大阪にあるユニバーサルスタジオジャパンは近年新しいアトラクションやイベントが増えていて、来場者数もうなぎ登り。そんなUSJでは園内で働くクルーの募集を活発に行っていますよ。今回はUSJでの働き方やアルバイトへの応募方法を紹介します。楽しいことが大好きという人は必見です!

USJのクルーとしてどんな風に働けるのか?

USJのクルーというとアトラクションへの案内を行う仕事のイメージが強いですが、それ以外にも数多くの仕事があり、把握するのも一苦労です。応募前に職種と仕事内容を勉強して希望を決めておくといいでしょう。

マーチャンダイズ

ギフトショップやカートで商品販売や管理を行うクルーのことです。

フードサービス

レストランやカフェでフードの提供を行うクルー。店内清掃や備品の補充もフードサービスクルーの大切な仕事です。

キッチン

フードコートやレストランで調理を行うクルーです。

アトラクション

USJのアルバイトと言えばこれを思い浮かべる人が多いのではないのでしょうか。機械操作を行ったり、ゲストを誘導したりと仕事の幅は広いです。

カート

USJの屋外カートでギフトやフードの販売を行うクルーです。

スペシャルイベント

ショーやパレードの運営に携わるクルーです。ゲストを誘導したり、パレードの準備をしたりすることが多いです。

パークサービス

USJ内の清掃を行うクルーです。清掃する箇所は多岐に渡るため、パークサービスを行うクルーは意外と多いものです。

パーキング

駐車場で車の誘導や駐車料金の清算を行います。

アドミッション

USJのエントランスでチケットの販売や払い戻しを行います。

ショーサポート

スペシャルイベントクルーに似ていますが、ショーのサポートを行いながら機器の操作を行う点では異なります。

テクニカル

テクニカルのクルーは園内の設備のメンテナンスや管理を行っています。あまり知られていませんが、USJの縁の下の力持ち的存在と言えるでしょう。

オフィス

経理や商品開発、マーケティングなどを行うオフィスクルーは裏方として働くのが一般的です。
大阪でオフィスワークをしたい方ならこちらの記事も⇒大阪で事務したい人必見!間違いない転職エージェントランキング

ちょっと変わったUSJのクルーたち

前章で紹介した職種以外にも少し変わった仕事があります。これらの仕事は専門的なスキルが求められるため、時給に特別給がプラスされることがあります。

ナース

園内の看護室で働くナースもクルーのひとりです。園内でケガをしたりさまざまな原因で体調を崩したりするゲストは多いので、高い医療知識が求められます。
USJのようなテーマパークで短期・単発で働きたい方にはこちらもおすすめです⇒【看護師】派遣vs正社員|おすすめ看護師派遣会社ランキング

ヘアメイク

ゲストにフェイスペイントをしたり、ショーに出演するキャストにメイクを施したりするクルーです。こちらも最低限のヘアメイクの知識が必要です。

シームストレス

衣装のメンテナンスを行うクルーです。シームストレスにはクリーニングの知識が必要とされます。

タレントセーフティ

いわゆる救命救急士です。人の命を守る重要な任務であり、高い専門性が求められます。

植栽管理

園内に植えられている植物を管理する仕事です。美しく植物が咲き乱れる風景はそのままパークのイメージにつながるため、専門的な造園知識を持ったクルーが必要です。

いざUSJのクルーに応募するにはどうすればいいの?

USJのクルーにはさまざまな職種があるので、どれにしようか迷ってしまいますね。必ずしも自分の希望が通るとは限りませんが、選考登録会では希望職種を聞かれるので予め決めておきましょう。

USJでは定期的にクルーの登録選考会を行っていて、応募者はそれに参加する必要があります。日程はUSJ側によって決められているため予定が合わないことも考えられますが、その場合には事前登録をしておくと
次回の選考会のスケジュール連絡が入ります。
登録選考会に行く前にはWeb登録を行いますが、プロフィール登録とともに適性検査もあるので忘れずに受けましょう。
登録選考会はUSJ現地で行われています。最初に募集要項や働き方についての説明がありますが、クルーが楽しく盛り上げてくれますので、退屈に感じることがありません
その後希望職種や雇用形態の登録を行って終了です。後日採用連絡を受けた際には、自分が就く職種を教えてもらえます。

オフィス・専門職の選考はちょっと違う!

一般的なクルーは登録選考会を経由して採用を決定しますが、オフィス職やナースやヘアメイクといった専門職を受ける際の選考過程は多少異なります。
まずは書類選考に応募し、パスした人のみ面接を受けて最終的な採用が決定します。合否はWebページで確認できますよ。
専門的な知識を求められるため、資格や経験の有無が重要な要素と言えるでしょう。

USJの雇用形態とは?短期でのアルバイトは可能?

USJのクルーには大きく3種類に分けられます。自分に合った働き方を選んでみるといいでしょう。

レギュラー

週平均5日間、7.5時間以上働くクルーをレギュラーと呼んでいます。レギュラークルーになると健康保険や年金、雇用保険や労働保険などすべての社会保険に加入できます。

カジュアル

週2~5日間、1日4~8時間働くクルーをカジュアルと呼びます。学生や主婦がカジュアルを希望することが多い様子です。カジュアルクルーでも就業時間や期間によっては雇用保険と労災保険に加入できます。

シーズナル

クリスマスや年末年始などパークの繁忙期に最大2か月働く短期クルーをシーズナルと呼んでいます。勤務時間は自由に設定できますが、労働時間によっては労災保険や雇用保険に入れないことがあります。

気になるUSJクルーの時給とメリット!

USJのクルーの時給はV1~V3 の3段階に分かれていて、V3から始めます。最初の 時給は890円程度です。どの職種でも時給にはほとんど変わりが見られませんが、ナースやヘアメイクといった専門職には
職務手当がついて時給1,000~1,200円程度が相場と言えます。
またUSJならではの制度と言えるのは、働けば働くほどマイレージが貯まるポイント制度。早期の昇給を目指す人にとっては励みになるサービスですね。

充実のクルーサービス

イベントへの参加が可能!

クリスマスやハロウィンなどUSJには魅力的なイベントがいっぱい!クルーになればこれらのイベントを一足先に楽しむことができます。USJファンにとってはたまりませんね。
他にもスポーツイベントやクルーを労うサンクスデーなどのイベントが充実しているので、楽しく働くことができるでしょう。

無料チケットや割引チケットも充実

クルーサービスのひとつとして、パークへの無料招待券や割引券がクルーに与えられます。友人や家族を誘って、USJを楽しむことができますね。

DVDレンタルが無料でできる!

映画をテーマにしているUSJではクルーの知識を深めるために、DVDの無料レンタルを行っています。話題の新作も無料で借りられるというのだから驚きです。映画ファンにはたまらないサービスです。

交通費・ユニフォームの支給あり!

大学生以上のクルーに対しては1か月3万円を上限に交通費が支給されます。ユニフォームも支給してくれるので、服装に悩むことはありません。

本当に大丈夫?USJクルーになるためのさまざまな疑問

未経験でも応募できるの?

USJのアルバイトは未経験OKです。ただし専門職はスキルや経験の有無を聞かれることがほとんどで、経験者の方が有利と言えるでしょう。

アルバイトからキャリアアップできるの?

USJで働いている契約社員の34%はアルバイトから入っています。キャリア制度を利用することで契約社員へのランクアップを目指せます。

高校生でも働けるの?

高校生のクルーの募集も行っていますが、交通費は支給されません。

男女比率が知りたい!

USJクルー全体の男女比率はおおよそ1:1です。ただし職種によって男性の数が多かったり、反対に女性の方が多かったりすることはあります。

まとめ

USJでは常に笑顔が求められる仕事で大変なこともありますが、それ以上にやりがいを感じられる魅力的な職場です。人を楽しませることが好きな人や、アミューズメントパークが
大好きという人は応募してみてはいかがでしょうか。常に募集を行っているため、比較的合格しやすい職場と言えます。

⇒アルバイトクルー公式サイトはこちら

大型テーマパークが好きなあなたにおすすめ