タクシー求人専門のタクQについてお調べでしょうか?

転職サイトや転職エージェントはたくさんある中で、タクシー求人専門というのは少し風変わりですよね。

 

でも、タクシーの運転手に転職しようと考えている人にとっては、ぴったりな転職サイトになるかもしれません。

 

「今より待遇のいいタクシー求人はないかな」

「もっと自分の時間が取れるタクシー運転手に転職したい」

「歩合制の比率が高いタクシー会社を探している」

 

このような要望を持っている人には、タクシー求人専門サイト「タクQ」をオススメします。

タクQはタクシー求人に特化しているだけでなく、その他部分においても一般の転職サイトにはない魅力を持ったサイトです。

 

この記事ではタクQの概要をはじめとした、特徴・応募方法・勤務までの基本的な流れなどをご紹介します。

よりよいタクシー求人を探していた人は、ぜひ参考にしてみてください。

タクシー求人専門サイト「タクQ」とは?

 

タクQは「株式会社しごとウェブ」という会社が運営している、タクシー求人に特化した転職サイトです。

 

会社が設立されたのは2014年6月ですが、タクQは2012年7月時点から公開されています。

その後に新会社として「しごとウェブ」が設立され、現在に至る。

 

タクQでは全国のタクシー求人を集めており、勤務地域ごとの求人を探すことができます。

執筆時の求人掲載数は312件(全国)。

 

サイト全体の割合としては関東周辺勤務のタクシー求人が多く、次いで関西や九州の求人も随時追加されている状況です。

まだまだ育ち途中の転職サイトですが、関東でタクシー求人を探している人には掘り出し案件かもしれません。

 

その他にタクQでは「入社祝い金制度」や「会社説明会」の実地といったサポートも行っています。

・本気でタクシー運転手になりたい

・本気で今よりいい待遇のタクシー会社に転職したい

 

タクQは、このような人たちを応援している特化型転職サイトです。

次にタクQのほかにはないサポート体制についてご紹介しましょう。

 

タクQの特徴について

 

業種・職種特化型の転職サイトとして、タクQは充実した支援体制を整えています。

それぞれの特徴について、ひとつずつ見ていきましょう。

 

入社祝い金が出る

よくアルバイトなどの求人で「入社祝い金5万円!」というような言葉を目にするかと思いますが、タクQでも同様の仕組みを採用しているのです。

 

しかし、その金額は他の転職サイトと比べても好条件に設定されています。

タクQで支給される入社祝い金には2つの種類があるのです。

 

1つは入社先のタクシー会社から支給される祝い金(生活支度金・奨励金)

2つめはタクQ自体から支給される祝い金

 

この2つの合計額が、転職者の手元に入ってきます。

「どうせ3万円とか5万円とかお小遣い程度でしょ?」

と思った人もいるのではないでしょうか。

 

それが違うんです。

タクQの入社祝い金は、会社員の月給額にも匹敵するほど高額設定されています。

 

入社先から支給される祝い金の額は、会社によって異なります。

目安としては10万円~20万円ほどですが、タクシー会社によっては30万円の生活支度金を設定しているところもあるのです。

 

これら10~30万円の奨励金に加えて、タクQからも一律10万円の祝い金がもらえます。

つまりタクQで転職を成功させると、最低でも20万~40万円のお金が支給されるのです。

 

転職直後は資金に困ることも多いので、非常に嬉しい制度ですよね。

またタクQからの10万円は、祝い金としてだけでなく交通費としても利用できます。

 

タクQから遠方企業の面接を受けた場合、その分の交通費をタクQから支給予定の10万円から補填することができるのです。

 

仮に面接会場までの交通費とホテル代で3万円がかかる場合、タクQからその3万円を支給してもらえます。

そして、仮にその企業で勤務が決定した場合、祝い金10万円から3万円を引いた7万円が支給されるのです。

 

交通費を抑えればそれだけもらえる金額が高くなるので、できるだけ安く済む交通手段を選ぶようにしましょう。

地域・職種・条件を細かく設定できる

転職サイトにはおなじみですが、タクQでも勤務地域やタクシードライバーの職種・その他詳細条件を設定して求人を探すことができます。

 

東京や大阪・福岡などの地域選びはもちろん、給与・雇用形態・資格の有無・未経験者の可否など気になるポイントは網羅されていると言っていいでしょう。

 

一言に「タクシー求人」といっても、ハイヤードライバーや企業専属ドライバーなどさまざまな種類があります。

 

多くの人は「タクシー運転手」と聞くと、一般人の運転代行のみをイメージされるかもしれません。

しかし、実際にタクシー運転手として働く場合には、所属する組織によって仕事内容や福利厚生なども違ってくるのです。

無料相談を受け付けている

タクQの利用を考えている人のほとんどは、次のどちらかの人だと思います。

 

・すでにタクシー運転手として働いていて、より待遇がいいタクシー求人を探している

・他業種からタクシー運転手への転職を検討している

 

同じタクシー運転手でも、属する組織や職種によって仕事内容はさまざまです。

担当するエリアも違ってきますし、歩合の比率なども異なります。

 

そのため業務の経験者・未経験者を問わず、不安に感じる部分はあるでしょう。

タクQではそのような人たちをサポートするため、無料相談を受け付けています。

 

入社を検討している企業の情報などはもちろん、タクシードライバーに転職するときの注意点など、疑問に感じることは何でも質問しておくようにしましょう。

 

・女性でも大丈夫なの?

・未経験者でも大丈夫?

・第二種運転免許は絶対に必要?第一種じゃだめ?

・勤務時間や給与はどれくらい?

・会社の評判や口コミは?ブラックじゃない?

 

など、よくある質問でもどんどん聞いてみてください。

場合によっては非公開の案件などを紹介してもらえるかもしれません。

 

タクシー求人に関するセミナー・説明会の情報

タクQでは掲載されている会社の説明会やセミナーを毎日行っています。

各地に出張して開催しており、タイミングが合えば気になる企業の情報を仕入れることが可能です。

 

対象となる企業や開催場所はランダムですが、とくにタクQで求人数が多くオススメの会社を中心にしている傾向があります。

会社説明会の情報はタクQ公式サイトより調べられますが、もし一覧にない会社であっても相談すれば対応してもらえるかもしれません。

 

いずれにせよタクQで気になるタクシー求人を見つけたら、まずはタクQ本体に無料相談してみるといいでしょう。電話・メールどちらでも相談できます。

 

なお、それぞれの受付時間は下記の通りです。

メールは24時間365日受付

電話は平日9時~20時・土日祝日は9時~18時受付

タクQの評判や口コミは?

タクQに関する評判や口コミは、正直なところあまり多くありません。

タクシー求人専門の転職サイトというニッチなジャンルだからこそ、仕方ないといえばそうです。

 

数少ない口コミなどを調べてみると、やはり祝い金や交通費の補助などのサポート面で満足を感じているユーザーが多くなっています。

 

地方のユーザーとしては求人数が少ないと感じる人もいるようですが、それは今後タクQの認知度が広がるにつれて、改善されていくでしょう。

タクQを使った転職活動の流れ

ここからタクQで求人に応募してから、勤務開始するまでの主な流れについてご紹介しましょう。

 

手順1:タクQに無料会員登録

はじめにタクQの無料会員登録を済ませておきましょう。

基本的な本人情報のみです。

 

手順2:お仕事を探す

無料会員登録が完了したら、実際にタクQを使ってタクシー求人を探してみましょう。

条件に合った求人を見つけたら、そのまま応募するかタクQに無料相談を依頼します。

 

手順3:タクQに面接の日程を調整してもらう

応募が確定したら、タクQに面接日の調整を行ってもらいましょう。

決まった面接日の日時で応募先企業に訪問します。

 

手順4:採用が決まったら勤務開始日の段取りをタクQと組む

採用されたら、またタクQに相談して勤務開始日の調整をしてもらいます。

それが完了すれば、主な転職活動は終了です。

 

手順5:入社祝い金の申請手続きをする

採用が確定したあとで、タクQサイト内にあるフォームから祝い金の申請を行いましょう。

 

手順6:受理されると祝い金の支給

タクQから入社先企業の担当者に確認が取れると、祝い金の支給が確定します。

祝い金の支給タイミングは入社決定時点で5万円、勤務開始日に5万円です。

 

入社先からの祝い金に関しては、企業ごとに支給のタイミングが違います。

タクQに確認してもらっておきましょう。

 

手順7:勤務開始

以上の手順が完了すれば、いよいよ勤務開始です。

新しいタクシードライバー生活を楽しんでください。

 

入社祝い金の使い道は自由

タクQを利用することで支給される祝い金の用途は、基本的に自由です。

新生活の準備金にしてもいいですし、貯金に回すこともできます。

 

転職時の資金力にもよるかと思いますが、手持ち金に余裕がないときは当面の生活費として使うのが妥当でしょう。

 

遠方から引越しするのであれば、引越し費用や家具家電の購入にもお金がかかります。

タクQを使って転職活動するだけで支給されるお金なので、タクシードライバーを目指す人にはぜひ活用してほしい制度です。

65才以上でも勤務可能求人あり

現代において定年後の仕事に不安を感じるドライバーも少なくありません。

今勤めているタクシー会社は定年以降の雇用はしていない・・・

 

そんなときはタクQで定年後も雇用してもらえるタクシー会社を探してみましょう。

定年である65歳を迎えたあとも、68歳まで勤められる制度を導入している求人も掲載されています。

 

これらの希望は転職活動時にタクQに相談しておけば、該当する求人を紹介してもらえるので安心です。

老後の仕事のことも視野に入れて、タクシードライバーとして働き続けられるよう計画していきましょう。

まとめ

タクQはサポートが充実した特化型転職サイトです。

祝い金や無料相談・会社説明会など、転職する人の身になったサービスを展開しています。

 

タクシードライバーに転職・就職しようと検討している人は、ぜひタクQを活用してみてください。

タクQを通して転職を成功させるだけで、最高45万円の祝い金を手にすることができるかもしれません。