【美容業界特化型転職サイト】リジョブとは?

美容業界の転職に特化しているリジョブは、美容師をはじめリラクゼーションやセラピストなど、美に関する仕事を多く取り扱っている転職サイトです。

ポイント 女性

治療を目的とした整体師や整骨院などの情報も多く、体のメンテナンスや美に関する仕事に特化しているのが特徴です。

リジョブはなぜ美容業界に強い?

リクルートやマイナビといった大手転職サイトのように、さまざまな職種の求人情報を集めてサービスを提供するのではなく、リジョブは美容・体のメンテナンスに特化した転職サイトです。

女性

美容・体のメンテナンスに関する職種に特化することで、情報を集約しているのが最大の強みです。

男性

たくさんの職種が集まるリクナビ・マイナビにはない情報が集まりやすく、特に資格保持者に有利な情報が多いのも、美容業界に強い秘訣かもしれません。

またリジョブは転職希望者だけでなく、企業側も登録して欲しい人材に対して直接オファーをかけることもできます。美容・体のメンテナンスに関する業界に強いのは、業界NO.1の利用率で転職者・企業側両方が直接オファーを出せる環境や、リジョブだけにしかない情報が集約しているからなのです。

一目でわかる!リジョブのメリットとデメリット

メリット デメリット
美容に関する仕事の取り扱い件数が圧倒的に多い 美容師とその他の案件数の差が激しい
企業側から直接オファーされることがある 自分の条件に合う企業からスカウトされるとは限らない
美容師だけでなく、体に関する仕事の情報が多い しっかり見極めないとブラック企業も紛れている
都心に限らず、地方の求人情報も多い 求人数が多すぎてチェックしきれない
女性

リジョブは業界NO.1サイトとあるだけあって、とにかく情報が多いのが最大のメリットです。特に美容師に関する求人数はかなり多いので、ちょっとわがままな細かい条件を入れてもヒットするほど!割と全国各地の求人情報が集まっているので、地方での転職もしやすいです。

一方で、「美容師の案件が多すぎて、他の職種との差が激しい」というデメリットもあります。ネイリスト・アイリスとをはじめ、整体師などをリジョブで探すのはたいへんかもしれません。

また、便利なスカウト制度も一応は履歴書をチェックしてから届くようですが、細かいスキルなどではなく、居住地・アクセスの便利さなどを重視してオファーがあることも。「自分のことを見てくれた!?」と思ってチェックすると、自分の希望と全く異なる職種ということもあります。

疑問 男性

業界NO.1の求人サイトだけあって求人案件も多いですが、かえって多すぎてチェックしきれないなんてこともあるようです。

リジョブで転職してお祝い金をもらおう

リジョブを使って転職すると、お祝い金が支給されます。転職サイトではよくある制度なのですが、リジョブでは2回受け取ることができるんです♪

採用が決定→最大10,000円
1年間勤務継続→最大10,000円

職種によっては5,000円の場合もありますが、リジョブで転職をした人全員が対象になります。美容業界は離職率が高いといわれていますが、これはモチベーションアップにもつながりますね♪

リジョブの使い方【転職までの流れ】

リジョブは転職エージェントではないので、自分主体で転職活動をします。まずはサイトから会員登録をして、細かい履歴書・職務経歴書などを入力しましょう。

ポイント 女性

基本的には、自分で気になる求人情報をチェックしてから応募→面接→採用といった流れになります。スカウトメールが届いてオファーされた場合も、面接→採用の流れは変わりません。

リジョブの登録方法

リジョブを利用するためには、まずサイトから会員登録をしましょう。

・氏名
・ふりがな
・メールアドレス
・パスワード
・性別
・生年月日
・住所
・最寄駅
・電話番号
・希望職種

など、基本的なデーターを登録します。ここで確認ページへむかうこともできますが、時間がある・余裕がある人は先にプロフィール登録と希望条件登録をすることをオススメします。プロフィール登録は、会員登録をしたあとでもできますが、先に登録しておくと仕事が探しやすい&スカウトメールがきやすいです。

プロフィール登録は
・職歴
・保持資格
・自己PR
・学歴
・勤務可能開始日
・連絡可能時間帯
希望条件登録は
・希望雇用形態
・希望勤務地
・希望勤務路線
・希望勤務駅
・希望勤務時間帯
・希望給与

を入力します。自己PRは記入形式になります。企業側もチェックしているので履歴書と同じくらい内容をしっかり詰めて書きましょう。

スカウトメールをもらうには?

スカウトメールは、職務経歴や履歴書をチェックして「ぜひうちに来てもらいたい!」と思った企業が、直接連絡してきます。個人宛のメールにくるのではなく、リジョブのマイページにある「スカウト管理」からチェックします。スカウトされやすい人の共通点は

・空欄部分がない履歴書を書いている
・自己PRをしっかりかいている(長所・短所などを書くときは短所をどう改善するか?の具体策まで内容を濃くする。今まで働いてきた場所で何を得たか?など)
・できるだけ希望条件も細かく設定している
女性

「なんでもやります!」「どの時間でも働きます!」というと、都合のいい人材だと思われて連絡が来やすいかと思いがちですが、実はそうでもありません。

なんでもいいと言っている割には、働き始めてイメージと違ったから辞めるというのは企業にとって一番懸念していることなのです。

働く方→自分の条件にまさにピッタリ♪理想的で働きやすい
企業側→イメージしていた通りの人材!会社を回すためにも採用してよかった

ポイント 女性

働き方に細かい条件やビジョンをもっている方が、お互いwin-winの関係になります。いい人を演じるのではなく、細かい条件のもと「どう会社に貢献できるのか?」をアピールすると◎!

面接~採用・お祝い金をもうまで

気になる業が見つかったら、まずは応募しましょう。応募をすると自動送信で応募完了メールが届きます。1週間以内に担当者から連絡が入りますが、早い人はその日のうちに来ることもあります。もし1週間以内で連絡がなければご縁がなかったというサインです。
また、自分から応募したものではなくスカウトを承諾したときに連絡がないときも同様です。

女性

面接の日程・場所などは、採用担当者とやりとりをして決めます。内定が決まったらマイページで内定報告をしましょう。その後、お祝い金申請をして企業名・入社日を確定すると、お祝い金の申請が完了します。

男性

お祝い金は、1ヶ月以上勤務継続しているか?をリジョブが企業に確認が取れると、申請が受理されます。実際に振り込まれるまでには勤務開始から2~3ヶ月後が平均的です。

女性

1年間勤務した際のお祝い金受け取りも同様、マイページで申請をします。リジョブの確認が取れ次第、振り込み手続きに入ります。

リジョブ利用者の口コミ・評判

・美容師は離職率が激しく、自分も3回目の転職です。今まで美容師同士のコネやツテを使って転職してきましたが、3回目でリジョブに登録しました。以前と違った視点で求人内容を吟味できたかな?と思います。他のサイトも登録していたけど、美容師求人の数は圧倒的にリジョブが多いと思います。(29歳/男性)
・お給料が安いサロンで働いていたので、転職をきめました。「本当にこんなにもらえるの?」と思うくらい条件がいいところが多くて、逆に警戒したけど求人内容と違いはなく安心して働いています。お祝い金制度が嬉しい!1年継続したときにはちゃんと申請したら振り込まれました。(26歳/女性)
・整体師の求人を探すのは結構大変で、リジョブでも少ない方。情報が入って来る率はまだある方かなぁ。転職するまでに半年以上かかった。美容師とかなら正直1週間とかでも転職できるレベルじゃない?総合的にリラクゼーションも取り扱うならもっと情報が欲しい。正直リクナビと変わらない。(31歳/男性)
・美容師が8割型の情報かな!美容業界だったら、とりあえずリジョブを使うという人結構多いと思う。エスティシャンとかでも割と情報が多いかな?スカウトメールがきたから早く決まるかと思いきや、連絡しても結局音沙汰なしなことも多いです。だったら最初からスカウトしないで欲しかった。スカウトするなら、不採用でもいいから面接くらいしてほしいなと思います。(27歳/女性)

リジョブを使って美容業界で転職したい方へ

リジョブは、転職サイトの中でも美容業界に特化した転職サイトです。美容師だけでなく、ネイリストやエスティシャンをはじめ、整体師といた体をメンテナンスする求人も取り扱っています。

ポイント 女性

特に美容師の転職に関してはかなり充実している&独占求人などもあるのでチェックして見てくださいね♪まずは転職に関する情報収集をするために登録するのもありですよ♪