転職コンサルタントとは?仕事内容や資格の有無、収入などを詳しく解説

転職コンサルタントとは?仕事内容や資格の有無、収入などを詳しく解説

転職エージェントで働く「転職コンサルタント」ってそもそもどんな仕事なんですか?

資格はいるの?収入はどれくらい?

転職コンサルタントは、転職エージェントなどを利用した人にはなじみのある職業ですが、意外と詳細は知られていないですよね。

この記事では、転職コンサルタントの仕事内容や資格の有無、収入やノルマまで詳しく解説しています。

良い転職コンサルタントの条件も書いているので、あなたが転職エージェントを利用する際、または転職コンサルタントを目指す際に参考にしてくださいね。

\ 記事の途中に移動します /

この記事を読めば、転職コンサルタントってなに?という疑問が解消しますよ!

転職コンサルタントとは?仕事内容

転職コンサルタントとは?仕事内容

転職コンサルタントとは、転職エージェントなどで仕事を紹介する仕事のことです。

転職を希望する人に、理想の将来像や職場環境などをヒアリングし、その人の市場価値や業界動向も考慮しながら、より良い求人に導きます。

また、実際に転職希望者が選考に進む際の書類の作成や、選考企業とのやり取り、スケジュール管理も行いますよ。

転職コンサルタントとは、その人に合った仕事を提案し、選考に関わる手続きも請け負う仕事ですね。

仕事を中心に人生について相談したいならキャリアカウンセリング

転職コンサルタントは、転職希望者を相手に仕事をします。

一方、転職を希望するしないにかかわらず、仕事を中心とした人生について相談したいなら、キャリアカウンセリングです。

少し似ていますが、転職希望者の相談にのるのが転職コンサルタント。転職希望者だけでなく、今後のキャリア全体を相談するのがキャリアカウンセリングですね。

参考⇒キャリアカウンセリング(キャリア相談)を受けたい!無料有料の違いは?

未経験ok!転職コンサルタントに資格は必要ない

転職コンサルタントの仕事をするのに、資格は必要ありません。

未経験の転職者や新卒でも「転職コンサルタント」を名乗ることができます。

それゆえ、転職コンサルタントの質に偏りが出てしまうのも事実です。

転職コンサルタントの質を保証する一つの基準として、「キャリアコンサルタントの資格を持っているかどうか」があります。

「キャリアコンサルタント」は、その人のキャリアについて相談にのり、より良い方向へと導くための国家資格です。

転職エージェントによっては、転職コンサルタントになるために必要な条件として、キャリアコンサルタントの資格取得を挙げている企業もありますよ。

参考⇒キャリアコンサルタント(キャリコン)になるための最短資格取得法と合格率

転職コンサルタントの収入の目安

転職コンサルタントの収入の目安

転職コンサルタントの収入は、次のような感じですね。

  • 新卒→他営業職と同等程度
  • 中途→経歴やインセンティブ等によって大きく差が出る

新卒で転職コンサルタントになった場合、他の営業職と同じくらいの収入です。

一方、転職して中途採用で転職コンサルタントになった場合は、その人の経歴や経験した業界によって、かなり収入に差がありますね。

また、転職希望者を転職に成功させた際のインセンティブなどによっても、収入は大きく変わりますよ。

転職コンサルタントのノルマ・裏事情

転職コンサルタントにノルマを課す会社もあります。内定・就業が決まった際に企業側から支払われる報酬売上がノルマになりますよ。

仮にノルマがなかったとしても、転職コンサルタントには次のような裏事情もあります。

  • 人事的な評価を高めたい
  • 親密な企業を優先的に紹介したい
転職コンサルタントは、より良い転職を叶えるのが第一。でも人によっては、そうもいかない事情もあるってことですね。

参考⇒転職エージェントの裏事情!コンサルタントのノルマが怖い!実話を調査

転職コンサルタントの評判がまちまちな理由

転職コンサルタントの評判がまちまちなのは、資格が必要なく、ノルマやエージェントにしばられた結果、不評な転職コンサルタントもいるからですね。

もしも、あなたがイマイチな転職コンサルタントにあたってしまったら、エージェントに遠慮なく担当者の交代を申し出ましょう

参考⇒転職エージェントの担当者は変更しろ!実際に利用した体験談

転職コンサルタントとは相性もありますし、実際に微妙なコンサルタントもいます。

そういった事情も頭に入れて、積極的に自分に合う転職コンサルタントを見つけるのがポイントですよ。

良い転職コンサルタントの条件

良い転職コンサルタントの条件

良い転職コンサルタントの条件は、次の通りです。

  • 連絡をまめに取ってくれる
  • 自分の現状を正直に話してくれる
  • 業界や選考基準についての知識が豊富

とにかく、転職希望者のキャリアを第一に考えてくれることが大切です。

一つずつ詳しく見ていきましょう。

連絡をまめに取ってくれる

良い転職コンサルタントは、レスポンスが速く、進捗状況などをこまめに報告してくれます。

転職者は、現職が忙しくて時間が取れなかったり、選考の進捗状況が気になったりするもの。

優良な転職コンサルタントは、まめなやり取りで、そのような転職の不安をしっかりカバーしてくれますよ。

自分の現状を正直に話してくれる

自分の市場価値やスキルについて正直に話してくれるのも、良い転職コンサルタントの条件です。

あなたにとっては少しショックな言葉もあるかもしれませんが、自分の現状を的確に把握でき、より良い選択をするための基準になりますよ。

また、むやみに転職を勧めるのではなく、「今の会社に残った方がいい」という答えもくれる転職コンサルタントが良いですね。

こうした回答を出せるのは、コンサルタント自身の売上よりも、転職希望者がより良い選択をできることを念頭に置いている証拠です。

業界や選考基準についての知識が豊富

良い転職コンサルタントの条件として、業界や選考基準の知識が豊富なことも挙げられます。

業界の動向、流れなどをよく知っていたり、その求人企業に紹介実績があるなど、選考基準やボーダーラインを把握していたりすると良いですね。

そのような転職コンサルタントなら、あなたに合った的確な求人に応募することができ、スムーズに無駄なく転職に成功できますよ。

転職コンサルタントはよりよい仕事探しをサポートする職業

転職コンサルタントとは、転職を希望する人に、よりよい仕事探しをサポートする職業であることがわかりましたね。

最後に、転職コンサルタントについてまとめてみましょう。

まとめ

・転職コンサルタントはよりよい仕事探しをサポートする職業
・資格は不要
・収入
新卒→営業職と同じくらい、中途→経歴によって大きく変わる
・ノルマや売上などの裏事情もある
⇒資格なし、ノルマなどの影響で転職コンサルタントの評判はまちまち

・良い転職コンサルタントとは?
→ 連絡をまめに取ってくれる
→ 自分の現状を正直に話してくれる
→ 業界や選考基準についての知識が豊富

転職コンサルタントは、働き方の多様性が広まっている現在、とても求められている職業ですよ。

転職エージェントを利用する際や、転職コンサルタントを目指す際に、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

参考 ↓

転職エージェント比較|全115社から評判の良いおすすめ10選