img_030

突然ですが、こんな仕事の悩みはありませんか?

  • 仕事は楽しいけど上司がうるさい
  • 上司が嫌で毎日ストレスが溜まる
  • セクハラもパワハラもないところでしっかり仕事がしたい!

会社の人間関係って大変ですよね。
部下は面倒見なきゃいけないし、上司にはヘコヘコしなきゃいけないし。
特に女性からは「セクハラはもう嫌!」って話もよく聞きます。
こういった悩みが原因で仕事が鬱になって終いには自殺してしまう…そんな話も記憶に新しいですね。

実は今の若い人や女性に多いのが会社が原因で始まるうつ病なんです。
もしかしたらあなたもうつ病の一歩手前かもしれません。

今回は普段の仕事を少し冷静になって振り返りながら、仕事のストレスについて真剣に考えてみましょう。

そのストレス、今の職場が原因かも?

img_031

もし会社や職場の人間関係に対して「なんか嫌だな…」と少しでも感じることがあれば、それはストレスかもしれません。
ストレスを感じ始めてしまうとうつ病になる可能性もぐんと高まります。
ちょっとストレスを感じるタイミングを振り返ってみてください。

上下関係が仕事の質を下げている?

img_032

部下はなかなか使えるようにならないし、上司には迷惑をかけられない…」

こういった上下関係の圧迫からストレスを感じる人は多いです。
何も上の立場にいる中間管理職だけではありません。

入社して2,3年経って部下が付くようになった人ほど「自分がなんとかしなくちゃ」とプレッシャーを感じ、慣れないマネジメントにあたふたして結局潰れてしまう。なんてこともあります。

意識しなければいいのかもしれませんが、そういう訳にもいきませんよね。
だってほぼ毎日顔を合わせるわけですから。嫌でも周りのことは考えてしまうでしょう。

こういった無駄な圧迫や、周りからの期待が実は知らない内にあなたのことを蝕んでいます。
気を抜けばタスクはどんどん溜まっていき、仕事の質は一気に低下します。
その原因はのびのびとやりきれない職場環境、そして人間関係にあるのです。

ストレスを溜めると仕事も生活も悪化する

img_033

ストレスを溜め続けたせいで気づけばこんなことになっていませんか?

  • よく頭痛になる
  • 朝気持ちよく起きれない
  • 夜なかなか眠れない

ついつい忙しくて自分のことを考える余裕が無くても、実はカラダが悲鳴を上げていることはよくあります。
「まだ大丈夫、まだ大丈夫」なんて思っているとふとした時に疲弊して倒れてしまったり…。

こうなってしまっては仕事のパフォーマンスも下がり、プライベートの生活だって祝日も疲れて寝ているだけ…なんてことになりかねません。
仕事が原因でストレスが溜まっているのに、根本的な要因である仕事のために生きている…
そんな生活になってしまってからでは遅いのです。

ストレスが恐ろしいのは少しずつ蓄積されて溜まっていくからです。

少しでも違和感を感じたら、「もしかしてストレス?」と考えるようにしましょう。
仕事も生活も悪化してからではもう間に合わないかもしれません。

もっと気持ちよく仕事をしたくありませんか?

img_034

もしこのように会社や職場環境が原因でストレスが溜まっているなら、一旦その疲れから解放されませんか?
「仕事は楽しいけど上司が…」
そんな風に思って我慢していてはもったいないですし、何かあってからでは遅いですからね。

あなたが最高のパフォーマンスを発揮しながら気持ちよく仕事ができる場所は他にあるかもしれません。

ストレスを感じたらまず考える3つのこと

「もしかして、少しストレス溜まってるかもな」
そう思ったなら少しだけ考えてみてください。

「辞めたいな…」もしかしてうつになってない?

img_035

辛い思いを抱えて「辞めたい」ともし一度でも感じたことがあるのなら、一度冷静になって「うつ病になってないかな?と振り返ってみるべきかもしれません。
下手をすれば「会社に行きたくない…」とベッドから一歩も出れなくなってしまうこともあるでしょう。

そんなの小説やドラマの世界だけでしょう?と思うかもしれませんが、一生懸命真面目に働いている人ほどこういった状態になってしまうことがあります。

うつは始まる前に予防できます。
しかし、なってしまってからでは遅いんです。

何年も回復にかかってしまう人もいるくらいですからね。
特に20代の方は最もパワフルに動ける期間をそんなことで失いたくないですよね。

忙しくてもしっかりと自分と向き合う時間を作って「最近どう?大丈夫?」そう自分に言い聞かせてあげてください。

上司に仕返ししようなんて思うくらいなら…

img_036

ストレスなどの負の感情がエスカレートして
「いつも理不尽な扱いをしてくる上司に仕返しをしてやろう」
そんな風に考え出す人もたまにいます。

人間っていざとなったら何をするかわからないですからね。
知らないうちに犯罪行為に手を染めていたなんてことも少なくはありません。
でもそんな風にして人生を棒に振りたくはないですよね。

しかし、負のエネルギーは自分を変えるチャンスになることもあります。
もし自分を振り返ってみた時に、人には見せたくないような嫌な部分に気づいてしまったら、その気持を熱量はそのままにポジティブな方向に転換しましょう。

a_085-1「上司に復讐してやる!」
よりも
「こんなとことっととおさらばしてあんな上司よりもたくさん稼いで見返してやろう!」

そう考えた方がきっとより良い方向に人生はシフトしていきます。

「上司が嫌い」だから転職しても良い

img_037

だからこそ知っておいてほしいのは「上司が嫌い!」そんな理由でも今の場所を抜け出していいのです。
ストレスが溜まってダメになってしまうくらいなら、今よりもっとのびのび出来る会社へ転職するのもアリなんですよ。

「でも…」と足踏みしてしまう人は上司のアメとムチに見事やられていますね
普段厳しく理不尽過ぎるから余計に、良くしてもらった時の記憶が残ってしまうこともあります。
「いつもは怖いけど、あの時はお世話になったから…」
そんな風に言っていてはいつまで経っても消耗したままでしょう。

どうせならしっかりかわいがってもらって毎日楽しく仕事が出来た方が精神的にも良いに決まっています。

>今の状況を客観的に見つめ直して、最適なキャリアプランを考えることはとても大切なんです。
そのためにも周りの人間以上に自分がどう思っているか、普段どう感じているかをもう一度考え直してみましょう。
ストレスが溜まるような職場環境を自力で変えれないのなら、転職は立派な選択肢のひとつです。

ジョブシフトなら最高の転職エージェントがすぐにわかる!

img_038

「でもすぐに転職活動もうまくいくかわからないし…」
そんな人もご安心を。

転職専門サイトのジョブシフトなら転職の悩みは全て解決してくれます。
ストレスに立ち向かう決意をしたあなたの背中をしっかりと押してくれます。

第二新卒、20代の転職もしっかり解説

今最もストレス社会に揉まれているのが20代の若者たちでしょう。
働き始めて何年か経った頃、気づけば責任だけ大きくなって「なんでこの仕事してるんだっけ…」となってしまう人もしばしば。

この年代は転職が初めての人も多く、場合によっては新卒入社の時よりも勇気がいるかもしれません。
「この会社でしか仕事してないけど、必要としてくれる場所あるかな…」
そんな悩みを持った今後を担う若手にも、ベストな転職エージェントを紹介しています。

★あわせて読みたい
★あわせて読みたい

悩める女性の転職も詳しく解説

「もうセクハラもパワハラも嫌っ!」

女性ってだけで性差別の対象になったり男性に比べるとやっぱり悩みは多くなりますよね。

そんな悩める女性に向けた転職サイトもコチラの記事でしっかり解説しています。
もうセクハラやパワハラでストレスを溜めなくていいんです。

それにストレスは美容の天敵ですからね。仕事も出来て美しい女性を目指すなら、まずは少しでも自分に優しい場所で仕事をするべきでしょう。

★あわせて読みたい

転職サイトで悩んでいる人へ徹底比較

それでも「でも転職エージェントって多すぎてどこが良いかわからないよと悩む人もいると思います。

そんな人も安心です。
ジョブシフトなら若者や女性だけでなく、さらに幅広い視点から転職エージェントを徹底比較しているんです!

まずは自分が仕事に対して一番大切にしていることを考えてみましょう。

それはもしかしたらお金かもしれませんし、やりがいかもしれません。もっと高度なスキルや、今までやったことのない職種。

そういったたくさんの選択肢があると思います。直感で「これだ!」というものから見ていけば、失敗しない転職エージェント選びができるでしょう。

★あわせて読みたい

仕事は楽しく!ストレスが溜まる前に今すぐ転職!

心の底から「楽しい!」と言い切れるような仕事。そんな仕事してみたいなって誰もが考えていると思います。

でもそれって今の場所で実現できますか?
数ある会社の中から、たった1社や2社でいきなり運命の職場に出会えるわけがありません。

そのためには仕事だけでなく、職場環境もトライアンドエラーを繰り返すことが大切です。

「なんだかストレス感じるな

そう思ったら今すぐにでも転職活動の準備を始めたほうが良いです。
早すぎるなんてことはないんですから、できるうちから準備は進めておくべきです。
ストレスでおかしくなってしまってからでは、手遅れですからね。

もやもやしている感情もしっかりと見つめ直し、少しでもストレスを感じたらすぐにでも行動に移りましょう。
あなたに本当に向いている場所はまだ見ぬどこかにあるのです。そんな場所を見つけたいなら、思い切って転職に踏み込む勇気は絶対に必要ですよ。

転職の悩み。仕事の悩みはジョブシフトで!サクッと解決です!

>>転職ならジョブシフトにお任せ!