プロは勿論、主婦や学生も参加でき、しかもネット上でいつでもどこもで簡単に仕事ができて収入を得られるチャンスが豊富にある・・・誇大広告のように思われるかも知れませんが、全て事実です。

決してマルチ商法などの怪しげなビジネスではありません。

こうした時間と場所にとらわれない、しかも誰でもすぐに取り組めるという魅力的な働き方の機会を提供してくれるのが「ランサーズ」です。

今回はクラウドソーシングの雄、ランサーズについて詳しくご紹介致します。

ランサーズとは

ランサーズが提供しているサービスを一言で言えば「クラウドソーシングサービス」となります。

クラウドソーシングとは発注者がネット上で不特定多数、もしくは一定の条件を満たした方を募集し、作業や仕事を委託することです。

クラウドソーシングを実現するには、発注者と受注者がネット上で出会う場が必要になります。

そうした出会いの場を提供しているのがランサーズ、という訳です。

ランサーズは日本発・日本最大級のクラウドソーシングサービス

ランサーズと同様なクラウドソーシングサービスを提供している企業は近年急速に増加していますが、ランサーズはクラウドソーシングサービスを日本で初めて提供した企業であり、事業者の中で日本最大級の規模を誇っています。

ランサーズの実績(2017年4月現在)ですが

・発注依頼件数:約143万件

・発注依頼額の総額:約1,150億円

となっています。

つまりランサーズには、総額で1,100億円を超える約143万件もの仕事の依頼が寄せられているということです。

これだけ豊富な仕事の依頼がありますので、受注者が得意とする仕事や自分の働き方に合った仕事も簡単に発見することができます。

スキル不要・初心者OK・主婦でも学生でも匿名で簡単に稼げる仕事も豊富!

ランサーズ上で探せる約143万件の仕事の中には「スキル・資格不要、初心者OK」といった条件でしかもネット上ですぐに参加できる仕事も豊富にあります。

そうしたすぐに参加できる形式の仕事を、ランサーズ上で「タスク」と呼びます。

では初心者でも参加できるタスクにはどのようなものがあるか、具体的事例で紹介しましょう。

・《スキル不要!》脱毛サロンに関するアンケート依頼:1件/270円

・【海外の世界遺産】旅行体験談を教えてください:1件/108円

・Yahooで指定キーワードを検索して1位の【店名】の報告:1件/5円

これらの案件は全て初心者OKであり、(会員になれば)作業開始ボタンを押すだけの簡単な手続きですぐに仕事を行うことができます。

初心者OKの仕事は5円や100円といった安めの単価の仕事が多くなりがちですが、仕事内容が簡単な上、作業時間があまりかからないという特徴があります。

例えばキーワード検索など1分もかからないでしょうし、アンケートもブライドタッチができる方なら5分~10分程度で終えることができる作業が大半です。

つまり短時間で多数のタスクをこなすことができますので、初心者の方であってもスキマ時間を利用すればお小遣い稼ぎ程度なら容易できるようになります。

月収100万円以上も!ガッツリ稼ぎたい方には「プロジェクト」

ランサーズではタスク事例で紹介した単価5円といった仕事がある一方、1件あたり数万円といった案件も多数あり、中には100万円を越える発注依頼もあります。

そのため、アルバイトやお小遣い稼ぎではなく、ガッツリ稼ぎたいといったニーズに適った仕事探しができる点もランサーズの大きな特徴です。

ただし、これら高額な仕事はスキルや経験が求められる場合が多いため、自由参加ではなく、参加希望者を審査するプロセスが入ります。

こうした応募者を募り、発注者側が審査後に受注者を選んで発注する方式をランサーズでは「プロジェクト」と呼称しています。

例えばプロのwebライターやホームページ制作を手掛けているフリーランスの方には、単価の高いプロジェクト方式の仕事だけを引き受けることで、ランサーズの売上だけで月数十万を稼いでいる方も多数存在しており、中には月収100万円を超える方もいます。

つまりランサーズなら業務未経験の主婦や学生がちょとした空き時間を利用してお小遣いを稼ぎたいというニーズから、高単価な仕事を求めているフリーランスや企業まで、幅広い立場の方々がそれぞれのニーズで仕事を探せ、受注できるのです。

ランサーズの使い方をご紹介!


ランサーズの使い方について、一部「タスク」と「プロジェクト」に分けた上で報酬を受け取るまでの流れで説明致しましょう。

無料で会員登録手続きを行う

ランサーズを利用するには会員登録手続きを行なう必要がありますが、会員登録は無料で行なえます。

会員登録は次にご紹介するページにアクセスし、表示された項目について該当事項を入力したり、選択したりすることで行ないます。

これらの手続きが済めばランサーズの会員として、サイトへログインできるようになります。

各種認証申請を行なう

会員登録の初歩的な手続きは先程の行程で済むのですが、それだけでは会員としての「信頼性」がまだ十分とは言えません。

そこで予め行なっておいた方が良いのが次の4つの認証申請手続きです。

本人確認

本人を証明できる、例えば自動車免許証のコピーや撮影データをランサーズ事務局へ送ることで行ないます。

確認終了までには送付後最長で1週間程度で要します。

機密保持確認

本人確認手続きが済むとログイン後のマイページ画面で機密保持確認ページを表示させることができるようになります。

機密保持確認ボタンを押して機密保持確認ページを表示させ、次に同意ボタンを押せばこの手続きは即完了となります。

ランサーズチェック

マイページの画面メニューから「ランサーズチェック」ボタンを選ぶと質問が表示され、その質問項目に回答することでランサーズチェックを受けることができます。

ビジネスに関する常識的な知識や理解を問われる質問で、難しい質問はあまりありません。

電話確認

マイページの画面メニューから「電話確認」を選ぶと、自宅の電話番号を登録する画面が表示され、そこに電話番号を登録の上申請ボタンを押すと、電話確認専用ダイヤルの電話番号が表示されます。

表示された番号に電話すれば自動応答システムにより、発信者側の電話番号が登録した電話番号かの確認作業が行なわれ、登録番号と一致すれば「確認済み」となります。

これら4項目の申請はすべて任意です。

しかしながら「初心者OK」となっている仕事でも「電話確認済み」であることが参加条件となっているタスクやプロジェクトはかなりの数に及びます。

これら4項目は実質的に必須手続きと考え、仕事に参加する前に全て終えておくことを強くオススメします。

仕事を探す(タスク編)

ランサーズの仕組みに慣れて頂くため、特に会員なりたての方へオススメしたい仕事が「タスク」です。

タスクの検索はランサーズのサイト画面左上にある「仕事をさがす」メニューを押してそこからサブメニューで表示される「タスク・作業」を選ぶことで行えます。

仕事の仕方(タスク編)

参加したいタスクが見つかったら、その仕事を選んで詳細画面ページを表示させ、詳細内容を確認します。

確認後画面最下部に「作業を開始する」ボタンがありますので、このボタンを押せば作業の指示内容と共に作業結果を入力するためのボックスが表示されるほか、1時間のタイマーがカウトダウン方式で表示され、作業開始となります。

タスクの特徴ですが、作業開始ボタンを押したら1時間以内に作業を終える必要があるのが注意点です。

もっとも1時間では不足するというタスクはまずありませんので、それほど心配する必要はありません。

作業が完了したら「完了」ボタンを押すと作業終了となります。

仕事を探す(プロジェクト編)

次に、高単価報酬が多いプロジェクトの仕事の探し方です。

プロジェクトは仕事のジャンルを先に指定してから選ぶことになります。

例えばライティングのプロジェクトを探すなら、「仕事を探す」メニューから「ライティング・ネーミング」のサブメニューを選び、次に「方式指定」というメニューで「プロジェクトのみ」のチェックボックスにチェックを入れて検索を行います。

「提案する」ボタンで応募(プロジェクト編)

参加したいプロジェクトが見つかったら、プロジェクトの詳細ページを見ます。

参加(提案すること)を決めたら、詳細ページ画面に「提案する」というボタンが表示されていますので、そのボタンを押します。

すると自己紹介や提案について書き込めるボックスや、提案金額を入力できる専用フォームが表示されますので提案内容や提案金額などを入力し、内容確認後提案ボタンを押すことで提案が行えます。

提案→承認→エスクローで業務スタート(プロジェクト編)

提案が済んだら発注者が提案内容を吟味した上で、一定期間内に提案者の中から受注者を選びます。

受注者として選ばれると、仕事の受注を承認する手続きを行うよう案内メールが届きますので、メールの指示に従ってマイページにログインし、プロジェクト受託の承認手続きを行います。

承認手続きが済んだら、発注者が「エスクロー」といってランサーズが管理している口座へ報酬(提案金額)を事前に振り込む手続きを行います。

このエスクロー手続きにより、ランサーは仕事を行なって納品もしたのに報酬を受け取れないといった心配がなくなります。

発注者とはメールでやり取りが基本(プロジェクト編)

このエスクロー手続きが済んだら、仕事を開始できます。

仕事の進行は発注者側と主にランサーズ上のチャットでやり取りを行いながら、進行させてゆきます。

プロジェクトの仕事が完了したら、プロジェクト管理のページから該当するプロジェクトを選択し、「完了」ボタンを押すことで仕事は完了となります。

発注者が認証後指定口座へ振込

プロジェクトやタスクが完了したら、最短で即日、遅くとも2週間程度で発注者が最終的な支払いの認証手続きを行います。

プロジェクトでは事前に仕事内容の確認は済んでいますが、タスクは誰でも参加できますので指示通りの仕事を行っているか、要求している品質や条件を満たしているかなどが確認されます。

OKとなったら、所定の報酬額がまず「Lancers口座」という会員別の報酬管理専用口座にプールされます。

その後、毎月15日と月末で締め、1,000円以上の報酬を得ていれば、15日締め分は当月末、月末締め分は翌月15日に指定の銀行口座へ振込手数料を差し引かれた上で振り込まれます。

以上がランサーズの報酬受取までの流れと基本的な使い方です。

ランサーズのメリット・デメリット

ではランサーズのメリットとデメリットをまとめてみましょう。

メリット

・1,100億円以上の豊富な仕事量があるため、ライフスタイルや自分のペース、得意分野に合った仕事選びができる。

・いつでもどこでも誰でもすぐに参加できる仕事が多数ある。

・お小遣い程度の金額なら、隙間時間を利用するだけで誰でも稼ぐことができる。

・面談での営業や交渉など一切不要。フォームに基づいて提案するだけで高額案件を受注できるチャンスが得られる。

・基本的に匿名で仕事を引き受けることができるため(※)、個人名や連絡先を発注者へ知らせる必要がない。(※仕事によっては知らせることが条件の場合もあります)

デメリット

・初心者でも参加できる案件は高額報酬がとても少ない。

・高額単価のタスクやプロジェクトは、一定の経験や実績、資格などが求められるものが圧倒的に多く、未経験だと高単価の仕事は得にくい。

・手数料として受注金額の2割をランサーズから差し引かれる。

・報酬振込には手数料がかかる。

・特にタスクの場合、指定された条件を満たしていなかったり、仕事の品質が悪かったりすれば認証されない場合がある。

効率よく働くためのランサーズの賢い使い方は?

ではランサーズを効率的に活用して働くにはどうすれば良いか、ポイントをご紹介しましょう。

タスクでランサーズに慣れること

使い方の中で説明したとおり、いきなりプロジェクトに応募するのではなくタスクに参加して、ランサーズ自体に慣れることが大切です。

タスクは短時間で行なえる仕事が多いので、空き時間を少なくとも数をこなしやすいためそこそこの報酬にもなりますし、経験も積みやすいためです。

単発のプロジェクトで実績を積んでから長期、高単価プロジェクトを狙う

プロジェクトの選び方にも段階とコツがあります。

プロジェクトは大きく単発と長期案件に分かれますので、まずは単発のプロジェクトに応募して実績と信頼を積むことです。

その際、発注者に対して積極的に課題点を指摘してもらい、その課題を改めるよう取り組めば仕事の品質も向上します。

月間で取り組める仕事量や仕事の品質に自信がついたら、数ヶ月以上に及ぶ長期プロジェクトの応募へ挑戦すると良いでしょう。

そうすればある程度安定した報酬を長期間受け取ることができるようになります。

ランサーズの評判

「月3万円前後のお小遣いをタスクと単発のプロジェクトで稼げてます」(Aさん・主婦30代)

「私は子育てで多忙なため、外に出てパート勤めはできませんので在宅で自分のお小遣いを稼げればいいかなあと考えて始めたのがランサーズでした。
最初は不慣れだったこともありタスクだけをやっていましたが、月数千円程度しか稼げなかったですね。
しかし続けていると要領も覚えて効率もあがるようになり、タスクだけでも1万円前後稼げるようになりました。
それで自信もついたので、条件が良いプロジェクトを探して応募するようになりました。
応募する仕事はライティングですが、主婦の日常的な経験を活かせる仕事も多く、今ではコンスタントに3万円前後稼げるようになりましたね。
在宅で月3万円も稼げる仕事は地元にはありませんので、ランサーズのお陰で本当に助かってます。」

「ランサーズだけで月間20万円程度売上を確保できています」(Bさん・フリーランス30代)

「私はフリーランスのライターとして活動してきましたが、出版業界が不況で営業にかなり苦労していました。
そんな時知ったのがランサーズでしたが、ランサーズで活動するようになって最初の3ヶ月は数万円程度だったものの、現在はランサーズだけで20万円以上の売上を確保できるようになりました。
ランサーズの一番の魅力は対面での営業活動が不要な上、応募できる仕事がいくらでもあることです。これは収入を安定させたいフリーランスにとって大変ありがたいことです。
また、フリーランスが気をつけなければならないのは売上金の回収です。悪質な発注者にあたってしまったら成果物を納めてもなかなか支払いに応じてくれず、回収に苦労させられる場合があります。
その点でランサーズにはエスクローサービスがあるため、売上の回収で心配する必要がない点も大きな魅力です。」