ida6
アパレル、ファッション、コスメといった業界への就職や転職を考えた場合、業界に特化して転職支援を行なっている転職エージェントを有効活用することが就職や転職を成功させる上での重要な鍵になってきます。

しかしながら転職エージェントの多くは即戦力となる人材の転職支援がメインであり、新卒や第二新卒の方々を対象とした就職、転職支援を行なっている転職エージェントはまだまだ少ないのが現状です。

そのような中、アパレルやファッション業界、コスメ業界に特化して支援を行なっている転職エージェントでありながら、しかも新卒、第二新卒の方々の就職、転職支援にも力を注いでいる転職エージェントが存在します。

それが今回ご紹介する「IDA(アイ・ディ・アクセス)」です。

従ってアパレル、ファッション、コスメの業界への就職や転職を真剣に考えている新卒、第二新卒の皆さん方は必見の記事ですのでぜひご覧下さい。

bn01

IDAの特徴は?

IDAの運営企業について

ida1転職エージェントである「IDA」はアルファベットだけ読めば「アイ・ディ・エー」となりますが、正しくは「アイ・ディ・アクセス」と読みます。

IDA(アイ・ディ・アクセス)は株式会社アイ・ディ・アクセスが運営している転職サイト兼転職エージェント(※)です。

(※転職サイトと転職エージェントは同じではなくそれぞれ異なります。転職サイトは求人情報提供事業であり、転職エージェントとは有料職業紹介事業となります。尚両者の違いについては当サイト記事「知っ得!転職サイトと転職エージェントは同じではない?!その違いとビジネスモデル」でも詳述しておりますので、こちらの記事もぜひ参考にしてください))

同社は1999年設立の企業で現在全国に16ヶ所の支店網を有するほか、ファッションやコスメ業界で初めて「優良職業紹介事業者」として認定されるなど、転職エージェントして高い信頼性を有している企業です。

IDAの実績は?

ida2
IDAの実績をご紹介しますと

check081 求人取引実績のあるブランド数:5,000社以上

check081 社員転籍者数:1,000名以上

といった高い実績を誇っています。

これらは全てアパレル、ファッション、コスメ業界に特化された実績ですので、同業界への就職や転職を目指す方々にとっては申し分のない実績と言って良いでしょう。

新卒・第二新卒の方々に特化した充実のサポート!

IDAはアパレル、ファッション、コスメ業界を目指す転職志望者にとって大変心強いプロフェッショナルな転職支援サービスを提供できる、信頼性や実績に富んだ事業者ですが、冒頭でもお伝えしたとおり、IDAは新卒・第二新卒の方々の就職・転職支援にも大変力を入れています。

では具体的にどのような方法を通じて力を入れているかということですが、新卒や第二新卒の方々がIDAを利用した場合、次のような充実したサービスを「全て無料」で受けることができます。

number3_21 新卒、第二新卒専任のキャリアカウンセラーが付く!

number3_22  在学中でも給与を得て各業界企業の職場(販売職)体験ができる!

number3_23 接客スキルを学んだことがない新卒や第二新卒の方でも、不安なく業界の仕事に取り組めるよう接客講座等を無料で受講できる!

 

特に特筆すべきは「2」と「3」です。

「2」は通常のインターンシップではなく、給与を得て本格的に販売職の業務を経験することができます。

そのため、外見のイメージや雰囲気、印象だけでなく、企業の職場を内側からしっかりと確認する機会にすることができます。

次に「3」ですが、IDAには「IDAカレッジ」といって接客の他に自己PRや美容、販売の基礎を学べる研修教育専門の制度が整っています。

例えば化粧品販売員(美容部員)として就職を目指しているという方には、スキンケアやコスメ商品の販売フローを学べる専門的な講座があります。

ida4

つまり、単に就職や転職の支援を行なうだけでなく、就職した後に役立つ実績的なスキルやマナー、知識を身に付けることができるのも他転職エージェントにはないIDAならではの大きなメリット言えます。

IDAは派遣も充実!

IDAは派遣事業にも力を入れています。「優良派遣事業者」として認定を受けているので実力はお墨付き!
いきなり社員として働くには抵抗のある人や期間限定で仕事がしたい方、職場環境の様子を見極めながらゆくゆくは正社員も…という方におすすめです。

派遣登録の流れ
ネットでエントリー
登録面談
お仕事の紹介
職場見学
就業決定
就業前の職業トレーニング
就業後もフォロー

初日はiDAの営業担当者かコーディネーターが同行してくれます。
その後も定期的に担当者が電話やメールでフォロー。仕事の悩みやスキルの相談にも載ってくれるので、就業後もずっと安心なのです。

IDAを利用するには

ida5ではIDAを利用するにはどうすれば良いのでしょうか。

新卒、第二新卒の方々が利用する場合を前提に、登録から就職までの流れにそって利用方法を解説致します。

エントリー手続き

既卒・第二新卒の方々は通年エントリーが可能ですが、新卒の方は3月から8月の期間に、IDAを通じて就職、転職活動を行う場合にはIDAへエントリー(登録)手続きを行います。

エントリーといってもそれほど難しい手続きが必要な訳ではありません。

下記に紹介しています「WEB登録予約」というページにアクセスし、該当する個人情報を漏れなく登録すれば1分程度で手続きとしては完了です。

専任のキャリアカウンセラーによるカウンセリング→求人企業の紹介

エントリー手続きが完了すると、新卒や第二新卒の方々を専任で担当するキャリアカウンセラーの方から連絡入りますので、16ヶ所あるIDAの最寄支店等に訪問しカウンセリングを受けます。

その際、希望する企業や職種などをカウンセラーの方へ伝えると共に、もし業界についてわからないことや就職するにあたって不安なこと等があれば、質問したり、相談したりするようにしましょう。

カウンセリングが終了したら希望する企業や職種にマッチする求人企業をキャリアカウンセラーが紹介してくれます。

(販売職)職場体験可能なブランド企業の紹介

idc7
求人企業の紹介と並行して、新卒や第二新卒の方々は販売職の仕事経験を積むことができます。

インターンシップと異なり、あくまで「仕事」として紹介されますので、単に経験を積めるだけでなくパート社員として給与を受け取ることができます。

また、この制度の良さは求人企業側も皆さんと接点を持つことができる点にあります。

職場での働きぶりや人間性などもじっくりと評価できますので、企業側から好印象を勝ち取れば

勿論学業優先ですから授業のない日や夏季休暇期間など、無理のないスケジュールで取り組めるよう専任のキャリアカウンセラーに相談すればスケジュール調整を行なってくれます。

従って積極的に活用することをオススメ致します。

書類応募→企業との面接(数回)→内定

紹介等を受けた企業や職場体験を行なった企業の中から応募したい企業が定まった場合には、キャリアカウンセラーを通じて応募の意思を伝えます。

その後は一般的な就活の流れと同じで、応募書類を提出し書類選考を受け、書類選考にパスしたら面接試験を数回程度受けて合格となれば内定が確定します。

流れとしては同じですが、やはり何と言っても大きな存在となるのは専任のキャリアカウンセラーの存在です。

応募段階では履歴書やエントリーシートの書き方のアドバイスや添削指導を豊富な経験を交えて行ってくれますし、面接まで進んだ場合には面接対策のアドバイスや指導なども行なってくれます。

アパレル、ファッション、コスメ業界を目指す新卒、第二新卒の皆さんにとっては大変心強いサービスと言って良いのではないでしょうか。

面接が終わり合格となれば、キャリアカウンセラーを通じて「内定通知」が求人企業よりなされますので、入社する意思がある場合にはキャリアカウンセラーにその旨を改めて伝えれば採用確定となります。

新卒の皆さんは大学を無事卒業できるようしっかりと単位を取得すると共に、もし入社を迎えるまでの間に仕事に対する不安や悩み事があればキャリアカウンセラーが相談に乗ってくれますので、遠慮なく相談を持ちかけるようにしましょう。

また、この間を通じてIDAカレッジで基礎講座を受講し、業務に必要な知識やスキルを更に高める取組みに励むのも良い方法と言えます。

以上が内定までの流れを踏まえたIDAの利用方法です。

IDAの評判

「既卒だったにも関わらず、憧れだったブランド企業へ正社員として就職できた!」(20代・女性)

028_11「私はコスメ分野のブランドで有名な某企業へ就職したかったのですが、新卒の就活時期に大病をしてしまい、満足な就活を行なうこともできずに既卒という立場になってしまいました。
そのため、コスメ業界への就職にこだわらずどこでも良いので就職しようと考えた時期もありましたが、やはり憧れの気持ちを捨てきれず、コスメやファッション業界専門の転職エージェントで新卒や既卒者も支援してくれるIDAに望みを託すことにしてみました。

私を担当してくれたキャリアカウンセラーは厳しくも心温かい方で、私自身の甘い部分もちゃんと指摘してくれたことで、単なる憧れだけでなく、責任を持って仕事へ取り組むことの重要性などを面接を受ける前に改めて理解できたことは大きな収穫だったと思います。
おかげで自信をもって憧れていたブランド企業の面接にも臨むことができ、就職を果たすこともできました。
今思えば、もっとはやくIDAのお世話になるべきだったと思っています。第二新卒や既卒の皆さんに親切な転職エージェントですので、該当される方は利用をオススメします。」

b_simple_67_0m1

「仕事体験が間違いのない就職先選びにつながった」(20代女性)

028_11  「私はアパレル業界の企業へ就職を考えていたのですが、会社の資料を読んだり、OB訪問や説明会に参加したりしただけでは就職志望先の決め手に欠け、悩んでいました。
そんな時IDAで販売職の仕事体験ができる制度があることを知ったので、これを利用すれば就職志望先を決める上で大いに役立つだろうと考えてエントリーすることにしました。

その結果、この企業で働きたいと思えるアパレル企業と出会うことが出来ましたよ。最初は全く知らないブランドを紹介されたので正直あまり乗る気ではなかったのですが(笑)、いざ働いてみると心地よい緊張感と楽しさがあり、何より仕事することが面白いと心から思えたのがそのブランド企業でした。

また、この企業で体験を行なったことが奏功したのか書類選考も面接試験も順調にパスし、無事内定を得ることもできました。
現在その企業で社員として働いていますが、他の就活生と同様な方法で活動を行なっていればこの企業とは巡り合えることはできなかった訳で、IDAの仕事体験を利用して本当に良かったと考えています。」

b_simple_67_0m1

bn01
アパレル業界ランキングはこちら