就活生の皆様、皆様には次のような疑問や悩みはないでしょうか。

  • 就活で一歩リードできる効果的な方法はないものか
  • 就職活動をどう進めてゆけばよいかわからない
  • 就活情報サイトはたくさんあるので、どんなサイトを利用すれば良いか迷っている

就活には様々な悩みや疑問が付きものですよね。

今回はさまざまな悩みや疑問の解決に役立つ、あるいは知っておくべきおすすめのサイトを紹介します。

就活生は必見ですよ!

就活でリードしたい、就活の進め方がわからないという方にオススメしたいのが「エージェント」の利用!

社会人が転職する場合、転職者と求人企業の間に入って仲介役を果たすエージェントの利用は常識と化していますが、就活生の間ではまだ浸透しているとは言えません。

社会人と比べ、就活生を対象にサービスを提供する転職エージェントが限られていたことが一番の理由です。

しかし、普及していない今だからこそ、転職エージェントを積極的に活用すれば、ライバルに一歩も二歩もリードできるでしょう。

ではエージェントを利用した場合、どのようなメリットが得られるのかを紹介します。

就職活動でエージェントを使うメリット

エージェントの利用には、次のようなたくさんのメリットがあります。

  • 本人の希望にマッチした優良求人企業を個別に紹介してもられる。自分で求人企業を探す必要がない。
  • 検索するときには、業界・勤務地などの条件を絞って、志望したい企業を探せる
  • プレエントリーすると個人情報の登録の手間が省ける
  • 書類審査なし、一次面接免除など特別な選考ルートで応募できる求人企業の紹介を得られる場合もある。
  • 求人企業側へ学生の長所を伝えたり、推薦状を提出してくれたりなどしてくれるので、自分で応募する場合より企業側の評価を得やすい。
  • 履歴書やエントリーシートの書き方、面接対策についてマンツーマンで細かくアドバイスや指導を行ってくれる。
  • 就活の不安やキャリア形成に関する相談にもプロが個別に応じてくれる。
  • もし面接を受けてダメだった場合でも結果をフィードバックしてくれるので、今後の対策に活かすことができる。

こんなところには気を付けよう!

メリットが多い就職エージェントですが、就職コラムなど就職に関する情報は、転職エージェントに比べるとやや少なめです。

また、企業の取捨選択が求められるので、優柔不断な人は時間がかかってしまうのかもしれません。

専門のキャリアアドバイザーがついてくれるサイトもあるので、自分に合うところを選びたいものですね。

エージェントの利用は無料!利用しなければむしろ損!

この点も1つのメリットと言えるかも知れませんが、エージェントを利用し、いくらサービスを受けても費用を取られる心配は一切ありません

エージェントは求人企業から紹介料を報酬として得られることと、法律上学生から費用を受け取ることは禁じられているからです。

また、エージェントから紹介を受けた企業を受けるか受けないかは自由に判断できます。

嫌なら断れば良いだけですし、何かを強制される心配はありません。

退会も簡単にできます。

もちろん、エージェントの利用と並行して従来の方法による就職活動を続けることも可能です。

つまりエージェント利用において学生の皆様に何らリスクはありませんので、利用しない手はないのです。

学生の皆様へオススメのエージェントとは?

エージェントはご紹介したとおり、個別に就職サポートを行ったり、求人企業の紹介を行ったりといったマンツーマンでの手厚いサービスがセールスポイントとなります。

それだけに、エージェントによってサービスの品質が異なりますので、エージェント選びが大切になってきます。

そこで、当サイトが自信を持ってオススメするエージェントをご紹介致します。

マイナビ新卒紹介

就職情報サイトでお馴染みのあのマイナビ社が就活エージェントサービスの提供をしています。そのサービス名が「マイナビ新卒紹介」です。

実績あるマイナビ社だからこそのサポート体制

マイナビ新卒紹介の一番の魅力は東証一部上場企業のマイナビの信頼と実績、経験の豊富さです。

マイナビは社会人専門の転職支援サービス「マイナビエージェント」を長年提供しています。

大変高い選考試験通過率を誇っているため、社会人から高い支持を獲得しています。

利用者満足度は9割以上を誇る超優良転職エージェントで、プロフェッショナルな就職支援サービスを期待できるでしょう。

人気の非公開求人が多数

マイナビ新卒紹介アドバンスの二点目の特徴は非公開求人の充実です。

人気就職企業ランキングの常連企業やそのグループ企業などがマイナビに多数登録していますので、マイナビ新卒紹介を利用すれば優良企業の紹介を豊富に受けられます。

各企業が力を入れている事業部門での求人や応募殺到が予想されるような人気の求人などはマイナビ新卒紹介に登録しなければ紹介されることのない貴重な求人情報です。誰もが見られる公開求人と併せて情報収集しておけば、チャンスももっと広がるでしょう。

キャリアアドバイザーが二人三脚で就活をサポート

三点目の特徴としてお伝えしたいのが、各学生の得意分野や特色によって違うきめ細やかなサポート内容

理系学生や体育会系など、それぞれの得意分野に特化した求人を紹介したり、忙しい学生のためにキャリアアドバイザーがスケジュールの調整なども代行してくれます。地方学生や留学生向けのサービスも充実。

就職支援経験豊富なプロのアドバイザーが今後のキャリア形成などについて親身になってアドバイスしてくれますので、どう就職活動をすすめてゆくべきか迷っている学生の皆様にとっては、キャリアカウンセリングを受けるだけでも十分な利用価値があると言えます。

⇒マイナビ新卒紹介の公式サイト

⇒マイナビ新卒紹介の詳細はこちら

就職AGENTneo

就職エージェントとしてオススメしたいのが、人気急上昇中のエージェント「就職AGENTneo」です。

同社は就活生を対象とした就職エージェントのパイオニア的存在で、すでに累計で3万5千人以上が利用しており、就職支援の実績や経験という点では申し分ありません。

同社の一番の特徴は「最短1週間」で内定獲得を実現できる特別選考枠があることです。

特別選考枠とは

  • 書類選考がない
  • 一次面接がなく二次面接と最終面接、または最終面接のみで選考が行われる

という特別な条件で選考を受けられる求人枠のことを言います。

特別選考枠なら書類選考がありませんので、エントリーシート作成に悩む心配はありません。

また、面接の回数が少ないので短期で内定が獲得できるというメリットもありますが、何より一般的な方法で受ける他の学生より選考が有利になるという大きなメリットがあります。

就職AGENTneoが紹介できる全ての求人企業がこうした特別先行枠で受けることができる、という訳ではありませんが、対象となる求人企業を受ける場合には学生の皆様にとって大きなアドバンテージとなります。

また、就職AGENTneoでは面接だけでは発見しにくい学生の長所や優れていると思われる点を、求人企業側へ伝えてくれるというフォローも行ってくれます。

そのため、面接で少々しくじっても内定を得られる可能性が十分にあります。

就職AGENTneoも完全無料でサービスを利用できますので、特別選考枠を活用し、有利な条件でぜひ内定をゲットしてください。

⇒就職AGENTneoの公式サイト

⇒就職AGENTneoの詳細はこちら

希望の進路によってはタイプ別の就職情報サイト活用も!

就職情報サイトの代表格はリクナビ、マイナビであり、就職に関する情報はこれら二社のサイトにほぼ集約されていますので、両サイトへの登録は必須です。

しかし就職活動を進めていくにあたって、それ以外にも日頃から様々な情報を収集することを心がけておくことが大切。

例えば自分が志望している業界が確定している場合には、業界にフォーカスしている専門的な就職情報サイト活用が効率的、効果的な就職活動において不可欠です。

また、必ずしも大手企業で働きたいという人ばかりではありませんよね。そんな人向けに中小企業専門の就職サイトもあります。

例えば次のようなサイトです。

理系ナビ

理系学生の就職に特化したサイトです。紹介している求人はメーカーや金融・IT・コンサル業界が中心で、エンジニアや研究職を目指す人に合っています。

専門技術職やコンサルタントなど専門性を問われる求人が多いですが、営業や一般事務など専門知識が不要な職種もあるので、文系の人が閲覧してみる価値があるでしょう。

社員の募集だけではなく、インターンの募集もかけているので、「まずは職場体験がしてみたい!」という人も利用することをおすすめします。

理系ナビ専門のキャリアアドバイザーが相談を受け付けているので、就職活動中の悩みも気軽に相談できるでしょう。

⇒公式サイトはこちら

マスナビ

マスコミ業界や広告業界への就職を志望している学生の皆様なら、ぜひとも利用して欲しい就職情報サイトが「マスナビ」です。

マスナビを運営しているのはマスコミや広告業界の業界情報誌を発行している老舗有名企業「株式会社宣伝会議」のグループ企業マスメディアン社です。

1954年創刊から60年以上発行され続けている月刊誌「宣伝会議」は、広告業界のバイブル的月刊誌です。

マスメディアン社は60年以上の伝統を誇る宣伝会議社の就職情報サイト運営部門と考えて良いでしょう。

マスナビの会員になればマスコミや広告業界へ就職する上で役立つディープでホットな「ここだけの情報」を多数入手することができます。

勿論マスコミや広告企業の求人情報も充実しており、サイトの登録されている求人企業ならプレエントリー手続きもできます。

広告業界の二大巨頭電通・博報堂も参加する広告界専門の合同企業説明会等(※)も会員限定で参加可能ですので、マスコミ、広告業界志望者の方は今すぐ会員登録しておきましょう。
(※2017年合同説明会は3月15日終了・次回は未定です)

⇒マスナビの公式サイト

⇒マスナビの詳細はこちら

体育会系なら「アスリート就職ナビ2018」

自分の属性に合った就職情報サイト選ぶという視点も大切です。

例えば体育会系の学生諸氏が就活に臨む場合に是非とも利用して欲しいサイトが「アスリート就職ナビ2018」です。

同サイトは「体育会系学生だけが使える会員制就活情報配信サービス」というサブキャッチで自社サイトはアピールしていますが、そのキャッチどおり同サイトを利用できるのは体育会出身の学生だけです。

アスリート就職ナビ2018を運営している企業は東京・高田馬場に本社を構えているアスリートプランニング社です。

アスリートプランニング社はその社名からわかる通り、平成9年設立から20年以上にわたり、アスリート(の主に人材紹介)を通じた企業組織の活性化をテーマとした事業に長年取り組んできた企業です。

それだけにアスリートが特にどのような業種や企業で必要とされているかを熟知していますし、同時にアスリートや体育会系学生を積極的に採用している企業と太いパイプを築いている企業でもあります。

いわば体育会系人材の就職に関するスペシャリスト企業が、体育会系の学生だけに貴重な就職情報を提供してくれるのが「アスリート就職ナビ」ということです。

また、同サイトに登録しておけば体育会系学生を欲っしている企業だけが一堂に集まって行われる就職説明会兼選考会等にも参加できます。

体育会系学生諸氏の内定の近道はアスリート就職ナビにあります!

⇒アスリート就職ナビの公式サイト

⇒アスリート就職ナビの詳細はこちら

中小企業を探すのならば「TSUNORU(ツノル)」

地元の中小企業を探している人は、中小企業求人を多く掲載している専門サイトをのぞいてみましょう。

「TSUNORU」にはリクナビやマイナビにはない、優良中小企業が多く掲載されていますよ。

厳密な審査基準を突破し、社保完備の企業が揃っているので、思わぬ好案件を見つけられるのかもしれません。

自分の希望に適した企業を紹介してもらえる「マッチングサービス」もありますよ。

フリーターや既卒の方の就職なら「Meets Agent」

職歴のない既卒者やフリーターが正社員を目指す為のサポートをしてくれるのが「Meets Agent(ミーツ エージェント)」です!

ミーツエージェントの大きな特徴は、書類選考がないということ!
書類選考がないということは、他社と比べ内定までの期間がグッと短くなります。

就職しようと決めてから、期間が長くなればなるほどモチベーションも下がっていきますよね。
モチベーションが高いまま面接・書類作成・服装に至るまでしっかりサポートしてくれるミーツエージェントです。

⇒MeetsAgentの公式サイト

少しでも早く企業からの内定を勝ち取りたい新卒の皆さん、就活は情報収集が命です。ライバルより有利に就活を進めるためにも、就活サービスは複数登録することをおすすめします。様々な就活サイトやエージェントから沢山の情報を集め、いろいろ検討してみましょう。思ってもみなかったような道が拓けるかもしれませんよ。

ジョブシフトは新卒の皆さんの就職活動を応援します!

 

転職NEWS

就活が始まったあなた!就活写真はどうしたら良いか迷っていませんか?
最近の学生はスタジオでプロに撮ってもらうのが主流だそうですよ!

スタジオ撮影の金額の相場は?
お金がないからなんとかセルフ写真で済ませたい!

など、どちら派の疑問も解決!詳しくはコチラの記事でどうぞ
[就活写真]スタジオ撮影が主流?スピード写真と比較してみた!