自分で業界や職種の研究を行い、自分で自己分析を行い、自分で企業を探し、エントリーシートを作成し、面接に臨む・・・・

就活生の皆様にとって就職活動は全て自分で一人で行なうものと考えられてきましたが、こうした自己完結型の就活は最善の取組みと言えるのでしょうか。

例えば面接を受けて落ちた場合、求人企業はその理由を教えてはくれません

何がいけなかったのか、どのような問題点があったのか、自問自答するだけでは正解に辿りつけない場合もあります。

問題点を改善できないまま就活を続けてしまえば、いつまで経っても成果が得られない可能性だってありますよね。

そこで、就職活動の成果を高めるために、就活生の皆様へぜひ利用をオススメしたいサービスがあります。

それが「就職AGENTneo」の就活個別指導サービスです。

就職AGENTneoの就活個別指導とはどのようなサービスなのか、またどのような評判を得ているのか、早速ご紹介して参りましょう。

就職AGENTneoとは

就職AGENTneoはネオキャリア社が運営

就職AGENTneoは、新卒の採用広告や人材紹介サービスなどを15年以上に亘り取り組んできた株式会社ネオキャリアが運営しています。

同社は資本金が約3.6億円、従業員数は約2千名、国内・海外合わせて約60拠点を有する一大グループ企業です。

ちなみに2016年9月期段階のグループ売上は338億円で対前年比では34%アップと破竹の勢いで成長を遂げています。

従って運営企業としての規模や組織体制、信頼性、経験といった点では申し分なく、何ら不安を感じる必要はありません。

就職AGENTneoが提供する就活個別指導サービス(完全無料)とは

就職AGENTneoが就活生の皆様へ提供する中核的なサービスは、冒頭でお伝えした「就活個別指導」サービスです。

では就活個別指導とはどのようなサービスかということですが、一言で言えば就職が実現するよう、就活生と求人企業の間に入り、仲介役として両者に働きかけたり、助言などの支援を行なったりするサービスのことです。

従来の就活方法では学生は求人企業側の学生に対する具体的な評価ポイントなどを、予め知ることなどできませんでした。

ところが仲介役なら求人企業が学生のどのような点を特に評価するのかだとか、どのような学生を特に望んでいるのかなどを聞き出すことができますので、それらの情報を元に、どうすれば求人企業に評価されるかを就活生にフィードバックできます。

このフィードバックこそが「個別指導」にあたります。

例えば面接ではこのような点をPRした方が良いだとか、求人企業側は○○といったことを期待しているので、エントリーシートには○○について重点的に書いた方が良いとった具体的な指導やアドバイスができる訳です。

そのため、就活生の皆様はフィードバックされた内容をもとに、具体的な対策を講じた上で書類選考や面接に臨むことができるようになります。

その結果、就職AGENTneoを利用すれば内定率の大幅な向上が期待できるようになります。

しかもこの仲介サービスは完全無料で利用することができます。

就職AGENTneoは就活生を採用できた求人企業から紹介料を受け取ることで運営されていますので、就活生の皆様は手厚い指導やサービスを全て無料で享受できるのです。

就活個別指導だけではない!就職AGENTneoが提供する多彩なサービス

就職AGENTneoが提供するサービスは就活個別指導だけに留まりません。例えば

  • 面接対策セミナー
  • 自己分析、自己PR書き方セミナー
  • 少人数参加型の就活イベント
  • 最短1週間内定!100社厳選求人フェア
  • ジモトで就職・限定10名ショートカットセミナー
  • プレミアム求人紹介会

等々、就活に役立つ様々なセミナーやイベントが開催されており、就職AGENTneoを利用している就活生ならこれらのイベントにも「無料」で参加することができます。(※)

(※申込者多数の場合はすぐに募集が締め切られたり、抽選になったりする場合もあります。)

・イベントやセミナーは大都市圏を中心に全国で開催

イベントやセミナーに参加する場合、就活生の皆様にとって開催地はとても重要になってきますが、就職AGENTneoのセミナーやイベントは東京、大阪のみならず、仙台、名古屋、横浜といった政令指定都市を中心に全国規模で開催されています。

また、イベントやセミナーは不定期に開催されていますので、いつ、どのようなセミナーやイベントが開催されるかは就職AGENTneoに登録して、ぜひその目で確認してみてください。

大手上場企業等充実の求人案件

就活個別指導がいくら良くとも、イベントがいくら頻繁に開催されていたとしても、就職AGENTneoが紹介してくれる求人企業がおよそ自分の理想としている企業とは程遠い企業ばかり、ということでは魅力的なサービスとは言えませんよね。

しかし、その点においても心配はありません。

就職AGENTneoが取引を行っている求人企業には例えば

  • 味の素
  • JR東日本
  • 日本電産
  • 富士通
  • ミズノ
  • ライオン (アイウエオ順)

等々、人気就職先ランキングの上位常連企業等が名を連ねています。

また、就職AGENTneoは「非公開求人」といって企業名や求人情報を公開していない求人案件も多数抱えており、これらの中には誰もがその名を知る有名企業などが含まれている場合もあります。

勿論求人枠には限りがありますので、タイミングなどにより紹介できない場合もありますが、他にも知名度は低くとも抜群の収益力や安定性を誇っている中堅企業など、多数の優良求人案件が就職AGENTneoに寄せられています。

即ち、紹介を得られる求人企業の「質」がとても充実している点も就職AGENTneoの特長といって良いでしょう。

就職AGENTneoの使い方

就職AGENTneoを利用するにはどうすれば良いか、この点について内定を得るまでのプロセスを軸に解説しておきましょう。

無料会員登録を行なう

就職AGENTneoを利用するにはまず無料会員登録を行う必要があります。

無料会員登録は次にご紹介している登録専用のページにアクセスし、画面の指示に従って該当する情報を入力することで行なえます。

ネオキャリア社を訪問し、専任アドバイザーと面談を行なう

申込を行なったら、東京、大阪、仙台、名古屋、横浜の中で最寄の場所を選び、予約した上でネオキャリア社を訪問し、専任アドバイザーと面談を行ないます。

面談の機会にどのような業界へ就職を志望しているのか、就職に関する考えや希望を専任アドバイザーがヒアリングしてくれるほか、自分の適性や志向性がわからない等就職に対する悩みがある場合には、それらの相談にのってくれます。

尚、面談実施にあたっては、筆記用具と写真付きの履歴書が必要になりますので忘れないようにしてください。

専任アドバイザーによる求人企業の紹介

面談が終了したら、面談で話し合った内容を元に、就活生の皆様の希望や志向性に合った優良求人企業を専任アドバイザーが個別に紹介してくれます。

つまり就活生の皆様が自分で求人企業を探す必要はありません

また、紹介を得られる企業は1社とは限りませんし、紹介を受けた企業には必ず応募しなければならないという規則もありません。

自分が納得できない場合には断って、また新たな求人企業の紹介を依頼をすることも可能です。

ただし食わず嫌いにならないよう、情報をしっかりと吟味した上で判断することは大切です。

書類選考→面接→内定(最短1週間!)

紹介された企業の中で、応募したいと思える企業があれば応募の意向を専任アドバイザーへ伝えます。

その後はケースバイケースですが、通常であればまず書類選考から行なわれますので、エントリーシートや履歴書を作成し、求人企業側へ提出することが次のステップとなります。

この場面で「就活個別指導」としてエントリーシートの書き方や、作成した応募書類の添削指導などを選任アドバイザーがきめ細かく行なってくれますので、エントリーシートの作成や特に志望動機の書き方などに悩む心配もありません。

書類選考に合格したら、求人企業を訪問して面接試験に臨むことになりますが、専任アドバイザーは求人企業側の求人ニーズや人材に対する考えを仲介者としてよく知る立場です。

面接試験も無事突破できるよう、そうした情報を元に面接試験対策指導を行なってくれますので、自信をもって面接に臨むことができます。

面接も合格となれば「内定」となり、その会社への就職を決定すれば後は入社日を迎えるだけとなりますが、応募(書類選考)から内定獲得までの所用期間は最短でなんと1週間

結果がわかるまで数週間、場合によっては数ヶ月後にようやく内定かどうかわかるといったことはまずありません。

このように最短1週間で内定を獲得できる場合があるのも、就職AGENTneoを利用した場合の大きなメリットと言えます。

就職AGENTneoのメリットとデメリットは

就職AGENTneoの特長や基本的な使い方をおわかり頂いたところで、就職AGENTneoのメリット、デメリットをそれぞれまとめてみることにしましょう。

就職AGENTneoには次のようなメリットとデメリットがあります。

メリット

・求人企業とのパイプ役・仲介役を得ることができるので、求人広告だけではわからない求人企業の本音や考えなどを事前に知ることができる

・求人企業側の考えや志向に基づいた有効な応募書類の書き方や、面接対策指導を受けることができる。

・応募後最短1週間で内定を得ることができる場合がある。

・個別指導サービスの他、多数のイベントやセミナーにも無料で参加できる。

デメリット

・紹介してもらえる求人企業は優良企業ばかりながら、あくまで就職AGENTneoが取引を行っている企業に限られる。

・人気のあるセミナーやイベントには必ず参加できるとは限らない。

・全国対応が基本ながら、専任アドバイザーとの面談場所は東京、大阪、仙台、名古屋、横浜の5地区に限られているため、住んでいる場所によっては不便となる。

就職AGENTneoの評判

「魅力的な企業を紹介してもらえて大満足!」(私立A大学経済学部・男性)

「なかなか就職活動がはかどらず、内定も得られず苦しんでいたので、私の場合は大袈裟ですが藁をもつかむ思いで就職AGENTneoに登録しました。
専任アドバイザーと面談後、すぐに紹介したい企業があると言われたので喜んだのも束の間、全く聞いたことがない企業名だったので、正直、最初の頃は応募する気にはなれませんでした。
その理由として、自分のどこかに誰もが知っているような有名企業に就職したいという見栄のような気持ちがありましたからね。
ところが冷静になってよく調べてみると、とてつもない技術で特許を取得しており、その技術を武器にグローバルに事業展開を行なっている優良企業であることがわかり、ビックリしました。
同時に自分がいかにいい加減な会社選びをしていたか、いかに視野が狭かったかも気付かされたような思いもしましたね。
それで紹介された企業に応募したところ、専任アドバイザーの支援もあり、無事内定獲得!
私の場合は応募から内定が出るまでほぼ10日でしたから、最短1週間というのも概ね事実だったことも改めてわかりました。
率直な感想ですが、もし就活で苦戦しているという就活生なら、無料で利用できますのでぜひ利用することをオススメします。」

「専任アドバイザーに感謝!」(国立B大学理学部・女性)

「私の場合、大学院に進学するつもりでしたので就職活動などしていませんでした。
ところが経済的事情で急遽就職しなければならなくなったのですが、就活をスタートさせたのが11月末。
多くの企業が募集を締め切っている時期でしたので、絶望的な気分になりました。
そこで就職AGENTneoに頼ることにしたのですが、一番良かったことは専任アドバイザーの方がとても熱心で、親身になってサポートしてくれたことです。
こうした個別の支援サービスはサービスを行う個人の力量や熱意によって大きく左右されると思いますが、その点でとっても良い選任アドバイザーの方に担当してもらったことはラッキーだったと言えるかも知れません。
お陰様で、11月末に就活をスタートさせたにも関わらず、年内には某上場企業に内定を得ることができ、結果についても大いに満足しています。」