キャリコネ転職サービスは、普通の転職サイトとはちょっと異なります。
その最大の特徴は、それぞれの企業に勤めている社員たちによる口コミによって成り立っているというところです。
実際の生の声を利用して転職情報を載せているので、シビアに転職したい方にはとても便利なサイトです。今回はそんなキャリコネ転職サービスについて、説明します。

キャリコネ転職サービスとは?

キャリコネ転職サービスで得られるサービスにはどのようなものがあるのかを、ご説明します。

口コミ情報から得られる企業の内部情報はとても貴重

企業の社風や収入、昇給の条件や人間関係など、その企業に所属している社員による口コミ情報を公開したサイトは他にもありますが、転職支援サービスも一緒に行っているサイトは他にはないでしょう。

転職希望者がほしい情報は、ズバリ、転職を考えている企業の内情、だと思います。
風通しの良い社風なのか?収入は実際どうなのか?昇給はあるのか?どのような仕組みで昇給するのか?人間関係はどうなのか?そういった細かいことは、いくら面接で聞いてもホームページを調べても、なかなかわかりません。

かと言って、ネット上の口コミも、あまりあてにできません。
そんな、転職希望者たちが喉から手が出るほどほしい、企業内部の情報を口コミ情報として提供しつつ転職支援をしてくれるのが、キャリコネ転職サービスです。

しかも、ネット上に匿名で書き込まれている無責任な内容の書き込みとは違います。
掲載されている口コミについて、「これは本当ですか?」などと、コンサルタントに確認することもできるので、とても信頼できる情報なのです。

一般サービスと転職サービスの2コースある

キャリコネを利用する際には、次のような2コースの中から選ぶことができます。

・一般サービス

口コミ情報とビジネスニュースの閲覧
(1年間の有効期限あり)

・転職サービス

口コミ情報とビジネスニュースの閲覧
企業への応募やスカウトメールの受信などの転職サービス
(有効期限なし)

本格的に転職活動を行うなら転職サービスの方がおすすめですし、企業情報を得たいだけなら一般サービスで良いでしょう。もちろん、どちらも完全無料です。

通常の転職エージェントと同じようなサービスも受けられる

転職サービスの方に登録すれば、普通の転職エージェントと同じように、求人あっせんサービスやスカウトサービス、転職のプロによるアドバイスなどのサービスも受けることができます。
それにプラスして信用できる企業の内情の情報を得られるキャリコネは、転職者が本当にほしい情報を得られる転職サービスです。

キャリコネ転職サービスの使い方は?細かい疑問にお答えします!

他の転職エージェントとは若干異なるキャリコネ転職サービスの、使い勝手やメリットについて調べてみました。

会員登録が他エージェントと違ってめんどくさいって本当?

「会員登録が面倒」
というのは、本当のようです。
他のエージェントだと、
「会員登録は1分ですみます!」
などという簡単な登録手順であることがほとんどですが、キャリコネは違います。
とにかく、入力内容が多いのです。
次に、入力しなければならない項目をご紹介します。

基本情報の登録項目

・名前
・性別、生年月日、郵便番号
・学歴
・年収、雇用形態、経験職種、経験業種

WEB履歴書

・詳細な住所、電話番号
・英語力、保有資格(任意)
・転職意欲、転職希望時期
・希望する年収、企業規模、業種、職種、勤務エリア
・現在勤務している会社名、業種、職種、勤務地
・現在の雇用形態、就業状況、就業開始・終了年月、年収、役職、勤務内容(※)、経験職務(任意)スキルシート(任意)
・任意記入欄
※勤務内容は150文字以上の記入が必要です。

キャリコネに登録する際の入力内容は以上です。かなり入力しなければならない内容が多いですよね。

この入力内容の多さが、「他のエージェントと違って、登録が面倒」と言われる理由かもしれません。

登録審査があるって本当?どんな人は登録できないの?

登録が終わると、審査に2日ほどの時間がかかります。こんなに審査に時間をかける転職エージェントも珍しいですね。登録できない人というのは原則いないようですが、

  • 虚偽の内容を登録する人
  • まじめに登録内容を書かない人

などは、審査に通らない可能性があります。

なぜなら、キャリコネにおいて、登録情報や口コミ情報はとても大事な情報であり、そこに?の内容や不真面目な内容を書く人がいれば、転職エージェントとしての信用問題に関わるからでしょう。

ですから、登録審査にも時間をかけるのです。信頼できる情報を得ようと思ったら、登録する側も誠実な内容を記入すべきなのです。

キャリコネに登録すると実際に働いている社員の年収や実情が見れるって本当?

本当です。

「あの有名企業の年収って〇〇〇万円なのか!」
「実力主義なんて言っているけど、結局上司の考え一つで評価が決まるらしい・・・」
「この企業は知名度高いけど、人間関係は悪そうだなぁ」
などなど、転職希望者が本当に知りたいお金や評価基準、人間関係などの働きやすさに直結する情報などを、しっかり見ることができます。
「転職したい企業があるけど、ネットではあまり評判が良くない」
「CMをたくさん出している有名企業だけど、実際のところ職場環境はどうなの?」
などと企業の情報がイマイチわからず転職先決定までいかない人にとって、本当に必要な情報が手に入る転職エージェントです。

口コミのどのくらい信用性がある?どれくらいの口コミがあるの?

キャリコネに登録されている企業は40万社以上で、総口コミ件数は100万件を超えています。キャリコネの年間利用者は1700万人以上と言われており、かなり多くの人に利用されている信頼度の高い口コミが人気です。

キャリコネに登録する時に、様々な情報を入力させられたと思います。そして、その登録内容の確認に何日かかかりましたよね。それは、登録情報を担当者がしっかりと吟味している証拠なのです。

登録された口コミについて、キャリコネのコンサルタントに、「これって本当なの?」と確認することができるようになっています。つまり、それだけ口コミ情報に自信があるということなのです。

一般的なネット上の企業の口コミ情報もある程度役に立ちますが、やはり、匿名で書き込まれた情報にはイマイチ信ぴょう性がありません。本当に転職するために必要な情報なのですから、匿名で無責任に書かれたあやふやな情報では困りますよね。

ですから、本当に信頼できる情報を得られる、キャリコネの口コミ情報はとても役に立つのです。

キャリコネを使う上でのデメリットはある?

ここまでご説明した通り、キャリコネ転職サービスには様々なメリットがありました。
しかし、不特定多数の口コミを利用するというサービスの性質上、デメリットも存在します。
それは、所属している企業の口コミを書く場合、
「仕事がきつい」
「上司からの扱いが理不尽だ」
などというネガティブな内容が書かれがちです。

そのため、ネガティブな口コミに惑わされてしまうことも、ないとは言えません。
キャリコネの口コミ情報を利用する際は、しょせんは口コミと割り切って参考程度にとどめ、口コミの内容に振り回されないようにすることが重要です。

まとめ

キャリコネ転職サービスは、通常の転職エージェントで受けられる求人あっせんサービスやスカウトメールサービス、コンサルタントによる転職アドバイスサービスだけでなく、信頼できる企業の口コミ情報を利用できるという画期的な転職エージェントです。
有益な口コミ情報を利用しつつ、上手に転職活動を乗り切ってください。

 

2017年4月からキャリコネがリニューアル!

転職NEWS

2017年4月1日からキャリコネ転職キャリコネ求人の2つのサービスに分かれました。

キャリコネ転職


・アドバイザーによるきめ細かい転職サポートが受けられます
・運営会社が直接契約した企業の求人を掲載。
入社決定後、3万円の転職祝い金がもらえます!

キャリコネ求人

・他の媒体の求人情報がまとめて見られる転職情報サイトです。
・従来通り利用者の口コミから企業の評判・給与・勤務環境などが分かります。面接対策も!

⇒キャリコネ求人で口コミを見てみる