無料の適職診断ツールで自己分析や向いてない仕事を把握しませんか?

NO IMAGE

仕事は人生の大半を費やします。それが向いてない仕事であろうと凄く向いてる仕事であったとしても・・・
人生の大半を過ごす仕事だからこそ客観的でかつ冷静なビックデータ、分析データがほしい・・・そんな人に読んでもらいたいです。

漠然とこの仕事向いてないのかな?今の仕事を辞めたいけど理由がない??

自分の適正って全然分析したことないな・・・・

そう思った方はネットで高精度な無料の自己分析ツール・診断ツールを試してみましょう。
dodaやリクナビNEXT、マイナビなど様々な人材や転職を成功させたビッグデータを持つ大手企業が自己分析分析ツールの提供にしのぎを削っています。

doda適職診断

dodaにはいくつかの適職診断ツールがあります。やはり大手の転職サービスが提供するツールだけあって内容もかなり濃く、様々な視点からの適職診断が可能です。

さらにdodaに登録すれば適職診断の結果をもとに自分に合った求人が選出されとても便利です。

完全無料なので2社程度登録して比較してみるのもおすすめです。ついでに興味のある求人をみることもできます。



エゴグラム診断は50問の質問に答えて適職を診断します。質問もかなり多めで特徴や適職を正確に診断してくれる本格的なものでした。

doda適職発見ガイド
dodaエゴグラム適職診断

dodaに登録すると適職診断の結果に基づいた「あたなに合った求人」を見ることができるのでとても便利ですよ!

dodaに登録して適職診断を試す   

リクナビネクスト3分間適職診断

こちらの適職診断は、他のツールと比べて珍しく、幼い時の自分の行動パターンがどのようだったのか?という質問が多かったです。(10問ほど)

質問数は全22問ですが、選択肢を適当に選べないよう、例えば「こだわらない」という選択肢だけを選ぶことができないようになっています。

また「Aについてはどのように思うか」という一つの事項に一つの回答を選ぶ単純な選択肢方式ではないのがポイント。

AとBを比較させた上でどちらにより近いかを答えさせるという比較プロセスを通じて、冷静な回答を導き出せるよう工夫が施されている点も3分間適職診断の大きな特徴です。

診断結果は1位のキャリアインデックスに比べると簡易的なものに見えますが、「自分が仕事に何を求めているか?」という目線でアドバイスをもらえることができます。

「あなたは●●に向いています」ではなく、「あなたは仕事に●●を求めています。」という感じ。 新しい発想ができるので、おすすめです!

リクナビネクストに登録しておくと、適職診断で自分に合った職種の求人がすぐに探せますよ!

リクナビネクスト登録して適職診断を試す   

マイナビ転職ジョブリシャス診断

マイナビ転職とディグラム・ラボがコラボして作成された適職診断。ディグラム診断とは約37万人のアンケート調査を元に作られた心理テストであなたの性格を客観的に診断し、性格に合った適職を導き出します。20問の質問で正確な適職診断が可能!

ジョブリシャス診断

マイナビ転職に登録するとあなたの「イキイキできる仕事環境」や「相性の良い上司・同僚・部下」などの診断結果を見ることができますよ。

マイナビ転職に登録して適職診断を試す   

※マイナビのエージェントサービスならマイナビエージェントもあります!