保健師におすすめの転職サイト・エージェントランキング!産業保健師も対応

保健師におすすめの転職サイト・エージェントランキング!

保健師の転職を成功させるには、まず自分が希望する条件を満たしている求人を見つけることが重要です。

そのためには、転職サイト・エージェントのサポートが欠かせません。転職サイトを利用すれば希望条件に適した求人をピックアップしてもらえるので、効率よく転職活動が進められます。

目次

保健師におすすめの転職サイト・エージェントランキング

保健師の転職には転職サイトの利用は欠かせませんが、転職サイトにはたくさんの種類があるのでどのサイトを利用するか迷う方も多いでしょう。ここでは保健師の方が転職する際におすすめの転職サイト・エージェントをランキング形式で紹介していきます。

サイト名 保健師の求人数 対応地域 特徴
レバウェル看護(旧看護のお仕事) 約900件 全国 希少価値の高い求人が多く、満足度NO.1
MCナースネット 約250件 全国 ライフスタイルに合った多様な求人が豊富
マイナビ看護士 約1,400件
※2022年10月時点
全国 大手ならではの求人の豊富さと手厚いサポート
看護roo 約1,200件 全国 働く看護士を応援する総合メディア
ナース人材バンク 約1,000件 全国 年間10万人が利用する全国エリアの転職サイト
ナースパワー 約500件 全国 業歴NO.1の老舗サイト。多様な求人に対応
ナースではたらこ 約100件 全国 使いやすく満足度の高い転職サイト
医療ワーカー 約500件 全国 全国に拠点があり、地方の求人も豊富
ジョブメドレー 約600件 全国 直接応募型の転職サイトで、対応職種も豊富
ジョブデポ看護士 約2,000件 全国 求人数が多く、また逆指名で応募出来る

第1位:サービス満足度No1!「レバウェル看護(旧看護のお仕事)」

レバウェル看護とは

職場のリアルが分かる転職 レバウェル看護

レバウェル看護_公式画像
年代全年代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員,アルバイト,パート
対象エリア全国
業界医療専門職事務/アシスタントその他
ポイント
  • 転職先の内部事情を教えてもらえる
  • 12万件以上の事業者情報がある
  • 退職サポート、給与交渉などコンサルタントが優秀

看護師の転職サイトとして実績が評価されている「レバウェル看護(旧看護のお仕事)」ですが、実は保健師の求人情報も豊富に取りそろえています。

正社員はもちろん、パートや非常勤、派遣の求人まで幅広い雇用形態を取り扱っているので、自分のライフスタイルに合わせて求人情報を探せるのが「レバウェル看護」の魅力です。

常勤と非常勤看護士の違いとは?それぞれのメリットや注意点を解説

「レバウェル看護(旧看護のお仕事)」の特徴

サービス満足度だけでなく、アドバイザーの対応満足度や友達に勧めたいランキングでも1位を獲得するほど、利用者からの評価が高い「レバウェル看護」の特徴をご紹介します。

  1. 産業保健師など希少価値の高い求人情報が豊富
  2. 職場の情報提供をしてくれる
  3. アドバイザーの質が高い
  4. 積極的に雇用条件の交渉をしてくれる
  5. 職場見学に連れて行ってくれる
  6. 求人数が多いので理想に合う求人情報をとことん探せる

この中で特に注目したいのは、職場の情報提供をしてくれるという特徴です。

一般の求人媒体では採用条件や雇用条件しか分かりませんが、「レバウェル看護」では、紹介してくれる職場の人間関係やどういった人が働いているかなどの情報を教えてくれます。

転職先の環境が事前に分かることで、長く働けそうな職場かどうかを判断できるのは、転職に不安を抱える保健師にとってはとても有り難いサービスです。

公式サイト:https://kango-oshigoto.jp/

レバウェル看護(旧看護のお仕事)を利用した人の口コミ

レバウェル看護(旧看護のお仕事)はエージェント型のサイトなので、登録するとキャリアアドバイザーが担当してくれます。

転職活動はその担当の方と連絡を取りながら進めて行く事になりますが、連絡の取り方や頻度はとても重要です。

この口コミにあるように電話を頻繁にかけてくる担当もいますが、レバウェル看護の担当はペースを合わせてくれるのが特徴と言えるでしょう。

“看護のお仕事”で転職活動をした際
親身になってくれた担当者さんがいた

連絡もマメで丁寧な返信は勿論

嫌な顔一つせず不安を聞いてくれて
企業と条件の擦り合わせを行ってくれた

しかし、出張の多さから最後の最後で内定をお断りをした

その時も”私がきちんと情報言えておらずすみません”と
午前9:31 · 2022年6月10日

レバウェル看護(旧看護のお仕事)の担当には、この口コミにあるように親身になって動いてくれる方が多いです。

不安の多い転職活動の中で、希望を熱心に聞いてくれて一生懸命動いてくれる担当はとても頼りになるでしょう。

担当によって転職活動の成否が決まるとも言えるので、良い担当が多いのはレバウェル看護(旧看護のお仕事)のメリットと言えます。

「看護のお仕事」ってとこに登録したけど、初回に電話で聞き取りして、あとはLINEで送ってきてくれるから気が向いたときに見れるよ。あと転職に向けての意欲も湧かないほどに疲れてるときはちょっとした押しの電話がないとほったらかしになってしまうから私には丁度いい気がしてる。
午前9:31 · 2022年6月14日

こちらもレバウェル看護(旧看護のお仕事)の担当に関する良い口コミと言えます。

忙しい転職活動の中で、ペースに合わせた連絡の仕方で、時には背中を押すなどとても手厚いサポートをしてくれている事が分かります。

このようにレバウェル看護の担当は、転職活動の良きパートナーとなってくれるでしょう。

第2位:ライフスタイルに合った雇用形態が見つかる「MCナースネット」

MCナースネット

看護師の求人・転職・派遣ならMC─ナースネット

mcナースネット_バナー
年代20代~50代 雇用形態正社員・派遣社員
対象エリア全国どこでも
業界医療専門職その他
ポイント
  • 転職後のアフタ-フォローが充実
  • 給与前払いができるので急ぎの方でも安心
  • UターンやIターンで保健師として働きたい方にもおすすめ

元医師が立ち上げた株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する「MCナースネット」は、常勤はもちろん長期、短期の派遣やアルバイト、1日単位のスポット勤務など多種多様な雇用形態の求人を取りそろえています。

職場も医療機関や介護施設、教育機関、産業保険分野などたくさんの種類があるので、ライフスタイルに合わせた転職をサポートしてくれます。

MCナースネットの特徴

  1. 職場見学から面接まですべて担当者が同行してくれる
  2. 転職だけでなくUターン、Iターンの相談にものってくれる
  3. 親切、丁寧なサポートが受けられる
  4. 応募先に就業条件の交渉をしてくれる
  5. 派遣は給与前払い制度がある
  6. 入職してからもアフターフォローが受けられる

「MCナースネット」の特徴の中でも特に利用者からの支持が高いのが、入職後のアフターフォローです。

一般的な転職サイトは採用が決まるまでのサポートしかしてくれないので、転職後に条件が違ったり、労働時間などでトラブルになったりしても自分で解決するしかありません。

「MCナースネット」では、初回勤務のときに担当コーディネーターが電話でフォローしてくれますし、入職後でも職場の相談にのってくれます。

ただ職場を紹介して終わりではなく、転職後も問題なく働けているかというところまでサポートしてくれるので、利用者満足度95%、口コミ実績No1という高い評価を得られるのでしょう。

MCナースネットを利用した人の口コミ

MCナースの単発は多いので私もいくつか経験しました☺️書類は全て郵送で終わるので便利です✨✨
午後5:57 · 2022年1月13日

派遣や単発など、ライフスタイルにあった求人が選べるのがMCナースネットの特徴です。

この口コミにあるように単発の求人も多く、子育て中の合間や普段の仕事の休暇でも利用する事が出来ます。

多様な働き方にも対応出来るのが、MCナースネットのメリットと言えるでしょう。

単発バイトをしたくって、MCナースに登録してみた
「子供がいるから面接に行くのが厳しい」と伝えると、
履歴書も郵送OK!
電話面接でOK!
と特別対応してくれた
電話対応してくれた方もとっても親切☺️興味がある人は相談次第で電話面接もできそうだから使ってみてね⭐️情報提供でした✨
午前11:22 · 2022年1月13日

求人の種類が豊富で多様なだけでなく、この口コミにあるように郵送や電話のみでも対応出来るといった柔軟な対応をしてくれるのもMCナースネットの特徴です。

とにかく親身になって対応してくれるのがメリットなので、他社では難しいような希望も叶えてくれる事もあるでしょう。

MCナース見てたら良さげな単発バイトあったから早く技術独り立ちして働きたい
午後10:40 · 2022年4月21日

こちらはMCナースネットの求人数の多さが分かる口コミです。MCナースネットは他社では少ない単発のアルバイト求人も多く取り扱っているので、多くの看護士の要望に応えられます。

そのため転職や就職を考えている保健師の方であれば、利用しておいて損のないサイトと言えるでしょう。

看護師の求人・転職・派遣ならMC─ナースネット

mcナースネット_バナー
年代20代~50代 雇用形態正社員・派遣社員
対象エリア全国どこでも
業界医療専門職その他
ポイント
  • 転職後のアフタ-フォローが充実
  • 給与前払いができるので急ぎの方でも安心
  • UターンやIターンで保健師として働きたい方にもおすすめ

3位:マイナビ看護師

マイナビ看護師

マイナビと言えば新卒支援で有名な大手就職支援のサイトです。

そのマイナビが運営しているのがマイナビ看護士で、大手ならではの他社にはない非公開求人の多さが特徴と言えるでしょう。

またマイナビの転職サイトは、担当のキャリアアドバイザーの知識が深く業界情報に精通しています。

マイナビ看護士であれば保健師の仕事に精通している方が多いので、転職活動にあたって適切なアドバイスを貰えるでしょう。

マイナビ看護士の特徴

  1. 大手ならではの非公開求人が多い
  2. 病院以外の求人が豊富
  3. 担当者のサポートが手厚い
  4. 看護士の仕事に明るい担当が多い
  5. 地方の求人にも対応している
  6. 選考対策が充実している

マイナビの特徴は何と言っても求人数の多さですが、単に件数が多いだけでなく様々な職場の求人があります。

保健師の中でも人気の高い産業保健師などの求人も多くあり、希望の職場を見つけやすいでしょう。

人気が高く狭き門と言われる保健師の転職活動においても、とても頼りになるパートナーです。

また転職活動に役立つ様々なコンテンツを提供しており、履歴書などの応募書類の書き方や適性な年収診断など、安心して転職活動に取り組める環境があります。

キャリアプランの相談が出来る各種相談会も多く開催しているので、キャリアなどについて気軽に相談出来るのもマイナビ看護士のメリットでしょう。

マイナビ看護士を利用した人の口コミ

口コミマイナビ看護士①

マイナビ看護士の口コミには、担当のキャリアアドバイザーに関する内容が多いです。

この口コミにあるように、単に求人の紹介だけでなく転職の悩みやキャリアプランの相談に乗ってくれるような担当が多い事が、マイナビ看護士の特徴です。

口コミマイナビ看護士②

こちらも担当に関する口コミです。

他社には無いような難しい希望の求人であっても、担当の熱心さとマイナビならではの求人の豊富さで見つかる場合もあります。

口コミマイナビ看護士③

マイナビ看護士はたくさんの病院や企業とのパイプがあるので、職場の雰囲気など求人票だけでは分からないような情報もたくさん持っています。

この口コミのように詳しい情報を教えてもらえるのも、マイナビ看護士のメリットでしょう。

マイナビ看護師

マイナビ看護師_バナー
年代全年代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員,アルバイト,パート
対象エリア全国
業界医療専門職事務/アシスタントその他
ポイント
  • 業界トップレベルの求人数
  • 面接対策や書類添削サービスが無料
  • 給与などの条件交渉を代理してくれる

4位:看護roo

看護roo

看護rooと言えば転職サイトのイメージが強いかもしれませんが、実は違います。

看護の現場で役立つ知識や技術などの情報発信や、看護士同志が交流出来る掲示板など、たくさんのコンテンツを展開している総合メディアです。

たくさんあるコンテンツの一つとして、転職サイトがあるという特徴的なサービスと言えるでしょう。

転職のサポートも手厚く、看護rooの担当は面接の同行や、給与などの自分では言いにくいような交渉も積極的に行ってくれます。

また転職者の要望をきめ細かく聞いてくれて、他社のように的外れな求人を紹介する事が少ない事も特徴と言えるでしょう。

看護rooの特徴

  1. 看護士のためのコンテンツが豊富
  2. 求人数が多い
  3. 正社員の求人に強い
  4. 担当が要望をきめ細かく聞いてくれる
  5. 面接のサポートが手厚い
  6. 国家試験対策にも対応

看護rooの一番の特徴とも言えるのが、転職支援だけでなく看護士や保健師を応援する多くのコンテンツを提供してくれている事です。

他の看護士の給与明細を見れる「ワタシの給与明細」や、動画で看護技術を紹介していたりと、看護士の方であればとても役立つ内容となっています。

転職サポートも手厚く、また求人数も他社と比べても多めの水準と言えるでしょう。

特に看護rooでは正社員の転職サポートの実績が豊富なので、正社員での転職を目指している方にはおすすめです。

看護rooの口コミ

看護roo!の転職サイトに登録して担当のお姉さんとお話したんだけど、めっちゃ親身になって一緒に考えてくれたり、優しい言葉かけてくれて当たりだった
午後2:47 · 2021年9月15日

看護rooは転職サイトとしてもおすすめで、特に担当のキャリアアドバイザーに関する口コミが多くあります。

この口コミにあるように、とても親身になって相談に乗ってくれる担当が多いのでとても頼りになるでしょう。

こちらも担当に関する良い口コミです。他社転職サイトと比べても、看護rooの担当が熱心にサポートしてくれているのが分かるでしょう。

看護rooの特徴がとても良く分かる口コミです。

熱心な担当が多いだけでなく、退職のサポートや的外れな求人がないなど、適切サポートを受けられる事が分かります。

看護師の求人・転職情報サイト看護roo

看護roo
年代20代~40代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員
対象エリア全国
業界医療専門職その他
ポイント
  • 高給与・好条件の求人が多数
  • 病院求人は業界でもトップレベル
  • 事前に内部情報を提供してもらえる

5位:ナース人材バンク

ナース人材バンク

ナース人材バンクは、年間10万人もの看護士が利用している実績豊富な大手転職サイトです。

ここまで紹介してきた他社サイト同様にナース人材バンクも求人がトップクラスに多く、全国の求人に対応しています。

求人数が多いだけでなく比較的好条件の求人が多い美容クリニックなどの募集が多いので、高収入を目指している方にもおすすめと言えるでしょう。

担当のキャリアアドバイザーの質が高い事も有名で、リピーターが多い事もナース人材バンクの特徴です。またレスポンスの早い担当が多いので、忙しい転職活動もスムーズに進めやすいのもメリットの一つです。

ナース人材バンクの特徴

  1. 求人数がトップクラス
  2. 好条件の求人が多い
  3. 全国に12の拠点がある
  4. 年間10万人の看護士が利用
  5. 担当のレスポンスが早い
  6. リピーターが多い

この中でも特に便利なのが、全国に12もの拠点を持っている点です。

他社サイトでも全国の求人に対応しているサービスがありますが、エリアによっては求人が殆どないという場合もあります。

その点ナース人材バンクは地方部での求人も豊富にあり、また拠点も多くあるので地方に住んでいる方でも手厚いサポートを受ける事が出来るでしょう。

都市部にしかオフィスが無く、担当の顔が見えないという転職サイトも多いので、この点はナース人材バンクの特徴です。

ナース人材バンクの口コミ

この口コミにあるように、ナース人材バンクの担当はレスポンスが早い方が多いです。

転職活動は今の仕事をしながら行う場合が多いので、とても忙しいです。そのため担当とのやり取りが早いと、ストレスなく転職活動を進める事が出来るでしょう。

ナース人材バンクの人、良い人すぎる❤️次転職するなら絶対同じ人にお願いする!!!他の転職エージェントも利用したけど、ダントツで良かった‍♀️
午後8:39 · 2022年3月17日

他社転職エージェントと比べても、担当に関する口コミが比較的多い事もナース人材バンクの特徴です。

転職活動には不安も多いので、親切で話しやすい担当がいるととても頼りになるでしょう。

ナース人材バンクで仕事探しを始めてすぐに妊娠がわかって、、、
妊婦さん受け入れてくれる所なんてないだろうなと思って、妊娠した事と出産後にまた探したいことを伝えたら、妊娠おめでとうございます✨って言ってくれて産後探しましょうって言ってもらえて凄く嬉しかった
午後2:27 · 2022年4月12日

こちらもナース人材パワーの担当の良さが分かる口コミです。

実績を求めるあまりに無理に転職を進めるような担当もいる中で、このように人それぞれの事情を踏まえて最適な提案をしてくれるのは、とても信頼が出来ます。

看護師求人サービスなら【ナース人材バンク】に登録

ナース人材バンク_広告
年代全年代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員,アルバイト,パート
対象エリア全国
業界医療専門職事務/アシスタントその他
ポイント
  • 給与交渉の代理などサポートが充実
  • 求人数は業界トップレベルの20万以上
  • 全国に16の拠点があるので地方の看護師でも転職が容易

6位:ナースパワー

ナースパワー

ナースパワーは数ある看護師に特化した転職サイトの中でも、一番の歴史を誇る老舗転職サイトです。

その業歴の長さから、正社員から単発アルバイトまで多様な種類の求人が豊富にあります。また拠点数も多く、その数は全国に17とこちらもトップクラスです。

また他社に比べると紹介料の水準が2分の1~4分の1程度と低いので、採用率がとても高いことがメリットです。

転職活動では内定を獲得するまでは本当に大変なので、ナースパワーのこのメリットはとても貴重と言えるでしょう。

ナースパワーの特徴

  1. 単発やパート、派遣など多様な求人がある
  2. 離島やリゾート地などの求人がある
  3. 全国に17の拠点がある
  4. 業歴NO.1
  5. 採用率が高い
  6. 求人数が多い

ナースパワーの求人の中でも一番特徴的なのが、応援ナース求人です。応援ナースは一時的に人手が足りていない病院に、半年や1年といった期限付きで派遣される制度です。

勤務地は首都圏の他、離島や沖縄などのリゾート地などがあり、更に月収も高いので短期間で稼ぎたい方にはおすすめでしょう。

他にも単発の求人もたくさんの種類のものがあったり、派遣にも対応していたりと多様な働き方に対応しています。

保健師の求人数は他社よりも少なめですが、自由な働き方が出来るおすすめサイトです。

ナースパワーの口コミ

ナースパワーの担当は丁寧で親切な方が多く、この口コミのように対応に関する評判が高いです。

保健師の方で転職に慣れている方は少ないので、丁寧に対応してくれるのはとても助かります。

私もナースパワーが1番いいなぁと思いました。連絡や対応がとても早く安心できました。
今はやりたい分野がナースパワーになかったのでMCナースにお世話になってますが微妙です…
医療の知識はある程度もっておいてほしいですね
午後10:44 · 2022年5月10日

対応が早いという口コミが多いのも、ナースパワーの担当の特徴です。

忙しい転職活動において、対応やレスポンスの早さはとても重要なポイントです。

ナースパワーさんおすすめです!今の状況を伝えたら、できるだけ続けるのがよいけど、無理なら一緒に探しましょうって言ってくれて、もう一生ついてきますって気持ちになりました
午前8:54 · 2022年6月12日

このように無理に転職を進めるのではなく、本人にとってどのような選択肢が一番適切かを考えてくれるのもナースパワーの特徴と言えるでしょう。

ナースパワーは転職支援の業歴が長く実績も豊富なので、このようにサポートのノウハウも豊富に持っています。

ナースパワー人材センター

ナースパワー_公式
年代20代~50代 雇用形態正社員・派遣社員
対象エリア全国どこでも
業界医療専門職その他
ポイント
  • 独自の応援ナース制度が大人気
  • 転職サイトでは珍しく全国16箇所に拠点がある
  • 採用率91.3%と業界トップレベル実求人数も業界で最多

7位:ナースではたらこ

ナースではたらこ

ナースではたらこは看護士転職部門の顧客満足度1位になった事があるなど、使いやすいのが特徴の転職サイトです。

運営しているディップ株式会社は数多くの職種の就職支援を行っている企業なので、転職サポートのノウハウは豊富に持っていると言えるでしょう。

ナースではたらこが利用しやすい特徴の一つが、24時間対応の電話窓口です。看護士や保健師の方の中には残業や夜勤などがある方も多く、日中は連絡出来ない方も多いでしょう。

その点ナースではたらこであれば深夜であっても転職活動が行えるのが特徴です。

ナースではたらこの特徴

  1. 24時間対応の電話窓口
  2. 年収交渉などのサポート力が高い
  3. あんしんサポート窓口がある
  4. エリア毎の専任アドバイザーがいる
  5. 病院を逆指名出来る
  6. 好条件の求人が多い

ナースではたらこで一番特徴的なのが、あんしんサポート窓口がある事です。あんしんサポート窓口は担当キャリアアドバイザーに対する不満や相談が出来る窓口で、担当に直接言いにくい事を伝えられます。転職活動では担当の良し悪しによって大きく影響を受けるので、担当との相性はとても重要になるでしょう。

しかし相性の悪い担当であったり、不満がある場合でも中々本人には言いにくいという方が多いでしょう。ナースではたらこであれば、このような場合でもあんしんサポート窓口に気軽に相談出来るので、担当に関する悩みもすぐに解決出来ます。ナースではたらこは、このように使いやすさが特徴の転職サイトです。

ナースではたらこの口コミ

ナースではたらこはエージェント型のサイトなので登録をすると、担当のコンサルタントが付きますがとても親身になって話を聞いてくれる方が多いようです。

保健師の求人はそこまで多くはないですが、何でも気軽に相談出来るでしょう。

転職サイトの話をTLで見かけるので自分語り
ナースではたらこさんで2週間ほどお世話になる→条件の中で自分が気になる所とオススメされた所(2ヶ所)を受ける→長期戦になりそうだと思って医療ワーカーさんを利用し始めた初日に内定が決まる
午後0:22 · 2020年11月28日

全体の求人数はそこまで多い訳ではないですが、好条件の求人が多いのでこの口コミのようにスピード内定が出やすいのもナースではたらこの特徴です。

結局、転職がうまくいくかどうかって好条件の求人をどうやって入手するかだよね。非公開求人のレベルが高いのはナースではたらこ、かな。
午後9:49 · 2013年9月14日

こちらもナースではたらこの求人に関する良い口コミです。

運営会社のパイプが太いので、様々な医療機関と連携しており非公開求人が多い事もメリットでしょう。

8位:医療ワーカー

医療ワーカー

医療ワーカーは医療業界だけでなく、建設業界などでも人材支援を行っている株式会社トライトが運営する、看護士や保健師に特化した転職サイトです。

全国に19もの支店網をもっており、幅広い地域の求人に対応しているのが特徴と言えるでしょう。

正社員やパートの求人だけでなく、期限を決めて人手の足りない病院に働きに行く応援ナース求人も取り扱っています。

応援ナース求人では家具付きの部屋も準備してくれて、引っ越し代も出してくれるので短期間で稼ぎたい方にはおすすめの求人です。

医療ワーカーの特徴

  1. 求人数が多い
  2. 好条件の求人が多い
  3. 応援ナースなどの種類も豊富
  4. 拠点数が多い
  5. 担当が親身になってくれる
  6. 連絡を密に取ってくれる

医療ワーカーは、連絡を密に取って丁寧にサポートをしてくれる担当が多いです。

そのため初めての転職の方や、担当と相談しながら進めたい方にとってはおすすめの転職サイトと言えるでしょう。

担当によって連絡の頻度が多かったりするケースもあるので、連絡方法に不満がある場合はきちんと伝えるようにしましょう。

また地方の求人に強いのも特徴で、他社転職サイトに比べても拠点数も豊富です。

そのため地方での転職を目指している保健師の方にもおすすめです。

医療ワーカーの口コミ

求人数が多く、また親身になって希望を聞いてくれる担当が多いので、この口コミにあるように上手く行けばスピード内定が出る事もあるのが医療ワーカーの特徴です。

他社で中々決まらない場合は、医療ワーカーを使ってみると良いでしょう。

シンプルに看護師転職サイト上位3社くらい登録して、条件に合う掘り出し求人出してくれるところにしたらいいと思います!
病院なら看護rooとか看護のお仕事とかマイナビが有名かな〜クリニックだと医療ワーカーとかが取り扱い数多かったと思いますよ!
正直どのサイトも担当次第です!
午後10:59 · 2022年3月12日

クリニックのような好条件の求人が多いのも、医療ワーカーの特徴です。高収入の求人を探したい方には、医療ワーカーはおすすめの転職サイトです。

転職サイトあんまり信用してなかったし、良い印象なかったけど、今回はほんとに担当のエージェントさんのおかげだよ…
迷える看護師の民よ…
医療ワーカーさんは優秀ですよ…
午後5:05 · 2021年12月27日

こちらは医療ワーカーの担当の方に関する口コミです。

親切で丁寧に対応してくれる担当が多いので、転職に不慣れな保健師の方でも安心して利用出来るでしょう。

9位:ジョブメドレー

ジョブメドレー

ジョブメドレーはこれまで紹介してきた転職サイトと違って、直接応募型の転職サイトです。

直接応募型の特徴はエージェント型のように担当のエージェントはおらず、自分で求人を見つけて応募するタイプの転職サイトです。

間にエージェントを挟まないので転職活動の時間を大幅に短縮できる事がメリットと言えるでしょう。

また求人数だけでなく掲載されている職種もとても多く、保健師以外にも医師や保育士、整体師など約50種類もの職種に対応しています。

ほぼ全ての医療業界の職種に対応しているので、希望の求人が見つかりやすいおすすめ転職サイトです。

ジョブメドレーの特徴

  1. 直接応募型の転職サイト
  2. 豊富な求人数
  3. 50種類もの職種に対応
  4. キャリアアポートが受けられる
  5. スタッフは医療業界経験者が多数
  6. スカウトメールが届く

直接応募型の転職サイトですので、他社と違って担当のキャリアアドバイザーが付きません。

そのため転職におけるサポートが無いかというとそうではなく、必要に応じてキャリアサポートを受けることが出来ます。

サポートの内容も「求人の紹介」や「書類作成」など、必要なものだけをカスタマイズして受けられます。

また全ての職種でサポートが受けられる訳ではないので、転職エージェントに比べると自分自身で動く事が増えるでしょう。

しかし担当から頻繁に連絡が来るような事もないので、自分のペースで転職を進めたい方にはおすすめです。

ジョブメドレーの口コミ

転職エージェントと違って担当が付かないのがジョブメドレーの特徴ですが、サポートがいらない方にとってはおすすめです。

担当からの連絡がおっくうに感じた経験のある方には、とても使いやすいでしょう。

看護士や保健師だけでなく、たくさんの種類の職種に対応しているのもジョブメドレーの特徴です。

求人サイトも職種別に掲載されており、見やすいので職場探しがしやすいと言えるでしょう。

もしやっていたら申し訳ないのですが、ジョブメドレーというサイトで登録してちょっと自己紹介てきなの入力すれば勝手にあちら側からオファーきたりして結構楽です!!業者通したりとかしないので自分でアポ取れます
午後9:48 · 2022年6月13日

この口コミにあるようにジョブメドレーは企業からスカウトが来る事もあります。

そして直接やり取りが出来るので、自分のペースで進めたい方にはぴったりの転職サイトです。

ジョブメドレー

ジョブメドレー_公式サイト
年代全年代 雇用形態正社員.契約社員,パート
対象エリア全国
業界医療専門職その他
ポイント
  • 利用者満足度96%!
  • 事業所から直接スカウトが届く
  • 月収50万以上の求人もあり

10位:ジョブデポ看護師

ジョブデポ看護士

ジョブデポ看護士は、看護士だけでなく様々な職種の転職支援を専業としているジョブデポという企業が運営している転職サイトです。

ジョブデポの転職支援は幅広く、ジョブデポ医師やジョブデポ保育士などたくさんの種類の転職サイトを運営しています。

そのため転職支援のノウハウは豊富に持っており、手厚いサポートを受ける事が出来ます。

また求人数も多く、保健師の求人だけを見れば2,000件と一番の件数を誇ります。

ジョブデポ看護士の特徴

  1. 求人数が多い
  2. 特に都市部の求人が強い
  3. 給与や離職率が見れる
  4. 転職先の逆指名が出来る
  5. 病院・クリニックの求人が豊富
  6. 担当が親身になってくれる

ジョブデポの中でも特徴的なサービスなのが、転職先を逆指名出来る事です。

行きたい病院や医療機関が決まっている場合、わざわざ自分で求人の有無を確認するのは大変です。

しかしジョブデポであれば担当が現状の募集の有無などを確認してくれるので、希望の職場で働ける可能性が高まります。

様々な職種の転職支援を行っているジョブデポだからこそ出来るサービスと言えるでしょう。

またジョブデポの求人は都市部、特に東京周辺に強い特徴があるので、地方での転職を目指している方には物足りない場合もあるでしょう。

ジョブデポ看護士の口コミ

口コミジョブデポ①

ジョブデポ看護士は求人数の多さも特徴の一つなので、他社では中々見つからなかった希望の求人も見つけられる場合もあります。

特に保健師の求人は他社よりも多いので、条件の良い求人が見つかりやすいでしょう。

口コミジョブデポ②

希望の職場を逆指名出来る事が、ジョブデポ看護士の特徴の一つです。

どうしても働きたい職場が決まっている場合は、ジョブデポ看護士に相談すると良いでしょう。

口コミジョブデポ③

ジョブデポ看護士は担当が親身になってサポートしてくれます。

そのため面接時に同行してくれたり、時には給与などの採用条件の交渉までも行ってくれます。

保健師が転職サイトやエージェントを使うべきメリットや理由

ハローワークより求人数が豊富

保健師 転職サイト ランキング 理由

職探しと言えば、多くの方が思い浮かべるのがハローワークではないでしょうか。

ハローワークが国が運営しているという事もあり安心感が高く、実際に利用した事のある方も多いでしょう。

ハローワークが悪い訳ではないですが、やはり転職サイトと比べると求人数に差があります。

例えば東京都の保健師の求人数を比べてみると、ハローワークが約90件なのに対して、レバウェル看護(旧看護のお仕事)だけでも約120件もあります。

一社だけでもハローワークよりも多いので、複数社を利用すればその差は更に顕著になるでしょう。

このようにハローワークと比べても求人数が多いの転職サイトのメリットの一つと言えます。

求人サイトより好条件の求人が多い

転職サイトは好条件の求人がハローワークよりも多いため、良い転職先を見つけやすくなります。

転職サイトの違いは求人数だけではありません。ハローワークのような一般の求人サイトと違って、転職サイトの場合は求人を出典する企業にも費用負担が生じます。

つまり転職サイトに出典している企業の方が、費用を払ってでも良い人材を確保したいという成長企業が多いと言えるでしょう。

このように理想の職場を見つけるためには、転職サイトを利用した方が近道になるでしょう。

非公開の求人がある

非公開の求人がある事も、転職サイトを利用するメリットです。

非公開の求人とは、他社にはない転職サイト独自のルートで獲得した求人なので条件も良い場合が多いでしょう。

募集をする企業側からすれば求人は広く募集した方が人が集まりやすいにも関わらず、非公開で募集するという事はそれだけ転職サイトを信頼していると言えます。

つまり非公開求人は転職サイトならではの特選求人とも言え、ハローワークにはない民間の転職サイトならではの強みです。

このような非公開の求人を紹介してもらえるのも、転職サイトを利用するべき理由の一つです。

転職サポートや条件交渉の代理をしてもらえる

ハローワークなどと比べて、転職サイトを利用するべき大きな理由の一つに、サポートをしてくれるという点があります。

転職サイトの場合は担当のコンサルタントが付いてくれて、求人の紹介から面接のサポートまで全てに寄り添ってくれます。

転職活動において担当が果たす役割はとても大きく、担当の良し悪しによって転職活動の成否が決まると言っても過言ではありません。

それぐらい大きな役割を果たしてくれる担当が付いてくれるのが、転職サイトを利用する大きなメリットと言えるでしょう。

保健師が自分に好相性のサイト・エージェントを選ぶポイント

保健師 転職サイト ランキング ポイント

保健師の方が転職する際には、転職サイトやエージェントを利用した方が良い事はここまで説明してきた通りです。

しかしいざ転職サイトを利用する際、どの転職サイトを利用するかで迷ってしまった経験のある方は多いです。数ある転職サイトの中から、自分に合ったサイトを選ぶポイントについて紹介していきます。

自分の住んでいる地域の求人数が多いか

転職サイトの多くは、全国に対応していると謳っている場合が多いですが、実は地方の求人は極端に少ないケースもあります。

多くの転職サイトでは都市部の求人は豊富にありますが、地方での求人はサイトによって濃淡があります。

そのため地方での転職を目指している保健師であれば、自分の住んでいる地域の求人数を確認するようにしましょう。

せっかく登録したにも関わらず、求人が1件もないという事態を防ぐためにも希望エリアの求人数は事前に確認しておくべきポイントの一つです。

コンサルタントの口コミが良いか

先程も説明したように、転職活動において担当のコンサルタントの果たす役割はとても大きく、担当によって転職活動の成否が決まるほどです。

そのため転職サイトを選ぶ際には、コンサルタントの口コミ情報は必ずチェックしましょう。

どの転職サイトでも担当に関する口コミは比較的多いですが、一つ一つの口コミに左右されるのではなく、良い口コミと悪い口コミの多さに注目してみましょう。

良い口コミが多い転職サイトほど、それだけ良い担当が多い可能性が高いと言えます。

転職成功の実績が豊富か

転職サイトを選ぶ際には、過去の実績にも注目してみましょう。

過去に転職成功の実績が豊富なほど、良い求人が多くサポートが充実している転職サイトと言えます。

さらに実績を調べる際には、単に転職成功の実績だけでなくどのような年代や職場への成功事例が多いかも出来るだけ確認すると良いでしょう。

20代の転職成功の実績が多いのか、もしくは30代40代の実績が多いか、また転職先は病院や企業などどのような先の事例が多いのかで転職サイトの得意分野が分かります。

過去の実績から自分に合った転職サイトを選ぶ事で、転職成功の可能性が高まるでしょう。

複数に登録して使い勝手や相性を比較する

自分と相性の良い転職サイトを探すには、複数の転職サイトに登録して比較する事も重要です。

実際に複数社を利用してみて、使い勝手の良い転職サイトが相性の良いサイトと言えるでしょう。そのため転職活動を行う際には、必ず複数の転職サイトを利用する事が成功のポイントです。

また複数のサイトを利用する事で多くの求人を見る事も出来ますし、担当が合わなかった場合の保険にもなります。

このように複数のサイトを同時並行で利用するメリットは多いので、転職活動の際には必ず複数のサイトを利用するようにしましょう。

転職前に知るべき保健師の平均年収・給与

保健師 転職 ランキング

保健師に限らず転職をする際には、年収アップを目指す場合が多いでしょう。

しかし年収アップを目指すには、まず今の年収が適正かどうかを知る必要があります。ここでは保健師の平均年収について紹介していきます。

平均年収

それでは早速保健師の平均年収を見ていきましょう。

厚生労働省が発表している賃金構造基本統計によると、保健師の年収は下記のようになっています。

職場の規模 平均年収
1,000人以上 約528万円
100~999人 約439万円
10~99人 約381万円
全体 約476万円

厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」より作成

保健師の平均年収は全体では476万円、企業規模別に見ると規模が大きくなるほど年収が高くなっている事が分かります。

日本の平均年収は約460万円と言われているので、保健師の年収は平均年収とほぼ同水準と言えるでしょう。

平均給与

続いて平均給与を紹介していきます。

月収 賞与 年収
32.4万円 86.7万円 476万円

厚生労働省「令和2年賃金構造基本統計調査」より作成

毎月の月収は約32万円、ボーナスは約87万円となっています。

年収アップでの転職を目指している際には、上記の水準を基準にして検討すると良いでしょう。

転職サイトを使う保健師におすすめの転職先

保健師 転職 ランキング おすすめ

産業保健師

産業保健師とは一般企業に社員として勤務して、従業員の健康管理や適性な労働環境のチェックを行う保健師の事を言います。

保健師とは言え一般企業に勤務するので勤務先によって収入も代わりますが、保健師を募集する企業は大企業が多く、給与面では恵まれている場合が多いでしょう。

また従業員の健康管理が主な業務なので、残業や休日出勤なども殆どない場合が多いでしょう。

しかし大企業の場合は拠点が全国にある場合が多いので、面談のために全国各地を飛び回るといった働き方の可能性もあります。

このように働き方は企業によってまちまちですが、待遇が良く人気なのが産業保健師の特徴です。

産業保健師とは?年収や仕事内容、メリットやなる方法も紹介

行政保健師

行政保健師とは、自治体が運営している保健所や保健センターなどに勤務する保健師の事を言います。

保健師でありながら勤務先が自治体などになるため、会社員ではなく公務員になります。

そのため行政保健師になるには、保健師の資格だけでなく公務員試験に合格する必要がある点が、他の保健師とは大きく違う点でしょう。

自治体の施設で働けば地方公務員になり、国の施設であれば国家公務員に該当します。

このように聞くととても特殊な職業のように聞こえますが、実は保健師の中でも一番多いのが行政保健師です。

地域住民の健康のサポートや健診、感染症の対応を行ったりなど幅広い症状に対応する必要があるでしょう。

産業保健師と行政保健師、働くならどっち?年収や福利厚生、仕事のきつさなど徹底比較

病院保健師

病院保健師とは、名前の通り病院やクリニックで働く保健師の事を言います。

何となく保健師と言えば、病院保健師のイメージが強いのではないでしょうか。また病院だけでなく訪問看護ステーションに勤務して、患者さんのお宅に訪問するケースもあります。

仕事内容は主に患者さんの健康指導や、退院後の保険指導を行います。

また病院保健師の場合は保健師としての仕事だけでなく、時には看護士のような仕事をしなくてはならない場合もある点には注意が必要と言えるでしょう。

学校保健師

学校保健師は、名前の通り学校に勤務する保健師の事を言います。主な業務は学校に通う生徒や、教員の病気予防のための周知活動のほか、また病気を発症した際の応急処置などを行う場合もあるでしょう。

また時には生徒のいじめや教員感のパワハラなど、メンタルのケアをする場合もあります。

勤務先は小中高の学校だけでなく、大学や専門学校など幅広いです。学校の保健師と言うと、「保健室の先生」をイメージしますが、保健室の先生と学校保健師は違います。保健室の先生になるには、「養護教諭」の免許が必要になるので注意しましょう。

保健師の就職・転職率は6%?仕事内容や1日の流れ、やりがいを解説!

保健師が転職サイトやエージェントで転職を成功させるポイント

保健師 転職 ランキング 成功 ポイント

保健師の方が転職するには転職サイトやエージェントの利用が欠かせませんが、必ずしも転職が成功する訳ではありません。

保健師の方が転職を成功させるには、転職サイトを利用する以外にもポイントがあります。ここでは保健師の方が転職を成功させるためのポイントを、紹介していきます。

譲れない条件を明確にして求人を探す

転職をする際には、条件を明確にしたうえで活動する事が重要です。

年収アップや残業のない職場など、転職によって叶えたい希望が誰でも必ずあるでしょう。

転職活動をするにあたってはこのような希望を洗い出して、譲れない項目と妥協出来る項目をしっかりと整理しておきましょう。

このように条件を整理しておくことで、譲れない条件を優先して求人を探す事が出来ます。

ここの条件整理が出来ていないと、なんとなく転職してしまって後で後悔してしまう事にもなりかねません。

求人を探す前に、転職によって絶対に叶えたい条件を明確にしておく事は、転職成功の重要なポイント一つと言えます。

即戦力アピールをする

続いての転職成功のポイントは、面接や書類で即戦力をアピールする事です。

新卒と違って転職となると、雇う側の企業や病院の求める人物像も即戦力を求めている場合が多いです。

特に保健師となると、ある程度自分の判断で健康指導を行える人材を求めている場合が多いでしょう。

そのためこれまでの実績や経験などをアピールして、保健師としてすぐにでも働けるアピールが有効です。

こうする事で内定が出やすくなり、転職成功出来る可能性が高まるでしょう。

エージェントに履歴書や面接の対策をお願いする

最後に紹介する転職成功のポイントは、転職サイトのエージェントに採用対策をお願いする事です。転職の際の採用活動には履歴書などによる書類選考や、面接が一般的です。しかしこのような転職の際の採用活動に慣れている保健師は少ないでしょう。

そのため保健師の方が採用選考に臨む場合には、エージェントのサポートが必要不可欠と言えます。企業の人事担当に響くような書類の作り方や、企業や病院ごとの面接傾向を踏まえた対策など的確にサポートしてくれるのが転職サイトの特徴でしょう。このように転職活動に慣れていない保健師の方は、エージェントに対策をお願いする事が転職成功の秘訣と言えます。

保健師の転職でよくある質問と回答

保健師 転職 ランキング サイト

今回の記事ではここまで保健師の方の転職について、詳しく解説をしてきました。

この記事を読んでいる方には転職を考えている保健師が多いと思いますが、転職するにあたってはたくさんの疑問を持つ方も多いでしょう。

ここでは保健師の転職でよくある質問とその回答を紹介していきます。

未経験の保健師でも求人はある?

先ほど保健師の転職成功の秘訣は即戦力のアピールが大事と説明しましたが、未経験でも転職は可能です。

経験のある即戦力を求める傾向のある転職求人でも、職場によっては未経験でも応募可能なものも少なくありません。

中には研修制度を充実させているような求人もあるので、未経験でも安心して転職出来る先もあります。

特に大企業などの経営に余裕のある産業保健師の場合は、研修制度が充実している傾向にあるので、未経験の方にはおすすめと言えるでしょう。

産業保健師と産業看護師の違いは?

今回の記事でも紹介している産業保健師ですが、同じように一般企業に勤務する医療従事者に産業看護士があります。

一見似ているように見える2つの職種ですが、厳密に言えば仕事内容には違いがあります。

病気や怪我の対応や健康診断のフォローが中心の産業看護士に対し、保健師の場合は気持ちよく仕事に臨めるよう精神的なケアも行います。

つまり「体」のケアが中心の産業看護士に対し、「心」もケアするのが産業保健師の違いと言えるでしょう。

しかし実際の現在では看護士も保健師もあまり区別がなく、社員の健康管理を行っている場合も多いのが実情です。

転職サイトの担当者と相性が悪い場合はどうすれば?

保健師が転職する際には転職サイトの担当のフォローが欠かせませんが、時には担当と合わない場合もあるでしょう。

転職サイトの担当も全てが優秀という訳ではなく、中には質の悪い担当や相性が悪い担当もいます。

このような際には、遠慮しないで担当を替えてもらう事が重要です。

担当を替えてもらうのは何となく悪い気がして、我慢して付き合っている方も多いでしょう。

しかし転職活動において担当の果たす役割はとても大きいので、相性の悪い担当では転職活動もスムーズに進みません。

担当との相性が悪い場合には変えてもらう事も、転職成功の秘訣と言えます。

電話連絡がしつこい場合の対処法は?

相性が悪いとまでは言えなくとも、連絡が頻繁にあるのでしつこいと感じてしまう方も多いようです。

連絡が多いという事は、それだけ熱心な担当とも言えるので、このような場合は連絡方法や頻度についてしっかりと希望を伝える事が重要です。

電話よりもメールを中心にしてほしいとか、連絡のとりやすい時間帯などを事前に伝えておくだけでも大幅にストレスを解消出来るでしょう。

担当との相性が悪い場合だけでなく、連絡方法も重要な要素なので気になる点がある場合にはきちんと伝える事が転職成功の秘訣です。

ブランクのある保健師でも大丈夫?

転職活動を行う保健師の中には、育休明けなどブランクのある方も多いでしょう。

しかしブランクがある場合でも、保健師の転職は十分に可能です。一般の職業に比べると保健師は特殊なスキルが求められる職種なので、ブランクがあっても雇いたい企業や病院は多いです。

専門的な知識を活かして健康管理を行うのが保健師の仕事なので、ブランクがマイナスにならない職種と言えるでしょう。

お祝い金制度はなくなったの?

転職サイトによっては「お祝い金」や「就職準備金」などの名目で金銭を渡してくれる会社もありましたが、現在ではこのような制度を行っているサイトはありません。

これは2021年4月の法改正によって、どのような名目であっても転職者に対して金銭を支払う事が禁止されたためです。

転職者にとっては残念な改正と言えますが、お祝い金の有無で転職サイトを選ぶ事が無くなり、真にサービスの良いサイトを選ぶきっかけになったとも言えるでしょう。

金銭は貰えなくなりましたが、その分手厚いサポートが受けられるようになっています。

今も看護師転職でお祝い金がもらえるサイトはある?法改正で禁止の理由とは

保健師が転職サイトを使うべき理由

保健師には公務員扱いとなる行政保健師や学校保健師、一般企業で働く産業保健師などいろいろな種類があり、保健師の種類によって給与や待遇、労働時間、休日などが異なります。

看護師のように夜勤や休日出勤がある仕事ではありませんが、より高収入が欲しい、残業が少ない職場が良いなどの希望がある場合は、産業保健師のように高待遇の求人情報を探す必要があります。

しかし、大手企業の社員として働く産業保健師のような好条件の求人は、募集を出すと応募が殺到してしまい、総務部や人事部は応募の対応や履歴書のチェックに追われることになります。

こういった事態を避けるため、高待遇の求人は転職サイトの会員しか閲覧できない非公開求人で募集が行われます。

産業保健師以外でも、労働条件の良い求人は非公開求人で紹介されるため、転職サイトを使うことが今よりも働きやすく収入も多い転職を叶える方法になるのです。

産業保健師と行政保健師、働くならどっち?年収や福利厚生、仕事のきつさなど徹底比較

保健師の転職サイトを選ぶ3つのポイント

非公開求人数が多い

転職の希望条件は人によって違いますが、転職理由で多いのは収入アップや待遇改善などが挙げられます。

【本音】看護師の転職理由ランキング!面接での例文や注意点も紹介!

そのためには、雇用条件の良い求人を探さなくてはいけませんが、多くは非公開求人で扱われているので、転職サイト選びでも非公開求人数が多いところを選ぶのが正解です。

非公開求人数は、転職サイトのトップページに記載されているので、必ずチェックしましょう。

転職サイトによっては、一部の非公開求人が閲覧できるようになっていますから、事前にどういった非公開求人を扱っているか確認しておくのもおすすめです。

利用者の口コミ評価が高い

転職サイトを選ぶときに参考になるのが、実際に利用した人の口コミです。当たり前ですが、どこの転職サイトでも希望通りの転職が叶うとうたっています。

もちろん、希望条件に合った求人を紹介してくれるのが転職サイトですが、中には会員数を多くして掲載企業を増やし、利益を得ようとするサイトもあります。
こういった転職サイトではまともなサポートが受けられません。

口コミは損得抜きで本音が書かれていますから、うたい文句に騙されずに良い転職サイトを見極めることができます。

個人の感想なので意見の偏りはあるかもしれませんが、実際に利用した体験談は転職サイトを選ぶ目安になります。

サイトに掲載されている転職実績が豊富

転職実績は、転職サイトのサポート力を判断する基準にできます。

今までの転職実績が多ければそれだけエージェントのサポート力が優れている証拠ですし、転職を成功させるノウハウを持っていることにもなります。

また、職場の環境や人間関係の情報も転職者から集めやすいので、企業の内部情報を把握することで、応募先の労働環境を教えてもらえるというメリットもあります。

さらに、転職実績が豊富な転職サイトであれば、企業からの求人依頼も増えて、高待遇の求人情報が集まるので、より転職に成功しやすくなるメリットも得られます。

危険、最悪!看護師転職サイトはデメリットと闇だらけ!知るべき5つの注意点

保健師の転職で一番人気の高い産業保健師とは

一般企業が職場

産業保健師は、一般企業の医務室や事業所で働く保健師です。

主な仕事内容は、社員の健康管理や疾病予防のための健康指導、健康診断の実施、健康診断のデータ分析や管理、急な怪我や病気への対応などになります。

保健師の就職・転職率は6%?仕事内容や1日の流れ、やりがいを解説!

平均年収が高い

保健師全体の平均年収は約500万円となっていますが、産業保健師の平均年収は約600万円と保健師の種類の中ではもっとも高額な収入が得られます。

中小企業では従業員の保健活動に予算をかけられないため、産業保健師を雇えるのは大手企業に限られるので、必然的に年収も他の保健師より高額になるのです。

保健師の年収(給料)を徹底解説!看護師との比較や年齢別の収入推移も紹介

人気の理由

産業保健師は競争率が高く案件によっては求人倍率が数十倍になりますが、これだけ人気が高いのには3つの理由があります。

  1. 大手企業の募集が多く福利厚生が手厚い
  2. 夜勤がなくても高収入が得られる
  3. 医療施設のような煩わしい人間関係がない

このように他の保健師にはない待遇や人間関係が産業保健師の人気の理由となっています。

産業保健師の求人は転職サイトで探す

産業保健師はもともと求人数が少なく、さらに倍率も高いので、普通の求人媒体で探しても求人情報は見つかりません。

産業保健師の求人は転職実績があり会員数が多いサイトの非公開求人じゃないと掲載されていないので、ここで紹介している「レバウェル看護(旧看護のお仕事)」など人気の高い転職サイトを利用しましょう。

保健師におすすめの転職サイトまとめ

どんな職場でもいいから保健師で働きたい、というのであれば一般の求人媒体で探せます。

しかし、職場に不満があって転職をするのであれば、その不満を解消できる求人を見つけなくてはいけません。

転職サイトであれば、高待遇で働きやすい非公開求人の情報が豊富なので、希望条件に合う求人が見つかります。

ただ転職サイトによって掲載されている情報は異なるため、複数の転職サイトに登録するのをおすすめします。

複数の転職サイトを利用すれば、その分求人情報の量も増えるので、理想の職場を効率よく見つけるためにも上手に活用してください。

保健師を辞めたい方必見!おすすめの対処法や求人サイトを紹介!
人気BEST 15看護師転職サイトランキング