転職したい、就職したいと思った人は、まずは転職エージェントを探すことからスタートすることが多いと思います。実は、この転職エージェント探し、転職活動をする上でとても重要なことなのです。

なぜなら、それぞれの転職エージェントには強みと弱みがあり、自分の転職活動、または、就職活動に合った転職エージェントを探す必要があります。自分の希望や目指す転職先に合っていない転職エージェントを使うと、希望していない企業をごり押しされたり担当者が役に立たなかったり、ということがあるのです。

では、社会人経験がない人は、どんな転職エージェントを使えばいいのでしょうか?
ここでおすすめするのは、社会人経験なしでも就職や転職ができるジェイックです。ジェイックとはどのような転職エージェントなのか、そのメリットやデメリットや評価はどうなのかを見ていきましょう。

ジェイック(JAIC)とは?

研修制度がある転職エージェント

ジェイックのうたい文句は「未経験でも、ゼロから研修を受けて、正社員を目指せる」というものです。そのうたい文句の通り、社会人経験のない人にも受けられる研修制度を設け、その後、正社員の求人をあっせんしてくれます。

ただ、ネットなどでは、
「紹介される案件は営業職ばかり」
「研修内容も、営業職向けが多い」
という口コミが多く「営業カレッジ」とも言われています。

確かに、営業職案件が多いようです。それは、営業職は未経験からでもスキルアップしていきやすく、就職しやすい職種だからかもしれません。ですから、スキルがなくても営業職で頑張りたいという人には向いています。

もちろん、営業職以外の求人もあります。また、研修内容が営業職向けかもしれませんが、営業職向けの研修はどのような職種でも役に立つでしょう。

どんな人でも求人を紹介してくれる

「大学を卒業したけれど、就職できなかった既卒者」
「新卒で入った企業を1年で辞めてしまった、第二新卒者」
「長いことフリーターをしている」
など、正社員として就職するには条件が悪い、という人の就職活動や転職活動は困難を極めます。その理由の一つとして、就職や転職活動の仕方がわかっていない、スキル不足などがあります。

ジェイックはそんな転職希望者たちに就職や転職活動のノウハウを伝授し、不足しているスキルを補った上で、求人を紹介してくれるのです。既卒者や第二新卒者、フリーターなどの就職や転職活動に不利と言われている人たちであっても、必ず求人を紹介してくれるというところが、魅力の一つです。

ジェイックの使い方

ジェイックを使いたい人は、どのように使ったらよいのでしょうか?

参考

まずは、ホームページからエントリーしましょう。
エントリーはとても簡単です。

そして、次に説明会に参加します。東京や千葉、神奈川、埼玉などの首都圏や、愛知、大阪、福岡、広島、宮城といった都市部で月に何回か説明会を開催しています。ホームページから予約できますよ。

説明会では、就活について役立つ面接対策やジェイックで受けられるサービスについての内容などを、詳しく聞くことができます。

そして、説明会後には個別面談の場が設けられています。個別面談では、あなたの経歴やスキル、就職・転職先の希望などのヒアリングを受け、どのような研修を受けられるのか、どのような求人を紹介してもらえるのかなどを相談することができます。

その後、研修を受ける人は研修を受けます。スキルアップをした後、求人の紹介、面接、採用へという流れになっています。

ジェイックのメリット・デメリット

ジェイックのメリット、デメリットについて見ていきましょう。

メリット

研修で学ぶ内容は就職・転職に役に立つ

ジェイックの研修で学ぶことができる内容は、「社会人としての心構え」「基本的なビジネスマナー」などかなり基本的な内容から、実務レベルの営業研修まで、かなり役立つものばかりです。

実際、既卒者や第二新卒者、フリーターなどに社会人経験がない、または少ない人に足りないスキルは、このような社会人としての基本的な知識やスキルだったりします。しかし、このような基本的なことを学ぶ機会はほとんどありません。

そこに目を付けたのがジェイックというわけです。
このような社会人が身に着けておくべき基本的なことがないまま、就職活動や転職活動を続けた結果、なかなか内定がもらえないという人が多いのですが、ジェイックでしっかりと基本を身に着ければ面接を突破する確率は確実に上がるでしょう。

書類選考なしで求人を紹介してもらえる

ジェイックのすごいところは、書類選考なしで求人を紹介してもらえるということです。
ジェイックで行う研修内容に自信があるということでしょう。なかなか内定がもらえないという人には、とてもおすすめですね。

デメリット

研修がきつい人もいる

社会人としての基本的なことを研修で学ぶことができると言いましたが、中にはその研修がきついと感じる人もいるようです。まるで、学校の先生のように、
「それでは社会では通用しない」
というようなことを、ソフトな口調でですが言われることもあるとか。

自分のダメな部分やできないことについてしっかりと指摘されることが苦手、という人には向かないかもしれませんが、それを乗り越えれば身につくものがあるはずです。

紹介される求人には営業案件が多い

営業カレッジと言われているとおり、やはり、紹介される求人には営業案件が多いようです。書類選考なしで、誰でも求人を紹介してもらえるという裏には、営業案件ならだれでも紹介できるという事実があるのは、仕方がないことなのかもしれません。
逆に言えば、営業で頑張っていきたい!という人にはとても向いているということです。

紹介される案件にブラック企業が混じっている可能性がある

ジェイックのホームページには「未経験OKの優良企業だけを紹介」とありますが、どうやらブラック企業も中には混じっているようです。未経験OKで書類選考なしで誰でも紹介してもらえるというのであれば、多少はブラック要素が混じるのも仕方がないかもしれません。

ですから、ブラック企業に入らないよう、できるだけスキルを身に着け、そして企業情報をしっかりと見極める必要があります。

ジェイックの評判は?口コミを徹底調査!

良い口コミ

ジェイックの良い口コミについては、
「研修でビジネスマナーを学ぶことができたから、就職できた」
「研修がなかったら、転職できなかったかも」
という研修が良かったというものが圧倒的に多かったようです。

また、
「他では全く紹介してもらえなかったが、ジェイックなら求人を紹介してくれた」
という必ず求人を紹介してもらえるという点が、既卒者や第二新卒者、そして、フリーターやニートの人たちにとって非常に評判が良いようでした。

悪い口コミ

一方で、「紹介される求人が営業案件ばかりだった」という営業の求人ばかり紹介されるという口コミが目立ちました。やはり、スキルや経験なしだと営業案件の紹介が多いようです。

「紹介される企業の質が悪い」という口コミも目立ちました。少しでも良い企業に就職・転職できるように、スキルアップしておくことをおすすめします。

まとめ

既卒や第二新卒、フリーターやニートといった、就職や転職が難しい人でも、しっかりと研修を受けることで誰でも求人を紹介してもらえるという、ジェイック。なかなか内定がもらえず無職の期間が長い、営業職に転職したいが未経験だ、社会人経験がないなどという人にとてもおすすめです。

★こちらのページもよく読まれています!