キャバクラで働いているスタッフはみんなスカウトを受けて働いていると思い込んではいませんか?実はキャバクラにも専用の派遣会社があり、そこに在籍しているキャバ嬢たちもたくさんいるのですよ。今回はキャバクラ派遣会社を紹介するとともに、
おすすめの派遣会社を紹介します。メリットもデメリットも合わせて知っておくといいでしょう。

キャバクラ派遣とは?在籍型とはどう違うの?

在籍型のキャバクラ嬢はお店と雇用契約を結んで、そのお店内でのみキャバ嬢として働きます。いつも同じ場所で働けて、雇用が安定しているという点では一般企業の社員と変わりません。
反対に派遣型のキャバ嬢は、お店ではなくキャバ嬢専門の派遣会社で雇用契約を結び、紹介を受けたお店でキャバ嬢として働きます。派遣会社と契約を結ぶ点や、期間限定で働くという点ではやはり
一般企業の派遣社員に共通していると言えます。ただし一般企業の派遣社員はある程度長期間働くことが多いですが、キャバクラ派遣は1日だけの労働ということも少なくはありません。
日雇いバイトに近い感覚を感じることもあるでしょう。

時代はキャバクラ派遣!スカウトは危険がいっぱい?

かつて調子のいいお兄さんがひとりで歩いている若い女性をキャバクラにスカウトするという行為をよく見かけましたが、現在は違法行為とされています。風営適正化法では第9条第1項第6号に定められていて、
キャバクラや風俗店、アダルトビデオ出演の勧誘を行うスカウトマンや処罰の対象となります。東京都では2007年に迷惑防止条例として定められました。
つまり未だにキャバクラのスカウトを行っているお店は違法行為を行っている悪質店であるのです。こうしたお店は他にも違法行為を犯している可能性が高く、給料の未払いや不当な労働を強いられる危険性があります。
夜のお仕事にはなにかと危険がつきものです。少しでもリスクを減らすためには、安心して契約できる信頼性の高いお店や会社を見つけたいものですね。

キャバクラ派遣で働くときに知っておきたいメリット・デメリット


在籍型ではなく、派遣型としてキャバクラで働くときにはどのようなメリットがあるのでしょうか。また反対にデメリットも存在するのでしょうか。それぞれを知ってから
キャバクラの求人を探すようにしたいものですね。

メリット

合わないお店やお客様でも割り切って働ける

お客様と友好な関係を築いたり、キャバ嬢仲間に気を遣ったりと精神的になかなかハードなキャバクラですが、派遣型であれば勤務期間が定められているので、さほど相手の顔色を窺う必要がありません。
「この店なんか合わないなあ。」と感じても、契約が終了するまでのことと割り切ってお仕事ができます。

ノルマがない!

キャバクラ嬢はお客様の売り上げや同伴出勤の回数などノルマを与えられることが少なくはありません。当然のことながら売り上げの多いキャバ嬢は収入も上がりますが営業活動を強いられることも多く、
毎月課せられるノルマにストレスを感じてしまいます。しかし派遣型のキャバ嬢はこのノルマがないため、売り上げを気にすることなく自由に働けます。

シフト制で好きな時に働ける

派遣型を選択すると、シフトも自分のスケジュールに合わせて自由に組めます。日中には学校や仕事があるという人も空いている時間で好きなように働くことができます。

デメリット

歩合制がない!

多くのキャバクラ派遣では一律で時給を決められているため、たくさんのお客様の対応をしても、ドリンクをたくさん入れてもらっても見返りはありません。キャバ嬢としての実力に自信がある人にとっては
少し物足りなく感じるのかもしれません。また忙しさやお客様の質は派遣されるお店によって千差万別で、ときには同じ時給をもらうことに不満を感じてしまうことがあるでしょう。

早上がりを強いられることも

お客様の数が少ない日や、キャバクラ嬢の数が多すぎるときには派遣型のキャバクラ嬢から早上がりを命じられることがほとんどです。「せっかく今日は〇時間働ける!」と思っていたのに減らされてしまうと
お給料が減ってしまい、なんだか損したような気分になりますね。

毎回違う人と人間関係を築かなければならない

懇意できるお客様を見つけたり、仲の良いキャバ嬢仲間を探せたりすることができる在籍型と違って、派遣型キャバ嬢は派遣される度に新しい人間関係を構築しなければなりません。
時には派遣先に合わない人がいて、ストレスを感じることもあるでしょう。また個性が強いキャバクラではノリについていけない何ていうことも起こりがちです。

どこがおすすめ?人気のキャバクラ派遣会社ランキング!


キャバクラ派遣会社は全国に存在しますが、今回は東京都周辺で人気のキャバクラ派遣会社を紹介します。

1位:TRY18

紹介しているお店の数が多い「TRY18」が堂々のナンバーワン。時給3,000円からスタートで、初心者はマナー研修を受けられます。同じ店で働き続けることができるため、気に入ったお店で安定して稼ぐ、
なんていうこともできそうですね。。全額日払い制であるため、お金に困っている人も安心です。

2位:MORE

8年の実績があり、非公開求人を豊富に紹介している「MORE」が2位にランクイン。スタッフの7割は女性であり、同性ならではの悩みや不安も気軽に相談できますよ。平均時給は3,500円と高額で、しっかり働きたい人におすすめです。
出勤回数によってボーナスが支給されるところもうれしいポイントです。最低4時間の労働時間は確保されているので、給料が不安定になることもありません。また働けば働くほどキャッシュバック可能なポイントが貯まるところもポイント。
登録者数は2万人を超えているというところからも安心して利用できるでしょう。

3位:LOVE Caba

厚生労働大臣から認可されている信頼性の高いキャバクラ派遣会社「LOVE Caba」が3位。即日出勤できるため、今すぐにお金が必要という人にはぴったりです。最低時給は3,000円であり、お店によっては高時給を期待できます。
さらにドレスのレンタルを無料で行っているため、自前で揃える必要がありません。現在友達紹介キャンペーンを行っていて、友達が10日出勤すると10,000円、最大で50日出勤すると50,000円を受け取ることができますよ。
友達と一緒にキャバ嬢にチャレンジしたいと考えている人にぴったりです。横浜・関内駅から徒歩1分の場所にあるため、東京都内のみならず神奈川県内の派遣先も充実しています。

まとめ

キャバクラに興味はあるものの、なんだか怖そうで一歩踏み出せないでいると考えている人は、まずはキャバクラ派遣に登録するところから始めてみてはいかがでしょうか。フォロー体制が整っているところが多く、
初心者でも安全です。さまざまなキャバクラを渡り歩くことで、キャバ嬢としてのテクニックに磨きをかけることもできますよ。