リクナビ薬剤師の口コミ評判!250人の評価で判明したメリットデメリット!

リクナビ薬剤師を徹底解剖!登録した翌日に5件の紹介?
リクナビ薬剤師は多数ある薬剤師の転職エージェントの中でも業界トップクラスの求人数を誇るサイトです。

今回はリクナビ薬剤師の概要やメリット・デメリットとともに、利用方法や口コミなどについてご紹介します。

総評:リクナビ薬剤師と他のエージェントを比較評価

記事の結論から言ってしまうと、『リクナビ薬剤師』は当サイトで紹介している100近い転職エージェント、転職サイトの中でも自信を持ってオススメすることが出来るサイトです。

以下に250人の口コミを元に判明した、他の薬剤師サイトとの比較評価をまとめましたのでご覧下さい。

評価内容 順位 理由
総合評価 3位 求人の質も高く、何よりエージェントの優秀さと提案力が素晴らしい。
求人の質と量 4位 求人の量は薬剤師専門ながらかなり多く文句なし。高収入求人も多数。
提案力 1位 コンサルタントの教育が行き届いており質や提案力は優秀の一言。
サポート体制 2位 対応が早く、面接や条件交渉などのサポートも行き届いており高評価。

リクナビ薬剤師は誰もが知ってるあの『リクルートグループ』が運営している薬剤師転職サイトなだけあり、求人数を始めエージェントの質などは申し分がありません。

『リクナビ』や『リクルートエージェント』で長年培われた圧倒的なノウハウがあるからこそ出来るのでしょう。

その優秀な提案力ゆえ、口コミの中にはやや強引な提案が合わなかったという方もいましたが、総合評価で見れば間違いなくトップレベルの転職サイトです。

そのため薬剤師で転職を考えているなら、とりあえず無料登録をしておいても決して損はありません。

公式サイト:https://rikunabi-yakuzaishi.jp/

リクナビ薬剤師の概要

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は日本の就職・転職分野をリードしてきた、人材紹介の大手リクルートグループによるサービスということもあり、広いネットワークが魅力です。

登録すれば専任のキャリアドバイザーによる、細やかでスピーディなサポートが受けられるのですぐにでも転職したい人に役立つサイトです。

また、リクナビ薬剤師は厚生労働者から正式な許可を受けた事業(許認可番号:13-ユ-080058)で、プライバシーマークも取得しています。

大手運営なので個人情報の保護を徹底や登録者の情報を厳重に管理するサイトでもあるので、利用する場合は安心感があるでしょう。

公式サイト:https://rikunabi-yakuzaishi.jp/

リクナビ薬剤師利用者の口コミ評判

では早速実際にリクナビ薬剤師を利用して転職した薬剤師の方の口コミ評判を記載していきます。

口コミは250件の中から特に参考になりそうなものを抜粋して掲載していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

リクナビ薬剤師の良い口コミ評判

◯

希望通りの転職に成功!

担当の方が希望条件をすごく細かく聞いてくれ、現状よりも給料がよくなるように交渉してくれました。休みも希望通りで、無事給料も上がったので、本当に夢のようでした!

求人紹介数や情報量が豊富

リクナビ薬剤師さんに登録したところ絞り込みで細かい条件を設定でき、電話相談した際には希望に合う求人を20件近く提案していただきました。他のサイトや自分なりのリサーチでは取りこぼしていた情報がたくさんあり、驚きました。最終的には条件をほぼ全て満たして、時給も希望以上の求人を見つけることができました。

リクナビ薬剤師の悪い口コミ評判

×

担当者によっては連絡が強引なケースも

話の進め方が強引すぎて、こちらのペースで職探しが出来ない。話し方もいちいち気に障るものの言い方をする。

連絡の頻度が多すぎると感じる人も

大体日に5件、会社の就業時間中に(電話が)来ていました。正直誰も逃げるようなサービスでもないし、電話をたくさんかければよいというものでもないと思うのでただ迷惑でした。

リクナビ薬剤師の利用方法

リクナビ薬剤師の利用手順は以下の通りです。

  1. 60秒で無料登録
  2. 希望の確認
  3. 求人の紹介
  4. 面接日程調整の代行
  5. 面接アドバイス・面接
  6. 内定・入社

インターネットか電話、60秒で無料登録

インターネットか電話
リクナビ薬剤師の利用は、まずはインターネットかフリーダイヤルで登録するところから始めましょう。登録にかかる時間は60秒ほどなので、思い立ったとき簡単に登録できます。

  • インターネット(24時間365日対応)
  • フリーダイヤル(0120-161-131/土日祝除9:30~21:00)

ちなみに、登録自体は1分程度で完了する簡単なものです。
公式サイトから「無料登録はこちら」をクリックすると、登録画面に遷移します。
その後は画面の入力指示に従いながら4ステップの入力を完了すれば、登録は終了です。
実際に手を動かして入力するのは、氏名とメールアドレス、携帯番号くらいのものですね。
専門職の転職求人サイトとしては非常に簡素です。
薬剤師としての仕事が忙しく、登録さえ面倒という人でも抵抗を感じることは無いでしょう。

リクナビ薬剤師は転職成立時に、採用側(薬局・病院などの施設事業者)から手数料を受け取る仕組みになっているため、求職者側に費用負担は発生しません。安心して無料で利用ができます。

希望の確認

登録後は専任のキャリアアドバイザーと対面または電話にて、自分の希望条件を伝えます。調剤薬局や病院などの施設業態や勤務エリア、勤務時間など、希望があればなんでも相談しましょう。取得したい資格があれば、支援制度のある勤務先がないか相談するのもOKです。

求人の紹介

希望条件を伝えたあとは、専任のキャリアアドバイザーが自分に合った求人を紹介してくれるのを待つだけです。リクナビ薬剤師の求人数は約35,000件、非公開比率も75%ほどと充実しています。豊富な案件の中から、求人企業・施設に精通したキャリアアドバイザーが要望に合わせた求人を選りすぐってくれるでしょう。

公開求人であれば、自分自身でもサイトやアプリから検索することができます。検索ではエリアや乗車駅で条件を指定したり、正社員やパート・アルバイトなど雇用形態も選択できます。調剤薬局やドラッグストア、漢方薬局などの施設形態や、給与、住宅手当、年間休日、未経験可などの条件を指定して検索すれば、自分のニーズにマッチした求人をピンポイントで探せるでしょう。

面接日程調整の代行

在職中の人にとって、面接日程の調整や各種事務手続きは面倒なものです。リクナビ薬剤師では企業との細かいやり取りも専任のキャリアアドバイザーに任せられるので安心です。職務経歴書の作成サポートも受けられます。

面接アドバイス・面接

リクナビ薬剤師では、転職成功のために面接対策も行われています。自信をもって面接に臨めるようなアドバイスやテクニックを教えてもらえるでしょう。

内定・入社

内定が出たあとも、リクナビ薬剤師では円満退社をするために退職交渉のアドバイスを受けたり、入社日調整、入社条件の交渉も依頼できます。入社する日まで不安なことは何でも相談しましょう。

公式サイト:https://rikunabi-yakuzaishi.jp/

リクナビ薬剤師の特徴とメリット!魅力はどこに?

メリット

総求人数35,000件以上、非公開率75%!業界トップクラスの求人数

求人数35,000件!非公開率は75%
リクナビ薬剤師の求人数は約35,000件。大手薬局から町の個人薬局、ドラッグストア、病院、製薬会社など、自分の希望条件に合わせた検索が可能です。公開求人だけでなく、非公開求人も数多く取り扱っています。リクナビ薬剤師で取り扱う求人全体の75%が非公開求人であり、リクナビ薬剤師に登録するしなければ見つからない求人が見つかるかもしれません。

専任キャリアアドバイザーが「あなただけ」の求人探し

リクナビ薬剤師に登録すると、「あなただけ」3原則として、自分の代わりに専任のキャリアアドバイザーが条件に見合った求人を探してくれます。

自力で転職活動をすることはできますが、必ずしも希望に見合った求人が見つかるとは限りません。退職期日が近づくと、希望条件を妥協して転職先を決めたくなることもあるでしょう。

リクナビ薬剤師なら、自分の希望を伝えれば条件を満たす求人を探してもらうことができるので、働きながらでも妥協せず、ゆとりを持った転職活動ができるはずです。キャリアアドバイザーと話すことで自分では気づいていなかった希望条件が見つかることもあるでしょう。

希望する企業の内情を調査

企業の内情を調査
勤務先の情報もキャリアアドバイザーが徹底的に事前調査してくれます。
転職を希望する企業でどんな人が働いているのか、スキルアップできる環境か、社員の世代構成など、かなり細かい内情を調査してくれます。
給与よりも重要な「雰囲気」「風土」がある程度把握できるため、転職時の不安が軽減され、就業後の予想外のトラブルリスクも回避しやすくなるはずです。

面接日程調整から条件交渉まで、薬剤師の転職活動を全面サポート

面接日程調整や条件交渉
リクナビ薬剤師では「薬剤師は忙しい」ことを前提にして、キャリアアドバイザーが動いてくれます。例えば求人時情報を収集してくれるだけでなく、志望動機書の作成、面接の日程調整、面接時の服装・マナーに関するアドバイスのほか、必要であれば求人先との条件交渉もお任せできます。さらには退職手続きの方法や、何かとわずらわしい連絡業務や事務的な手続きについてもサポートが受けられます。

転職成功まで全面的な支援が行われるので、在職中の人や、内定がもらえるか自信がない人も安心して求人が探せるでしょう。

翌日の求人紹介数は平均5件!スピーディな転職も

毎日30件以上の新着求人を更新しているリクナビ薬剤師は、登録翌日の求人紹介数も平均5件と充実しています。週休二日制で残業なし、高給与求人など、魅力的な求人を紹介してもらえるでしょう。希望に近づけるよう、条件交渉もしてもらえるので、気になる求人があれば相談してみてください。

リクナビ薬剤師に登録した人の中には、最短3日で転職を実現する人もいるようです。事情があって急な転職が必要な人も、スピーディに転職活動ができるはずです。

転職成功のためのお役立ちコンテンツも満載!

リクナビネクストのコンテンツリクナビ薬剤師はコンテンツの充実も魅力のひとつです。例えば薬剤師の転職先の種類といった基礎的な部分から、さまざまな業界で薬剤師として働く人の体験談やインタビュー、大手調剤薬局や企業情報なども紹介されています。

履歴書の書き方、面接のポイント、退職届の書き方など事務書類の書き方や、転職にまつわる疑問もQ&A形式でまとめられているので、気になったらいつでもチェックできるでしょう。

その他、知っておきたい医療業界の最新情報や新薬情報、資格や豆知識などのお役立ち情報も満載です。薬学生向けには国家試験対策や就活支援コンテンツなどもあります。

出先からもアプリで求人チェックが可能

出先でも求人をチェックしたい人は、転職支援アプリ「my Carry 」の利用がおすすめです。いつでもどこでもワンタップで地図の確認や応募ができるので、駅チカ・家チカ求人を探したいときや、急いで転職先を見つけたいときも便利です。届いた求人がほかのメールに埋もれる心配も減らせるでしょう。

リクナビ薬剤師のアプリは他にも、無料で使える「ヤクチエ」シリーズが用意されています。薬価や同成分薬の一覧票、検査値や早見表などがチェックできるアプリなので、仕事にも役立つでしょう。

公式サイト:https://rikunabi-yakuzaishi.jp/

リクナビ薬剤師のデメリット

デメリット

紹介案件が多くてチェックが追いつかないケースも

リクナビ薬剤師は扱っている求人数が多い分、人によっては紹介してもらえる案件が多すぎると感じる場合もあるようです。中には、チェックが追い付かず、自分の希望にピッタリ合う案件かどうか判断しづらくなるケースも。

メールの電話やメールのレスポンスが早く、情報が豊富にもらえること自体は好印象の人が多い傾向にあります。しかし、気持ちの上で転職するとハッキリ決めていない人の場合は、情報量が多いことで強引に話を進められている気分になるかもしれません。

条件に合う求人が少なく感じる場合や、条件と違う求人ばかり紹介される場合は、なるべく細かく希望条件を指定するほうが、自分に合った求人を紹介してもらえるかもしれません。

非公開求人が多いので自力で候補を絞るのは難しい

リクナビ薬剤師は豊富な情報量が魅力な一方、非公開求人が多いため自分で希望先を絞りづらいというデメリットもあるようです。公開求人だけでは得られる情報が限られるからです。ダメ元で好条件の求人に応募することや、他の転職サイトと比較することも難しいかもしれません。

リクナビ薬剤師がおすすめな人

キャリアアップを求めている人

薬剤師として働く上で、もっとキャリアを積み、年収をアップしたいと考えている人にリクナビ薬剤師はおすすめです。自分の思い描くキャリアプランに近づくための求人や、年収アップが見込める求人などを探せるでしょう。

ライフワークバランスを取りながら働きたい人

リクナビ薬剤師は、ライフワークバランスを重視した働き方がしたい人にもおすすめです。パートやアルバイト、駅チカ・家チカの条件や残業なしなどの条件指定もできるので、時間を区切り、仕事と家庭との両立を考えている人も転職先を探しやすいでしょう。

こちらの記事も読まれています

心機一転、別の地域で転職を考えている人

リクナビ薬剤師は関東をはじめ、全国の求人に対応しています。引っ越しや転勤、あるいは心機一転別の地域で働きたいと考えている人も求人を探すことができるでしょう。

リクナビ薬剤師の退会方法

転職先が決まったなど、何らかの事情でリクナビ薬剤師を退会したくなった場合、以下のいずれかの手順を踏むことで問題なく退会する事が可能です。

  1. 担当のコンサルタントにメールで退会を伝える
  2. リクナビの連絡フォームから退会を伝える
  3. リクナビ薬剤師に電話をする

1番は文字通り担当してくれたコンサルタントにメールを、2番は『info@recruit-mc.co.jp』にメールを送れば大丈夫です。

メール送信後は数時間以内に本人確認のために担当から電話がかかってきますが、下手なことを言うと引き止められたりするのでストレートに退会理由を伝えましょう。

3番は『0120-953-616』に電話をして、退会する旨を伝えれば大丈夫です。ただし受付時間は平日の9:30~21:00までと限られているので注意して下さい。

退会すれば個人情報や保存された職歴も消されるので、安心することができます。

リクナビ薬剤師の口コミ評判まとめ

リクナビ薬剤師』は、広いネットワークと豊富な求人数の中から、自分に合った転職先が探せる転職エージェントです。

情報収集や面接日程の調整、面接対策や退職手続きのアドバイス、条件交渉など、転職が成功して就業する日まで専任のキャリアアドバイザーの強力なサポートが受けられるでしょう。

もちろん一部の項目では薬剤師転職サイトで最も評価の高い『ファルマスタッフ』に劣ってしまいますが、リクナビ薬剤師は完全無料で登録から利用が可能なので、まずは登録をしてみてはいかがでしょうか。

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師
年代20代~50代 雇用形態正社員,アルバイト・パート,派遣,紹介予定派遣
対象エリア全国
業界その他

ya4