在宅ワークの求人で不安なら口コミを見よ!おすすめサイトランキング

在宅ワークおすすめ求人サイトランキング

サラリーマンの副業や家事や育児が忙しくてなかなか外に出れないという主婦や自宅で働きたいと考えている人から、在宅ワーク求人募集サイトが注目を集めています。
会員登録をするだけで、自分に合う求人の検索や応募ができます。

在宅ワークのメリット

・スマホでも在宅ワークができる。
・内職よりもパソコンでの在宅ワークのほうが稼げる。
・専用スキルが必要なものは1件5万円~30万円と高額
・在宅ワークでも、時給制の仕事がある。
・外出先や空いているでも仕事ができる。

今回は、数ある在宅ワーク求人サイトの中から、人気が高いサイトをランキング形式で紹介します。
これから登録を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

\ 記事の途中に移動します /

在宅ワークの種類

在宅ワークとは?を図解

昔ながらの内職のイメージを持つ在宅ワークですが、スマホやパソコンの普及で経理やデータ整理など在宅ワークの種類が増えました。

アメリカでは4人に1人がフリーランスの時代!
日本でも自宅にいながら仕事をする在宅ワーク人口が年々増え続けています。

・部品の検品
・毛染めのパッキング
・100円ショップ商品の検品
・根付け作業
・広告を折ってポケットティッシュにいれる

でも在宅といえば、このような手作業の内職が多いイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

内職は、その会社の売り上げや景気によって量が変化するので、コンスタントに継続していくには不安定かもしれません。
では、いま人気のある在宅ワークとはどのようなものなんでしょうか?

求人数が多いのはパソコンやスマホを使った仕事!

ネットが普及した今、パソコンやスマホを使った在宅ワークがとても多いんです!
しかもパソコンやスマホ、wi-fiがあれば外出先でも作業可能な仕事もあるんです!

・データ入力(タイピング)
・経理
・事務
・タイピング

↑のようなパソコンなどでできルシごとで、とくに人気が高く求人数が多いのが「データ入力」です。

空いた時間に無料wi-fiのあるカフェなどで、データ入力の仕事をしている人もいるようです。

ではデータ入力とはどんな仕事なんでしょうか?
データ入力にもいろいろな種類があるので、次の項目で紹介していきます。

在宅ワークでのデータ入力(仕事内容)

在宅ワークのデータ入力の仕事内容

データ入力といっても種類は、名刺の入力や音声入力など種類はいろいろありますが、今回はとくに人気が高い仕事を紹介します。

名刺データ入力

名刺に書かれている、会社名・役職名・住所・電話番号・部署などをワードやエクセルなどに入力する仕事です。
作業単価は、名刺1枚30円~や1文字1円~など会社によって違います。
短時間でできる作業なので、家事の合間や子供がお稽古にいっている短時間の間でも働くことが可能です。

データ収集

インターネットを使って指定されたキーワードのデータを集めるだけです。
例えば、Amazonや楽天の売れ筋商品をリストアップするなどです。
簡単な作業は1件10円~、データ収集に加えてデータ分析もできる人は1件1000円など、作業単価には差があります。
データ収集は、パソKジョンだけではなくスマホでもできる仕事です。

音声おこし


取材のインタビューや、ニュースなどの音声を文字に起こす仕事です。
他にも、DVDで録画された音声を文字におこしたりします。

主に講演会や、株主総会などの会話記録が依頼として多いです。

作業の単価は、文字数単位ではなく音声データの長さによって決められています。
最低でも2000円はもらえるとか!
作業の正確性や、その人のスキルによっては数万円もらえることもあるそうです。

スマホでできる在宅ワークはコチラです→スマホでできる在宅ワーク特集

在宅でできる高収入ワーク

在宅でできる高収入ワーク

在宅ワーク=あまり稼げないというイメージがあります。
正直、割に割に合わないことが多い仕事もたくさんあります。

その中でも割と高収入&外でアルバイトするのとあまり変わらないくらい稼げるものをピックアップしてみました!

経理事務

経理事務の主な仕事内容は、お金の出納や伝票処理です。
具体的には、請求管理ソフトへの入金・売掛金管理・会計ソフトへのデータ入力・月次支払い・買掛金管理などです。
経理事務には、事務職としての基本的なスキルが必要となります。
時給1,000円~1,500円と金額も高いので、とても人気があります。

経理事務にオススメ派遣社員(在宅派遣)

経理事務さんにオススメなのは。出社せずにどこでも働ける「在宅派遣」。
都市部の成長企業の派遣社員になれるチャンスもあります。

在宅派遣には、高時給で、やりがいのある仕事のたくさん。
今回は、人気の高いエージェントを紹介します。

在宅ワークで人気の高いエージェント

  • リクルートスタッフィング特徴:口コミNo.1エージェント。公開求人14,000件以上。
  • テンプスタッフ特徴:求人数は業界トップクラス、福利厚生とスキルアップ制度が充実しています。
  • アデコ特徴:登録者の満足度が非常に高い。またスイスに本社があり、外資系企業に強い。外国語や翻訳が得意な人におすすめ。

在宅コールスタッフ

企業から送られてくるリストにしたがって電話をする仕事です。自宅の電話回線ではなく、依頼のあった企業から渡されたスカイプIDを使って電話発信することが多いそうです。

テレアポとして契約を取ったり、新作商品の案内・応募してきたものに対する確認の電話などいろいろなジャンルの仕事があります。

1日1時間程度でもOKなので時間の融通がききます。
また成立すればボーナスをもらえることも!

 

ただし日中1人になれる時間があることが条件です。
子供がある程度大きくなって、時間に余裕ができた女性にもおこづかい稼ぎとして人気があるようです。

成果報酬制が多く、対応件数次第で収入が変わります。平均すると、時給換算で1,000円~1,200円くらいと高収入です。

 

静かな環境が必要なので幼稚園・小学生以上のお子さんがいるママさんにオススメです。

Amazonの在宅ワーク


Amazonの在宅ワークとは、カスタマーサービス(お客様対応スタッフ)のことです。
電話やメールなどで、お客様の質問やクレームに対応する業務です。
クレーム処理が得意な方や対人スキルに自身がある方におすすめです。
在宅ワークでは珍しい時給制です。時給1,100円と高額なのが魅力的ですね。

 

ライター


ライターというと、小説を書くような大きな仕事をイメージしてしまいますが、在宅ワークで求められるのは《WEBコンテンツライター》が多いです。

女性向けの情報サイトを中心に、プロではなく素人がつくるまとめサイトが多くみられます。
これも在宅ライターが書いているコンテンツが多いんです♪

単価自体は低いのですが、クオリティの高い記事や文字数が多いものは高く買い取ってもらえます。
単価は低くても、短い記事を本数多くかけばそれなりの収入にはなります。

専門スキルを必要とするもの


システムを開発したりするIT系や、Webデザイナーはかなり重宝されます。
専属のスタッフと契約するよりも、外注に頼むほうがコストがかからないからです。

在宅ワークの場合、会議に参加をしたりする必要もなく、依頼されたものをとにかく集中して作ることができるので作業効率も高い!

作業単価も専門的技術が必要となるので、1件5万円以上とかなり高額!
スキルが高い場合、30万円近い価格でやりとりされているとか♪

在宅ワーク求人サイトのおすすめランキングと口コミ

ランサーズ

年代20代~30代雇用形態業務委託
対象エリア全国
仕事の種類ライティングデータ入力WEBディレクション覆面調査取材スタッフその他
おすすめ度

ポイント

  • メディアで紹介されることが多く、突出した知名度を誇る「ランサーズ」
  • 月50万円以上稼ぐ人もいる
  • 求人数では在宅ワーク求人サイトの中でもトップクラス

ランサーズは、フォロー体制にも定評があります。
例えば、エスクロー入金制度では、クライアントが報酬を仮入金してから登録者が仕事を始められます。
この制度で、報酬の未払いトラブルを防げるのです。
公式サイトは見やすく、仕事内容の検索・閲覧がしやすいような工夫が凝らされています。
デメリットは、報酬に対して20%の手数料が発生する点。1,000円の仕事をこなしても、支払われる金額は800円なのでちょっと損した気持ちになりますね。
また、仕事の完了や契約承諾の手続きがややわかりにくいという評判もありました。

ランサーズの口コミ評判

仕事の案件にかたよりがないので、いろんなことを経験できます。
最初は単純な作業だったけど2~3ヶ月くらい実績をかさねたら、企業側からみてもらえるようになりました。
収入が安定するか?といわれたら、初心者は時間がかかるかも。
スキルをもっている人は数をこなせば実績につながるから結果的に稼げるんじゃないかな。
自分がやりたい案件がなかなか見つからない。
見つかっても「そりゃないでしょ!」というような価格設定だったりするのがほとんど。
結局、家で仕事するってことは簡単じゃないなと思った。

クラウドワークス

年代20代~30代雇用形態業務委託
対象エリア全国
仕事の種類ライティングデータ入力モニターアンケートその他
おすすめ度

ポイント

  • 2016年に会員数100万人を突破したクラウドワークス
  • 在宅ワーク求人サイトの中で数少ない上場企業であり、信頼性が高いサイト
  • 職種の多様性でユニークな求人が豊富

アプリも開発されているので、いつでもどこでも仕事を検索できる点も魅力です。
また、ランサーズとクラウドワークスには制限時間内に仕事を行う「タスク形式」の仕事がありますがこの場合、クラウドワークスには20%の手数料がかかりません。
ランサーズでは通常通り20%の手数料がかかるので、これは大きな違いと言えるでしょう。
タスク形式以外の仕事には、クラウドワークスも20%の手数料が発生します。また、報酬確認画面が見にくいと感じる人もいるようです。

クラウドワークスの口コミ評判

専門スキルがいらない仕事が多いから、初心者でもこづかい稼ぎがしやすいと思います。
価格設定も高めの案件が多いし、内職するよりよっぽど効率がいいです。
手数料が高い!
せっかく稼いだのに損した感が強いです。
ある程度仕事の数をこなさないと、微々たる金額しか手元に残らない!
在宅ワークのサイトの中でも有名なので安心して使っています。
がっつりというより、ちょっと空いた時間にできるような案件が多いのが魅力です。
やればやるほどスキルが上がるので、楽しいです。

ママワークス

年代20代~30代雇用形態業務委託・正社員・契約社員
対象エリア全国
仕事の種類ライティングWebディレクター事務作業テレアポその他
おすすめ度

ポイント

  • ママ向けの在宅ワークを数多く紹介している「ママワークス」
  • テレアポの求人が多く、時給制でしっかり稼ぎたい人向き
  • ライフスタイルに合わせて検索できる

電話でキャリアカウンセリングを請け負っていたり、公式サイトでは在宅ワークに役立つコラムや動画をアップしていたりと、充実したフォロー体制が魅力。
月額2,980円でパソコンをレンタルできるので、在宅ワーク初心者にぴったりです。
在宅ワーク求人サイトには珍しく、正社員や契約社員の募集求人も多いので、キャリアアップを目指す人はぜひ登録してみましょう。
メリットが多い「ママワークス」ですが、求人数は2017年8月現在約200件とやや少ないところがデメリット。
実際に求人数の少なさを不満に感じる口コミが目立ちました。

ママワークスの口コミ評判

以前他のクラウドサイトを使っていたのですが、ノルマや期日が多いという印象・・・。
ママワークスの場合、割と融通がきくものが多くて突然の子供の病気でも困らなかったです!
(大丈夫ですよー!治ってからでいいですからね!と声をかけていただけて嬉しかったです)
出産前はガッツリ営業職をやっていた私にとって内職やライターでは物足りなかったですが、ママワークスはWebサイトの作成やコーディネーターなど、結構やりがいのある仕事が多いイメージです。
在宅ワークというと、なんだか簡単な仕事っていうイメージだったのでびっくりしました。
時給が高い分、仕事の責任がおもいなと思います。
完全在宅だから応募したのに、実際月に何回か出社しなかいけなかったりするものも多いです。
ママワークスだからといって、子育て中の主婦向け案件が集まっているとは限らないようです。

シュフティ

年代20代~30代雇用形態業務委託
対象エリア全国
仕事の種類データ入力資料作成調査分析翻訳作業写真撮影覆面調査その他
おすすめ度

ポイント

  • 会員数約35万人、クライアント数14,000社を超える「シュフティ」
  • サポート体制が整っているので在宅ワーク初心者にとっては心強い
  • 会員手数料や登録料は無料

1日10分から始められる仕事があるので、ライフスタイルに合わせた働き方が可能です。
シュフティのシステム利用料は報酬の10%であり、ランサーズやクラウドワークスと比べるとやや低額。
アプリを使えば、外出先で簡単に済ませる仕事を見つけることもできます。
そんなシュフティのデメリットは、2,040円以上稼がないと、換金できないという点。
報酬は「1円=1ポイント」として提示されるのでわかりづらいと感じる人もいるようです。
また、1件10円~など内職のような単価の案件も多く、一回の仕事でがっつり稼ぎたいという人には不向きな点もあります。

シュフティの口コミ評判

スマホで簡単にできる仕事が多くていい!
換金するのに一定金額いかないとできないけど知らないうちに結構たまります。
ポイントサイト的な感じで使ってます。
応募してから採用されるまでの倍率がすごい!
シュフティの好条件案件はレア。
当然応募が殺到するから、プロフィールを充実させておかないと企業から声をかけられない。
シュフティメインで仕事をしようとすると厳しいかも。
手数料がムダに高い!なんだか損した気分になります。
トラブルが起きたときに間に入ってくれるかとおもいきや、当人同士でお願いしますみたいなことを言われます。
結局、トラブル対応してもらえないのでなんだかなぁ。

@SOHO

年代20代~30代雇用形態業務委託
対象エリア全国
仕事の種類ライティングホームページ制作ゲームクリエイターその他
おすすめ度

ポイント

  • 登録者数20万人を突破した「@SOHO」
  • シンプルで見やすく、気に入る仕事が見つかりやすい
  • 仲介手数料が一切発生しない

月額500円のプレミアムメンバーに登録すると新着求人情報をリアルタイムでチェックでき、プロフィールも上位に掲示されるようになります。
プレミアムメンバーではなくても、契約を結べば、クライアントの個人情報が教えられます。
無料で弁護士の相談サービスが受けられる点もメリットです。
メリットが多い@SOHOですが、求人数はさほど多くなく、2017年8月現在で200~300件程度。高報酬の仕事には、応募が殺到することも予想されます。
また、運用企業がクライアントと仲介を取ることがなく、報酬が入金されない場合、自分で解決するしかありません。
事務局に相談すると、クライアントのアカウントを停止してくれますが、未払いの報酬については泣き寝入りになるのがほとんどです。
クライアントと契約を結ぶときには、十分に気を付けたいものですね。

@SOHOの口コミ評判

WEB系お仕事以外でも、海外在住だと買いつけの仕事も多いです。
私は主人の海外転勤についていっているのでこういうとき助かる!
現地で働くとなるとかなり大変なので。
サイトが見にくいのが残念・・・
比較的仕事はたくさんあると思います。
ライター案件でも、知識があまりなくてもかけるジャンルもあるので助かります!
仲介手数料をとられないのがかなりメリット!
損した感じがない!
仕事の量はどうなのかわからないけど、なにかとコンスタントにできているので収入はあります。

在宅ワークの平均月収

在宅ワークの平均月収

内職のような手作業タイプの場合、だいたい2~3万円程度が相場です。
やっただけもらえる歩合制なのですが、なんたって単価が安い!
1個できても1円に満たないこともザラです!

内職は正直言って、作業量に対してのお給料が見合っていないことが多いです。

ライターや音声おこしのようなパソコンを使った作業の場合、発注量にもよりますが5~10万円が平均のようです。

外に出てパートをするのと変わらないくらい稼げるので、子育て中の女性に人気!

主婦に人気の在宅ワークは内職

職種がいろいろある在宅ワークの中でも主婦に人気なのはやはり《内職》のようです。

・単価が安いけど作業が簡単

・子供が幼稚園に行っている間だけやれるから効率的

・数をやったらやった分だけ稼げるからやりやすい

・何日までっていうノルマがないのがいい

・特別なスキルがなくても誰でもできるからいい

という声が多かったです。

たしかに、ライターや文字起こしは単価がいい&同じ家でやる仕事ですが、タイピングのスピードや正確さが求められます。
中には、スマホでネットサーフィンはよくするけど、実際ワードを使って文字を書く機会がないという人も多いようです。

内職の場合、誰でも簡単にできる仕事なので、慣れてきたらスピードがあがる!
その分作業効率も上がるので、稼げる額も上がります。

陶器や部品をつくっている工場などに直接問い合わせると、内職募集をしていることがあります。
自動車工場などでも内職を多く取り扱っているそうです。

内職以外にも家事代行サービスは主婦に人気のある仕事です→家事代行サービスの求人比較!主婦のスキルを活かせる高時給の仕事

在宅ワーク選びは口コミと評判を参考にすると失敗しにくい

ネットで在宅ワークを探すと、どうも怪しいサイトだったり教材が必要と書かれているものも!

在宅ワークをやりたい気持ちはあるけど、どうやって選んだらいいのかわからない。。
そんなときの判断基準になるのが《口コミと評判》です。

実際在宅ワークをやっている人の口コミはかなり重要!

・働き方はどういうスタイルなのか?

・雇い主は無理を言わないか?

・給料の未払いなどはないか?

など細かくチェックしましょう。

もし主婦の方で内職を探したいときは、ママ友の情報が一番有力です!
どこの会社の単価がいいとか、チェックの厳しさなどの情報ネットワークが強力です。

また、幼稚園や保育園の先生に内職を募集している企業がないか?を聞いてみるのも◎!
内職をしてくれる人を探す企業も、真っ先に声をかけるのが主婦!
特に、隙間時間が多い子育てママはかなり需要があります。

会社に張り紙を出すよりも、地域の幼稚園や保育園に「内職募集してますよ」と声をかける企業も多いそうです。

在宅ワークの番外編

上記が一般的な在宅ワークで人気を集めているクラウドソーシングのサービスですが、占いやチャットレディなどさまざまな働き方があります。

逆指名のココナラに注目!

ここまで紹介した在宅ワーク求人サイトは基本的にクライアントが求人を出し、登録者が希望の仕事に応募するという流れが一般的でした。しかし、ここ最近注目を集めている「ココナラ」は、まったく逆。
スキルに自信のある会員が、サイト上でスキルをアピールし、クライアントを募る「スキルのフリーマーケット」形式をとっています。
実際にのぞいてみると事務作業だけではなく、「占い」や「恋愛相談」「キャリアアドバイス」「メンタルヘルスケア」などユニークなタスクがそろっています。
資格を持っていたり、何かしらのスキルに自信のある人は、掲載してみてはいかがでしょうか。
自分のスキルが高価格で取引されるのかもしれませんよ。

⇒ココナラの公式サイトをチェック!

チャットレディも根強い人気

女性のみの求人となりますが、未だに根強い人気をみせるチャットレディの求人。
スキマ時間でもサクッとこなせて高給与というのが人気の秘密。
チャットレディも登録サービスによって若干趣向が違います。

チャットレディ安心の副業ランキング
アリュール最大時給7500円!スマホで移動中も稼げる!おすすめ公式HP
LoveChat時給2400円以上の保証と最大6400円!公式HP
マダムライブ子育て、既婚者の強い見方!ママさん必見公式HP
 

有名なアルバイトアプリでも在宅求人は増えてきています

ラインバイトやバイトルなど人気の求人アプリでも最近は在宅可能なバイト求人がたくさん載っています。
求人の内容はデータ収集からゲームアプリや節約アプリの動作チェックなどアプリに関する仕事も多数。

スマホだけでアルバイトをしたい人に特におすすめです。
⇒LINEバイトの詳細はこちら

⇒LINEバイトの公式サイトはこちら

在宅ワークまとめ

在宅ワークのメリット

    • 在宅ワーク選びは、口コミを参考にすると失敗しにくい。
    • 在宅ワークで人気が高いのは、データ入力
    • パソコンを使った在宅ワークの平均月収は5万円~10万円
    • 内職の平均月収は2万円~3万円
    • 主婦に人気がある在宅ワークは内職

在宅ワーク求人サイトはこれからますます浸透していくのでは、と考えられています。現にアメリカでは4人に1人がフリーランスという時代に突入しています。
今は外で働けないママはもちろん、副業を考えている人にとっても在宅ワーク求人サイトは役立つ存在です。「在宅ワークってなんだか不安」と考えている人は、サポート体制がしっかりしているサイトを選ぶと失敗も少ないでしょう。

こちらの記事も読まれています