看護師は資格職、そして、病院や介護施設などの看護師の職場は日本全国にあります。そのため、看護師になったら条件の良い職場を求めて転職するのは、普通のことです。
そんな看護師のための転職サイト「ナース人材バンク」とは、どのようなところなのでしょうか?

ネットなどで調べると、「年間10万人以上の看護師が利用している、大規模サイト」「求人数が多く、登録しておいて損はない」などという耳より情報もあれば、「電話勧誘がしつこい」などという悪いうわさも聞きます。
ここではナース人材バンクについて徹底調査した結果を、ご紹介します。看護師の方で転職を考えているならば、ぜひ参考にしてみてくださいね。

⇒ナース人材バンク公式サイト

 

ナース人材バンクの使い方

ナース人材バンクの使い方は簡単。
ネットで登録をすれば、すぐに使うことができます。求人を探すだけなら登録をしなくてもできますよ。

登録を済ませたら、いろいろなサービスを使ってみましょう。ナースの転職知恵袋や履歴書、職務経歴書の書き方について、など、看護師の転職に役立つ情報が満載です。
実際に求人を紹介してもらったり自分で探したりして、希望の求人が見つかったら書類を送り面接へと進みます。その際は、コンサルタントが親身に対応してくれますから、ぜひ利用しましょう。もちろん、利用料はかかりません。

なお、日本全国の求人に対応しており、各地に事業所が展開されていますから、地方在住の方でも便利に利用できます。

ナース人材バンクのメリット・デメリットは?

次に、ナース人材バンクのメリットとデメリットについて、ネットの評判などから得た情報などをもとにお話ししましょう。

ナース人材バンクのメリット

規模が大きいので求人数が豊富

年間10万人以上が利用していると言われる知名度の高い大規模な求人サイトなので、求人数が多く出会える求人の可能性が広がるのが魅力。やはり、求人の母数が多い方が、良い求人に出会う確率が高くなるのです。

ライフスタイルに合わせて働き方を選べる

男性もそうですが女性の場合は特に、
「子育て中」
「扶養内で働きたい」
「親の介護をしている」

などという場合は、働き方が限られてしまいます。

このようにライフスタイルは人それぞれです。個人の環境に応じた仕事選びができるという点はナース人材バンクの大きなメリットですね。

コンサルタントが看護師の転職について熟知している

看護師専門の転職サイトなので、コンサルタントたちはみな、看護師の転職についてよく知っています。コンサルタントは病院の内部情報や細かい人間関係まで把握しているため、とても頼りになるでしょう。

ナース人材バンクのデメリット

電話勧誘がしつこい

よくネットで言われていることですが、電話による勧誘がしつこいのは本当のようです。
ただ、良い転職をするためには、コンサルタントからの細かく丁寧なサポートはとても重要なこと。多少「うるさい」と思っても、転職が決まるまでと割り切るほかはないのかもしれません。

中には悪い求人も混じっている

求人は豊富ですが、中には給料が安い、求人情報に書いてある情報が嘘ばかりなどという、決して良いとは言えない求人が混じっているというデメリットもありました。
確かに、良い求人ばかりではないこともあるかもしれません。結局のところ、良い求人か悪い求人かを見抜くのは、転職する本人のあなたが見極めなければならないのかもしれませんね。

ナース人材バンクの評判は?

実際、ナース人材バンクの評判はどうなっているのでしょうか?

ナース人材バンクは満足度97%って本当?

「ナース人材バンクを利用した人たちの97%は満足していると答えた」
というのは本当なのでしょうか?その事実の真偽はさておき、どのような点で満足したのかというところを見ていきましょう。
満足したという人の口コミは次のようなものがあります。

「良い就職先を紹介してもらえた」
という声も多く聞かれました。やはり、求人数が多いというのは強く、希望の就職先に出会える確率が高くなるのでしょう。

「地方でも安心して使える」
というのは、地方在住者たちの声。多くの転職サイトが首都圏しか対応していない中、大規模で知名度の高いナース人材バンクは、地方の求人にも対応しています。また、事業所が各地にあるため、地方在住者もコンサルタントに直接会ってサポートしてもらうことができるのです。

ナース人材バンクのコンサルタントの対応は?

「フォロー体制が良い」
コンサルタントの電話がしつこいという声がありましたが、それは裏を返せばコンサルタントが親密に連絡してくるということ。フォローが厚いということなのです。
また、
「採用が決まってからのフォローも良かった」
という声も聞かれ、採用後のフォローも問題ないようです。

一方で、
「コンサルタントの対応がまずかった」
「コンサルタントがしょっちゅう電話してくる」
「なれなれしいコンサルタントの対応に、イラっとした」

などという声も聞かれました。

ナース人材バンクはかなり大規模なので抱えるコンサルタントの数も多く、質の良いコンサルタントもいれば、質の悪いコンサルタントも中にはいるようです。
そのため、コンサルタントの対応が良かったという声もあれば、悪かったという声もどちらもあるのです。

これは、「当たり」のコンサルタントが担当になってくれることを願うか、合わないコンサルタントが担当になってしまったら変えてもらうしかないようです。

年収アップや職場条件の絞り込みなどの希望に対応してくれる?

転職活動をする人達は、それぞれが様々な条件の求人を探しています。
「子育て中」
「不妊治療中」
「親の介護をしている」
「夜勤を多くしたい」
「日勤のみがいい」
などなど、様々な勤務条件で働きたい人がいます。

また、
「年収を今よりアップさせたい!」という人も多いでしょう。

そんな、細かい転職条件に対応してくれるかというのが、転職サイトを選ぶうえで重要なポイントです。その点、ナース人材バンクは、細かい転職条件にも対応しており、年収アップに関しても対応実績が豊富です。

また、
「転職活動をしていることを、今の職場にわからないようにしたい」
「勤務地を遠隔地にしたい」
などという対応も、安心して任せることができます。

実際、
「年収を上げることができた」
「子育て中も安心して働ける職場を見つけることができた」
などという口コミも多く見られます。

ナース人材バンクに悪い口コミはある?

ナース人材バンクに関する、悪い口コミについても調べてみました。

「履歴書や職務経歴書の添削は期待しない方がいい」
という口コミを見つけました。添削サービスはあまり頼りにならないようですね。

また、コンサルタントについては、
「必要な時に連絡してこないくせに、必要のない時にばかり連絡してくる」
というコンサルタントの間の悪さに関する口コミもありました。
やはり、コンサルタントの質にはバラツキがあるようです。

まとめ

ナース人材バンクの魅力は、何といっても求人が豊富なことと、日本全国に対応していること。そして、求人が多いだけではなく、質の良い求人がそろっています。また、コンサルタントは看護師の転職に精通しており、様々なアドバイスをもらえるでしょう。

中には「コンサルタントの質が悪い」「書類の添削サービスはダメ」といった悪い口コミも見られました。大規模なサイトなのでコンサルタントは多く、その質の良し悪しは分かれるようです。

ナース人材バンクを利用する際は、これらの情報を参考にしてみてくださいね。

★こちらもよく読まれています!