男性

ちょっと待った!はじめにもう一度確認してみてね。

女性

あなたは、リクナビネクストに登録したけど何らかの理由で退会したいと思っていますか?
それとも、まだ登録してないけど退会するときにお金がかかるか心配でこの記事を読んでいますか?

退会するときにお金がかかるか心配している方であれば、心配いりません。
退会時に料金が発生することは一切ありません。退会したくなればすぐに退会することができます。
退会のことで迷っているならまずは一度ためしてみるのがオススメですよ!

\ サービスはすべて無料 /

リクナビネクストを試してみる

リクナビネクストに登録したけど何らかの理由で退会したいと思っている方であれば

  • 仕事が決まったからリクナビネクストを退会したい
  • 一応登録してみたけど、思っていたイメージとは違ったから退会したい
  • 登録してみたけどイマイチだった

このような理由が多いのではないでしょうか?

ポイント 女性

転職しようか悩んだときに、1番最初に登録する人が多いのがリクルート系サイト!
今回は、退会方法や退会理由と合わせて再登録や個人情報のことも詳しくお伝えしていきます!

リクナビネクストの退会方法は?IDの退会も必要


リクナビネクストを退会するときは、PCサイトまたはスマートフォンサイトどちらかで手続きをします。

リクナビネクストは転職サイトであって、エージェントではありません。
担当のキャリアアドバイザーなどはつかないので、電話で退会ができないので要注意!

ポイント 女性

また退会するときは、マイページから行うのでログインが必要になります。

リクナビネクストを退会する手順

まずはリクナビネクストにログインをします。
PCサイトからリクナビネクストを退会する場合

1:トップページ右上の【各種設定】をクリック
2:最下部にある【退会する】をクリック
3:【退会手続きへ】をクリック
4:退会理由をチェックして【次へ】をクリック(※省略したい場合は右上のスキップ)
5:上記内容を確認し了承しましたをチェックして【退会する】をクリック

スマートフォンからリクナビネクストを退会する場合

1:トップページ右上のメニューバー(三本線)から【各種設定】をタップ
2:各種設定の一番下までスクロールして【リクナビNEXTからの退会手続き】をタップ
3:確認事項を読んで【退会手続きへ】をタップ
4:退会理由をチェックして【次へ】をタップ(※省略したい場合は右上のスキップ)
5:上記内容を確認し了承しましたをチェックして【退会する】をタップ

基本的にPCサイト・スマートフォンサイトどちらも手順は一緒です。

リクルートIDは登録したときのメールアドレス

IDやパスワードを忘れてしまったという人が多いですが、リクルートIDは登録したときのメールアドレスです。

ポイント 女性

パスワードを忘れてしまった場合は問い合わせる必要がありますが、リクルートIDを忘れてしまったときはメールアドレスをいれてみてくださいね^^

リクナビネクスト退会後はどうなる?


退会手続きをすると、リクナビネクストで提供されているサービスがつかえなくなります。
会員登録をしなくても、ある程度の求人情報はリサーチできますが、非公開求人などはチェックできなくなります。

基本的なリクナビネクストのサービスを、少しだけ使える程度だと思ってください。

リクナビネクストに登録したデータはどうなるの?

ポイント 女性

リクナビネクストに登録してあった、職務経歴書などのレジュメは完全に削除されます。
今まで受けた企業からのオファーメールなどのデータも消えます。

ここ注意したいのは【退会したのはリクナビネクストのサービスだけ】です。

リクナビネクストに登録をすると、同時にリクルートIDも作成されます。

リクルートIDは、リクルートが運営している系列サイトともリンクされるので、サービスを利用するときに基本入力事項を省略できるというメリットがあります。
でも裏を返せば、リクナビネクストを退会しても、リクルートIDが生きていたら個人情報が残ったままということ!

リクナビネクストだけでなく、リクルート系列サービスを利用しないのであれば、リクルートIDも完全削除しておきましょう。

【注意!】リクルートIDは転職系だけでなく、ホットペッパー類も含まれます

リクルートIDを削除すると、転職系のサイトだけでなく、

  • ホットペッパー
  • ホットペッパービューティー
  • じゃらん
  • ゼクシィ

などのリクルートサービスも使えなくなります。

ポイント 女性

普段よく使っているものも意識してチェックしてみると、リクルート系のサービスだったりするので気をつけましょう!

リクナビネクスト退会後に再登録したくなったら?

リクナビネクストを1度退会したものの、もう1度使いたい!という場合は再登録が必要になります。
基本的なプロフィールなどもはじめから入力しましょう。

ポイント 女性

ただし、リクルートIDを残したままの場合は、基本情報を引き継ぎできるので、比較的カンタンにスタートできそうです。

リクナビネクストを退会せずにメールだけ止める方法


リクナビネクストは、メールの量がかなり多いことで知られています。
中には、このメールが嫌になって退会を考えるという人も!

ポイント 女性

リクナビネクストのメール配信は停止することができます。
転職活動はそのまま続けたいけど、メルマガが嫌という人は、メール配信停止しましょう。

メルマガ停止は、【各種設定】から変更できます。

配信停止できるメルマガは

  • 新着求人お知らせメール
  • 気になるリストお知らせメール
  • 応募歓迎お知らせメール
  • 注目求人セレクト便
  • かしこい転職プロジェクト
  • 女性応援情報お知らせメール

です。

リクナビネクストを退会する前に…理由をもう一度考えよう


リクナビネクストを退会する理由が【メールが多すぎる】というものならば、配信を停止すればいいので、何も退会までする必要がないかもしれません。

転職サイト=どこも掲載されている情報は同じ

というわけではありません。

ポイント 女性

各サイトで強み・弱みがありますし、これだ!と決まっている職業があるならば、自分が転職したい職業に特化しているサイトを中心に転職活動をするのがオススメ!

  • 今の職業じゃなくてとりあえず違うジャンルで働きたい
  • 仕事内容よりも条件がいいところに転職したい
  • 興味のある職業がいくつかあるから比較したい

など、漠然としたイメージで転職活動をするのであれば、情報量がかなり多いクナビネクストが◎!
業界最大手ならではのコネクションで、偏ることなく、たくさんの職種を取り扱っています。

ポイント 女性

つまり転職活動のスタートがきりやすいんです^^
退会する前にもう1度考えてみてくださいね!

リクナビネクストを退会した理由の口コミまとめ

実際にリクナビネクストを利用していたけど、退会した理由ベスト3を調べてみました^^

リクナビネクストを退会した理由
第1位 転職が決まって登録しておく必要がなかったから
第2位 メール配信が多すぎてチェックしきれなくなった
第3位 自分がイメージしていた案件がなかった

圧倒的に多かったのが【内定が出て転職サイトの必要性がなくなったから】という理由でした。

 

そのままアカウントを放置している人が多いかと思いきや、メール配信を停止しないとどんどん情報メールが送られてくるので、退会手続きをしたという人が多いようです。

 


・1ヶ月くらい利用しましたが、情報量も多くてスカウトサービスも充実していたと思います。

基本的に大手企業の情報が多かったかな?時期によって求人件数が少なかったけど、それでもかなりの情報量でした。退会手続きもマイページでカンタンにできたし、後腐れなくてよかったです。(29歳/男性/営業/PUちゃん)

 

次に多かったのが【メール配信が多すぎる】という理由でした。

リクナビネクストに登録すると毎日20件以上の情報メールが届くので、本当に重要なメールを読み逃してしまうという人もいたようです。

 

・メルマガの量がかなり多い!わりには大して役に立たないものがほとんどでした。自分が登録している希望職種とは違うものがきたり、明らかに誰にでも送ってるだろうな〜と思うような仕事に「あなたにオススメ!」といってきたり。資格をもっていないのに、資格がいる仕事情報が来たりといらないものが多くて、そのうち面倒くさくなって退会&他のサイトで紹介してあった仕事で決まりました。

(31歳/女性/事務/sachi@29)

 

情報量は多いサイトだけど、自分のイメージしていた職業はなくて退会したという人も!

営業・事務・販売とは違って、専門職を希望する場合はなかなか見つからないのかもしれません。


・服飾や商品企画デザイン系の仕事をしたかったのですが、オファーが来るのはWEBデザイナーばっかりでした。中にはHP作成の仕事など、主にPCを使った仕事案件が多かったです。情報量が多い大手サイトだからあるかな?と思ったのですが、一向に見つからなかったので退会しました。
(26歳/男性/Ko +)

 

ポイント 女性

他にも「都市部の情報ばかりで、自分に該当する職業がなかったから」「スカウトメールがきても自分に該当していないものが多かった」「PCサイトが使いづらかった」といった理由もありました。

 

(参考サイト)

このサイトのマイナス意見を参考に、ごちゃまぜにしてランキング口コミ作成しました
https://agent.jobmark.jp/rikunabi-next.html
https://kuchiran.jp/business/career.html

 

●まとめ


リクナビネクストを退会するときは、マイページでカンタンにできるようです。

退会後の再登録も、新規登録と同じ方法ですればOK!
リクナビネクストを退会するときにリクナビIDを残しておけば、基本事項の入力はほとんどいらないので、カンタンにできそうですね^^

ポイント 女性

もし、メール配信の量が多くて退会したい人は、メール配信をストップすることができます。
退会する前にチェックしてみてくださいね^^

こちらの記事も読まれています