ジェイック【JAIC】の評判の真相※担当者に実際に聞いてみました!

ジェイック【JAIC】という就職支援サービスをご存知でしょうか?

「未経験からの正社員就職」に特化した就職サービスで、たとえ働いた経験が全くないニートや既卒の方でもゼロから研修を受けて正社員として就職することができるサービスなのです。

しかしネットでの評判を見てみると良い評判に紛れて「研修がキツ過ぎ」「ブラック」「体育会系」などネガティブな評判も見かけますよね。

これからジェイック【JAIC】を利用しようと考えている人からすれば「実際のところジェイックってどうよ?」と思っている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は「ジェイック【JAIC】の実際のところ」を直接ジェイック【JAIC】の担当者に詳しく聞いてみました!

JAIC担当者
ジェイック【JAIC】アドバイザーです。よろしくお願いします。

⇒ジェイックの公式サイト

ジェイック(JAIC)とは?


未経験からの正社員就職に特化したサービスであるジェイック【JAIC】。知名度は低いですが20年以上人材サービス事業を展開する会社です。さらにジェイック【JAIC】は教育研修事業も展開しています。その教育や研修に関するノウハウが就職支援サービスに活かされているのです。

ジェイック【JAIC】は言わば「人材教育・研修のプロ」ということなんですね!

JAIC担当者
そうです。就職において難しい「未経験からの就職」というケースに特化しているのは、ジェイック【JAIC】の教育研修事業のノウハウを活かした「教育・研修制度」があってこそできることなのです。

営業職が多いという口コミは本当?

ジェイックのうたい文句は「未経験でも、ゼロから研修を受けて、正社員を目指せる」というものです。そのうたい文句の通り、社会人経験のない人にも受けられる研修制度を設け、その後、正社員の求人をあっせんしてくれます。

ただ、ネットなどでは、
「紹介される案件は営業職ばかり」
「研修内容も、営業職向けが多い」

という口コミが多く「営業カレッジ」とも言われています。

営業が多いという口コミは本当なんでしょうか?

JAIC担当者
確かに、営業職の求人は比較的多いです。それは、営業職は未経験からでもスキルアップしていきやすく、就職しやすい職種だからです。

もちろん、営業職以外の求人もあります。
また、研修内容が営業職向けのものもありますが、営業職向けの研修はどのような職種でも役に立ちます。

どんな人でも就職までサポートする

「大学を卒業したけれど、就職できなかった既卒者」
「新卒で入った企業を1年で辞めてしまった、第二新卒者」
「長いことフリーターをしている」

など、正社員として就職するには条件が悪い、という人の就職活動や転職活動は困難を極めます。その理由の一つとして、就職や転職活動の仕方がわかっていない、スキル不足などがあります。

ジェイックはそんな転職希望者たちに就職や転職活動のノウハウを伝授し、不足しているスキルを補った上で、求人を紹介してくれるのです。既卒者や第二新卒者、フリーターなどの就職や転職活動に不利と言われている人たちであっても、必ず求人を紹介してくれるというところが、魅力の一つです。

たとえば就職経験がなくてニート歴が長い人でも就職させて貰えるんですか?

JAIC担当者
ジェイック【JAIC】は20代であればどんな人でも就職までサポートします。
たとえ就職経験がなくても、ニート歴が長くても、教育・研修で良い人材に育てて就職までサポートします。
途中で放り投げることはありません。

ジェイック【JAIC】の使い方

ではジェイックを使いたい人は、どのように使ったらよいのでしょうか?

JAIC担当者
まずは、ホームページからエントリーしましょう。
エントリーはとても簡単です。

そして、次に説明会に参加します。東京や千葉、神奈川、埼玉などの首都圏や、愛知、大阪、福岡、広島、宮城といった都市部で月に何回か説明会を開催しています。ホームページから予約できますよ。

説明会では、就活について役立つ面接対策やジェイックで受けられるサービスについての内容などを、詳しく聞くことができます。

そして、説明会後には個別面談の場が設けられています。個別面談では、あなたの経歴やスキル、就職・転職先の希望などのヒアリングを受け、どのような研修を受けられるのか、どのような求人を紹介してもらえるのかなどを相談することができます。

その後、研修を受ける人は研修を受けます。スキルアップをした後、求人の紹介、面接、採用へという流れになっています。

ジェイック【JAIC】のメリット・デメリット


教育・研修制度が最大の特徴であるジェイック【JAIC】。そんなジェイック【JAIC】のメリット、デメリットについて見ていきましょう。

メリット

研修で学ぶ内容は就職・転職に役に立つ

ジェイックの研修で学ぶことができる内容は、「社会人としての心構え」「基本的なビジネスマナー」などかなり基本的な内容から、実務レベルの営業研修まで、かなり役立つものばかりです。

JAIC担当者
実際、既卒者や第二新卒者、フリーター・ニートなど社会人経験がない、または少ない人に足りないスキルは、このような社会人としての基本的な知識やスキルだったりします。
企業側からしても最低限のビジネスマナーのスキルを求めています。しかし、このような基本的なことを学ぶ機会はほとんどありません。

そこでその必要なスキルをジェイック【JAIC】で補おうということです。

このような社会人が身に着けておくべき基本的なことがないまま、就職活動や転職活動を続けた結果、なかなか内定がもらえないという人が多いのですが、ジェイックでしっかりと基本を身に着ければ面接を突破する確率は確実に上がるでしょう。

書類選考なしで求人を紹介してもらえる

JAIC担当者
ジェイックの特徴のひとつが書類選考なしで求人を紹介できるということです。

ジェイックで行う研修内容に自信があるということですね!なかなか内定がもらえないという人には、とてもおすすめですね。

求人はブラック企業を排除してある

なぜ紹介する求人からブラック企業を排除できるんですか?

JAIC担当者
ジェイック【JAIC】が紹介する企業はすべて、ジェイック担当者が足を運んで実際に調査しています。
ですから入社してみたらブラック企業だった…なんてことはありませんので、ご安心ください。

さらにジェイック【JAIC】で紹介する求人は必ず「正社員」(契約社員や派遣社員ではない)であるということ、業界自体がブラックな業界(外食・不動産・アミューズメントなど)は排除してあることで、入社後の定着率も94.3%
という驚異的な高さを実現しています。

紹介する案件はメーカーや商社が最も多く、研修を経て就職成功すれば将来的にも安定した就職ができる可能性が高いということです。

デメリット

研修がきつい人もいる

JAIC担当者
研修を受ける方の中には研修がきついと感じる人もいるようです。
途中で挫けそうな人に「それでは社会では通用しない」というようなことを、ソフトな口調でですが注意したりすることもあります。
しかし社会の中で生きていくためには必要なことなので、最後まで頑張れるようにしっかり向き合いサポートしていきます。

自分のダメな部分やできないことについてしっかりと指摘されることが苦手、という人には向かないかもしれませんが、それを乗り越えれば身につくものがあるはずです。

紹介される求人には営業案件が多い

JAIC担当者
紹介する案件に営業職が多いというのは事実ですね。
目標はあくまでも「正社員就職」なので、未経験からでも一番入りやすい営業職が多くなるのは仕方がない事なんです。

逆に言えば、営業で頑張っていきたい!という人にはとても向いているということです。

ジェイックの評判は?口コミを徹底調査!

良い口コミ

ジェイックの良い口コミについては、
「研修でビジネスマナーを学ぶことができたから、就職できた」
「研修がなかったら、転職できなかったかも」

という研修が良かったというものが圧倒的に多かったようです。

また、
「他では全く紹介してもらえなかったが、ジェイックなら求人を紹介してくれた」
という必ず求人を紹介してもらえるという点が、既卒者や第二新卒者、そして、フリーターやニートの人たちにとって非常に評判が良いようでした。

JAIC担当者
フリーター・既卒者のような就職困難な若者たちへの支援がジェイック【JAIC】の特徴です。その部分の評判が良いのはとても喜ばしいことです。

悪い口コミ

「営業職ばかり紹介紹介される」「研修がキツイ」という口コミがありました。

JAIC担当者
そうですね…。
営業職が比較的多いというのは事実であり仕方のない部分でもあります。
しかし営業職「ばかり」というわけではないので、どうしても営業職が嫌な場合はアドバイザーと相談して事務職や技術職・総合職など幅広く挑戦はしていただけます。

研修については確かに真剣に取り組んでいただく必要がありますので精神的にキツイということもあると思いますが、就職には必ず役立つ研修ですので最後まで頑張っていただきたいです。

JAIC【ジャイック】に関する疑問を実際に聞いてみました!Q&A

Q・参加者の学歴円グラフには高卒以上しかありませんが、中卒は登録できないのでしょうか?

JAIC担当者
A.中卒の方でも大丈夫です。

Q・拠点がないところに住んでいる方はどうやって講座を受けるのでしょうか?また、期間限定の拠点で相談した場合も講座を受ける場所はどうなりますか?

JAIC担当者
A・弊社拠点がないところでの開催は、その地に弊社スタッフが期間限定で出向き、そこでレンタルオフィスなどを借りて開催します。
 
例えば仙台の方向けに就職カレッジを開催する場合、そのコース開催日の1か月前くらいから、弊社スタッフが仙台へいき、開催日まで、現地で説明会やカウンセリングを行います。
コース終了後に行う集団面接会ももちろん仙台で行い、その後弊社スタッフは本来の拠点へ戻ってきますが、
遠隔で面接対策を行っています。

就職決定・入社後に行う入社前研修や、入社後活躍研修は、その都度仙台に弊社スタッフが出向き、研修を行います。
  
また、地方の方で上京希望の方に関しては、上京就職支援も行っておりますので、
その支援制度を利用して講座受講している方もいます。
※上京就職支援
→東京・神奈川での就職を希望している求職者、かつ現住所から研修受講場所まで2時間以上かかる方が対象。
東京・神奈川にて提携しているシェアハウスあり。 
支援内容:行きかえりの往復交通費1回分+シェアハウス賃貸料全額負担

  

Q.7日間の講義についてですが、大体一日あたり何時間の講義でしょうか?また、最終日に試験などあるのでしょうか?これによって紹介される企業は変わってきたりしますか?

JAIC担当者
A.講義は毎日9:30~17:30(うち約一時間は昼休憩、大体1.5時間ごとくらいに小休憩が入ります)
ただし、講義後は日報を記入してから帰宅となるので、帰宅時間は人によりますが18時近くになるかもしれません。

最終日に試験はありません。
研修を最終日までやりきり修了した方は、基本的に面接会に参加できます。

Q.紹介企業はどの程度の規模の会社が多いでしょうか?

JAIC担当者
50~100名の中小企業がメインとなります。
10名以下の企業は原則としてご紹介していません。

Q.営業カレッジ・女子カレッジ・新卒カレッジ・セカンドカレッジとコースが別れていますが、まずJAICに登録したあとそれぞれのコースに振り分けられると考えてよろしいでしょうか?

JAIC担当者
A.営業カレッジ→今月よりサービス名変更し、「就職カレッジ」となります。

求職者の方は弊社へ登録後、キャリアアドバイザーとカウンセリングをした上で、その方に最適なコースをご案内しています。
 
希望や経歴、コース開催のタイミング等によって提案し、求職者の方と相談して決めていきます。

Q.外食・投資用不動産・アミューズメントなどが離職率は高いとのことですが、具体的に何%くらいなのでしょうか?

JAIC担当者
A.具体的な割合は分かりかねます。
離職率が高いというのもあくまで「傾向がある」というだけですので、中には社員の活躍に努めている企業様もあるかと思います。

ただ、ジェイックが求職者の定着・活躍を考えた際に、そういった傾向が多少なりとも見られる業界は避けてはいます。

Q.登録までの流れや具体的に講座を受ける場所・その雰囲気も、もちろん知りたいです。サイトを見ただけでは少し分かりにくい作りになっているので…

JAIC担当者
流れとしては
①WEB検索などで弊社サイトにて無料登録or説明会申し込み

②弊社スタッフから電話orメールにて、現状の不安や悩みについて聞かせていただき、キャリアカウンセリングのご案内。もしくは説明会当日の詳細についての案内。

③説明会へ参加(就職市場についての話や弊社サービスについての話をします)

④キャリアカウンセリングへ来社
(説明会でカウンセリングを希望された方に対し、来社していただきます。現状や希望を聞かせていただき、その方にあった就活方法、企業選び等について一緒にみつけていきます。その上で、弊社就職支援サービスが合いそうであれば、いずれかの研修等をご案内しています)

⑤就職支援サービス 研修へ参加

⑥集団面接会へ参加(2日間で20社前後の企業と面接をします)

⑦個別面接(集団面接でマッチした企業へ直接足を運び、面接を行います)

⑧就職決定(もしここで決定しなかったとしても、また面接会へ参加したり、個別に企業をご紹介したりなどしています)

となります。

講座受講場所は
各拠点のセミナールームです。
時期にもよりますが、大体1クラス25名前後で受講していただいています。
その皆さんが毎日5~6名のグループになって、その日1日一緒にディスカッションしたり、
隣同士ペアになりワークをしたりしながら、進めていきます。

講座のイメージとしては、学校や部活の仲間たち という感じです。
同じ目標の同年代のメンバーが集まり、切磋琢磨して一緒に目標達成していく・・・というイメージです。
講義中は真剣ですが、休憩時間は講師やスタッフも一緒に笑いあいながら、和気あいあいとした感じもあります。

まとめ

既卒や第二新卒、フリーターやニートといった、就職や転職が難しい人でも、しっかりと研修を受けることで誰でも求人を紹介してもらえるという、ジェイック。なかなか内定がもらえず無職の期間が長い、営業職に転職したいが未経験だ、社会人経験がないなどという人にとてもおすすめです。

⇒ジェイックの公式サイトはこちら

 

こちらの記事も読まれています