• 今の仕事は条件が悪すぎるからやめたい・・・
  • 今の職種とは全く新しい仕事に転職したい
  • 30になる前には転職したい
ポイント 女性

転職エージェントの場合、登録した人の経歴など細かい部分をチェックしてぴったりの仕事を紹介してくれます。
そのため、転職エージェントを利用するときは事前にスタッフの方と面談をする必要があります。

転職エージェントの中でも圧倒的利用率の【リクルートエージェント】ではどのような面談をするのでしょうか?
〜利用率NO.1!リクルートエージェントの面談ですること・気をつけたいことをはじめ、実際に利用した人の口コミを集めてみました〜

当日はどんな感じ?【リクルートエージェント】面談の流れ


ポイント 女性

リクルートエージェントに登録すると、2・3日で担当者から連絡がきます。
このときに連絡をくれる方が、あなたの担当キャリアアドバイザーになります。

電話では、面談の日程などを確認するだけです。
担当者によってはそのときに軽く質問されることもあります。
大まかなイメージとして

  • 1:電話で面談の日にちを決める(持ち物や所要時間の確認)
  • 2:面談当日、細かいヒアリングをされる(場合によってはその場で求人情報がもらえる)
  • 3:応募求人などをエージェントと相談しながら決める
  • 4:求人エントリー、選考スタート
  • 5:内定後、入社

という流れです。
リクルートエージェントの面談は、転職エージェントの中でも比較的チェックが厳しいタイプの面談が行われるようです。
実はこの面談でしっかり事前準備ができていなかったがために、転職活動もなかなかうまくいかなかった・・・という人も!

リクルートエージェントで転職を成功させるためには、エージェントとの面談がポイント♪( ´▽`)
転職を成功させるためにも、面談のコツやおさえたいポイントなどをまとめました。

リクルートエージェントの面談は事前準備が必要?


リクルートエージェントの場合、よくあるアットホームなエージェントのおしゃべりのような面談ではなく、まさに転職活動の企業面接をイメージしておきましょう。
軽い気持ちでふらっと行くと、当日の面談であたふたしてしまい思っていることをしっかり伝えられず、思ったような転職活動ができません。
しっかり事前に準備していきましょう!

キャリアシートや職務履歴書・レジュメについて

ポイント 女性

リクルートエージェントの面談では、事前に提出するキャリアシートとは別に職務経歴書が必要になります。
キャリアシートと職務経歴書は、リクルーエージェントのHPでダウンロードできるようになっています。

特に職務経歴書は、自分がどのような仕事をしてきたのか?結果として何をのこせたのか?自分が前職でどんなことを頑張ってきたのか?をアピールできるもの!
履歴書やキャリアシートも大切な書類ですが、職務経歴書は自分がどんなことができるのか?自分の実力はどのレベルか?をアピールするための重要な書類です。
できるだけ、わかりやすく・細かくしっかりと書きましょう。
どういうことを書けばいいのかイメージがつかない人のためにリクルートエージェントでは、職業別で数多くのフォーマットが用意されているのでチェックしてみましょう。
デザイナー職のように表現するような仕事に転職したい場合は、自分の作品や今までの受賞歴などをまとめておくと◎!
自分を売りこみにいくオーディションだと思って、アピールできるようなものがあれば準備をしておきましょう^^

外資系企業の転職を希望している場合、履歴書の英語バージョンも必要だったりと、転職希望の職種によって必要な書類が違います。
電話打ち合わせでアドバイザーにしっかり確認しておきましょう。

どんな事を話すの?リクルートエージェントの面談内容


リクルートエージェントの面談では

  • どうしてリクルートエージェントに登録したのか?
  • 学生時代にどんな生活を送っていたか?(バイトや部活、学科の選考や研究したことなど)
  • 長所や短所
  • 前職に入社した理由と退職しようと思った理由
  • 転職するときの希望する条件など

など、主にこの5項目を中心に面談が進みます。
ここで気をつけたいポイントは「いい人を演じないこと」です。
100%理想的なカンペキ人間はいません。
ここでいい人を演じてしまうと、自分が思っているような仕事に就職できなかったり、転職しても「思っていたのと違うな・・・」と感じてしまいます。
これでは、次に就職した会社でもうまくいかず、また転職することになってしまいます。
見つめなおす意味もこめて、自分の得意・不得意をしっかり話しましょう。
面談に行く前にある程度、どんなことを話すのか?イメージしておくと◎!

リクルートエージェントの面談当日で求人紹介してもらえる!?

面談が進むと、キャリアアドバイザーが紹介できそうな案件がある場合は求人票を印刷してくれることも!
条件にあった職種をはじめ「この人ならここがあってるかもな」と思ったら、インスピレーションで違う職種を提案してくれることもあります。
その場で決める必要はないので、1度家でじっくりと考えることもできます^^

リクルートエージェントの面談場所や時間は?


転職エージェントの中には、カフェで打ち合わせをすることもありますが、リクルートエージェントではオフィスの中の個室で面談を行います。

東京本社 〒100-6640 東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
JR東京駅八重洲南口 徒歩3分
東京メトロ銀座京橋駅 徒歩5分
北海道 〒060-0004 北海道札幌市中央区北四条西5-1 アスティビル10階 JR線札幌駅 徒歩3分
東北 〒980-0811宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
仙台トラストタワー11F
地下鉄南北線仙台駅南2番出口 徒歩6分
JR仙谷線あおば通駅2番出口 徒歩8分
JR仙台駅西口 徒歩9分
宇都宮支社 〒321-0953 栃木県宇都宮市東宿郷1-9-15
フローラビル10F
JR宇都宮駅東口 徒歩2分
 
さいたま支社 〒330-8669 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-7-5
大宮ソニックシティビル25F
JR大宮駅西口 徒歩5分
千葉支社 〒260-0028 千葉県千葉市中央区新町1000番地
センシティタワー7F
JR千葉駅東口 徒歩1分
京成千葉線千葉駅 徒歩1分
千葉都市モノレール 千葉駅 徒歩1分
西東京支社 〒190-0012 東京都立川市曙町2-34-7
ファーレイーストビル7F
多摩モノレール立川北駅北口 徒歩5分
JR線立川駅北口 徒歩6分
横浜支社 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-19-12
スカイビル16F
各線横浜駅直結 徒歩3分
静岡支社 〒422-8067 静岡県静岡市駿河区南町18-1
サウスポット静岡5F
JR線静岡駅南口 徒歩1分
名古屋支社 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-6-1
栄三丁目ビルディング(ラシック)12F
地下鉄東山線・名城線栄駅 三越横6番出口 徒歩3分
京都支社 〒600-8009 京都府京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町88
K・I四条ビル 4階
阪急京都線 烏丸駅25番出口 徒歩1分
地下鉄烏丸線 四条駅2番出口 徒歩1分
大阪支社 〒530-8240 大阪府大阪市北区角田町8-1
梅田阪急ビルオフィスタワー31F
阪急梅田駅 徒歩約3分
JR大阪駅 徒歩約4分
阪神梅田駅 徒歩約3分
地下鉄御堂筋線梅田駅 徒歩約2分
地下鉄谷町線東梅田駅 徒歩約2分
神戸支社 〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8-3-10 井門三宮ビル 4階 阪急 三宮駅 東改札口 海側徒歩5分
JR線 三ノ宮駅 中央口 海側徒歩5分
阪神 三宮駅 南改札口 海側徒歩5分
中四国岡山オフィス 〒700-0024 岡山県岡山市北区駅元町1-6
岡山フコク生命駅前ビル4F
JR岡山駅東口 徒歩3分
中四国支社広島オフィス 〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀14-4
JEI広島八丁堀ビル10F
広島電鉄 八丁堀電停 徒歩1分
福岡支社 〒810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴1-1-3
リクルート天神ビル6F
地下鉄空港線天神駅 1番出口徒歩5分
福岡市営地下鉄空港線 赤坂駅5番出口 徒歩7分
西鉄天神大牟田線 西鉄福岡駅北口 徒歩7分

 
拠点は全国16箇所!
基本的にリクルートエージェントのオフィスで面談をするのが原則ですが、地方や遠方でオフィスへのアクセスが難しい場合は、電話面談対応をしてくれるそうです。
面談の時間は大体1時間から1時間30分!
平日は19時面談スタートが最終なので、あまり遅い時間には受けつけてないようです。
なので、仕事終わりで面談はちょっと難しいかも・・・>_<
ただ、リクルートエージェントは土日に面談もしてくれるので、仕事と転職活動の両立がしっかりできている人が多いとか!

リクルートエージェントの面談ブースは個室!だからじっくり話せる

リクルートエージェントの面談ブースは個室です。
外からも見えないようになっているので、プライバシーはしっかり保たれています。
また、面談ブースはオフィスにいくつもあるので予約がとりにくいということもあまりありません。

私服でいいの?リクルートエージェントの面談当日の服装や持ち物


ポイント 女性

結論的に言うと【私服でもいいけど、本当の面接だとおもってスーツで行くのが◎】!
リラックスして話しやすいスタイルで行きたい人は、スーツでなくてももちろんOK。

ただスーツでいくと、企業の面接対策として身だしなみに関してアドバイスしてもらえます^^
採用担当者の印象をよくするための服装やネクタイの色、女性の場合ヘアスタイルなどもチェックしてもらえるので、なるべくスーツでいくようにしましょう。

持ち物は指定されなければ、特にありません。
ただ、提出したキャリアシートや職務履歴書の控えをもっていくと◎!

スーツでいくときの注意点

面談をスーツで行く場合は

  • スーツにしわがはいっていないか?
  • ネクタイや小物は派手じゃないか?
  • 全体的に清潔感があるか?
  • 女性の場合、派手なネイルをしていないか?

などに注意しましょう。
企業の面接でも同じですが、第一印象は見た目でほぼ決まります。
割合的にいうと8割を占めます。

ここでいい印象を持たせることができて、中身のあるトークができれば、かなり手応えのある面接ができます。
面談の段階でも練習だと思って、身だしなみをしっかり意識できるようにしておきましょう^^

リクルートエージェントでの模擬面接について


ポイント 女性

リクルートエージェントでは、企業の面接対策として模擬面接をしてくれます。
実際の企業で面接する前に、大体のイメージをつけておいたほうがスムーズに受け答えができるようになるので、ぜひ利用しましょう^^

リクルートエージェントの模擬面接は、応募する企業の職種によって質問を変えてくれたり、業界別でよく聞かれやすいことや受け答えなども練習できるそうです。
過去に聞かれたことや、応募する企業別でそういう人材が採用されやすいか?などのデータも持っているので、転職成功につながりますよ♪
実際、模擬面接を受けた人は

  • 本屋さんにあるような面接対策とは全く違う内容が出たしタメになった
  • 面接中のしぐさやマナーなども細かくチェックしてもらえた
  • 絶対大丈夫!と思って受け答えしていても、いざとなったら答えれないこともあったから受けてよかった

リクルートエージェントの面談体験者の口コミ


他の転職エージェントにも登録していたけど、リクルートエージェントの面談が一番細かかった。面談というより、本当に面接をうけている気分になった。だけど意地悪なことを言われるわけでもなく、自分の適正を見極めてくれてるなと実感できる内容だった。思っていた職業じゃなくて、違う職業も視野にいれたりとかなり充実した転職活動ができたと思う。
【26歳 営業→販売 たかん】

転職エージェントって男性がよく使ってるイメージがあったから不安でしたが最初から親切に対応してくださいました。面談のときにスーツで参加しましたが、どういうアクセサリーが清潔感があるとか、髪型もチェックしてくれてすごくよかったです。その場で求人を紹介してくださって、(しかも15件)転職も2週間ほどで成功しました!思ったよりトントン拍子に決まってよかったです。
【28歳 アパレル→メーカー Romaちゃん】

30代過ぎてからの転職で正直言って、自分の市場価値はないかもしれないと思っていました。でも思ったより求人が多くて、こだわらなければいくらでも選択肢があるんだなと思いました。リクルートエージェントは最初の面談からかなりしっかりしてると聞いていたけど、思ったよりアットホームです。というよりしっかり聞くところはもちろん、雑談もするけどそのトークの中から転職の適正を見ているかんじでした。
【34歳 営業→IT こう】

●まとめ●
リクルートエージェントの面談は、転職エージェントのなかでも結構しっかりとしているようです。
面談の前にキャリアシートや職務履歴書なども事前に提出するのでスムーズなのがポイント!

ポイント 女性

面談は私服でもいいけど、スーツで行くとチェックしてくれたりアドバイスをしてくれるのでぜひスーツでいくことをオススメします^^
転職は年齢でひっかかるというイメージですが、エージェントを使ってしっかり対策していけば成功するので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね♪

こちらの記事も読まれています