ra81

皆様はRandstad(ランスタッド)についてご存知でしょうか。

実は世界的に有名な派遣会社なのですが、日本での認知度は決して高いとは言えません。

実際に首都圏のターミナル駅周辺で数十名程度インタビューを行なってみたところ、御存知だった方はわずか1名という結果でした。

人材派遣の分野で世界的な信用と実績を築いてきた企業ですので、派遣社員で働くことを検討されている皆様方は同社(日本法人)を知っておいて決して損はありません。

そこで今回は、日本ではあまり知られていない世界的派遣会社ランスタッドについてご紹介して参ります。

ランスタッドってどんな会社?

ra7

まずはランスタッドの日本法人ではなく、ランスタッド・ホールディング(海外本社)から数字を中心にご紹介しましょう。

ランスタッド・ホールディング

check-c081設立年度:1960年

check-c081本社:オランダ

check-c081従業員数:約3万人

check-c081売上:約2兆5千億円

check-c081事業拠点:ヨーロッパや北米、インドなど世界39ヶ国

ランスタッドはご紹介したとおり、人材派遣業で2兆5千億円を超える巨大企業であり、ちなみに同社の売上実績は世界第2位(1位はスイスのアデコ社)です。

即ちランスタッドの日本法人は、世界第2位の売上実績を誇る世界的企業の日本法人ということになります。

ランスタッド株式会社(ランスタッド日本法人)について

ra3

ではランスタッド株式会社(以下ランスタッド)についても同様に確認しておきましょう。

check-c081設立年度:1980年

check-c081本社所在地:東京都千代田区紀尾井町

check-c081日本の拠点数:全国120拠点

check-c081売上:約600億円(2013年実績)

check-c081従業員数:日本法人は非公開

check-c081一般労働者派遣事業許可番号 派13-010538

check-c081有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-010554

このようにランスタッドの日本法人も30年以上前から活動を始めており、年商規模で600億円にのぼる日本国内でも間違いなく大手人材派遣事業者と言って良い実績を有しています。

勿論派遣事業者として日本政府の正式な許可を得ていますので、知名度は今ひとつかも知れませんが、安心、信頼して利用できる派遣会社であるということをぜひ理解しておいてください。

ランスタッドの登録方法から派遣業務のスタートまでの流れ

ランスタッドを利用して派遣社員として働く場合には、ランスタッドに登録する手続きが必要ですのでその登録方法から派遣の仕事がスタートするまでの流れについてご紹介します。

派遣登録予約を行う

%e6%b5%81%e3%82%8c-%e5%be%a9%e5%85%83_03まず必要になる手続きは登録手続きではなく「派遣登録予約」です。
(登録手続きではありませんので御注意を)

登録は日本全国にあるランスタッドのオフィスで行ないますので、最寄のオフィス等訪問するのに都合の良いオフィスを選んだ上で予約手続きを行います。

尚予約手続きはネットでも電話でも行えますが、空き時間や混雑状況などより正確な情報がわかりますのでランスタッドの最寄オフィスに電話して予約を行なうことをおススメします。

(ネットでの派遣登録予約ページ)
ra4

 

(電話で予約する場合の各オフィスの電話番号検索ページ)
ra5

 

本人確認書類を持参の上オフィスを訪問し説明やスキルチェック等を受ける

%e6%b5%81%e3%82%8c-%e5%be%a9%e5%85%83_05予約が済んだら、予約した日時にランスタッドのオフィスを訪問します。

訪問の際に忘れてはならないのは、本人確認書類です。

どんな本人確認書類が望ましいかと言えば「顔写真付き」の公的な書類です。

具体的には運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどです。

それ以外の例えば健康保険証や住民票の写し等は、顔写真がないものは二点以上必要となってきますので注意が必要です。

オフィスでは約2時間弱程度にわたり、登録用のシートを作成した上で派遣社員として働くための説明福利厚生制度などの説明を受けたり、面談が行なわれたりします。

その後、申告したスキルや希望職種などに応じてスキルチェック、つまりテストを受けることになります。

例えばPCに関する職種ならPC実技、英語に関わる職種なら英語のテスト受けるといった具合です。

登録完了→派遣業務の紹介

%e6%b5%81%e3%82%8c-%e5%be%a9%e5%85%83_11スキルチェックなどを終えた結果、適性があると無事判定されたらランスタッドの派遣社員として無事「登録」されることになります。

登録が完了したら、ランスタッドのコンサルタントから希望条件に合致した派遣の仕事を紹介してもらえるようになります。

また、ランドスタッフの派遣求人サイトを検索して応募することもできるようになります。

雇用契約締結→仕事のスタート

nagare1紹介された求人の中で正式に応募したい求人が確定した場合には、ランスタッドと雇用契約を締結します。

つまり登録段階は、まだランスタッドとは雇用関係ではないということですね。

雇用契約を締結し、求人企業等の求めに応じて必要な書類を提出したらいよいよ派遣ワークがスタートとなります。

以上が登録から仕事がスタートするまでの流れです。

これは魅力的!ランスタッドの福利厚生について

派遣社員として登録された方は、公的な制度を含め、ランスタッドの福利厚生サービスを利用することができます。

ではどのような福利厚生サービスがあるか、代表的なメニューをご紹介しておきましょう。

社会保険

法律で定められた制度ですので当然といえば当然ですが、週20時間以上、雇用契約期間が2ヶ月以上となる方は社会保険の加入対象となりますので、社会保険に加入できると言うより、必ず加入することになります。

ワークポイント

ランスタッドオリジナルといって良い大変ユニークな福利厚生制度が「ワークポイント」です。

ワークポイントとは派遣業務1時間あたり3ポイントなどポイントがつき、このポイントは大手ショッピングサイト楽天ポイントとして「1ポイント=1楽天スーパーポイント」として活用できます。

ショッピングでも旅行でも英会話学習でも、あるいはDVDのレンタルでも楽天スーパーポイントが対象となっているものなら、全て利用可能です。

提携施設の優待価格利用

ランスタッドに登録すれば、レストランや保養施設、スポーツ施設などの他、ベビーシッターなどの育児サービスや介護サービスが優待価格で利用することができます。

ではどのようなレストランやホテルなどの施設、各種サービスが具体的に利用できるかということですが、こちらの「ランスタッドクラブ」にアクセスすることで調べることができます。

(ランスタッドクラブ)
ra6

 

ご覧いただければおわかりになるとおり、ご紹介されている優待価格サービスは大手ショッピングモールに訪問しているような錯覚をおぼえるほど多種多様なものがあり、しかも日々サービスが追加されています。

例えば応募者全員がもらえるファミリーマートの割引クーポンといったユニークなものもあり、こちらのサイトにアクセスし、何が利用できるかを検索しているだけでもワクワク感を味わえます。

その他にも定期的な健康診断制度や6ヶ月以上勤務した方が取得できる年次有給休暇制度のほか、子供を預けて派遣業務に取り組みたいという方のために提携保育園の紹介など、ランスタッドの福利厚生は大変魅力的な制度が充実しています。

ランスタッドについてQ&Aでお答えします!

ランスタッドは単に世界的な人材派遣企業であり福利厚生も大変魅力的なサービスが充実しているにも関わらず、知名度がそれほどないこともあって、ネット上では様々な誤解に基づいた情報が見受けられます。

そこでランスタッドに対する誤解などを中心に、Q&A方式でランスタッドに対する疑問点にお答えすることにします。

qどんなフォロー(サポート)をしてくれるの?

a派遣登録を無事終えた方には、専任のコンサルタントが求人企業の紹介を行なってくれたり、就業条件で希望がある場合には代理で交渉を行ってくれたりします。また、派遣社員として今後どのような仕事に取り組んでゆくべきかや、正社員として今後働いていきたいといった、派遣業務だけでなく、就職や転職に関する相談などにも快く応じてくれます。つまり派遣や仕事に関する悩み事があれば、どのようなことでも遠慮なくコンサルタントへ相談すると良いでしょう。

q外資系の求人が多い?

aランスタッドが外資系であるためか、こうした誤解が多いのですがランスタッドで紹介される求人企業は決して外資系ばかり、外資系が多いといったことはありません。勿論外資系を希望している方には外資系企業を紹介してくれますが、求人企業の大半は日本企業です。

qどんな仕事を紹介してくれるの?

aランスタッドは幅広い職種や業界の派遣業務を取り扱っていますので、例外的なケースを除けば、どのような職種や業界もある程度柔軟に紹介してくれます。その上で、ランスタッドにも得意分野がありますが、職種での得意分野でいえばOAを中心とした事務ワークとIT技術関連の専門職において求人が特に充実しています。

q英語が得意な人しかメリットはない?

aこれも外資系の宿命のような噂ですが、たしかにランスタッドでは英語を活かせる派遣業務も多数求人が寄せられていますが、そうした求人ばかりではありません。
英語ができなくとも、業務可能な職種や求人案件は多数ありますので心配無用です。

qランスタッドのメリットとデメリットは?

aランスタッドのメリットとしては次のようなことがあげられます。

check-c081世界的大手人材派遣企業であり、安心感と信頼感がある
check-c081楽天スーパーポイントが利用できるなど福利厚生サービスが大変充実している
check-c081日本全国で登録可能であり、求人の紹介を受けることができる


一方、ランスタッドには次のようなデメリットもあります。

point img地方企業の求人や一部の職種において多く見られるが、時給の条件がそれほど良いとは言えない求人情報も含まれている
point img基本的には全国対応だが求人内訳としては関東や関西の大都市圏の方が充実しており、県によってはかなり求人件数が限られる場合もある

ランスタッドの評判を紹介!

「安心感がある企業で楽天ポイントも有難い!」(30代女性)

女性「子育てとの両立を優先して派遣社員として働くことは決めていたのですが、ランスタッドにするか、もう1社の大手にするか少々迷っていました。
だってランスタッドってあまり聞かないじゃないですか(笑)。
正直に決め手になったことを言えば、楽天ポイントです。楽天ポイントが貯まるならいいかなという軽いのりでランスタッドでお世話になることに決めました。
登録してみての感想ですが、さすが世界的な人材派遣企業だけあってオフィスは立派だったし、コンサルタントの方も「仕事ができる!」って感じの方でとっても安心感がありました。
やっぱり知名度だけで決め付けてはダメですね。
現在ランスタッドで紹介された企業で派遣社員として働いていますが、派遣先の社員の皆さんは親切で仕事も楽しく、おまけに楽天ポイントも5,000ポイント以上たまりましたよ。
これで欲しかった子供の可愛い服もポイントでゲットできましたので、なんか得した気分を味わっています。
ランスタッドは居心地がよく、安心感があり、しかもポイントがたまる(笑)私にとってはありがたい派遣会社です。」

★よく読まれているページ