ウーバーイーツ名古屋の攻略!稼げる配達エリアや収入例を紹介

名古屋_ウーバーイーツ_アイキャッチ

Uber Eats (ウーバーイーツ)が名古屋にも対応してから数年が経過したことで、現在は稼げるエリアやノウハウなどの攻略法がある程度確立しています。

今回はそんな横浜でUber Eats (ウーバーイーツ)で働く攻略法として、配達エリアや効率よく稼げるエリア、時給(収入)の例、ブーストを得る方法などを紹介します。

<今回の記事で分かること>

・名古屋のウーバーイーツ対応エリア
・名古屋で効率よく稼げる配達エリア
・名古屋は自転車とバイクどちらで稼ぎやすいのか
・名古屋で配達した場合の時給(収入)例
・実際に名古屋で活動している人の口コミ

料理を配達して副収入!UberEats(ウーバーイーツ)

年代全年代雇用形態業務委託
対象エリア全国どこでも
業界その他
おすすめ度
ポイント
  • 自分が仕事をやりたい時に働ける
  • 個人事業主なので余計な人間関係のしがらみがない
  • コツを掴めば日給2~3万円も余裕!

知らない方のためにUber Eats (ウーバーイーツ)について紹介

まずは名古屋でこれからウーバーイーツを始めたい、始めようか迷っている方に向けてウーバーイーツについて説明していきます。

既にウーバーイーツで働いていたり、稼げるエリアを知りたい方はスルーして下さっても大丈夫です。

Uber Eats (ウーバーイーツ)の配達パートナーとしての働き方のイメージは、こちらの動画を観てください。

要するに仕事の流れや内容を紹介している動画で、まとめると以下のとおりです。

  1. 配達パートナーとして様々なお店の料理を運ぶのが仕事
  2. 時給制ではなく「1件いくら」の個人事業主としての仕事になる
  3. 配達件数に応じたインセンティブや忙しい時間帯のボーナスがある
  4. 自転車や原付バイク(125cc以下)で料理を運ぶ
  5. 専用スマホアプリで報酬計算や配達先の地図の表示などができる

アメリカ発の企業なだけあって、自由でかっこいい働き方をすることができます。

個人事業主のため特定のお店に雇われるわけではないので、余計な人間関係や制服、規則などに縛られることもありません。好きな時間に好きなだけ働くことができます。

時間にとらわれないまさに「新しい働き方」を実現できるのが、Uber Eats (ウーバーイーツ)になります。

名古屋のウーバーイーツで稼げるエリアランキング

  • 1位:栄周辺
  • 2位:名古屋駅周辺
  • 3位:大須周辺
  • 4位:金山周辺

名古屋でウーバーイーツをする方でとにかく稼ぎたいと考えているなら、上記4つのエリアで待機すると最も効率よく稼げます。

特に栄は名古屋でもトップレベル繁華街なので、昼夜問わず多くの配達依頼が飛んできます。

ただ栄は欠点として、配達をしていると遠くに行くことになる(ロングドロップ)ケースがそこそこあります。そして一度遠くに行くと、パートナーがいないせいであまり美味しくない郊外で延々とピックする事に…なります。

なぜ郊外が美味しくないのかというと、後述するブースト(追加報酬のようなもの)が無いからです。同じ一回のピックでも栄周辺はブーストがかかっているので、報酬がかなり美味しいです。

上記4つのエリアはブーストが発生しやすい

ただ栄以外でも、上記の名古屋駅や大須、金山の周辺であればブーストが比較的発生しやすいです、

そのため、郊外と比べれば効率よく稼げます。稼ぎたい方は上記4エリアのいずれかを使いましょう。日給で1万円以上稼ぐことも難しくありません。

料理を配達して副収入!UberEats(ウーバーイーツ)

年代全年代雇用形態業務委託
対象エリア全国どこでも
業界その他
おすすめ度
ポイント
  • 自分が仕事をやりたい時に働ける
  • 個人事業主なので余計な人間関係のしがらみがない
  • コツを掴めば日給2~3万円も余裕!

現金払いを受けるかはよく考える必要がある

なお、大阪市に続いて名古屋市内も「カード払い」ではなく「現金払い」ができるシステムに対応しています。

日本はまだまだ現金払いが主流ですので、現金払いのお客さんにも対応した方が稼ぎやすいのは間違いありません。

しかし現金払いはお釣りを用意しなくてはいけない、売上金を持ち歩くので重いし危険といったリスクがあります。

また、相手がお年寄りだとやり取りに時間がかかり、そのせいで注文を逃してしまうなんてケースもあるので、現金払いを受けるのか、それともクレカ決済ユーザーのみ受けるのかはよく考える必要があるでしょう。

Uber Eats (ウーバーイーツ)名古屋の配達エリア

2019年3月12日から名古屋市内の配達エリア(仕事可能なエリア)が拡大したので、現在は中区、中村区、西区、北区、中川区、東区の他、熱田区・千種区・昭和区も対応しています。

地図で見ても、大幅にエリアが拡大したことが分かるでしょう。

<エリア拡大前>(2018年10月)

<エリア拡大後>(2019年3月)

エリアが南と東に大きく拡大しました。

その後、さらにエリアが拡大し、現在は以下の画像の地域が対応しています。

ウーバーイーツ_名古屋_対応地域

※2021年時点

守山区を除く全ての区が対応したことになります。

今はまだ対応していない市や、対応していても駅周辺、大通りや繁華街周辺などの一部にしか対応していないケースがあります。

しかし今後も配達エリアは拡大していくものと思われます。とりあえず今からウーバーイーツを始める方は配達可能エリア内で仕事をしつつ、未対応地域の「待機ポイント」をあらかじめ探っておくとよいでしょう。

ウーバーイーツ愛知県で対応しているエリア

  • 名古屋市
  • 一宮市
  • 大口
  • 小牧市
  • 春日井市
  • 田原
  • 豊川
  • 豊橋市
  • 豊田

ちなみにウーバーイーツの愛知県で対応しているエリアは上記の通りです。

当初はあまり対応しているエリアがなく苦労しましたが、現在は愛知県である程度栄えている地域はおおよそ対応しています。

働きたくても対応しているエリアがなくて困るというケースはほとんどありませんので、愛知県でウーバーイーツで働きたいなら登録してしまっても良いでしょう。

料理を配達して副収入!UberEats(ウーバーイーツ)

年代全年代雇用形態業務委託
対象エリア全国どこでも
業界その他
おすすめ度
ポイント
  • 自分が仕事をやりたい時に働ける
  • 個人事業主なので余計な人間関係のしがらみがない
  • コツを掴めば日給2~3万円も余裕!

現在はパートナーセンターの登録無しで利用可能

本来、名古屋市内でUber Eats (ウーバーイーツ)として働きたい場合、名古屋のパートナーセンターでの登録が必要でした。

現在はパートナーセンターが閉鎖されているため、登録は以下の公式サイトから手順に沿って行うことになります。

公式サイト:https://www.ubereats.com/jp/city/nagoya-shi-aichi

なお働く場所に決まりはないので東京や大阪でパートナー登録をしても、名古屋市内で活動できます。何かついでがあって東京や大阪に行く人は、その時に登録をしたりウバ活をしても問題ないです。

・Uber パートナーセンター 名古屋(現在は閉鎖中)

住所: 愛知県名古屋市中区栄1-5-8 藤田ビル2階(伏見駅から徒歩1分)

営業時間:月曜日~火曜日、木曜日から土曜日 12:00~19:00(定休日:日曜日、水曜日)

名古屋市内での収入(時給)の計算方法

Uber Eats (ウーバーイーツ)は厳密には時給制ではなく、「配達1件につき○○○円」という業務委託制になっています。

名古屋エリアの報酬は以下の計算式で算出されます。

<報酬の計算式>
①基本料金(受取料金、受渡料金、距離料金) + ②ブースト + ③特別キャンペーン[不定期] – ④サービス手数料(10%)=配送料(報酬)

ただこの「基本料金」の部分は東京や大阪といった地域によって報酬の計算方法が異なりますので、名古屋で働く場合は以下の計算が収入の目安となります。

①基本料金

基本配達料で、以下の各金額の合計になります。

a:受け取り料金: 215円

レストランにて商品を受け取った時に発生する報酬です。同じお店から複数の場所に配達したケースも、1回の受け取りとしてのカウントになります(つまり215円です)。

b:受け渡し料金: 105円

商品を配達した回数ごとに発生します。1回の受け取りで、複数の場所に配達した場合、105円×配達場所の件数 になります。

c:距離料金: 60円/km

1㎞あたりの配達料です。「レストラン→配達先」の距離で算出されるので、「待機場所→レストラン」「配達先→待機場所」の際は発生しません。あくまで料理が手元にあり届けている時の距離です。

例えば、ある料理を受け取り、1㎞先のHさん宅まで運んだ場合の基本料金は以下の通りとなります。

215円+105円+60円(1㎞の場合)=380円になります。

②ブースト

注文が多い平日ランチタイムや土日にプラスされるインセンティブ報酬です。

配達すれば、ブースト値に応じた割増報酬がもらえます。つまり、配達すればするほど報酬が多くなります。

<川崎の例>

ブースト報酬=基本料金×(ブーストの値-1)です。

上の図のようにブーストが「1.6」の場合、1㎞先まで1件配達すると加算される以下の金額になります。

380円×(1.6-1)=228円がブースト報酬になります。基本報酬に別途加算されるので、ブーストのある地域でのピックを行うと稼ぎやすいです。

③特別キャンペーン[不定期]

ウーバーイーツでは不定期で「キャンペーンボーナス」を別途加算する場合があります。

キャンペーン開催する場合、アプリ内やメールで通知がありますので見逃さないようにしましょう。

一例ですが、4回配達したら+400円、8回配達したら+1200円といったボーナスが加算されます。

不定期で来るキャンペーンを見逃さないためにも、登録だけでもしておいた方が良いでしょう。

料理を配達して副収入!UberEats(ウーバーイーツ)

年代全年代雇用形態業務委託
対象エリア全国どこでも
業界その他
おすすめ度
ポイント
  • 自分が仕事をやりたい時に働ける
  • 個人事業主なので余計な人間関係のしがらみがない
  • コツを掴めば日給2~3万円も余裕!

④サービス手数料(10%)

一回のピックにつき10%、Uber Eats (ウーバーイーツ)に支払うシステム手数料として報酬から引かれます。

ただ手数料は「基本料金」だけにかかるので、ブーストやキャンペーンボーナスはそのまま報酬として受け取ることができます。

料理を配達して副収入!UberEats(ウーバーイーツ)

年代全年代雇用形態業務委託
対象エリア全国どこでも
業界その他
おすすめ度
ポイント
  • 自分が仕事をやりたい時に働ける
  • 個人事業主なので余計な人間関係のしがらみがない
  • コツを掴めば日給2~3万円も余裕!

実際の事例で報酬を計算

名古屋市北区のレストランAからサンドイッチを受け取り、同区内のCさん宅とFさん宅に一度に届けます。

距離は以下の図の通り(合計2㎞)です。この時間はランチライムでブースト値は「1.7」、キャンペーンは特に実施されていません。

報酬は以下の通りになります。

①基本料金 352円

・受け取り 136円
・配達先  63円×2か所=126円
・距離   45円×(1.3+0.7)㎞=90円

合計 136+126+90=352円

②ブースト 246円

352円(基本料金)×(1.7-1.0)=247円

③キャンペーン なし(0円)

④手数料

352円(基本料金)×5%=18円

受け取り報酬
=①+②-④
=352円+247円-18円=581円

一連の配達で581円の手取り収入になりました。これを1時間にもう1回できれば、愛知県の最低賃金898円を超えますね。

名古屋のウーバーイーツで稼げる時間帯は?

もっとも稼げるのはランチタイムとなる11:30~14:00前後です。

栄や名古屋駅の近くで待機していると、天気にもよりますがピックが続くことが多いです。

次点で稼げるのが19:00~21:00といったディナータイムの時間帯です。この2つはピークタイムと呼ばれていてブーストも発生しやすいです。

名古屋のウーバーイーツで稼げる曜日は?

名古屋は地域によりますが、平日よりも土日祝日の方が稼げることが多いです。

もちろんオフィスの多い地域で活動する場合は平日の方が稼げます。

また、一般的に人が外に出たくない雨天の日は曜日に関わらず注文が多い傾向にあります。

料理を配達して副収入!UberEats(ウーバーイーツ)

年代全年代雇用形態業務委託
対象エリア全国どこでも
業界その他
おすすめ度
ポイント
  • 自分が仕事をやりたい時に働ける
  • 個人事業主なので余計な人間関係のしがらみがない
  • コツを掴めば日給2~3万円も余裕!

名古屋のウーバーイーツは自転車とバイクどちらが有利?

結論から言ってしまうと自転車の方が有利です。

バイクは郊外でロングピック(追加報酬がない遠くのレストランでのピック)を掴まされる確立が高く、また一番稼げる栄周辺は駐車違反の取締が厳しいせいで、すぐに違反切符を切られてしまいます。

もちろんバイクのほうが楽な場面もありますが、トータルでみると自転車で稼げるエリア周辺で待機する方が良いでしょう。

名古屋と東京、神奈川の報酬を比較!

東京の方が高いが名古屋でも最低時給以上は簡単に稼げる

上の図の事例を、東京や横浜・川崎エリアで行った場合いくら報酬がもらえるのでしょうか?比較表にしてみました。

計算方法:受け取って2軒に配達。距離は合計2㎞。ブースト1.7。

名古屋市内(愛知県)、大阪府、京都府など東京都・埼玉県・千葉県神奈川
受取/1件¥215¥265¥250
配達/1件¥105¥125¥120
距離/1Km¥60¥60¥60
手数料10%10%10%
1回の受取報酬342405387

やはり基本料金の高い東京の方が儲かります。実際、東京でUber Eats (ウーバーイーツ)の配達パートナーをしている人は、1日2万円以上稼ぐ人も多く、中には5万以上稼ぐ方もいます。

比べると名古屋はやや稼ぎにくいですが、エリアは拡大しておりTwitterなどを見ると稼いでいる方も多数います。

名古屋でUber Eats (ウーバーイーツ)配達パートナーをしている人の口コミまとめ

SNS上から、名古屋市内でUber Eats (ウーバーイーツ)配達パートナー、「ウバ活」をしている人の口コミを拾ってみました。

View this post on Instagram

 

. うーばーいーつれぽ2日目 . 今日は出だしは好調だったけど ピーク帯に差し掛かった途端に ぱったりと鳴らなくなっちゃった?? . 途中でうーばー仲間見つけたから 話してみたら今日はダメな日だわって… 結構長くやってる人みたいで 釣りみたいなもんだよって言ってた。 たくさんなる日もあれば 全然鳴らない日もあるみたい。 . 時給換算で1000円超えてるから まあいいとしよう?? . 前に2年くらい栄に住んでたから ここら辺は土地勘ある! っておもってたけど 路地を1本入ると知らない道だったりして まだまだこの辺り知らないところたくさんある! ってワクワクしてる?? . 2日で10000越えできたの感動???? 走行距離は2日合計で約100㌔。 週末の運動にもちょうど良きだね?? #うーばーいーつれぽ #ubereats #ロードバイク #じてんしゃ女子 #ウーバーイーツ名古屋

Yukimi Suzukiさん(@daihuku_mochi)がシェアした投稿 –

状況にもよりますが、1日に15000円以上稼いでいる人も多いので、時給1000円は問題なく確保できそうです。

特に雨の日などお客側の心理で外にでかけたくない日などは、稼ぎやすい傾向にあります。

ただ、長くやっている人でも稼げない日があるらしいです。それでもトータルで見れば最低時給以上にはなるので、普通のアルバイトをするよりは効率が良いでしょう。

名古屋圏でのUber Eats (ウーバーイーツ)はまだまだ伸びしろがある段階ですので、需要が今後伸びていけば東京のように報酬単価が優遇される可能性もあります。

登録しておくとお得なキャンペーンやプロモーションの通知が来ることがあるので、すぐにやる方だけでなく興味がある方もとりあえず登録はしておくと良いでしょう。

料理を配達して副収入!UberEats(ウーバーイーツ)

年代全年代雇用形態業務委託
対象エリア全国どこでも
業界その他
おすすめ度
ポイント
  • 自分が仕事をやりたい時に働ける
  • 個人事業主なので余計な人間関係のしがらみがない
  • コツを掴めば日給2~3万円も余裕!

Uber Eats (ウーバーイーツ)名古屋の稼げる配達エリアと報酬まとめ

  • 名古屋市内は配達エリアの拡大によりウーバーイーツがやりやすい
  • 稼げるエリアは栄、名古屋駅、大須、金山周辺
  • 報酬体系は大阪市などと同じ
  • 慣れると日給1万円くらいは安定して稼げる

 

料理を配達して副収入!UberEats(ウーバーイーツ)

年代全年代雇用形態業務委託
対象エリア全国どこでも
業界その他
おすすめ度
ポイント
  • 自分が仕事をやりたい時に働ける
  • 個人事業主なので余計な人間関係のしがらみがない
  • コツを掴めば日給2~3万円も余裕!