薬剤師の目的別に求人に強い転職エージェントとサイトをおすすめランキング

ya4

薬剤師が転職をするなら、転職サイトを使った方がよいとはよく聞きますよね。
しかしいざ転職をしようと思っても、転職サイトを探すとかなりの種類があることに気が付きます。

一体どこの転職サイトを使えばいいのか悩んでしまうことでしょう。

そこで今回は、転職サイトごとに何か違いがあるの?とお悩みの方に向けて、目的に合わせた転職サイトの選び方をご紹介していきます。
目的別に転職サイトを選ぶことで、さまざまなメリットが得られますよ。

失敗しない薬剤師の転職サイトのおすすめと選び方

薬剤師の転職サイトの選び方

どこの転職サイトを使うかによって、転職がうまくいくかどうかが大きく変わると言っても過言ではありません。

なぜなら一見同じように見える転職サイトでも、それぞれ得意とする分野が違うからです。
薬局に転職したいなら薬局の求人が多い転職サイト、病院に転職したいなら病院の求人が多い転職サイトを使った方が有利なのは簡単に想像できるでしょう。

逆に自分が求めている求人が少ない転職サイトを使ってしまうと、よい求人を探し出すのはとても難しくなります。

自分にぴったりの求人を見つけて後悔のない転職をするには、転職の目的に合わせて転職サイトを選ぶ必要があるのです。

薬剤師専門の目的別!薬剤師の転職サイトランキング

目的別にオススメの転職サイトをご紹介していきます。
自分にぴったりの転職サイトを使うことで、「こんなハズじゃなかった…」と転職が失敗に終わってしまうことも防げるでしょう。

調剤薬局で働きたい方におすすめの転職サイト

イナビ薬剤師

マイナビ薬剤師


薬キャリ

薬キャリ


ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

薬剤師の6割近くが仕事場として選んでいる調剤薬局。
転職でも調剤薬局を志望する方はとても多いです。

調剤薬局への転職を目指すなら「マイナビ薬剤師」「薬キャリ」「ファルマスタッフ」がおすすめです。

とくマイナビ薬剤師は絶対に登録しておきたいところ。
調剤薬局の求人を多く取り扱っているのはもちろん、高収入の求人も多数掲載しています。

薬局事情に詳しいことも特徴で、年収などの条件以外にも人間関係や残業、キャリアアップなど細かい情報まで入手可能です。

薬キャリはやファルマスタッフでも調剤薬局の求人を多く取り扱っています。
薬キャリは即日に求人を紹介してもらえるので、急いで転職したい方にぴったりですね。

ァルマスタッフは日本調剤グループと同じ系列が運営しているということもあり、大手調剤薬局の求人が多めです。

 

病院で働きたい方におすすめの転職サイト

薬キャリ

薬キャリ


マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師


ファーマキャリア

ファーマキャリア

病院はとても人気の高い職場です。求人が出てもすぐに埋まってしまうこともあります。
とくに急性期病院の求人はすぐに埋まってしまい、なかなか見つけることができません。

そのため病院に転職したいのなら、スピーディーに転職先を紹介してくれる「薬キャリ」が1番おすすめです。
最短で即日に求人を紹介してくれるため、希少な病院の求人も見逃しません。

また薬キャリは、医師の転職サイトも手がけるm3.comが運営しているため、医療機関との太いパイプがあるのも特徴です。

マイナビ薬剤師は薬キャリとは違い慢性期病院の求人を探しやすいサイト。
高収入の求人も多数掲載されています。

ファーマキャリアは求職者の希望に合わせてオーダーメイド求人を作ってくれるので、自分にぴったりの求人が見つかりやすいですよ。

ドラッグストアで働きたい方におすすめの転職サイト

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師


薬キャリ

薬キャリ


ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

調剤薬局や病院よりも高い年収が期待できる職場として人気のドラッグストア。

圧倒的求人数を誇るのは「マイナビ薬剤師」です。
求人数の多さも注目ですが、高収入の求人が多いこともポイントですね。

マイナビ薬剤師は大手の企業やドラッグストアとのパイプがあるため、求人数が多いのです。
ドラッグストアに転職して年収を大幅アップさせたいという方にマイナビ薬剤師は外せません。

薬キャリやファルマスタッフもドラッグストアに転職したいなら登録しておきたいところです。
求人数はマイナビ薬剤師と比べると少ないですが、それでも他の転職サイトよりもドラッグストアの求人が多く掲載されています。

企業で働きたい方!企業薬剤師の為の転職サイト

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師


リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師


薬キャリ

転職が難しいと言われる企業への転職なら、大手企業とのパイプを持つ「マイナビ薬剤師」がおすすめです。
マイナビ薬剤師は企業の情報にとても詳しく、業務内容にも精通しているため、希望に合う求人も見つかりやすいでしょう。

またマイナビ薬剤師は一人ひとりと対面での面談も取り入れている転職サイトです。
担当コンサルタントと直接会えるので電話だけでは伝えきれない細かな希望も伝えられます。

リクナビ薬剤師や薬キャリでも企業の求人を扱ってはいるのですが、求人数は圧倒的にマイナビ薬剤師の方が上です。
そのためメインとして使うのならやはりマイナビ薬剤師になるでしょう。

派遣で働きたい方におすすめの転職サイト

薬キャリ

薬キャリ


ファルマスタッフ

ファルマスタッフ


ファル・メイト

ファル・メイト

派遣の求人を扱っている転職サイトの数はあまり多くありません。
そのような中でおすすめなのが「薬キャリ」「ファルマスタッフ」「ファル・メイト」の3つのサイトです。

薬キャリには高時給の求人が多く、しかも「ママ薬剤師におすすめ」「土日休み」などの条件で絞って検索をかけられるので、育児と両立したい方にぴったりの求人も見つけやすいですよ。

ファルマスタッフは厚生労働省から「職業紹介優良事業者認定企業」に指定されており、企業からの信頼もあるため高時給求人が多いのが特徴です。

ファル・メイトは薬剤師の自由な働き方を提案することに力を入れている転職サイト。
ファル・メイトの社員としてあちこちの薬局へ働きにいくエキスパート薬剤師という働き方もできます。

検索 薬剤師 薬剤師の派遣会社をおすすめ※単発や高時給、年収をリスト化 もっと詳しく書いています

祝い金が欲しい薬剤師におすすめの転職サイト

ジョブデポ薬剤師

ジョブデポ薬剤師


ファゲット

ファゲット

中には転職が決まることで、祝い金を求職者に支払ってくれる転職サイトもあります。

祝い金が貰える主な転職サイトは「ジョブデポ薬剤師」と「ファゲット」の2つです。

ジョブデポ薬剤師では最大で40万円も祝い金が貰えます。
ファゲットは最大20万円です。
転職するだけでこれだけの祝い金が貰えるのなら、とても魅力的ですよね。

祝い金を貰うためには「○か月以上勤務」といった条件が必要なことが多く、また祝い金の申請をしなければ貰えないことがほとんどです。
祝い金を貰うための条件は、あらかじめ確認しておく必要があります。

サポート体制で選びたい方におすすめの転職サイト

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師


ファルマスタッフ

ファルマスタッフ


薬キャリ

薬キャリ

面接や履歴書に自信がないからサポートしてほしい…。そのような思いをお持ちの方には、コンサルタントのサポート体制が充実している「マイナビ薬剤師」「ファルマスタッフがおすすめです。
とくにマイナビ薬剤師は手厚いサポートを受けられることで有名ですね。

多くの転職サイトは電話やメールでの連絡が基本となるのですが、マイナビ薬剤師はコンサルタントと直接会って話をすることもできます。
直接会わないと伝わらない求職者の細かい希望や微妙なニュアンスもくみ取ってサポートしてくれるので、満足のいく転職ができるでしょう。
面接の際にコンサルタントが一緒に付いてきてくれる面接同行のサービスも注目です。

3位の薬キャリは、マイナビ薬剤師やファルマスタッフのように対面での面談や面接同行などのサービスはありません。
しかし電話やメールだからこそできるスピーディーな対応が特徴です。
なるべく早く転職したい方にはあえて電話やメール対応のみの薬キャリを使う手もあります。

薬剤師におすすめの転職サイト総合ランキング

調剤薬局や病院など、個々の希望に合わせた転職サイトをいくつかのパターンにわけてご紹介してきました。

ここからは転職サイトの特徴を総合的に判断した総合ランキングをご紹介していきます。
まだ具体的に転職先の職場を絞りきれていない方、どこの転職サイトに登録しようか迷っている方はこれを参考に登録してみてください。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

大手企業とのつながりがあるマイナビ薬剤師は、調剤や病院、企業やドラッグストアとどこの職場への転職でも対応できる転職サイトです。
担当コンサルタントのサポートも手厚いため、転職に失敗したくない薬剤師必見のサイトと言えます。

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

日本調剤グループが運営するファルマスタッフは、調剤薬局や派遣の求人が多く高待遇の求人を見つけやすい転職サイトです。
全国15か所に拠点を持つため、どこにお住まいの方でも使えます。転職後のアフターフォローも必見です。

薬キャリ

薬キャリ

とにかく早く短期間で転職をしたい方は、薬キャリがもっともおすすめです。即日で求人を紹介してくれるのでスピード感のある転職ができます。正社員だけでなく派遣やパートの求人も扱っているので、ぴったりの求人が見つかるでしょう。

4位:リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

一度は誰もが聞いたことのあるリクルートが運営している転職サイトです。
高収入求人が多い非公開求人も多数掲載されています。

5位:ジョブデポ薬剤師

ジョブデポ薬剤師

祝い金が最大で40万円貰える転職サイトです。祝い金といえばジョブデポ薬剤師というくらい有名ですね。
転職と同時にお小遣いが欲しい方は要チェック。

6位:ファーマキャリア

ファーマキャリア

「オーダーメイド求人」を売りとしている転職サイト。
ファーマキャリアが求人先と交渉してくれることで、求職者の希望に合う求人を作り上げてくれます。

7位:ヤクジョブ

ヤクジョブ

他の転職サイトとの大きな違いは単発派遣専用の検索ページがあることです。
ちょっとした空き時間に単発で働きたい方はヤクジョブを活用するとよいでしょう。

8位:ファゲット

ファゲット

残業なしや未経験、スキルアップなど目的に合わせた求人を探せます。
希望勤務地を沿線だけでなく住所から検索できるのも便利です。

9位:ファーマジョブ

ファーマジョブ

ファーマジョブは調剤薬局専門の転職サイト。
高年収、通勤の便利さ、残業なしなど理想の調剤薬局への転職をサポートします。

10位:メドフィット

メドフィット

最短3日で転職ができる紹介スピードが特徴の転職サイト。
転職コンサルタントが直接足を運んで職場の声を収集してくれるのも特徴です。

11位:薬剤師ナビ

薬剤師ナビ

担当コンサルタントが3人もついてくれるのが大きな特徴です。
転職支援サイト3社分の求人をまとめて紹介してもらえます。

12位:薬剤師転職ドットコム

薬剤師転職ドットコム

後悔しない、納得のいく転職をサポートしてくれるのが薬剤師転職ドッドコムです。
専任のコンサルタントが希望に合う求人を紹介してくれます。

13位:ヤクジョ

ヤクジョ

転職までの平均紹介求人数が4.38件と、他のサイトと比べると少なめ。
ヤクジョは質の高い求人を紹介してくれるのが特徴です。
厳選された求人を紹介してくれます。

14位:薬剤師求人.com

薬剤師求人.com

とにかく求人数が多いことが特徴。
大手転職サイトも顔負け、8万件以上もの求人を取り扱っています。
コンサルトが合わない場合は変更することも可能です。

15位:MCファーマネット

MCファーマネット

薬剤師の転職サイトには珍しい、ポイント制度を導入しているサイトです。
貯めたポイントは生活雑貨や産地直送品などと交換できます。

総合ランキン位はマイナビ薬剤師!その理由は?

数多くある薬剤師の転職サイト、その中でランキング1位に輝いたのはマイナビ薬剤師。

マイナビ薬剤師がおすすめの理由は大きく3つあります。

  1. 求職者へのサポートが手厚い
  2. 調剤薬局や病院、ドラッグストア、企業とどの職場への転職でも対応できる
  3. 求人件数が多い

マイナビ薬剤師は5年連続で利用者満足度が1位のサイトです。
掲載されている求人数が多く、しかも高収入のものも多いことから人気を誇っています。

人気の理由は求人数の多さだけでなく、コンサルトの手厚いサポートを受けられることも大きな要因です。
必要に応じて直接会って話すこともできるため、より希望に合う求人を紹介してもらえます。

転職先として人気の調剤薬局や病院、その他ドラッグストアや企業の求人も多く扱っているので、まだ転職先の職場を決めていない方でも使いやすいのが大きなポイントでしょう。

薬剤師の転職サイトQ&A

最後に、薬剤師の転職に関する質問にいくつかお答えしていきます。
なかなか周りに聞けない疑問もここで解決しておきましょう。

Q1:転職サイトは複数使ってもいいの?

転職サイトはいくつ使っても構いません。
むしろ複数の転職サイトを使うことが転職を成功させる秘訣とも言えるでしょう。

1つだけしか登録せずに使っていると、万が一コンサルタントと息が合わなくてもどうすることもできません。
複数の転職サイトに登録しておけば、自分に合うコンサルタントも見つかりやすいですし、より多くの求人を比較して転職することができます。

Q2:転職におすすめの時期はいつ?

求人数が増えてくるのは、1月~3月頃です。
12月に辞めてしまう薬剤師が多いので、1月~3月は求人が増えます。

ただこの時期は、転職活動をする薬剤師が増える時期でもありコンサルタントは非常に忙しいときでもあります。
そのためコンサルタントにしっかりサポートしてもらいながら納得のいく転職がしたい方は、6月頃の転職がよいでしょう。
求人数を重視する方は1月~3月、サポート重視の方は6月がおすすめです。

Q3:転職期間はどれくらいかかる?

転職にかかる期間は人によって違います。
早い方は3日で決まることもありますが、一般的に3週間~3か月ほどかかることが多いです。

Q4:求人は同時に複数応募してもいいの?

もちろんOKです。
1社だけだともしも落ちたときが不安だということで、複数の求人に応募される方はとても多くいます。
2社~3社ほど受ける方が多いでしょう。
複数の求人に応募する場合はコンサルタントに面接の日程を調節してもらうと便利ですよ。

Q5:ブランクがあっても転職はできる?

ブランクがあっても、もちろん転職できます。
10年以上、薬剤師の現場から離れていた方でも無事に復職されていますので、ブランクがあっても問題なく転職可能です。

ぴったりの求人を見つけるコツは自分に合う転職サイトを使うこと

ぴったりの求人を見つけるコツ

どんなにいい求人が世の中に公開されていたとしても、それを見つけきれなければ意味がありません。
もしかしたら、気づかずにスルーしている求人があなたにぴったりの求人の可能性もあります。

転職活動は、どれだけしっくり来る求人に出会えるかが大きなポイントです。

よい求人に出会うためには自分に合う転職サイトを使う必要があります。

周りが使っているから、評判がいいからではなく、自分が求めているものがあるのかどうかを見極めて登録しましょう。

よい転職サイトに出会えれば、転職もきっと失敗せずにうまくいくはずです

 

こちらの記事も読まれています↓

薬剤師の派遣会社をおすすめ※単発や高時給、年収をリスト化