例えば「スーパー」での仕事と一口に言っても様々な仕事があり、それぞれの仕事で必要とされる知識や技能なども異なってきます。一例をあげるなら、生鮮食品やお惣菜売場での仕事とレジ係の仕事は大きく異なりますが、そうした細かな職種区分で求人検索を行える人材派遣会社はあまりありません。

この記事でご紹介するピーアドンピーは「生鮮・惣菜」、あるいは「レジ」といった細分化された職種区分で求人を探せる数少ない派遣会社兼転職エージェントです。

ピーアンドピーはどのような特徴があるのか等、ピーアンドピーについて詳しくご紹介致します。

ピーアンドピーの特徴について

ピーアンドピー社とは

仮に派遣社員として働く場合は、派遣会社の社員になることを意味します。それだけに、派遣会社自体が信頼できる企業かどうかは派遣会社選びで重要なチェックポイントと言えます。

そこでピーアンドピー社がどのような会社かを確認しておきましょう。

(ピーアンドピー社データ)

創業 1987年(社歴約30年)
資本金 1億円
全国拠点数 北海道から沖縄まで全国16ヶ所
従業員数 527名(連結・2017年3月現在)

御覧のとおりピーアンドピー社は約30年に及ぶ長い社歴と、人材派遣会社としての実績を有する企業です。

企業規模としても資本金が1億円、北海道から沖縄まで16ヶ所の拠点があり、連結企業全体で500名以上の従業員数を抱えており、派遣会社や転職エージェントの規模としては大手の部類に入ります。

ピーアンドピーはテンプスタッフのグループ企業

しかもピーアンドピーは、日本最大級の派遣会社であるテンプスタッフのグループ企業でもあります。

そのため、後程ご紹介しますが同社の派遣社員となった場合にはテンプスタッフと変わらない生活支援や福利厚生サービスを受けることができます。

このように企業としての信頼性だけでなく、大手グループ企業の一員としての安心感や信頼性も高いのがピーアンドピー社の特徴と言えます。

テンプスタッフと同じ福利厚生サービスが受けられる

お伝えしましたとおり、ピーアンドピーならテンプスタッフと同じ福利厚生サービスを受けることができます。

福利厚生サービスの具体例をご紹介しますと、社会保険加入や有給休暇取得といった法定福利厚生以外に次のようなサービスメニューがあります。

  • ベビーシッターサービスを入会金無料、特別価格で利用できる
  • 産経学園のカルチャースクールに入会金50%割引で利用できる
  • ダイワロイネットホテルズやプリンスホテルが特別価格で利用できる
  • 有機野菜・無添加食材の宅配「らでぃっしゅぼーや」を優待価格で利用できる
  • 派遣会社による定期健康診断の他、割安な価格で健康診断を受診できる「けんぽ加入者向けサービス」に加入できる 等々

多様な働き方に対応した仕事を紹介してもらえる

ピーアンドピーは人材派遣兼転職エージェントであることから、利用者に対しライフスタイルなどに応じた多様な働き方を提案することができます。

ピーアンドピー社が提案できる働き方には次の4つがあります。

派遣社員

特定企業に縛られず、基本的に好きな時間だけ短期間働くという場合にオススメの働き方が派遣社員です。

ピーアンドピーでは特に短期の派遣社員求人が充実しています。

業務請負(受託業務)スタッフ

ピーアンドピー社が業務を丸ごと請け負い、ピーアンドピー社指示の元に委託元企業で働くことになるのが受託業務スタッフです。

指示をするのが委託元企業ではないので、どのような指示をされるかわからないといった不安がありません。

またピーアンドピー社による研修制度も充実していますので、全く知らない会社で派遣社員として働くことには不安があるという場合に特にオススメの働き方と言えます。

紹介予定派遣

紹介予定派遣とは、派遣先企業の社員になることを基本方針として、一定期間派遣社員として派遣先企業で働くことを言います。求人情報を見ただけでは、転職先の職場が自分に本当に合うかどうかは容易に判断できるものではありません。

紹介予定派遣であれば、派遣社員として事前に職場で就労体験ができますので、転職してから「こんなはずではなかった」といったミスマッチを回避することができます。いわばインターンシップの派遣社員版と言っても良いのが紹介予定派遣です。

正社員としての転職

ピーアンドピーは派遣社員や業務請負といった求人紹介の他に、転職エージェントとして正社員としての転職先を斡旋、仲介するサービスも行っています。

そのため、ピーアンピーなら例えば派遣社員として働いている間に転職先を探してもらうといったことも可能です。

細かな職種で求人検索が行える

冒頭でもお伝えしたとおり、ピーアンドピーの特徴として欠かせないのがスーパーや小売店といった単位ではなく、細かな職種単位で求人検索を行える点です。

具体的には次のような職種ごとに求人検索を行うことができます。

 

(ピーアンドピーで検索できる職種例)

・生鮮・惣菜

・レジ

・コールセンター

・家電販売

・アパレル販売

・スマホ販売

・イベント、キャンペーン

・コンビニ

・カード加入促進

・事務

・軽作業 等

 

ピーアンドピーの利用法を流れで説明

ピーアンドピーの利用方法について、主に派遣社員として働く場合の流れに沿ってご紹介することに致します。

求人情報から応募したい求人を探す

ピーアンドピーを派遣社員として利用する場合、最初に行うことは求人検索です。

求人検索を行う場合には次にご紹介する「お仕事一覧」ページにアクセスします。

詳細な条件を設定したい場合には、「お仕事一覧」ページを下部までスクロールしてください。

画面下部に詳細な検索条件を設定できる項目がありますので、そこで職種や勤務地、時給条件などの設定を行います。

「応募する」ボタン→「エントリーフォーム」で個人情報の登録を行う

応募したい求人が見つかったら、求人情報欄の右下にある「応募する」ボタンをまず押します。

すると「エントリーフォーム」という画面が表示されますので、画面に従ってエントリーIDの他、氏名、連絡先など「必須」となっている項目に該当事項をすべて入力します。

尚、ピーアンドピー社に登録する場合、サービス料などを要求される心配は一切ありませんので安心して登録手続きを行ってください。

全国16ヶ所のピーアンドピー拠点から最寄り会場を選び、来社日時を予約する

エントリー手続きが完了したら、次にご紹介する「事業所一覧」ページにアクセスし、自分の住まいから最寄りの事業所を探し、選びます。

事業所を選んだら該当する事業所の連絡先へ電話をし、来社日時を相談、確定させます。

その際、身分証明書などの所持品も指示されますので、当日忘れないよう気をつけるようにしてください。

来社→面談・仕事の紹介や研修

来社予定日時に指定していた事業所を訪問したら、担当者との面談や登録手続きなどが行われます。

また、希望している仕事内容次第では研修が行われる場合がある他、もし希望した求人以外に求人の紹介を得たい場合には希望条件に沿って担当者が他の求人も紹介してくれます。

仕事の決定→雇用契約の締結

もし希望していた求人に派遣社員として働くことを正式に決めたら、担当者が求人企業側へ確認を取り、特に問題がなければ派遣先として確定します。

派遣先が確定すればピーアンドピー社の社員として派遣されることになりますので、同社と雇用契約を締結します。

派遣先企業に出社して派遣業務スタート

契約開始日となったら派遣先企業に出社し、派遣社員としての業務をスタートさせることになります。必ずという訳ではありませんが、派遣先企業へ出社する初日においてはピーアンドピー社の担当者が同伴してくれる場合もあります。

尚、指示内容について不明なことがあれば指示を出す派遣先企業の担当者へ尋ねることが基本ですが、例えば就業時間が契約内容と異なっている等就業条件など困ったことが生じた場合にはピーアンドピー社の担当者へ相談するようにします。

無事、派遣期間が終了したら任務完了となります。

もし他の派遣業務を紹介してもらいたい場合には改めて担当者へ相談したり、求人検索を行ってエントリーしたりします。

以上が派遣社員として働く場合の主な流れに伴ったピーアンドピー社の利用方法です。

転職先を紹介してもらいたい場合には「お問い合わせ」から

ピーアンドピーを利用して転職先を紹介してもらう方法についても、簡単にご紹介しておきます。

正社員への転職を希望する場合には次の「お問い合わせフォーム」ページにアクセスし、氏名など必須情報を入力します。

この際、お問い合わせ内容については「正社員として転職希望」と明記し、もし転職先の業種や職種、勤務地などある程度固まっている方ならそれら条件を箇条書きした上で、連絡を要請するようにすると良いでしょう。

後日、ピーアンドピー社のキャリアコンサルタントから連絡が入りますので、面談日時を確定させた上でキャリアコンサルタントと面談を行います。

面談後、希望にマッチしている求人をキャリアコンサルタントが紹介してくれます。紹介を受けた企業の中で応募したい企業が見つかったら、その意志をコンサルタントへ伝えます。

その後書類選考や面接が行われ、無事合格すれば内定→採用→入社という流れになります。

以上がピーアンドピー社を通じて転職を図る場合の簡単な流れです。

ピーアンドピーのデメリットについて

ピーアンドピーはテンプスタッフグループとして安心感や信頼性が高く、多様な働き方を選べるなど様々なメリットを有していますが、次のようなデメリットもあります。

 

・北海道から沖縄まで全国16ヶ所の拠点があるが、全都道府県にある訳ではない。
拠点がない地域の方は最寄りの事業所までが遠く、交通費負担も大きくなってしまう。

・派遣や転職先を含めて求人エリアは全国対応だが、同社の拠点がない県の求人数は少ない。

・派遣は長期より短期の方が多いため、長期派遣を希望している方は選べる仕事が限られる。

・紹介予定派遣の求人数はあまり多くない。そのため、勤務地によっては満足できる条件の紹介予定派遣の紹介を得られにくい。

 

ピーアンドピーの評判について

「テンプスタッフグループ企業という安心感から利用しています」(30代・女性)

「結婚するまでは正社員として働いていましたが、結婚してからはプライベートを優先したいことと、職場のしがらみなどで悩まされる心配もないことから派遣社員として働くことにしました。その際に選んだのがピーアンドピー社ですが、理由はテンプスタッフのグループ企業ということで安心感が高かったことです。

ならばテンプスタッフを選べば良いのではと思った方もいるかも知れませんが、テンプスタッフは自分にはスケールが大き過ぎる感じがして、抵抗があったんです。

自分にはピーアンドピーぐらいの規模が丁度よかったし、近くに同社の拠点もありましたからあまり不自由も感じなかったです。ピーアンドピーの良さは求人件数はそれほど多くありませんが、時給が高いなど条件が割と良い求人が結構そろっている点ですね。短期間派遣社員で稼ぎたいという方にとっては、なかなか良い派遣会社だと思いますよ。」

「自分のペースで働きたいという人にオススメの会社」(20代・女性)

「ピーアンドピーについてネット上の体験談や評判を読んだところ、あまり良いことが書かれていなかったので登録するかどうか正直迷っていました。特に多かった批判が「こちらから働きかけないと求人を紹介してくれない」というものです。

ただ大手が熱心だとは限らないし、嫌なら辞めれば良いだけと開き直り、半ば人柱になるような気持ちで登録してみることにしました。派遣会社はお節介なほど色々と求人情報を送ってくる会社もいれば、悪く言えば放置、良く言えばこちらの主体性に任せてくれる派遣会社に分かれると思います。ピーアンドピーは後者の派遣会社だったので、こちらから働きかけないと対応してくれない面があるのは事実でした。

しかし、自分のペースで求人を探して仕事を入れることができますので、私としては特に不便も不満も感じませんでした。マイペースで仕事先を探して働きたいという方にとっては、使い勝手の良い派遣会社だと思いますよ。」