アパレル、コスメ業界へ転職したい、あるは短時間だけ仕事を行いたいといった場合に利用をオススメしたいのがアパレル、ファッション業界専門の人材派遣会社兼転職エージェントの「スタッフブリッジ」です。

スタッフブリッジはアパレル、ファッション業界の人材サービスに根を下ろし、業界からの厚い信頼を勝ち得ている企業です。

ではどのような特徴を備えており、どんな口コミを得ているのか、スタッフブリッジについて詳しくご紹介致します。

スタッフブリッジの特徴やメリット

スタッフブリッジを利用ているブランド数は1,300以上
スタッフブリッジの一番の特徴と言って良いのが、同社を利用しているブランド数の多さです。

タッフブリッジが取り扱っているブランド数は1,300以上に及びます。

この数は全国に数万社を数える人材サービス業界の中でも日本最大級です。

人気が急上昇している新生ブランドから世界的な超有名国際ブランドまで、名立たるブランドが勢揃いしています。

アパレル、コスメ業界を志望されている方には、アパレル業界というより「あの人気ブランドの職場で働きたい」という方も多いのではないでしょうか。

ブランド重視で職場探しを行っている方の期待に最も応えてくれる人材サービス企業が、スタッフブリッジと言っても良いでしょう。

アパレル、コスメ業界への人材派遣で特に強みを持つ

スタッフブリッジはアパレル、ファッション業界に特化して人材派遣や人材紹介、即ち転職エージェントサービスを提供している企業です。

そのため、アパレル、ファッション業界で派遣社員として働きたいという方、正社員として就職、転職したいという方の両方のニーズに対応できます。

その上でどちらにより強いかと言えば、スタッフブリッジは「人材派遣」で特に強みを有しています。

あるブランドのショップ店員はスタッフブリッジの派遣社員で全員が占められているというケースもあり、人材派遣元としてアパレル、ファッション業界の企業から特に厚い信頼を得ています。

正社員と派遣は職種によって求人数と求人ニーズが異なる

誤解して頂きたくないのですが、スタッフブリッジは決して「転職支援に弱い」訳ではありません。

業界ニーズに対応してきた結果として、人材派遣事業の方が大きくなったというのが実情です。

ご承知のとおりアパレルショップでは年代に合わせた商品を販売しているケースが多く、店員の年代もお客様とコミュニケーションしやすいよう、お客様の年代に合わせて配置することが求められます。

正社員だけでは年代に合わせた店員配置が難しくなりますので、その点をカバーするために派遣社員のニーズが高くなるのです。

一方、継続的な取引きや信頼関係の形成が重視される営業職や商品製造の工程管理を担う生産管理分野などでは派遣社員のニーズは少なく、正社員の求人ニーズが断然多くなります。

しかしながら販売員の求人数と数で比較した場合には少数に留まります。

求人数比率では販売員9に対して営業や生産部門は1程度です。

その結果、つまりスタッフブリッジが業界ニーズに対応した結果、求人数で全体の9割を占めるショップ販売員への人材サービス、即ち派遣社員の割合が高くなっているだけです。

スタッフブリッジは1,300以上ものブランドとの取引実績があることからもわかるとおり、業界からの信頼は高く、正社員の転職支援を特に苦手にしている訳ではありません。

求人数は3,000件以上・全国の求人に対応している

アパレル、コスメ業界専門の人材派遣会社や転職エージェントは関東、または関西地区限定でサービスを提供している場合が大変多いのですが、スタッフブリッジは全国的な求人に対応している点も大きな特徴です。

全国での求人数はほぼ常時3,000件以上あり、特に郊外型店舗や地方展開に力を入れているブランドショップでの派遣求人はとても充実しています。

時給水準が高い

スタッフブリッジは長年アパレル、コスメ業界の人材ニーズに長年応えてきたことで業界から厚い信頼を勝ち得ていますが、それは給与条件にも反映されています。

他の人材派遣会社では例えば時給1,200円となっているブランドが、スタッフブリッジなら時給1,400円~1,500円という条件になっていることも多々見られます。

また、他の人材派遣会社との競争がない高額時給の独占求人も充実しています。

時給水準にこだわって働きたいという方のニーズにもしっかりと応えることができるのが、スタッフブリッジの強みです。

安心の福利厚生サービスがある

スタッフブリッジには例えばリゾートホテルやスポーツ施設の利用料が会員価格になるといった、アメニティ型の福利厚生サービスはそれほど多くありません。

しかし、派遣社員の方が見逃してはならないのは遊び系の福利厚生サービスではなく、社会保険や有給休暇取得制度が完備しているかといった点です。

スタッフブリッジは一定期間以上勤続する派遣社員の方であれば社会保険の加入は勿論のこと有給休暇制度も確実に利用できますし、さらに慶弔休暇も用意されています。

また、年一回の定期健康診断も無料で受診することができますので、「安心して働ける」という意味での福利厚生サービスは完備しています。

派手さはないけれども、安心、確実な福利厚生サービスを受けられるのがスタッフブリッジの特徴です。

主婦向けの求人も充実

主婦の方々であれば子育て等の事情で一定の時間しか働けない、あるいは毎日は働けないといった条件の方も多いと思われます。

スタッフブリッジでは、そのような条件に適合した短時間勤務が可能な派遣の求人数(※)も豊富です。

あこがれのブランドで働きたいけどフルタイム労働できないからという理由であきらめていたという主婦やママさんでも、スタッフブリッジを利用すればあこがれのブランドで働けるチャンスが得られるのです。

(※ただし1ヶ月未満といった”短期間”の派遣ワークはありません。原則3ヶ月以上からとなっています。)

スタッフブリッジの利用方法(派遣社員の場合)

アパレル、コスメ業界の数多くのブランドから信頼を勝ち得ているスタッフブリッジを利用して同業界で働くにはどうすれば良いか、ここでは派遣社員として働く場合を前提として、スタッフブリッジの利用方法を流れに沿ってご説明いたします。

「個別登録会」への予約

スタッフブリッジを通じて派遣社員として働く場合には第1段階としてスタッフブリッジに派遣登録を行う必要があります。
そのプロセスとして最初に行う必要があるのが「個別登録会」の予約で、webサイト上であれば次にご紹介する「予約フォーム」のページにアクセスして行います。

(予約フォーム)
https://www.staff-b.com/entry/

予約フォームを入力して送信したら、最短で当日もしくは翌営業日を目処に登録手続きを担当する社員から電話連絡が入りますので、個別登録会の場所や方法、日時などを相談します。

またwebサイト上以外では電話での予約申込みも可能です。
電話で予約を行う場合にはフリーダイヤル「0120-050-068」へ電話してください。

尚、登録手続きにあたって費用を請求される心配は全くありません。
スタッフブリッジは無料で仕事の紹介を受けられます。

電話での登録説明または会場での登録説明

スタッフブリッジは全国対応を基本としていますので会場(主には東京、名古屋、大阪、福岡で他県ではアウトレットモールなどを会場として実施する場合もあります)から遠いという方は、電話での登録説明となります。
所要時間としては、質疑応答も含めて1時間前後と考えておけば良いでしょう。

登録説明では派遣社員として働く場合の説明の他、職種や勤務地、時給などの希望条件や業務経験、資格の有無などのヒアリングが行われます。

求人検索で応募または仕事の紹介を受けて応募

録説明が終了し、必要な書類を提出するなどして登録に必要な手続きがすべて完了すれば、派遣社員として仕事をスタートさせることができます。

仕事の見つけ方ですが、スタッフブリッジから紹介を受ける方法とスタッフブリッジに登録されている求人を自分で検索して探す二つの方法があります。
希望勤務地や希望職種の違いなどによって一概には言えませんが、できるだけ早く仕事をスタートさせたい場合には自分で検索を行って仕事を探した方が早い場合が多いようです。

職場見学も可能

求人に応募するかどうかは職場の雰囲気を見てから決めたいという場合には、応募する前に職場見学を行うことも可能です。
職場見学をしたい場合には、スタッフブリッジに連絡して職場見学の希望を伝えるようにします。

ただし求人によっては募集の締め切り間近で日程的に職場見学を行うことが難しい場合や、ショップ側の希望で職場見学が難しい場合もあります。

求人企業との合意が成立→派遣業務の開始

派遣社員は派遣先企業に採用される訳ではありませんので、正社員の採用で見られるような面接は原則としてありません。
しかしながら各ブランドのショップでは販売員がショップの顔となりますので、ショップ販売員を担う派遣社員の容姿や雰囲気、表情などが重視されるケースもあります。

そのため、面接というより「事前顔合わせ」が行われる場合もあります。
その結果、派遣先と派遣社員が仕事をスタートさせることで合意となったら、指定日より派遣社員としての業務がスタートすることになります。

スタッフブリッジのデメリット

憧れのブランドで働きたいという場合に力を発揮してくれるスタッフブリッジですが、スタッフブリッジには次のようなデメリットもあります。

 

●個別登録説明を行う会場から遠い方は電話での登録説明となるが、はじめて派遣社員として働く方には電話だけの登録説明は理解しにくく、不向きである。

●全国対応を標榜しているが、一部の県では求人数ゼロの場合もある。

●派遣先が確定するまでは親切で丁寧なフォローを行ってくれるものの、派遣業務開始後のフォローはやや手薄な傾向がある。

●リゾート施設が特別価格で利用できるといった、アメニティタイプの福利厚生サービスはそれほど多くない。

●1ヶ月未満といった超短期の派遣業務は紹介できない。

 

アパレル業界で正社員を目指す方は「ファッショーネ」もおすすめ!

ファッショーネの特徴は、求人の紹介のみだけではなく実際にショップの見学もできてしまうところ!
コンサルタントが同伴の上、実際に店舗見学することで社員の働き方や職場の雰囲気もわかるのでいくら好きなブランドでも雰囲気が悪いとまた転職活動!?なんてことなくなります!

⇒ファッショーネの公式サイト

⇒ファッショーネをもっと詳しく知りたい方はこちら

スタッフブリッジの口コミ(評判)

「評価が分かれているので心配という方は、実際に登録してみることをオススメします」(20代女性)

「スタッフブリッジの口コミを色々と調べてみると、派遣社員のサポートや支援が丁寧という意見がある一方、支援やサポートが悪いという意見も結構見られます。
正直言えばその点に不安を感じていました。
でも最初に電話に出てくれたスタッフの方、登録説明を行ってくれた社員の方、派遣先に同伴してくれた営業社員の方、皆さんとても親切で丁寧でしたよ。
口コミを読んでみると相当ひどい対応を受けた方もいたようですが、実際に利用してみての感想としては、とても信じられいないと思いました。
その経験を通じて思ったことは口コミを過信し過ぎては良くないということです。
一番良い方法は自分で確かめることだと思います。
別にお金をとられる訳じゃありませんし、ひどい対応だと思えば利用しなければ良いだけのことです。」

「時給の高さに納得」(30代女性)

「スタッフブリッジは時給の条件が良いという評判があったので、登録してみました。
ショップ販売員って結構高度な接客力や対応力が必要ですし、商品を売り込む営業力も求められますからそれほど簡単な仕事ではないという思いがありましたからね。
絶対に安い時給では働きたくないと思っていたからです。
スタッフブリッジの時給は実際にどうだったかというと、実は三社ほど派遣を掛け持ちしていますが、全体的にみてスタッフブリッジが高いことは間違いなかったです。
仕事によっては500円近く高いものもありましたからビックリしました。
時給にこだわりたいという方にはオススメの派遣会社ですね。」

「”次の”仕事の紹介が早い」(20代女性)

「派遣社員として働く場合、最初にどんな仕事を紹介してもらえるかに注目が集まりがちですが、それ以上に重視しなければいけないことは派遣期間が終了した後すぐに次の仕事を紹介してもらえるかどうかです。
派遣期間が終了して次の仕事を切れ目なく紹介してもらえなければ、その間失業状態になってしまいますからね。
その点で、ホームページにはあまり広告されていませんが、スタッフブリッジは派遣期間が終了した後、次の派遣業務を紹介してくれるスピードがとても早いです。
と言うより、間が開かないように早めに声をかけてくれて仕事を紹介してくれます。
この点の対応力は他の派遣会社よりすごく高いと思いました。」