もし大阪を中心とした近畿地方への就職を考えている就活生や転職志望者の方なら、断然知っておいた方がいいイベント情報サイトがあります。

それが「関西就活イベントガイド OSAKAジョブフェア」(以下OSAKAジョブフェア)です。

ではOSAKAジョブフェアとはどのようなサイトであり、どのようなイベント情報や就職、転職に役立つ情報を発信しているのか、詳しくご紹介して参ります。

近畿地方への就職、転職希望者必見です!

OSAKAジョブフェアとは?その特徴とは?

運営母体は一般財団法人大阪労働協会

OSAKAジョブフェアの運営母体から御紹介しておきましょう。

OSAKAジョブフェアは一般財団法人大阪労働協会(正確には同財団内のOSAKAジョブフェア実施運営事務局)が運営を担っています。

一般財団法人となっていますが、もともとは財団法人として昭和21年に設立された大阪労働協会が前身で、労働に関する公益性の高い事業に長年取り組んできた由緒ある組織です。

行政(特に大阪府)との関わりも深く、大阪労働協会は大阪府立労働センター(エル・おおさか)に拠点を構えており、大林ファシリティーズ社と共にエル・おおさか全体の管理、運営も大阪府から委託を受けて行っています。

以上のようなことから、OSAKAジョブフェアを運営する大阪労働協会は自治体そのものではありませんが、信頼性の高い公的組織として理解して頂いて構いません。

OSAKAジョブフェアで紹介されるイベントの対象者とはどんな人?

OSAKAジョブフェア紹介されるイベント毎に具体的な対象者は異なってきますが、OSAKAジョブフェア全体で捉えた場合、主に次のような方々が対象になってきます。

・近畿地方での就職を検討している就活生

・近畿地方へU、I、Jターン就職を検討している就活生や転職志望者(年齢としては概ね40代前半までが一つの目安)

・近畿地方での職場を探しているシニア(50歳以上の方)

以上のように大学や短大、専門学校卒業予定の就活生だけでなく、シニアまで含めた幅広い年齢層の方々が対象となってきます。

また、「近畿地方」とお伝えしているとおり、OSAKAジョブフェアは「OSAKA」とネーミングされているからといって決して大阪への就職、転職志望者をだけを対象としているのではない点もポイントです。

近畿地方全域の就職、転職志望者にも役立つ催し情報も、幅広く提供されています。

OSAKAジョブフェアではどんなイベント情報を提供してくれるの?

OSAKAジョブフェアを一言で紹介するなら、大阪をはじめとした主に近畿地方への就活や転職に役立つ様々なイベントやセミナー等の催しを丸ごと紹介してくれるイベント情報サイトです。

就職や転職に役立つと言っても、求人広告を紹介しているサイトではありませんので、就職、転職先の求人検索目的で利用することはできません。

ではどのようなイベントやセミナーが行なわれているのか、イベント情報に関するサイトの見出しに従ってそれぞれ紹介致します。

マッチングイベント

マッチングイベントとは求人企業の採用担当者と直接会えるイベントのことであり、「合同説明会」などが該当します。

具体的な事例で紹介しますと、次のようなイベントが行なわれました。

イベント事例紹介・NARA企業合同説明会

奈良県内32社が参加して行なわれた合同説明会で、ブースごとに参加企業の説明を聞けた他、ポーラが協力して行なわれた「就活メークアップ講座」や女性の復職などを後押しする「女性向け就職相談会」等も同時開催されました。

セミナー・研修

こちらは就職、転職を行なう上で役立つ知識やノウハウ、あるいは考え方を学べる講座やセミナーイベントを紹介してくれるコーナーです。

例えば次のようなセミナーが紹介されています。(2017年3月上旬現在)

イベント事例紹介・若者が輝く人生設計セミナー(大阪府・大阪労働局主催)

主にはキャリアデザインの他、自己分析方法や就職の進め方、就職活動における目標設定方法について学べる約2時間半のセミナーで定員は20名。
受講料は無料です。

インターンシップ

「インターンシップ」とはその名のとおりで、主に大学生を対象とした就業体験のイベントを紹介しているコーナーです。

ただし、特定企業のインターンシップイベントではなく、多数の企業や学生が参加できるインターンシップイベントであることが特徴です。

具体例で紹介すると、次のようなインターンシップイベントが行なわれました。

イベント事例紹介・『大学生は見たっ!』おおさかの優良企業こないなってます~!

学生80人以上、大阪府内の企業50社が参加して行なわれたインターンシッププログラム。
インターンシップ先となった企業のPRを1分間の動画とPRシートに学生がまとめて、発表するというユニークな企画でした。
開催されたのは2016年夏。
尚、こちらのインターンシッププログラムを大阪府から委託を受けて実施したのはOSAKAジョブフェアを運営する大阪労働協会です。

シニア(50歳以上)

この見出しは直感的に理解できますが、文字通り50歳以上のシニア層を対象とした就職、転職に役立つイベントを紹介しているコーナーが「シニア(50歳以上)」です。

では実際のイベント事例を見てみましょう。

イベント事例紹介・【シニアの皆さまへ】セブン-イレブン仕事説明会

日本最大手のコンビニエンスストアチェーンのセブンイレブンが行なっている、コンビニ店舗でのシニア向け就業、仕事説明会のイベントです。
住まいから近い店舗を紹介してもらえる他、最短2時間程度からフル就業まで勤務時間については相談に応じてもらえるため、シニアの方々のライフスタイルや希望に合った働き方が可能になります。

特別企画

「特別企画」とは他のコーナーで紹介されているイベントの中で特にユニークなイベントの他、他のコーナーには分類できない特別なイベントを紹介しているコーナーです。

例えば「就活特性診断「KATS」」は会場型イベントではなく、オンライン参加型の期間限定イベントです。

イベント事例紹介・就活特性診断「KATS」

就活特性診断「KATS」とは就活生を対象として、スマホを利用したった10問の質問に回答するだけで自分のタイプや適職、面接時のポイントや留意点などがわかる手軽でありながら、就活にとても役立つ診断テストです。
しかも堅苦しいテストではなく、診断テストでは可愛らしい「三匹のこぶた」が登場。
この三匹のこぶたに対する設問への回答で判定するという大変ユニークな診断テストになっています。

大阪府外のイベント

この見出しを「大阪府以外の地域に就職や転職する場合のイベントを紹介するコーナー」と理解された方がいましたら、少々意味が異なります。

「大阪府外のイベント」とは正しくは「大阪府以外の場所で行なわれるイベント」という意味です。

そのため、大阪府以外の県へ就職や転職を希望している方を対象とした合同説明会の催しも勿論紹介されていますが、例えば「東京」で行なわれた「おおさかUIJターンプロジェクト」もこのコーナーで紹介されています。

つまり大阪府内の就職や転職に関するイベント情報であっても、大阪府以外の都道府県で行なわれた場合にはこちらのコーナーで紹介されることになりますので、現在大阪府以外にお住まいの方で大阪府への就職を考えている方は特にチェックが必要なコーナーと言えます。

では「おおさかUIJターンプロジェクト」を事例としてご紹介しておきます。

イベント事例紹介・大阪で働きたいあなたを応援します!~おおさかUIJターン促進事業~

大阪へUIJターンして働きたいと考えている、東京圏に住んでいる主に社会人の方々の大阪への転職支援を行なうプロジェクトイベントです。
こちらに参加すると東京で大阪への就職相談会に参加できる他、継続的に大阪へのUIJターンに役立つイベントのお知らせを受け取ることができるようになります。

人気を博したイベントにはどんなものがある?

OSAKAジョブフェアでは多数の就職や転職に役立つ様々なイベントを紹介していますが、どのイベントも軒並み好評で、定員制のイベントでは募集開始早々定員に達したケースも少なくはありません。

最近特に人気を博したイベントと言えば、メンタリストDaiGoを特別講師として招いて行なわれた

「メンタリストDaiGoによる「就活メンタリズム」」

があげられます。

メンタリストDaiGoが「就活メンタリズム」というテーマにもとづいて、就活に臨む上でのメンタルをコントロールする方法やノウハウを披露してくれた特別セミナーでしたが、こちらは定員400名があっという間に埋まりました。

このイベント事例のとおり、OSAKAジョブフェアが紹介するイベントでは著名人やタレントを招いての楽しみな特別セミナーやイベントが実施される場合もありますので、イベント情報はマメにチェックしておくことをオススメ致します。

OSAKAジョブフェアを利用する場合には会員登録しておくと便利!

OSAKAジョブフェアは誰でもサイトにアクセスできますし、イベント情報もほぼ全て閲覧できます。

また、紹介されているイベントについても会場の出入りや参加自由となっているもの、あるいは当日現地での参加申込となっているものもあり、そうした条件のイベントであれば事前の手続きは不要です。

しかし、その一方で人気を博したメンタリストDaiGoのセミナーイベントなど、OSAKAジョブフェアの会員だけが参加できるイベントも紹介されている場合もあります。

そのため、OSAKAジョブフェアの情報をフル活用したいと考えている方は会員登録しておくことをオススメします。

⇒OSAKAジョブフェアの会員登録ページ
会員登録はご紹介しているページにアクセスして、メールアドレスとパスワード設定という簡単な手続きだけで行えます。

勿論、登録にあたり費用は発生しませんので安心して登録を行ってください。

会員登録後は画面左側に表示されている「ログイン」ボタンを押し、指定したメールアドレスとパスワードでログインを行なえば会員専用ページが表示されます。

専用ページではイベント情報と共に、予約が必要なイベントについてはイベントの詳細紹介ページの最下段に予約ボタンが表示されます。

そのボタンを押し、イベント内容の予約確認手続きを行うだけで簡単に予約が行えますのでとても便利です。

この春の主なイベント

業界研修&職場見学ツアー(フードビジネス編)
2017年3月21日(火)10:00~17:30 (9:45 受付開始)
(研修:10:00~12:00 / 職場見学:13:00~17:30)

若者のための人生設計セミナー
2017年3月22日(水)13:30-16:00(13:15より受付開始)

「内定一直線」自己分析セミナー
2017年3月27日(月)13:00~16:00
 

転職ナビ

いかがでしょうか?ぱっと見ただけでも行きたくなるような、楽しそうなイベントが目白押しですね!近畿圏に住んでいる方、大阪周辺で仕事をお探しの方はぜひ登録してみては?

★あわせて読みたい