望の病院を見つけることができた」
「地元に帰ることになったが、地方の求人が多くて助かった」
などという、求人数が多いことで希望の転職ができたという口コミが目立ちました。

ステップアップを目指す医師にとって転職先が少ないのは大きな悩みです。しかし、医師転職ドットコムは医師専門の転職サービスの中でも求人数はトップクラスなので、希望の求人を探し出すことができるのです。

「専門医の資格を取るために一番良い選択肢を提示してくれた。おかげで、スムーズに専門医を取ることができた」
「前職では勤務時間が多く家族と過ごす時間が取れなかったが、今では仕事と家庭を両立できるようになった」など、いうステップアップのための転職や働き方を変えるための転職を実現できたという口コミもありました。求人数が多いことで選択肢が広がり、一人一人の医師の希望に合った転職先を見つけやすいというメリットもあります。

面倒な交渉事などを全てコンサルタントが対応してくれた

「交渉事や調整ごとなどを引き受けてくれるコンサルタントがいなければ、転職は難しかった」などという、忙しい医師に代わって雑事を引き受けてくれるコンサルタントの存在に関する口コミも多く見られました。

医師の仕事は忙しく、みんな転職活動に割くことができる時間はほとんどありません。そんな中、夜遅い時間の面談や電話対応に応じてくれたり、医師の代わりに転職先との調整や交渉をしてくれたりするコンサルタントの存在は大きいようですね。

コンサルタントのアドバイスが役に立った

「初めての転職なのでわからないことだらけだったが、プロのコンサルタントがアドバイスしてくれたおかげで、スムーズに転職できた」「もめることなく退職できたのは、コンサルタントにアドバイスをもらったおかげ」などという、医師の転職実績が豊富なプロのコンサルタントによるアドバイスについての口コミもありました。

転科したり専門医の資格を取ったりしてステップアップしたいけれどどうしたら良いのかわからない、医師の世界は狭く転職しづらいためなかなか転職できない、などという悩みを抱えた医師は多く、彼らにとって医師転職ドットコムのコンサルタントは頼りになる存在です。
特に、医師として初めて転職する場合、医師転職ドットコムはかなりおすすめと言えるでしょう。

デメリット

希望の転職先は条件が厳しく紹介してもらえなかった

「条件にぴったりの転職先があったのに、人気の案件だったのか自分には紹介してもらえなかった」などという口コミも一部に見られました。
転職エージェントには多くの転職希望の医師が登録しています。エージェント側としては、良い条件の求人はより条件の良い医師に紹介しようとします。そのため、希望の条件の求人があっても、エージェント側から紹介すらしてもらえないというケースもあります。

担当コンサルタントとの相性が悪かった

「担当になったコンサルタントがこちらの希望をあまり聞いてくれなかった。」
という担当者との相性が悪いケースもあります。

所属しているコンサルタントは100人以上いるため、中には転職希望者との相性が合わないこともあります。そんな時は、担当者を変えてもらうのが良いでしょう。担当を変えてほしいと言ったとしても、立場が悪くなるなどということは決してありません。

特に、医師は仕事が忙しく転職活動に時間が取れない人がほとんどだと思います。そんな中、コンサルタントに頼ることが多いため、相性が悪いコンサルタントがパートナーだと上手くいくものも上手くいかないでしょう。後悔のない転職活動にするために、コンサルタント選びも重要なポイントです。

転職事例

医師転職ドットコムで転職した医師たちの、実際の事例を見てみましょう。

雑用や当直が多すぎる病院を辞めてストレスが減った

前職では医師としてスキルアップするための仕事以外の雑用や当直の仕事ばかりで、ストレスが溜まっていました。仕事量や仕事時間の割に仕事内容は薄く、これでは医師としてステップアップしていくことはできないと思い、転職を決めました。

医師転職ドットコムのコンサルタントは、私のような事例を今まで何度も扱ってきたのか、
「それなら、こういう経営方針の病院がおすすめです。」とスムーズに希望に沿った求人を提示してくれました。

とにかく対応が早く、問い合わせに対しても迅速に対応してくれたため、スピーディーに転職活動が進みました。今では、雑用事が減り当直の分担もきちんとされているため、医師としての仕事に専念できるようになりました。

 

夫の転勤に伴い転職することになったがキャリアを維持した転職ができた

夫の転勤に伴って転職せざるを得なくなりましたが、一番の懸念は年収減や今まで築いてきたキャリアを維持できなくなることでした。

医師転職ドットコムのコンサルタントは丁寧に希望を聞いてくださったため、希望の条件の病院に転職することができました。正直、年収交渉などは苦手だったので、担当コンサルタントが交渉してくれたのは本当に助かりました。
急な転勤だったのですが迅速に対応してくれたのもあり、素早く転職先を見つけることができたのもありがたかったです。

 

まとめ

医師転職ドットコムは医師専門転職エージェントとしては最大規模のサービスです。
また、求人数が多いだけでなく、コンサルタントの質の良さにも定評があります。今後のキャリアに関する相談や専門医になるための転職ノウハウなど、医師にとって重要な転職のための情報を的確に提供してくれます。

さらに、忙しい医師に代わって、転職先との調整や交渉なども対応してくれます。
このように、医師の転職をしっかりサポートしてくれる医師転職ドットコムは、転職を考えている医師にぜひおすすめしたい転職エージェントです。

医師転職ドットコムの公式サイトを見る!