女性専門の代表的転職サイトといえば「とらばーゆ」ですが、例えば関西や関東にお住いの方の中にはとらばーゆは関西や関東の専門求人サイトと思われていた方もいるのではないでしょうか。

とらばーゆは地域別にサイトが独立しています。

お住いの地域に限定されたサイトが優先的に表示されるようになっていますので、そうした誤解が生じても無理はありません。

が、とらばーゆは北海道から九州・沖縄までカバーする全国規模の転職サイトなのです。

そんなとらばーゆの特徴や評判について詳しくご紹介致します。

⇒とらばーゆの公式サイトはこちら

とらばーゆの特徴やメリットをご紹介

とらばーゆは女性特化型転職サイトで求人数日本最大級

とらばーゆの一番の特徴と言えば求人数の多さです。求人数は約6万件で、女性特化型の求人サイトとしては日本最大級です。

対象を限定しない総合転職サイトには10万、20万といった求人件数の転職サイトがありますが総合転職サイトは当然のことながら男女混合です。

また、求人によって男女区分がなくとも実質的に男性専門の求人情報も多く紛れこんでいます。

そのため、「これは」と思って求人先へ連絡したら女性に対してはつれない返事しかされないということもしばしば起きてしまいます。

とらばーゆであれば紹介している求人は全て女性を対象としていますので、そうした経験をする心配が一切ありません。

全国の求人を地域密着情報でカバー

とらばーゆのもう一つの特徴は地域性を重視し、北海道から九州・沖縄まで全国を8つの地域に区分し、それぞれ独立したサイトを設けていることです。

そのため、求人を検索する際、一々全国地図から該当の地域を選択して次に都道府県を指定するといった手間が不要となります。

地域別のとらばーゆにアクセスすれば、該当地域の都道府県や主要都市はあらかじめ「勤務地編」という見出しでトップページ画面左に一覧で表示されています。

一覧表に掲載されている市なら、「県」を選び次に一覧から「市」を選ぶという検索プロセスも不要になります。

「働くママ」「U29」等、女性の属性に応じたワークライフ情報が充実している

転職サイトの魅力は求人情報だけでなく、ワークライフに役立つ様々な情報が得られることも大きな魅力です。

とらばーゆは女性に特化した転職サイトらしく女性に対する様々なワークライフ情報が充実しており、その点では他のメジャー総合転職サイトを圧倒しています。

しかもとらばーゆの情報記事は女性という大きな括りで情報を提供しているのではなく、「働くママ」、「U29(アンダー29:29歳以下)」等、女性のステージに応じて対象を区分した上で、それぞれに役立つ、きめ細かで具体的な情報を発信している点が特徴です。

「あるある!」の笑えるマンガ記事も大好評

とらばーゆで人気を博している記事の中から、今SNSや掲示板などで密かな話題となっているマンガ記事をご紹介しておきます。

「独身OLのすべて」で人気を博した漫画家まずりんさんが連載している「職場にいるいるこんな女子!!」というテーマでのマンガ記事ですが、このマンガを読む目的だけにとらばーゆにアクセスしてくるファンを多数いるほど。

「職場にいるいるこんな女子!!」では思わず「あるある!」とうなずいてしまう、職場や仕事での出来事がコミカルに描かれていますので、転職活動の合間の息抜きや笑いたくなった時にぜひオススメしたい記事です。

とらばーゆの基本的な使い方

とらばーゆの特徴をご理解頂いたところで、とらばーゆの基本的な使い方をご紹介することにします。

とらばーゆは会員登録不要・・・しかし登録しておくと便利

転職サイトは、求人検索はできるが応募手続きは会員登録を行わないとできないというパターンが断然多いのですが、とらばーゆではそのようなことはありません。

ポイント 女性

会員登録しなくとも求人検索は勿論、応募手続きまで行えるのです。

しかし、とらばーゆをメインの転職サイトして利用されるつもりなら予め会員登録手続きを行っておくと便利です。

一番のメリットは会員登録情報をそのまま応募時の情報に反映できる上、自己PRなど、応募時の履歴書情報も保存できるからです。

そのため、二度目以降の応募手続きが格段に便利で手間いらずとなります。

また条件にマッチした求人情報が登録されたら自動的にメールで配信してもらえるサービスも利用できますので、一々サイトへアクセスし、新着求人をチェックする手間も不要になります。

勿論ですが会員登録は無料です。

会員登録方法をご紹介しますと、とらばーゆのトップ画面(各地域別となっているトップ画面のことです)右上部に「新規会員登録」というボタンがありますのでそれをクリックします。

するとメールアドレスを登録するボタンが表示されますので、登録したいメールアドレスを入力・送信してください。

登録したメールアドレスへ登録手続き専用のURL情報が届きます。

メールに書かれているURLにアクセスし、表示された画面に従って個人情報等入力・送信すれば会員登録手続は完了となります。

登録が済んだらログインする

登録手続きが済んだら、会員専用機能を十分活かせるよう必ずログインを行ってからサイトを利用するようにしてください。

ログイン方法ですが、とらばーゆのトップページにアクセスすると画面右上の「会員登録」ボタン右横に「ログイン」というボタンがありますので、そのボタンを押します。

ボタンを押すとログインIDやパスワードを入力するボックスが表示されますので、会員登録時に登録したメールアドレスやパスワードを入力し、「上記に同意してログイン」というボタンを押します。

この操作で会員専用ページが表示されたら、ログインは成功です。

求人検索を行う(そのコツは?)

ログインしたらトップページを表示させた上で、求人検索を行ってみましょう。

求人検索の合理的な手順ですが、勤務したい地域が確定している方であれば検索条件設定を行う前に、トップページ画面左横に表示されている「勤務地編」から県や市の該当地域があるかどうかを探し、ある場合にはその地域をクリックすることをオススメします。

そうすれば該当地域の求人のみが表示されますので、地域検索の手間を省略できます。

仮に該当地域をクリックしたところ、たくさんの求人がヒットしたとしても慌てる必要はありません。

検索結果画面上部に「職種」や「こだわり」など、他の未指定の検索条件だけが一覧で表示されるのです。

そのためトップページから検索条件の設定を行う場合より、求人の絞り込みを合理的に行うことができます

気になった求人は「この求人をキープする」

検索した結果、表示された求人の中から気になった求人があった場合には「この求人をキープする」ボタンを押し求人情報をキープすることをオススメします。

「詳細を見る」ボタンを押して詳細情報を確認しても構いませんが、キープしておくと後から「キープした求人」ボタンを押すことで気になった求人情報だけを比較検討しやすくなるからです。

キープした求人のみを表示させたい場合には、とらばーゆのトップページに戻り、画面の右上部を見ます。

右上部に黄色のボタンと共に「キープした求人」という見出しが表示されていますので、そちらを押すとキープした求人情報だけが表示されます。

応募時の(初回)手続きは?

求人検索を行った結果、応募したい求人が見つかった場合には該当する求人ページごとに表示されている「応募する」ボタンを押します。

もし「応募する」ボタンが表示されていない場合には、「詳細を見る」ボタンが表示されているはずですのでそちらのボタンを押せば求人の詳細情報と共に「応募する」ボタンも表示されます。

「応募する」ボタンを押したら応募手続き専用画面が表示されます。

会員登録手続後であり、かつログインを行った後であれば応募手続き画面の入力情報に登録した情報が反映されているはずですので、念のため反映されている情報に間違いがないか確認します。

ただし、応募手続きが初回時には「志望動機」などは空欄のままです。

必須」となっていない項目であれば未記入でも構いませんが、「志望動機」など必須項目が空欄のままでは応募できませんので、空欄になっている「必須」項目は全て埋めます。

一通り入力が済んだら「入力内容の確認画面へ」というボタンを押します。

入力した情報が一覧で表示されますので、再度間違いがないか確認し、間違いがないことが確認できたら最後に応募ボタンを押して応募手続きは完了となります。

応募手続き・二回目以降の注意点

応募手続きが二回目以降となると、志望動機なども含めて前回入力した応募履歴の情報が反映されるようになりますので応募手続きが更に楽になります。

ただし「志望動機」などは各求人別に作成した情報ですので、参考にはできますが、求人先ごとに変更する必要があります。

手続き上楽になるものの誤って以前入力した情報のまま手続きを進めなよう、注意が必要です。

求人企業からの連絡→面接→内定

応募手続きが済んだら、メールまたは電話などで求人企業の採用担当者から連絡が入ります。

その後のプロセスは求人企業によって異なりますが、一般的な流れを説明すると、追加で必要な書類があれば提出するよう求人企業側から指示されますのでそれらを提出し、書類審査を受けます。

書類審査をパスしたら面接日程を打ち合わせし、求人企業に出向いて面接を受け、面接の結果合格となれば内定が通知されます。

女性

尚、求人企業側との直接のやり取りがスタートした後は特にとらばーゆの機能を利用する機会はありません

以上が内定までの流れととらばーゆの基本的な使い方です。

とらばーゆのデメリット

とらばーゆは女性にとって心強い転職サイトですが、次のようなデメリットがあります。

  • とらばーゆには全国の求人を一体的に検索できるサイトもあるが通常は地域版が優先表示されるため、Iターンなど、現在の住まいと異なる地域の求人を検討している方にとってはやや不便である。
  • 女性に特化した求人情報を取り扱っているため、男女混合の職種や特に女性の割合が少ない職種などの求人はあまりカバーされていない。

とらばーゆの口コミ評判

(30代事務職)
女性ならやっぱりとらばーゆ
「とらばーゆは女性専門なので、総合サイトより職種が限られることもあって不便な点もあります。
でもやっぱり女性ならとらばーゆは使いやすいですよ。
男女平等が叫ばれているけど求人はまだまだ男女平等とは言えませんからね。大きな転職サイトならたっぷり求人がヒットするのは良いけど、「これって男の求人だわ」という求人を見てがっかりすることも多いです。ホントに!
そんな求人見てストレスをためたくないという方には、とらばーゆ、断然オススメですよ。」
(20代メーカー勤務)
女性目線の求人情報ってわかりやすい!
「男女一緒の転職サイトって、男性専門の求人もヒットしてしまうデメリットがあるけど、私はそれだけではないと思っています。
総合転職サイトの求人情報はどちらかと言えば男性を念頭において説明されている情報が多いので、詳細情報を読んでも女性にとって必要な情報が得られないことが多いんですよね~。とらばーゆは女性しか利用しない求人サイトだから、掲載されている情報も全て女性を意識した情報になっています
例えば託児所が近くにあるだとか、女性専用のトイレがあるとか、ちょっとした情報であっても女性ならぜひ知っておきたい情報がしっかりフォローされています。
メインサイトにする必要はないかも知れないけれど、女性目線で詳しい求人情報がほしいという方には、とらばーゆって欠かせない転職サイトだと思いますよ。」

⇒とらばーゆの公式サイトはこちら

こちらの記事も読まれています