クラウドソーシングのおすすめ15選!スキル別に特化型クラウドソーシングを使い分け

クラウドソーシングのおすすめ15選

近年の働き方改革の中で、「新しい働き方」として脚光を浴びるようになっているのが、「クラウドソーシング」というシステムです。

時間と場所にとらわれず、在宅でもカフェでもパソコン(+ネット環境)1つさえあればできるこの働き方は、スキマ時間の有効活用や、会社員の副業、子育てと並行できる働き方など、大きなニーズがあります。

今回は、このような「新しい働き方」を可能にするおすすめのクラウドソーシングサイトを紹介したいと思います。
利用料無料のところが多く、まずやってみましょう。時間を有効にお金に換えるためには、クラウドソーシングは本当にうってつけなんです。

クラウドソーシングを知るメリットはこれ!

  • スキマ時間を有効に活用できるのはライティングだけではありません
  • ご自身の専門性やスキルに見合ったクラウドソーシングサイトがたくさんあります
  • 専門性が高く誰でもできないものほど報酬が高くなります
  • 「こんなサイトも!?」という驚きのクラウドソーシングサイトもあります

「クラウドソーシング」は新しい形の業務委託~内職

「クラウドソーシング」は新しい形の業務委託~内職

みなさん「内職」と聞くとどのようなイメージをお持ちでしょうか?家の中で、お母さんやおばあちゃんがひたすらお面に紙をつけたり、糸を結んだり、時間の有効活用&依頼主からのアウトソーシングではあるものの、どっちかというと暗いイメージを持っている方も多いのではないでしょうか?

「爪に火を灯す」そのままに、内職1個1円などものすごく低単価で、普通にスーパーのレジ打ちの方が稼げるのですが、お年寄りだったり子育て中だったりで、外に出れない人がやむなくやっています。

雇用ではなく「業務委託」なので時給制ではなく、できた品数に応じて報酬が決まります。1個1円のものならば1000個作らないと最低賃金を超えないんです(そんなにできる人はいません)。

クラウドソーシングはこうした「内職」を、ネット時代にともないリファインしたものです。

具体的には、パソコンでできること、「ライティング」「イラストデザイン」「システム構築」「WEBデザイン」などを専用のサイトを介して、クライアントが個人へ業務委託をするシステムです。

不特定多数の人に業務を委託する、新しい雇用形態で、依頼や募集もサイト上で行い、作業時代もほとんどパソコンで行うので、パソコン+ネット環境さえあれば、時間や場所に足らわれず、好きな時間に仕事ができます。

時給制の仕事もありますが、ほぼ業務委託で、これは「内職」と変わらないのですが、スキルさえあれば時給換算で5000円、10000円稼げるものもあり、正直、本当にスキルがある人ならば会社勤めするよりも効果的に稼ぐことができる新しい働き方です。

クラウドソーシングのサイトに登録して、そこで仕事を見つけて応募、採用されればパソコンで仕事を行い、サイト上に成果物をアップロード、報酬もサイト上に振り込まれ、機会を見て自分の口座に振り込み依頼をかけるというシステムになります。

詳しくは、当サイトの記事

を合わせて読んでみてください。
クラウドソーシングサイトでの仕事の仕方は、そちらに詳しく掲載しています。

クラウドソーシングサイトは国内だけでも何十サイトもあり、どれを使ってよいのかわからない人も多いと思います。そこで以下では、おすすめの暮らしを各分野、スキル別に上位3つを紹介していきたいと思います。ぜひ参考になさってください。

総合クラウドソーシングサイトおすすめトップ3

転職サイトでいう「リクナビ」のようなもので、汎用性があり、多くの案件をそろえている総合的なクラウドソーシングサイトです。
まず、このうちのどれかに登録してみるのがよいでしょう。

ここでクラウドソーシングの要領を掴んで、ご自身のスキルをもとにもっと稼げそうな専門的なクラウドソーシングサイトにも登録するのがおすすめです。

ランサーズ

ランサーズクラウドソーシングサイトの老舗、日本で最初にできたクラウドソーシングサイトになります。依頼件数210万件、ライティングやイラストレーション、システム設計の加えて、編集・校正、ロゴデザイン、ネーミング、翻訳、動画作成、声あて、小説の執筆など多岐にわたる案件があります。

まずここで、クラウドソーシングに慣れ、ご自身のスキルで稼げる仕事は何か判断するとよいでしょう。クラウドワークスと比べると、ライティングやイラスト、デザインの仕事が多くなっています。

クラウドワークス

クラウドワークスランサーズと双璧をなす、日本を代表するクラウドソーシングサイトです。大まかなシステムはランサーズとほぼ変わらず、詳しくは「クラウドワークスの評判※初心者でも稼げるようになるまでのステップガイド付き」を読んでいただければと思います。

行政や公的団体からの依頼もあり、うまく信頼が得られれば大きな仕事につながります。扱う仕事の分野はランサーズとほぼ同じですが、システム開発や翻訳の案件はランサーズよりも強いのが特徴です。

ココナラ

ココナラ「みんなの得意を売り買い」をモットーにしているクラウドソーシングサイトです。ランサーズやクラウドワークスは明確な「成果物」の納品が必要で、何かを作らないといけませんが、ココナラの場合目に見えないものの売り買いも行います。

つまり「恋愛相談」「ファッションやコスメの相談」「占い」「コンサルティング」等も扱い、電話で仕事を請けることも可能です(専用アプリで会話をして、会話時間によって報酬が振り込まれる)。

様々なものが売り買いされ「エントリーシートの添削」など何でもありです(かつては学校の宿題代行もあったとか・・)。

上の2つと比べて「素人度」が高く、スキルは玉石混交、その辺のスキルが何もない人が出品していることもあるようで、明確な「強み」がないと埋もれてしまうでしょう。

サイト名案件数特徴
1位ランサーズ(Lancers)210万件総合クラウドソーシングサイト。特にライティングやイラストレーションなど「初心者向き」が多い。
2位クラウドワークスcrowdworks211万件総合クラウドソーシングサイト。特にシステム設計や翻訳など「その道のプロ向け」が多い。
3位ココナラ(coconala)不明総合クラウドソーシングサイト。占いから恋愛相談、エントリーシート代行、愚痴を聞きます、など何でもあり。玉石混交でスキルがない人も多い

子育て中のママなど女性向けクラウドソーシングサイトトップ3

mama works(ママワークス)

mama worksクラウドソーシング専門ではなく、パートやバイトも含めて、働くママさん向けの仕事が集まっているサイトです。

「□業務委託」に「レ」を入れると、在宅ワークでできるクラウドソーシング案件が出てきます。パソコンに不慣れな人でも大丈夫な仕事や、時給制の仕事もありお子さんが保育園や幼稚園に行っている間のスキマ時間の有効活用ができます。

単価が非常に高いプログラミングの案件もあり、正社員として働いていた時のスキルを活かしたい人にもおすすめできます。

Bizseek

Bizseek<女性会員が多く、女性向けの仕事(イラストレーション)や在宅でできる軽作業(昔の内職のイメージ)の仕事が、他のクラウドソーシングサイトと比べて多く、自己紹介のページなども充実しています。

また、システム手数料(案件ごとにサイトに払う手数料)が業界一低く5%~10%になっているため、単価以上に稼げるイメージです(ちなみにランサーズやクラウドワークスは手数料20%が基本)。

やればやっただけ収入になり、仕事を探す手間も省けるのでおすすめです。

Bizseek(ビズシーク)クラウドソーシング

SKIMA

SKIMA女性会員が多い、イラストレーションに特化したクラウドソーシングサイトになります。ぱっと見ると、pixvのようで、同人的なものもあります。商業用、企業用のイラストだけではなく、ゲームやソシャゲ用のイラストやSNSのヘッダー用イラストなど、それぞれの分野に使われるイラストが分類されています。

単にイラストを売るだけでは、そこまで稼げないかもしれませんが、ゲーム会社などから声がかかれば大きなチャンスになります。趣味と実益を兼ねて、在宅のスキマ時間でできるおすすめのクラウドソーシングサイトになります。

スキマ – スキルのオーダーメイドマーケット – SKIMA

サイト名特徴
1位mama works(ママワークス)働くママに特化したいろいろな働き方のサイト。クラウドソーシングの求人も多数あり。
2位Bizseekスキル不要の仕事も多く、手数料が業界最安値のため、とりあえずクラウドソーシングで稼ぎたい人に向いている。
3位SKIMA同人系も含めて、マンガ、アニメチックなイラストの売買を行う。マンガを描いていた人におすすめ。

デザイン、イラスト、フォト特化型クラウドソーシングサイトトップ3

99designs(ナインティナインデザインズ)

99designs(ナインティナインデザインズ)日本だけではなく世界で展開するデザイン・マーケットプレイスです。デザイン、ロゴだけではなく、WEBサイトの制作を受注することができます。

国内だけではなく、世界各地の人から注文があるかもしれず、世界中のクライアントからの募集案件に対して、各デザイナーが提案をして採用されるコンペ方式を原則としています。

報酬は\32,199~\139,999でクラス別になっています。「安かろう悪かろう」ではなく、しっかりと対価を得ることができます。

ロゴ、ウェブ、グラフィックデザインなど多数のジャンル。 | 99designs

PIXTA(ピクスタ)

PIXTA商用サイトなどで使う写真素材を売り買いするクラウドソーシングサイトです。人物、ビジネス、生物、風景、素材などの写真はサイト構築のためには不可欠なのでニーズは高く、登録している写真はよく売れるようです。

音楽素材や動画素材も売買できるので、より撮影に自信がある人は、ライバルが少ないこちらの分野を狙ってみるのも1つの方法です。

写真素材・ストックフォト – 画像素材ならPIXTA(ピクスタ)

Skillots (スキロッツ)

Skillotsイラストだけではなく、チラシのデザインやロゴ、地図の作成も含めて、総合的な「デザイン」を売り買いできるクラウドソーシングサイトです。イラストやデザインのカテゴリが詳細に分かれているので、ご自身が得意な分野にタグ付けをして登録してください。

大手企業からの依頼もあるようで、在宅でも有名メディアデビューが狙えます。システムはランサーズやクラウドワークスに似ているので、そちらで経験を積んだ人がSkillots (スキロッツ)でデザイン、イラスト特化して仕事を探してもいいでしょう。

募集中の仕事を探せるので、「待ち」の姿勢でひたすら依頼を待たなくても大丈夫です。

チラシデザイン・イラストを誰でも手軽に発注 | Skillots (スキロッツ)

サイト名特徴
1位99designs商用デザイン、ロゴ、WEBぺージ作成
2位PIXTA(ピクスタ)商用写真素材、動画素材、音声素材
3位Skillots (スキロッツ)イラスト、チラシデザイン等

ライティング、データ入力特化型クラウドソーシングサイトトップ3

Shinobiライティング

Shinobiライティングライティングに特化したクラウドソーシングサイトです。ランサーズやクラウドワークスの「タスク」の仕事をたくさんできるイメージです。

txtエディタなども不要で、すべて、Shinobiライティングのサイト上で完結します。分量が多い場合は途中で保存もでき、自分の仕事をサイト上で管理できます。

単価はそれほど高くないので、これでたくさん稼ぐというよりは、スキマ時間にあまり専門知識がいらないライティングをしてお金に換えるというイメージです。

Sagoooワークス

Sagoooワークスこちらも同様にライティングに特化したクラウドソーシングサイトです。文字数は200字くらい~3000字が多く、1つの案件ならば長くても2時間くらいで完結します。

ポイント制で、ポイントを現金に交換する方式です。記事作成のほか、アンケート回答の仕事もできます。こちらの方がより前提知識不要で、与えられた質問に答えていくだけなのでスキマ時間の有効活用には向いています。

月額50万円以上このサイトだけで稼ぐ人もいますが、当面は数万円をめどにやってみてはいかがでしょうか?

SAGOJO(サゴジョー)

SAGOJOなんと「旅人」として登録し、旅先でライティングや画像投稿などのコンテンツ制作の仕事をして、報酬を受け取りながら旅を継続できるという面白いサイトです。

「旅×ライティング」あるいは「田舎×ライティング」の組み合わせは、ランサーズなどの最大手クラウドソーシングサイトサイトでも企画がスタートしていて、「現地の生の声、ありのままをリアルタイムで伝える」コンテンツが流行っていることをうかがわせます。

実際にこれを使って何年も放浪するのは難しいかもしれませんが、旅行趣味の方やどこかに行きたいけれどもわからないという人は、動機付けの1つとして利用してみてはいかがでしょうか?

すごい旅人求人サイト「SAGOJO(サゴジョー)

サイト名特徴
1位Shinobiライティング単純作業、記事作成中心
2位Sagoooワークス単純作業、記事作成+アンケート回答
3位SAGOJO(サゴジョー)旅先での様子を記事や写真等で投稿する

そのほかユニークな専門型クラウドソーシングサイト3つ

最後に非常にユニークなクラウドソーシングサイトを3つ紹介します。こちらは順位付けしていません。

【翻訳】Gengo(ゲンゴ)

【翻訳】Gengo

翻訳専門のクラウドソーシングサイトで世界展開しています。日本版のHPもありますので安心してください。和訳、外国語訳いずれの案件もあります。

報酬はドル建てで受け取り、PAYPAL口座が必要になります。1文字5円の仕事、1文字9円の仕事、さらにオプションもあり、普通のライティングとは全く相場が違う(こちらの方が高い)のが特徴です。

登録に当たってはテストに合格することが必要であり、確かなスキルを持っている人ではないとできないので注意してください。

gengo

【IT・システム開発】Assign navi(アサインナビ)

【IT・システム開発】Assign navi

IT関係、システム開発専門のクラウドソーシングサイトです。誰でもできる分野ではありませんから、現在の登録者は約3000名。利用料金、手数料はかからず、1件数十万円~数百万円の案件を受注します。

先方に常駐して仕事を行う(業務委託契約)ものに加えて、在宅でできるものもあるようです。スキマ時間の活用とは少々異なり、フリーランスでバリバリ活躍したい人向きのサイトです。

交流会のページもあり、個人的なコネを作ることも可能です。

IT企業とエンジニア・コンサルタントの案件・人材マッチングサイト | assign navi(アサインナビ)

【家事・お使い】エニタイムズ

エニタイムズ

「生活に関するサービスを受けたい人と提供したい人をつなげるアプリ」で、家事代行にとどまらず、料理代行、買い物、プライベートレッスン(ピアノ、サッカー等)のクラウドソーシングサービスを行います。

要は昔ながらの「なんでもや」で、ご自身が希望するサービスを探して依頼する、何か特技がある人はそれをお金に換えるという古くて新しいサービスになります。

ただし有資格者でなくてもサービスを提供できるので、トラブルがあった時の補償については考えなければなりません。クラウドソーシングで稼ぎたい人も、本当に責任が持てる分野、特技だけに絞った方が無難です。

ANYTIMES : 近所で、会って、助け合い
リンク先よりスマホアプリをダウンロードしてください。

海外の人材やスキルをクラウドソーシングしたいならワーク・シフト

250カ国から登録されているみたいですね。海外人事を使ってYOUTUBEやマーケティング、WEBサイトを使いたい人におすすめしています。

 

ワークシフト【公式】

クラウドソーシングのおすすめ15選! まとめ

まとめ

  • クラウドソーシングサイトは数多く存在する
  • 大手総合型の「ランサーズ」「クラウドワークス」以外も専門的なサイトがある
  • 誰でもできるものは報酬が低め、専門的なものは報酬が高め
  • 時給制のものは少なく、多くが「業務委託」で行うので注意
  • 1時間やっても報酬が最低賃金に満たないこともあるが業務委託なので合法
  • スキマ時間活用であればライティングやアンケート回答がいいかも

こちらの記事も読まれています