今やオシャレなコーヒーショップの代名詞となったスターバックスコーヒー。アルバイト先としてスタバを選ぶ若者が増えています。
コーヒーの知識がつく、カスタマイズに詳しくなる、そしてなんといってもモテる!
そんな風潮が、スターバックスコーヒーのアルバイトにはあるようですね。
今回は、そんなスタババイトの仕事内容や福利厚生、採用形態など、できるだけ詳しくご紹介したいと思います。

スタバで働くには?

スタバで働くには、当然のことながらスターバックスコーヒーから出されている求人に応募する必要があります。
ただし、スターバックスではさまざまなキャリアプランを設けているため、自分がどういった働き方をしたいのかで応募先は変わってくるでしょう。

4つの採用枠とは?

4つの採用枠とは?
新卒採用
第二新卒採用
キャリア採用(中途採用)
アルバイト採用

スターバックスコーヒーでは大きく分けて4つの採用枠を設けています。
新卒採用、第二新卒採用、キャリア採用(中途採用)、そしてアルバイト採用です。
このうち、新卒採用と第二新卒採用は、いわゆる「ポテンシャル採用枠」です。
実務経験や職歴ではなく、本人の潜在的な能力が評価の対象となります。

次にキャリア採用ですが、これは中途採用枠であるため、それまでの職歴や実務経験が問われます。
簡単に言うと即戦力ですね。
中途採用は店舗だけにとどまらず、本社機能の大半を担う人材を求めています。
募集職種は以下の通りです。
・店舗正社員
・店舗正社員総合職(全国転勤ありでマネージャー候補)
・地域限定店舗正社員ストアマネージャー候補
・セキュリティシステム担当
・新規事業システム担当
・マーケティングスペシャリスト
・購買担当
・設備設計管理
・店舗デザイン
・プロモーションプランナー
・人材採用、人材開発担当
・広報担当

このように非常に多くの職種で中途採用を行っており、社会人からの転職組であってもスタバで働くことは十分に可能です。

最後のアルバイト採用ですが、基本的に募集している職種はほぼ「バリスタ」です。
バリスタとは、注文を受けてコーヒーを淹れる人のこと。
スタバで注文を受けた後にコーヒーを淹れている店員を見かけますよね。ある意味スタバの花形です。
アルバイト採用は、このバリスタが大半なのです。花形職種をアルバイトで募集していますから、若者に人気がでるのもうなずけますね。

アルバイト・正社員それぞれのキャリアの流れについて

正社員の場合、新卒で入社後はまず店舗勤務になることが多いようです。
店舗でアルバイトスタッフの管理など、マネジメントの基礎を学びます。
その後、3年程度をめどにストアマネージャー(店長職)、営業部門もしくは本社(サポートセンター専門職)などへステップアップしていくことになるでしょう。

一方、アルバイトの場合は、バリスタから始まり、バリスタトレーナー、シフトスーパーバイザーへとステップアップしていきます。
バリスタトレーナーとは新人のトレーナーのこと。
また、シフトスーパーバイザーは、特定のシフト帯におけるリーダーです。
シフトスーパーバイザーになれば、商品の発注やシフト管理、現金の管理なども任されることになり、いわゆる店長の右腕的存在になります。
ここまでくると社員登用制度にもチャレンジ可能になり、正社員への道も見えてくるのです。

スタバ特有の呼称・パートナー、グリーンエプロン、ブラックエプロンって?

スタバでは、従業員を少し変わった呼称で呼びます。
従業員は正社員、アルバイト問わず「パートナー」と呼んでいます。
ともにビジネスを育てるパートナーという意味を込め、外資系の企業ではこういった呼び方をする企業があるのです。
また、「グリーンエプロン」「ブラックエプロン」といった独特の呼称もあります。
グリーンエプロンは、スタバの主力店員の多くが身に着けており、アルバイト店員は大半がこのグリーンエプロンです。
しかし、中には「ブラックエプロン(黒いエプロン)」を身に着けた店員もいますよね。
このブラックエプロンを身に着けたスタッフは、「コーヒーの専門知識を持つもの」としてスターバックスコーヒーが認定した人物なのです。
ブラックエプロンの認定を受けるには試験があり、その合格率は10%という難関。
ブラックエプロンになるには、まず店舗で「コーヒーマスター」として認定を受ける必要があります。
その後、コーヒーマスターに認定されたスタッフを対象として、年1回だけ行われるスタバの社内試験に合格すると、ブラックエプロンとなるのです。
2段階の試験をパスしなければいけない上に、コーヒーの知識、テイスティング、食べ物との相性(フードペアリング)、コーヒーの歴史なども習得する必要があるため、かなり大変そうですね。

ブラックエプロンを身に着けたスタッフは、コーヒー豆やフードペアリングの提案を行うほか、定期的に開催されるコーヒーセミナーなどで講師を務めたりします。
まさにコーヒーの専門家ですね。
こういった「スペシャリスト」の育成が、スタバの人気を支えているともいえるでしょう。

スタバの福利厚生は?

スターバックスコーヒーには、独自の割引制度や福利厚生があります。アルバイトでも利用できるため、これが人気の秘密となっています。

コーヒー好きにはたまらない!パートナードリンク、パートナービーンズ

「パートナードリンク」では、出勤・退勤・休憩時に好きなドリンクを無料で、なおかつカスタマイズ込みで飲めるというもの。
また、「パートナービーンズ」は、週に一度好きなコーヒー豆100gをもらえる福利厚生サービス。
昔から飲食店のバイトでは、食事を提供してくれる「まかない付き」がありましたが、この2つはスタバ流のまかないと考えても良いでしょう。
特にパートナードリンクは出勤ごとに事実上3杯のコーヒーが無料ですから、非常に有難いですよね。働くうえでの活力になります。

その他

スターバックスコーヒーの福利厚生は、パートナードリンクとパートナービーンズだけではありません。
まず、「パートナー割引」では全国の店舗で常に15%割引が受けられます。
さらにスタバが運営する「スターバックスコーヒージャパン健康保険組合」にも加入可能で、通常の健康保険組合よりも充実した福利厚生サービスを利用可能。
そのほか、社員とシフトスーパーバイザーは「通信教育の受講補助」も受けられます。
このようにアルバイトであっても正社員並みの福利厚生を活用できることがスターバックスコーヒーの売りなのです。

スタバで働くメリットと注意点

ここまでの内容で十分スタバで働くメリットを見いだせているかとは思いますが、もう少し視点を変えてメリットを考えてみましょう。

スタバのバイトは本当にモテるのか?

まず、学生アルバイトの場合、スタバの店員というのは単純にオシャレです。
男子学生であれば、間違いなく女子学生との話のネタになりますし、受けも良いでしょう。
ただし、スタバ店員だから即モテる!というのは早計です。
モテるきっかけを作りやすいと考えたほうが良いかもしれません。

きっかけ作りとしては、このドリンクにはシナモンとクリームが合う、なんておすすめのカスタマイズや、新作情報が分かればいち早く教えてあげる、などスタバの店員だからこそ知り得る情報は積極的に教えてあげると女子から喜ばれること間違い無しです!スタバ店員の特権をフルに利用しない手はありませんね。

専門的なコーヒーの知識が身につく

また、全国各地にあるスターバックスコーヒーで共通の知識を学ぶことができるため、結婚などで住む土地が変わっても就職しやすくなります。
これは、主婦のパートであっても、専門の知識が身についていくイメージです。

さらに、自然とコーヒーの知識がついていくので、日常生活でもおいしいコーヒーを淹れることができるようになります。
スタバの常連となる客層は、かなりコアなコーヒーファンで、それに負けないよう勉強するからです。

就活・転職にも役立つスタバのスキル

そのほか、単純に接客スキルも向上しますし、店舗管理の知識も身につくでしょう。70時間にも及ぶ研修(OJT)をこなし、1年も勤務すればかなりのスキルが身につくことになります。転職や就職にも、もちろん役立ちます。

スタバで働く際の注意点は?

最後に注意点です。
スタバはよく「顔採用」と言われますが、実際はそんなこともないようです。ただし、勤務中はそれなりの身なりや態度が求められます。
特に服装面ではシャツは白か黒が用意されており、一種のドレスコードがあると思ってください。
また、給料も特に恵まれているわけではありません。アルバイトの場合、時給は900円から1200円の間が基本です。
ただし、福利厚生が充実しているので、給料以上のメリットはあると思いますよ。

スタバに採用されるのは難しい?求人倍率は?

スタバで働くには、かなりの高倍率をくぐりぬけ、採用される必要があります。
特に、あまり良い働き口がない地方などでは、スタバは人気の職場です。
地方によっては20倍という超高倍率に達することもありますからね。
比較的店舗が多い都会であっても、5倍以上の倍率になることはザラです。

また、面接時にスタバの知識が必要になることも重要です。
どうしてスターバックスコーヒーなのか、ドトールやその他のチェーンではダメなのかといった点を強調できる必要があります。
面接に臨む前に、「感動経験でお客様の心をギュッとつかむ! スターバックスの教え」や「ミッション 元スターバックスCEOが教える働く理由」といった、スターバックスの理念やサービスを説いている本を読んでおいても良いでしょう。
⇒スターバックスコーヒー公式サイト

★あわせて読みたい

全国のスタバファンのためのスタバ情報

転職NEWS

スタバで正社員として働きたいという方に耳寄り情報!

スターバックスコーヒー・大阪ルクアイーレ店では正社員募集の張り紙が!このように気になる店舗に足繁く通うと、思わぬところに求人が見つかるかもしれません。それにしても、スタバは求人の張り紙までおしゃれですね!笑

ちなみにこのお店は、LUCUA 1100 2階 アトリウムガーデン店でした。詳しくはスターバックスコーヒーの公式サイトまで。