【2021年】30代におすすめの転職サイト・エージェント8選!選び方や注意点も!

30代の転職アピールポイント

30代の転職には、転職サイトの利用を欠かすことはできません。また、それだけではなく転職を成功させるためのポイントを押さえておくことが重要になります。

今回は、30代におすすめの転職サイトや、転職を成功させるためのポイントについて解説していきたいと思います。

30代の転職は転職サイト・エージェント両方の活用が必須

あなたが30代で転職を考えているなら、転職サイト、及びエージェントの双方の利用が必要不可欠です。

というのも、30代の転職は転職サイトで希望の求人を見つけた後、転職エージェントを通して応募するのが最適だからです。

30代の転職の流れ

  1. 30代の転職におすすめの転職サイトに登録する
  2. 求める条件の求人を探す
  3. 応募したい求人をエージェントに伝える
  4. 転職エージェントが企業に貴方のことを伝える
  5. 転職エージェントの推薦なので普通に応募するより通過率が高い
・補足
転職サイト:自分で求人を探すサービス
転職エージェント:コンサルタントが代わりに求人を探して提案してくれるサービス
となっています。

普通に求人へ応募をすると、あなたに優れたスキルがあっても、学歴や前職、転職回数などのせいで面接にすら辿り着けず、落とされてしまう事が多々あります。

しかし求人を見た後に転職エージェントに推薦をしてもらうことで、学歴や職歴フィルターで自動的に弾かれることなく、採用担当者と面接をすることが可能になるのです。

そのため、30代で転職を検討している方は転職サイトで求人を探した後、転職エージェントを活用することをおすすめします。

doda(デューダ)

年代20代~30代雇用形態正社員・契約社員・その他
対象エリア全国(海外を含む)
業界SE/Webエンジニア機械/電気広告/クリエイティブ営業職医療専門職金融専門職不動産専門職コンサルタント/士業経営企画/管理事務公務員/教員その他
おすすめ度
ポイント
  • 土日祝休みの求人は業界トップレベル
  • 大手企業や年収500万以上の求人も多数
  • 研修制度で未経験でも安心

1人で転職活動がしたいなら転職サイトを活用しよう

もし、あなたが1人で転職活動を進めていきたいと考えているのであれば、転職サイトを利用したほうがいいでしょう。

転職エージェントは担当のコンサルタントがあなたの転職をサポートしてくれるのですが、転職サイトは自分の好きなタイミングで企業への応募し、面接や給与条件の交渉などを全てあなた1人で行っていくことになります。

そのため、じっくり自分で転職を進めたいのであれば、転職サイトの方が向いているといえるでしょう。

30代におすすめしたい転職エージェント・サイト8選

転職エージェントの仕組み

ここからは、30代におすすめしたい転職エージェントやサイトを8つ紹介したいと思います。

ここでは、以下の3つのパターンに分けて転職サイトをおすすめします。

それぞれに特徴がありますから、あなた好みの転職サイトを選択するようにしてください。

30代全員におすすめの転職サイト

まずは、30代の転職者全員におすすめできる総合型転職サイトを紹介します。

具体的には、以下の4つの転職サイトがおすすめです。

サイト名求人数おすすめする方特長
リクナビNEXT約1万件転職初心者
すべての年代
・AIが求人情報を厳選。
・転職者が強みを知れる「グッとポイント診断」
DODA(デューダ)約7万件ハイキャリア
すべての年代
・求人数最多の転職サイト。
・転職エージェントとしても利用可能。
マイナビエージェント約8000件転職初心者
すべての年代
・約8割が独占求人。
・条件の合う求人情報を毎週受け取れる。
エン転職約6000件転職初心者
すべての年代
・独自取材で細かな情報収集。
・面接情報も配信。

リクナビNEXT

最初に紹介するのは「リクナビNEXT」です。

利用満足度が高く、利用者の評判が良い大手総合転職サイトで、実績も豊富であるため積極的に利用したい転職サイトの1つです。

リクナビNEXTの特長は検索がしやすく、条件の絞り込み機能が充実しているので、自分好みの企業を探しやすいということです。

また、特定条件のほかに、「福利厚生が充実している」「30代が活躍している」など、こだわりの条件で検索を掛けることも可能です。

さらに、あなたにおすすめの転職先をAIによって選別しおすすめしてくれる機能があるのもポイント、求人の質も高く、転職サポートを受けることも可能ですので、ぜひ利用してみてください。

リクナビNEXT

年代全年代雇用形態正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト・業務委託・FCオーナー・その他
対象エリア全国・海外
業界SE/Webエンジニア機械/電気広告/クリエイティブ営業職医療専門職金融専門職不動産専門職コンサルタント/士業経営企画/管理事務販売/サービス建築設計/土木/プラント/設備等事務/アシスタント公務員/教員その他
おすすめ度
ポイント
  • 豊富な最新情報が手に入る大手総合型転職サイト!
  • さまざまな条件で企業を検索できるので、転職先を探しやすい!
  • 転職に役立つコンテンツも多数発信!

DODA(デューダ)

次におすすめしたい転職サイトが「DODA(デューダ)」です。

DODAは公開求人が4万件以上、非公開求人が13万件以上と、業界トップクラスの規模を誇っており、幅広いジャンルへの転職を可能にしてくれる総合型転職エージェントサービスです。

1つのサイトで求人の検索からエージェントの利用までできるのが特徴で、転職サイト・転職エージェントどちらのポイントも兼ね備えています。

30代での求人情報の数が多く、転職エージェントサービスと併用すれば多くの非公開求人も紹介してもらえるため、ぜひ利用してほしいサービスの1つです。

転職活動をサポートしてくれるコンサルタントも各業界に精通したスペシャリストが揃っているので、どんな業界での転職でも安心してサポートを任せることができるでしょう。

doda(デューダ)

年代20代~30代雇用形態正社員・契約社員・その他
対象エリア全国(海外を含む)
業界SE/Webエンジニア機械/電気広告/クリエイティブ営業職医療専門職金融専門職不動産専門職コンサルタント/士業経営企画/管理事務公務員/教員その他
おすすめ度
ポイント
  • 転職サイトとして7万件以上の求人情報を取り扱う!
  • 転職サイトと転職エージェントどちらも利用できる総合型転職支援サービス!
  • 業界や職種に特化した専門サイトも運営しているので利用しやすい!

マイナビエージェント

転職を考える30代全員におすすめする転職エージェントの1つが「マイナビエージェント」です。

転職サイトの運営などでおなじみのリクルートが運営している転職エージェントサービスで、年間2万人以上の転職支援サービスを実施している実績は、企業規模ともに業界トップクラスです。

その特長は、何と言っても求人数の多さ。公開求人・非公開求人合わせて20万件以上の求人情報を持ち、独占求人も多数あることから、転職活動を開始する際には、まずは登録しておくべき転職エージェントといえるでしょう。

マイナビエージェント

マイナビエージェント
年代20代~30代(特に20代)雇用形態正社員
対象エリア全国(海外を含む)
業界SE/Webエンジニア機械/電気営業職医療専門職金融専門職不動産専門職コンサルタント/士業経営企画/管理事務販売/サービス建築設計/土木/プラント/設備等事務/アシスタントその他
おすすめ度
ポイント
  • 様々な業種の土日祝休みの優良求人あり
  • エージェントのサポート体制が圧倒的
  • 給与交渉から退職報告、引き継ぎまで代行

エン転職

次におすすめする転職サイトが「エン転職」です。

エン転職の特長は、独自取材によって企業の細かいところまで知ることができるということ。一般的な求人情報だけではわからない「企業の雰囲気」「仕事のやりがい」「仕事の厳しさ」といった情報が掲載されているので、転職後のイメージが付きやすくなります。

また、時期ごとにこだわり条件の特集を組んでおり、「残業が少ない」「土日祝日が休みの営業職」「1ヶ月以内に入社可能」など、さまざまな条件で企業を検索できるサービスも提供しています。

30代向けの求人情報も多く、利用者も多いため、あなたの転職にも活用してみてはいかがでしょうか?

ポイント

  • 独自取材により企業の細かい情報まで網羅している求人情報を提供!
  • 取材者コメントにより客観的な感想が企業選びの参考になる!
  • こだわり条件による検索で転職先を探しやすい!

30代の女性におすすめの転職サイト

次に、30代の女性におすすめの転職サイトを紹介したいと思います。

具体的には、以下の2つの転職サイトがおすすめです。

サイト名求人数おすすめする方特長
type女性の転職エージェント約5000件以上転職初心者
20~40代
・女性に特化した求人が多数ある
・女性転職者に人気の転職サイト。
女性の転職マイナビエージェント約2万7000件転職初心者
すべての年代
・女性求人に特化した転職サイト。
・幅広い職種を網羅。

type女性の転職エージェント

30代の女性におすすめする転職サイトの1つが「type女性の転職エージェント」です。

転職支援大手のtypeが運営している女性専門の求人サイトで、全国各地の女性向け求人情報を網羅しています。

例えば「産休・育休取得実績あり」「18時までに退社可能求人」「アパレル・コスメ求人専用ページ」など、既婚者や家庭を持つ女性や、好きな業界で働きたい女性とってはありがたい情報が揃っています。

また、正社員の求人だけではなく、派遣社員、契約社員、アルバイト・パートなど、さまざまな雇用形態の求人情報を掲載されているため、それぞれが自分に合った働き方を選択することも可能です。

対応職種も幅広く、女性にぜひおすすめしたい転職サイトとなっています。

ポイント

  • 女性目線で求人情報を検索できる!
  • 全国各地の女性求人に特化!
  • さまざまな雇用形態の求人が紹介されているので、働き方を選択できる!

女性の転職マイナビエージェント

次に紹介する女性におすすめの転職サイトが「女性の転職マイナビエージェント」です。

こちらも女性の求人情報に特化した転職サイトです。大手マイナビが運営しているだけあり、女性に人気の職種をはじめ、幅広い職種の求人情報を掲載しています。

経験やスキルを問わない求人も多いため、多くの女性が気軽に利用しやすいのが特長となっています。

また、転職後もエリアの担当者によるフォローが受けられるのも嬉しいポイントです。就業中・退職後の悩みまで相談できる体制が整っているため、安心して利用することできます。

公開求人だけで約9万2000件以上の求人情報が掲載されているので、あなたのピッタリの企業に出会うことができるでしょう。

ポイント

  • 女性向けの幅広い職種の求人情報を紹介している転職サイト!
  • スキル不問の求人も多く、誰でも利用しやすい!
  • 転職後や退職後の相談に乗ってくれる体制が整っているから安心!

30代のハイクラス層(年収500万以上)におすすめの転職サイト

次に、30代のハイクラス層(年収500万以上)におすすめの転職サイトを紹介します。

具体的には、以下2つの転職サイトがおすすめです。

サイト名求人数おすすめする方特長
ビズリーチ約8万9000件30~50代の男女・国内最大級のエグゼクティブ向け転職サービス。
・高収入案件が多数。
JACリクルートメント約2万7000件30~50代の男女・求人数は少ないものの好条件の求人が多い
・人に勧めたい転職エージェント調査でNO,1を獲得
リクルートダイレクトスカウト約3万8000件すべての年代(年収600万円以上)・好条件のヘッドハントを待つシステム。
・ハイキャリア求人が多数。

ビズリーチ

30代のハイクラス層におすすめの転職サイトの1つが「ビズリーチ」です。

ビズリーチは転職エージェントとしての機能を持ちながら、公開されている豊富な高収入案件を自由に検索することができるので、転職サイトとしても利用することが可能です。

また、会員情報を登録しておくことで、ビズリーチに登録している企業からヘッドハンティングされる形でスカウトを受けることができるので、受け身の方やこれまでのキャリアに自信がある人におすすめの転職サービスとなっています。

ハイクラス向けのサイトなだけあり求人の質は極めて高いので、利用してみる価値はあるといえるでしょう。

ビズリーチ

ビズリーチ
年代30代~50代雇用形態正社員
対象エリア全国・海外
業界SE/Webエンジニア機械/電気広告/クリエイティブ営業職医療専門職金融専門職不動産専門職コンサルタント/士業経営企画/管理事務販売/サービス建築設計/土木/プラント/設備等事務/アシスタント公務員/教員その他
おすすめ度
ポイント
  • 国内最大級のエグゼクティブ向け転職支援サービス!
  • 年収1000万円以上の求人情報も多数掲載!
  • ヘッドハンティングによるスカウトサービスで、キャリアに自信がある方におすすめ!

JACリクルートメント

ハイクラスの30代におすすめする転職エージェントの1つが「JACリクルートメント」です。

JACリクルートメントは、ミドルクラスからハイクラスの年収層に特化した転職エージェントとなっており、外資系や海外の求人に加え、地元の優良企業などの穴場的な案件も豊富に取り扱っており、その質の高さには定評があります。

利用者の満足度が93%と高いだけあって、優秀な転職エージェントですので登録を前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

JACリクルートメント

JACリクルートメント
年代30代~50代雇用形態無期雇用
対象エリア全国・海外
業界SE/Webエンジニア機械/電気広告/クリエイティブ営業職医療専門職金融専門職不動産専門職コンサルタント/士業経営企画/管理事務販売/サービス建築設計/土木/プラント/設備等事務/アシスタント公務員/教員その他
おすすめ度
ポイント
  • 独自の大手企業求人や海外求人といったハイクラス向け求人に特化!
  • 他の転職エージェントにはない優良求人が豊富!
  • 利用者の満足度は高水準の93%!

リクルートダイレクトスカウト

次に紹介するのは「リクルートダイレクトスカウト」です。

リクルートが運営しているハイクラス向け転職を支援するマッチングサービスとなっており、求職者同様にリクルートダイレクトスカウトに登録している多くのヘッドハンターとの橋渡しを行っています。

年収600万円以上の求人情報を豊富に取り扱っており、完全無料にて利用することが可能。求人の内容はもちろん、登録しているヘッドハンターの質も高いといわれているので、ハイクラス向けの転職を目指している方には利用をおすすめします!

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト画像
年代全年代(年収600万円以上の方)雇用形態正社員
対象エリア全国+海外
業界SE/Webエンジニア機械/電気広告/クリエイティブ営業職医療専門職金融専門職不動産専門職コンサルタント/士業経営企画/管理事務販売/サービス建築設計/土木/プラント/設備等事務/アシスタントその他
おすすめ度
ポイント
  • 5分で登録してヘッドハンティングを待つ転職支援サービス!
  • 豊富なハイキャリア求人を検索することが可能!
  • 年収アップ率も高く、ハイクラス向けの転職を目指す人におすすめ!

30代の転職で転職サイト・エージェントがおすすめな理由

冒頭でも少し解説しましたが、30代での転職において、転職サイトやエージェントを最大限に活用するべき理由について詳しく解説していきたいと思います。

活用すれば転職の成功率がアップする

冒頭でも説明しましたが、30代での転職で転職サイト・エージェントを活用するべき最大の理由は、転職の成功率がアップするということです。

なぜなら、転職サイトやエージェントはあなたの転職活動に対して、さまざまなメリット・サポートがあるからです。

では、転職サイトやエージェントを利用すると、具体的にどのようなメリットがあるのでしょうか?

転職サイトのメリット

  • ハローワークより豊富な求人がある
  • 一般的な求人サイトよりも条件の良い求人が多い
  • 破格の条件の非公開求人がある

転職エージェントのメリット

  • 転職希望者のキャリア相談に乗ってくれる
  • 正確な自己分析を行うための面談を実施してくれる
  • 希望や条件に合った求人情報を紹介してくれる
  • 応募先の企業に対してあなたの長所を紹介してくれる
  • 履歴書や職務経歴書の添削をしてくれる
  • 面接対策を行ってくれる
  • 給与交渉や入社日の段取りなどを代行してくれる

このように、両方に登録することで転職活動において必要になるすべてのことに対してメリットがあります。

また、転職エージェントのコンサルタントはこれまで多数の転職希望者をサポートし、転職を成功に導いた実績とノウハウを持つ、いわば転職支援のプロフェッショナルです。

プロフェッショナルによるサポートを無料で受けながら転職活動を行っていくため、登録しない手はないというワケです。

基本的にすべての転職エージェントは無料で利用できる

30代の転職希望者が転職エージェントを活用するべきもう一つの理由が、ほぼすべての転職エージェントは無料で利用できるということです。

無料で利用できる理由は、転職エージェントはあなたからお金をもらう必要が無いからです。

転職エージェントは、登録している企業と転職希望者の橋渡しの役割を果たします。そして、転職が実現した際には、企業側から紹介料を受け取る仕組みになっています。具体的には、転職した人の年棒の30%程度が紹介料として支払われます。

そのため、転職エージェントを利用する転職希望者は、まったくお金を払うことなく、先述したようなサポートを受けられるということです。

転職成功率がアップするサービスを無料で受けられるのであれば、利用しない手はないといえるでしょう。

さまざまな強みを持った転職エージェントサービスが提供されている

さらに、さまざまな強みを持った転職エージェントサービスが提供されているということも、転職希望者にとっては嬉しいポイントといえます。

全年齢・全業種・全職種に対応しているような総合型転職エージェントサービスや、特定の業界や年齢に特化した特化型転職エージェントサービス、これから正社員を目指す人の転職に強い転職エージェントサービスなど、実にさまざまな特長を持った転職エージェントが存在しています。

しかも、これらの転職エージェントサービスは、複数登録することももちろん可能。つまり、うまく組み合わせて活用すれば、転職活動をよりスムーズに進めることができるというわけです。

自分の希望や状況に合わせて使い分けができるのが転職エージェントを活用する大きなメリットとなるのです。

⇒転職サイトとエージェント両方が使えるdodaに登録する

30代が転職サイト・エージェントを使う時の注意点

ここからは、30代が転職サイトやエージェントを使う注意点について詳しく解説していきたいと思います。

転職を考えているなら、転職サイトの利用は必須ですが、ただ転職サイト、エージェントだけを使ってうまくいくほど30代での転職は甘くないのも現実です。

そのため、転職サイトやエージェントを利用する時の注意点や、30代を取り巻く転職事情について理解してどのように転職活動を進めていくべきか考えるのが重要です。

ただ転職サイト・エージェントを使うだけでは転職に成功しない場合がある

転職市場において30代の位置づけが微妙だから

まず理解しておきたいのは、20代の転職と30代の転職は全く違うということです。

30代になると、多くの企業では若手ではなく「中堅」として見られるようになります。

そして、これからの伸びしろではなく、これまでの経験や実績など重要視される傾向にあるのです。

20代での転職であれば、「若手」として捉えられることから、人材のこれからの成長に期待を込めた「ポテンシャル採用」が行われることが多くなります。

そのため、業種や職種が未経験だったとしても採用につながることが多くなります。

また、第二新卒や20代後半の人材の場合、ある程度の社会人経験を積んでいることから、社会人としてのマナーなどが身についていることが多いので、企業側は教育に掛かるコストを抑えることができます。このようなことから、20代は転職しやすい年代であるといえます。

そのため、30代の転職は企業にとってすぐに貢献してくれる人材、もしくは将来的に管理職などの重要なポストを任せられる人材であることが大切になります。

もし、20代の時に転職を経験し、同じような感覚で30代での転職に臨んでしまった場合、痛い目を見てしまうかもしれません。

30代後半だと転職成功の難易度はより高い

また、同じ30代でも30代前半と後半でも転職成功の難易度は変化します。

30代前半の場合は、未経験でも受け入れてくれる企業はまだ存在しますが、30代後半に突入している場合、転職できる企業や業種はかなり限られてしまいます。

30代後半での転職の場合、これまでの経験やスキルを活かしてスペシャリストとしての道を進むか、マネジメント経験を活かして管理職を目指した転職でないと、満足のいく転職を成功させるのは難しいかもしれません。

もちろん、30代後半は絶対に転職ができない!というわけではありません。しかし、30代前半と比較して、難易度が上がるということは覚悟しておいた方がいいでしょう。

特に未経験の場合は納得のいく転職をするの通常の手段ではほぼ不可能に近いため、未経験でも転職のしやすい業種や、スキルの身に付けられる職種を選択する必要があるでしょう。

30代の求職者に企業が求めるものを把握しておく

20代とは異なり、転職の難易度がアップする30代で大切になるのは、企業が30代の求職者に対して何を求めているのかを理解することが重要です。

次に説明する2つの要素が30代の転職に大きく関わってきますので、しっかり把握しておきましょう。

即戦力

企業が30代の求職者に求めるものの1つは「即戦力であるかどうか」ということです。

30代の場合は、若手ではなく中堅として見られることになり、その人材を採用することでいかに企業に貢献してくれるのか、ということが重要視されるためです。

そのためには、これまでどのような経歴を辿り、どんな実績を挙げてきたのかということが大切になります。

つまり、専門的な知識を持っている、また、業界は違っても、何か大きな実績を挙げた経験がある場合は、転職に有利に働くでしょう。

マネジメントスキル

30代に求められるもう1つの要素が「マネジメントスキルがあるかどうか」ということです。

このような人材を採用することで、売上や業務内容などが改善され、企業に貢献してくれる可能性が高いためです。

これまでに管理職やリーダー職の経験がある求職者の場合、企業側にも採用するメリットが大きくなるので、転職しやすくなるといえます。

補足:30代女性は転職市場の需要が高い

一方で、30代の女性の場合、転職市場における需要は高くなるといわれています。

女性の場合は、20代から30代にかけて結婚や出産などのライフイベントを迎えるケースが多く、離職する方がいるためポストが空いていることが多いのが理由です。

そのため、結婚や出産から復職したいと考えている30代の女性は、転職によるキャリアアップを目指しやすいとも言われています。

これから仕事をバリバリ頑張りたいと考えている30代の女性にとって、転職は大きな転機になる可能性がありそうです。

30代が転職サイト・エージェントを効果的に活用する方法

30代での転職では、転職サイトの利用だけでは難しいということについて解説してきましたが、それでは、求職者はどうすればいいのでしょうか。

その答えは、転職サイトと併用して転職エージェントを活用する、ということです。

ここからは、転職サイトと転職エージェントを併用すべき理由と、有効な活用方法について解説していきたいと思います。

総合型と特化型を上手く使い分ける

現在、転職サイトやエージェントは以下の2種類に分類することができます。
  1. 総合型転職サイト・エージェント
  2. 特化型転職サイト・エージェント

対応できる職種や年代、地域の幅が広いのが総合型転職エージェントです。

一方、特定の職種や年代などに特化しているのが特化型転職エージェントとなっています。

自分の理想とする求人の条件や業種に合わせ、この2つを上手く使い分けることが30代の転職成功の近道です。

非公開求人は積極的に確認する

また、各転職サイト・エージェントは一般に公開されていない「非公開求人」を取り扱っています。

そのため、転職サイトを検索しているだけでは見つけることができない、条件が良くあなたにマッチした企業に出会える可能性が高くなります。

自分が希望する転職の方向性を考え、それに合う転職エージェントを選択すれば、おのずと転職活動を有利に進めることができるでしょう。

転職サイトと転職エージェントは複数登録して比較する

転職サイトと転職エージェントは、それぞれ複数利用したり登録したりするのが上手く活用する大切なポイントです。

複数利用するべき理由は、できるだけ多くの求人情報やコンサルタントに触れることが重要であるためです。

例えば転職サイトであればそれぞれが独自に扱う求人情報を掲載しているので、複数利用すればそれだけ多くの求人情報をキャッチできる可能性が高くなります。

一方、転職エージェントを利用する場合、担当するコンサルタントの良し悪しがあなたの転職に大きく影響します。

つまり、相性が良く優秀なコンサルタントに出会えることが、転職エージェントで転職を成功させる場合の鍵となるのです。

そのため、最低でも2つ、できれば3つほどの転職サイトやエージェントに登録し、多くの求人やコンサルタントを比較して、その中からあなたの転職活動をメインで任せられるところを利用しましょう。

妥協をすると後悔をしますので、厳しい目でサイトの質やコンサルタントを見極めていきましょう。

こんなコンサルタントには注意!

転職エージェントを利用した際、以下のようなコンサルタントに出会ってしまった場合には注意が必要でしょう。

  • 初回面談でヒアリングも早々に求人情報を紹介してくる
  • 内定が出やすい求人情報ばかりを紹介してくる
  • 求人情報の紹介量がとにかく多い
  • 何ごとに対しても対応が遅く、連絡も不定期になりがち
  • あなたが転職を希望する業界に対して、知識や情報が薄い

とにかく求人情報を紹介して内定へとつなげようとするコンサルタントは、あなたの転職よりも自分の売上にフォーカスしている可能性が高いといえます。

また、対応のまずさや知識・情報の薄さは、あなたが希望する転職を実現させるためには、不相応と言わざるを得ません。

自分の転職を実現させることが大切なのですから、このようなコンサルタントに出会ったら、別のコンサルタントに変えてもらうか、他の転職エージェントを利用したほうがいいといえるでしょう。

⇒dodaに無料登録する

30代の転職サイトの選び方のポイント

ここからは、30代での転職サイトの選び方のポイントについて解説していきたいと思います。

さまざまな転職サイトがありますが、それらのなかから「何となく」選んでしまっていては、あなたの転職成功は確実に遠のいてしまいます。

転職サイトを選択する場合には、いくつかのチェックすべきポイントがあります。それらを押さえて適切な転職サイトを選択できるようにすることが大切です。

求人数の多さ

転職サイトを選択する際のポイントの1つが、取り扱っている求人情報数の多さです。

転職サイトでは、できるだけ多くの求人情報に触れることが大切になります。また、30代での転職では、20代と比較して求人数が少なる傾向にあります。

ですからできるだけ求人掲載数の多い転職サイトを複数利用することが大切です。

特に、大手の総合型求人サイトならこの条件に当てはまりやすいので積極的に利用するようにしましょう。

30代が対象の転職サイトを選択する

もう1つのポイントが、30代を対象にしている転職サイトを選択することです。

転職サイトにはさまざまな特長がありますが、30代の転職には対応していない、もしくは強くない転職サイトも存在しています。

あなたの年齢・状況に対応してくれる転職サイトを選択しなければ、利用する意味がなくなってしまいますので注意しましょう。

自分が転職したい業界に強い転職サイトを選ぶ

転職サイトを選ぶ基準として、自分が転職したい業界に強い転職サイトを選択することも大切になります。

対応できる業界の幅が広い総合型の転職サイトだけではなく、業界に特化した転職サイトを併用することで、より細かい求人情報を手に入れられる可能性があるからです。

転職サイトごとに特徴が異なりますので、あなたに条件や希望に合うサイトを選択するようにしましょう。

転職成功や年収アップの実績も大事なポイント

転職サイト選びの最後のポイントは、転職成功や年収アップの実績があるかどうかです。

特に30代の転職では、転職を成功させることに加えて、現職よりも年収がアップするかどうかも重要な要素です。

転職サイトの触れ込みや実際の転職成功例などを参考にしながら、実績が豊富かどうかを確認するべきといえます。

自分の理想の転職を成功させるためにはとても大切なポイントになりますので、覚えてきましょう。

30代におすすめの転職サイト・エージェントまとめ

今回は、30代の転職におすすめの転職サイトやエージェント、転職成功のポイントについて解説してきました。

30代での転職で大切になるのは、転職サイトと転職エージェントを併用することです。双方の長所を上手く活用していけば、あなたの希望する転職の実現にぐっと近づくことができるでしょう。

また、複数の転職サイト・エージェントに登録し、求人を比較したり優秀なコンサルタントを見極めることで、より転職の成功確率は上がるはずです。

⇒転職サイトとエージェント両方が使えるdodaに無料登録