昨今の転職ブームを背景に転職求人サイトは空前の賑わいを見せています。

ところが、企業の多くが東京や大阪といった大都市圏に集積していることもあって、「全国版」と標榜しているにも関わらず、実際には大都市圏とその周辺の求人ばかりで地方の求人はわずかといった求人サイトが決して少なくありません。

そうした大都市圏へ情報が偏りがちな求人サイトが多く見られる中、今回ご紹介する求人サイト「はたらいく」は地方・地域密着の求人を重視したサイトであり、地元での転職や地方へのUターン転職を希望されている方々にとって頼りにされています。

では地域密着型の求人サイト「はたらいく」はどのような特徴を備えており、どのような評判を得ているのか等々、はたらいくについて詳しくご紹介致します。

はたらいくの公式サイト

はたらいくとは・その特徴とは

運営母体は安心のリクルート

地域密着型求人サイト・はたらいくは就職情報でお馴染みの東証一部上場企業、リクルートグループ(リクルートホールディングス)が運営母体となっています。

従って求人サイトの運営母体としての信頼性や安心感という点では、申し分ありません。

また、はたらいくは、リクルート社が就職情報事業を通じて長年培ってきた全国の企業との信頼関係があったからこそ実現できた「地域密着型」の求人サイトと言って良いでしょう。

こちらの記事も読まれています
大手リクルート系列ならこちらの転職サイトも
リクナビネクスト【NEXT】で転職!評判と使い方ガイド

はたらいくの特徴その1:人柄をアピールできる「らいくサービス」

はたらいくは「地域密着型の求人サイト」というキャッチフレーズから、各地方や都道府県単位で求人検索を行える点が大きな特徴ですが、それ以外にもはたらいくならではと言える大変ユニークな特徴があります。

その一つが「らいくサービス」です。

らいくサービスの「らいく」とは英単語の「like」の発音とはた”らいく”の「らいく」という部分を兼ね合わせたもので、「好意」という意味を表しています。

では「らいくサービス」とはどのようなサービスかということですが、一言で言えば「らいくレジュメ」というものを介し、好意や好感を持てる求人企業と事前にコミュニケーションを図ることができるサービスと言えます。

「らいくレジュメ」とは

らいくレジュメは、はたらいくにおいて

「仕事へのスタンスや頑張っていること、休日の過ごし方やマイブームなどのあなたらしいエピソードを記入するレジュメです。採用担当者に、”ひとがら”でアピールができます(出典:はたらいくHP「らいくサービスとは」より)」

と説明されています。

この説明からわかるとおり、らいくレジュメは通常の求人企業への応募書類として提出する経歴書などとは異なります。

趣味や余暇の過ごし方、仕事に対する考え方といった自分らしさや自分の個性をアピールできるユニークなレジュメなのです。

「らいくレジュメ」の使い方

このレジュメをどう利用するかということですが、例えば応募するまでには至らないが「いいなあ」と思える求人企業があり、応募する前に一度コミュニケーションを図ってみたいといった場面で大いに役立ちます。

「らいくサービス」を申し込んでおけば、正式な書類を作成して応募するのではなく、「らいくレジュメ」を匿名で求人企業へ送るという方法が取れます。

そうすれば、求人企業側も「応募」という正式な対応を迫られるのではなく、まずコミュニケーションを図ってみたいと思える人物かどうかを「らいくレジュメ」を通じて判断できます。

もし「らいくレジュメ」を受け取った求人企業がその内容に興味や関心を抱いた場合、「らいく」という意思表示と共に、求人企業の担当者がメッセージを返信してくれます。

この段階はまだ応募した訳ではありませんので、求人担当者とコミュニケーションを行い、求人企業についてもっと深く知る機会にするのも良いし、自分らしさを説明した「らいくレジュメ」に関心を示してくれた企業ですので、正式な応募へとコマを進めても構わないのです。

このように「らいくレジュメ」を活用すれば、事前に求人企業とコミュニケーションをはかる機会を得ることで、求人情報だけではわからない求人企業に対する理解を深めることができます。

また、「らいくレジュメ」を正式な応募前に送ることで、自分の人となりに対して関心を示してもらえるか、事前に掴むこともできます。

その結果、無駄のない転職活動が実現できたり、求人企業の考え方と性格的に合わずにミスマッチとなったりすることも回避しやすくなります

はたらいくの特徴その2:「せきらら求人」

はたらいくの特徴的なサービスは「らいくサービス」だけではありません。

「せきらら求人」というサービスも、はたらいくならではのユニークな情報サービスです。

せきらら求人の「せきらら」とはその言葉どおり「せきららな」、即ち「包み隠さない、ありのままの」情報を伝えることです。

ではどんな情報をせきららに伝えるかということですが、主には

・ここはあなたに約束します
・ここは覚悟して欲しい

 

という要は「約束」と「悪いこと」の二点です。

「ここはあなたに約束します」とは

「ここはあなたに約束します」とはサイト上では求人企業の良いところという説明になっていますが、単に良いところではなく「求人企業側が採用した方へ約束する良いこと」です。

そのため、ごまかしや言い逃れができない求人企業側が明確に宣言したメリットとして受け止めることができます。

「ここは覚悟して欲しい」とは

「ここは覚悟して欲しい」とは「転職した場合にはこのような大変ことがあります、厳しい面もあります」といった情報をせきららに紹介したものです。

こうした情報は応募を敬遠したくなる情報となりますので、応募者側だけでなく求人企業にとっても悪い情報と言えます。

しかしながらそれでもこうした情報を発信する理由は、転職してから「こんははずではなかった・・」となって即辞めてしまうこと、つまり採用した側される側双方にとって最も望ましくない結果となることを回避するためです。

また、こうした情報を積極的に出している求人企業は情報を包み隠そうとしない、誠実な求人企業であるとも言えます。

従って「ここは覚悟して欲しい」の情報を出している企業こそ積極的に検討すべきとも言って良いでしょう。

はたらいくの使い方

はたらいくは利用目的に応じて、大きく3つほどの使い方があります。

応募と検索

一つは求人情報を検索し、求人企業へ応募するだけを目的として利用する場合です。

この場合には特別に必要となってくる事前手続きや手順などはありません。

サイトにアクセスさえすれば、そのまま誰でも利用可能です。

メール登録

二つ目は「メール登録」という利用方法です。

頻繁にはたらいくにアクセスして新しい求人情報を探すのは面倒という場合、メール登録を行えば、登録したメールアドレスに希望条件にマッチした新着の求人情報を受け取ることができます。

そうすれば頻繁にサイトへアクセスし、新着の求人情報を確かめる手間も省略できます。

メール登録ははたらいのトップページ、画面右上にある「メール登録」という文字をクリックすればウインドウ画面が表示されますので、表示画面に従ってメールアドレスを登録することで簡単に行えます。

オススメは「はたらいく会員登録」による「らいくサービス」の利用

3つ目が「はたらいく会員登録」を行なうことで、この登録を行えば「らいくサービス」を利用できるようになります。

会員登録といっても費用は一切かかりません。

サービスは全て無料で利用できますので安心して登録を行ってください。

会員登録を行えば「らいくレジュメ」を作成、保存できるようになりますので、気になった企業へらいくレジュメを送信できるようになりますし、レジュメをみた企業から「らいく」や返信メッセージを受け取ることができるようになります。

また会員登録を行えば求人へ応募する際、登録情報を呼び出すことで応募入力手続きを大幅に簡素化させることもできるようになります。

はたらいく会員登録方法

はたらいく会員への登録方法ですが、次にご紹介するページにアクセスすることで行ないます。

はたらいくの公式サイト

このページで仮登録メールを入力し、送信します。

そうしますと仮登録を行なったメールアドレスに会員情報入力用のURLを知らせるメールが届きますので、メールに書かれたURLにアクセスし表示された画面に従って、氏名や生年月日等を入力し、確認・送信ボタンを押します。

この手続きにより会員登録が行なえますので、その後は「ログイン」画面から指定したIDやパスワードでログインを行なってから、はたらいくを利用するようにします。

会員登録を行ったら「らいくレジュメ」の作成を最優先で行ないましょう!

会員登録を行っただけでは「らいくサービス」は利用できません。

らいくサービスを利用するには「らいくレジュメ」を作成する必要がありますので、ログインしたら、画面の指示に従ってできるだけ早く「らいくレジュメ」を作成することをおススメ致します。

はたらいくのメリット・デメリット

はたらいくの特徴や使い方を紹介して参りましたが、ここではたらいくのメリットとデメリットをまとめてみることにしましょう。

はたらいくのメリット

・地域密着型の求人サイトとして、都道府県単位での求人情報が大変充実している

・メール登録を行えば頻繁にサイトを訪問しなくとも、希望にマッチした新着求人情報を受け取ることができる

・はたらいく会員となって「らいくレジュメ」を利用すれば、応募する前に気になった求人企業とコミュニケーションを図ることができる

・はたらいく会員登録を行えば、求人への応募手続きを大幅に簡素化できる

・せきらら求人検索を行えば、良い点と悪い点の両方のせきららな求人情報を得ることができる

はたらいくのデメリット

・地方の求人で特に中小企業の求人を重視しているため、首都圏の大企業の求人情報はほとんどない

・地域性を優先しているため、特定の職種によっては求人件数が大変少ない場合がある

はたらいくの評判

Uターン転職に成功!(30代男性)

「私は大学卒業後東京で働いていましたが、自分が生まれ育った某県へuターン転職をしたかったので、はたらいくを利用することにしました。
大手求人サイトは求人件数こそものすごい数がありますが、地方の求人は限られているし、職種で検索を行なった場合など無駄な求人情報ばかりがヒットすることになり、使い勝手が悪かったからです。
その点ではたらいくは自分が転職をしたい県での転職探しでは最適で、実に使いやすかったです。
私の場合、らいくサービスを利用するまでもなくすぐに応募したい企業が見つかり、とんとん拍子で採用まで決まりました。
できればらいくサービスがどんなものか試したかったというのが心残りですが、Uターン転職という少々難度が高い転職をわずかな期間で実現できたので、はたらいくには本当に満足しています。」

らいくサービスで納得の転職先を探し出すことができました!(20代女性)

「はたらいくを利用した立場として、これからの利用を検討されている皆さんへ最も利用をオススメしたいのが「らいくレジュメ」を利用できる「らいくサービス」です。
自分の場合、自分の個性をしっかりと受け留めてくれ、尊重してもらえる職場を探したかったからです。
履歴書や経歴書ではなく、らいくレジュメの方を重視して欲しいと思っていたぐらいです。
そのため、応募したいと思える企業でもあえて応募手続きを行わず、らいくレジュメを送って求人企業の様子をみるということをやっていました。
らいくレジュメを送って何も反応がなければ、仮に応募しても書類選考ではねられる可能性は大きいですからね。
その結果、複数の求人企業と応募前にしっかりとコミュニケーションをはかることができ、その中で特に私の個性に大変関心を示してくれた企業に私も大いに関心が沸いてきて、正式に応募した結果、無事採用に至りました。
らいくサービスがあったからこそ、納得の転職先を探し出すことができたと思います。」

はたらいくの公式サイト

★こちらのページもよく読まれています!
レコメンド CHECK 赤

他にも様々な転職サイトがあります。複数登録が転職成功の鍵ですよ。

⇒評判が良い転職サイトの選び方&おすすめランキング