ig1

 

「転職は若いうちの方が有利」

「35歳転職限界説」

「年を取れば取るほど異業種への転職は不利」

などという転職業界の定説が叫ばれる中、30代~40代を迎えた人は異業種に転職することはむつかしいのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。30代~40代を迎えた異業種から転職してきた中堅社員が活躍しやすい業種というものがあるのです。

ここでは、異業種から転職した30代・40代が活躍できる業種について、詳しくご説明しましょう。

30・40代からでもOKな異業種への転職とは?

ig2

そもそも、ある程度年齢を重ねた異業種で活躍していた30代・40代の中堅社員たちが活躍しやすい業界とは、どのような業界なのでしょうか?

仕事内容が比較的覚えやすい

%e8%84%b3%e3%81%ae%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%8812販売系の仕事や単純作業系など、仕事内容が比較的覚えやすい場合、ある程度年齢を重ねた中堅社員も挑戦しやすくなります。ただし、仕事が覚えやすいということは、それだけ賃金の面でも条件が良くないということ。

「どうしてもこの業界で働きたい」
「スキルを積んで、この業界のスペシャリストになりたい」
など、強い信念がある場合は挑戦しても良いでしょう。

しかし、
「転職しやすいというだけで転職先を選んだ。」
「楽な仕事がしたい。」
などという理由で転職を決めると、後で後悔する可能性が高いでしょう。

人手不足の業界

%e3%83%87%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%af%e3%81%ae%e7%84%a1%e6%96%99%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b32様々な理由で常に人手不足の業界というのもあります。
例えば、介護系や医療系、タクシーやトラックの運転手、外食業界などです。

これらの業界は転職しやすくもありますが、仕事がきつい、ブラック企業が多い、賃金が安いなどの、人材を確保できない理由があります。

ですから、転職しやすいものの、実際に働くとなるといろいろな面で問題が出やすい業界でもあります。

その企業が急成長している

%e7%b7%a9%e3%82%84%e3%81%8b%e3%81%aa%e5%8f%b3%e8%82%a9%e4%b8%8a%e3%81%8c%e3%82%8a%e3%81%ae%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3どのような業界でもその企業が急成長していれば、店舗や支店を増やすため社員を広く募集します。
そのため、異業種出身であっても、転職しやすいことがあります。

新店舗や新支店を出して社員を募集している企業の求人などは、ねらい目です。

 

前職の経験が生かせる場合

%e3%83%8e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%91%e3%82%bd%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3%e7%b4%a0%e6%9d%903異業種とは言え前職での経験が生かせる場合は、転職しやすくなります。
例えば、業種は変わっても同じ職種の仕事をする場合です。

営業職をしていた人は業種が変わっても売るものが変わるだけですから、その営業手腕を生かすことができます。販売系も同様です。

また、弁護士や会計士などの特殊な技能や知識を持っている人は、企業の法務部や経理部などで活躍することもできます。
商社や流通業界なども、扱う商品やサービスに係る仕事をしていた経験があれば、異業種からでも転職しやすい業界です。

異業種転職30・40代でもOKの業種ランキング!

では、ここで異業種から転職した30代、40代でも活躍しやすい、業種のランキングをご紹介しましょう。

商社/流通業界

異業種からの転職率が最も高いのが、商社/流通業界です。
とは言っても、食品メーカーに勤めていた人が商社に転職して食品部門に所属する、医療機器メーカーに勤めていた人が流通業界の医療機器部門に所属するなど、過去に扱ったことがある商品やサービスの知識を生かして転職するケースが多いです。
また、長距離トラックの運転手や流通企業の倉庫勤務の仕事に転職する場合も、この業界の異業種からの転職率の高さを押し上げています。

サービス業界

サービス業界も商社/流通業界に次いで、異業種からの転職者が多い業界です。
コンサルティング会社はいろいろな分野の仕事を手掛けるため、過去の職歴を生かして異業種からでも転職しやすい業界です。例えば、ITによる業務改善をコンサルティングする場合、IT業界からの転身が可能です。また、経営コンサルタントなどは、過去に所属した企業での経営手腕を生かすことができます。
会計士税理士などの専門知識を生かして企業の経理部などに転職するというケースも多いです。
また、ホテルや旅行業界、ウエディング業界などの接客業務が生かせる業界も、異業種からの転職が受け入れられやすい業界です。

メディア業界

メディア業界とは、広告代理店や新聞社、テレビ業界などを指します。
異業種間での転職者で多いのが、サービス業界やIT業界からの転身者です。
また、金融業界や大手企業に勤めていた経験を生かして、新聞記者になりたいなどという人。
いずれも、過去の職歴での経験を生かした転職と言えそうです。メディア業界は様々な業界の知識や経験を生かしたいため、異業種からの転職を受け入れています。

4位:小売り/外食業界

過去の経験は関係なくても、異業種から最も転職しやすいのが小売り/外食業界です。
小売り/外食業界は業種を問わず、かなり広い業界からの転職者を受け入れています。その理由の一つには、販売の仕事は高いコミュニケーション能力や接客スキルがあれば、特に深い専門知識がいらないということがあげられます。経験を積めば努力次第でのし上がっていける業界と言えるでしょう。最初は店舗の販売スタッフを経て、店長、エリアマネージャー、本社勤務とステップアップしていくキャリアパスもあります。
ただし、異業種からの転職者の場合は、本社勤務の事務系・企画系の職種ではなく販売系の職種への転職が多いです。
一方、販売系の仕事は「専門知識は不要で、比較的すぐにできる仕事」でもあるため、あまり賃金が高いとは言えません。そのため、仕事がきつい、土日祝日が休めないなどの割には賃金が安いという不満を感じることも多く、離職率も高くなっています。逆に、常に人手不足のために、転職しやすい業界とも言えます。

5位:医療業界

医療業界と言っても医師や看護師といった専門職への転職ではなく、医療機器メーカーなどのMR、医療機器営業などの営業職への転職がほとんどです。
MRや医療機器営業が異業種からの転職者を受け入れやすいのは、他業界での販売や営業経験が生かせるからです。メーカーやサービス、小売り/外食業界など、販売や営業経験が得られる業種は幅広いものがあります。

30代・40代の異業種転職に強いエージェント・ベスト3

リクルートエージェント

  • 転職成功実績ナンバーワン
  • 専任アドバイザーになんでも相談
  • 非公開求人10万件は圧巻!

リクルートエージェントは、転職業界でも最大手のリクルートグループの一つ、リクルートキャリア社が運営しています。転職成功実績はNo.1といわれており非公開求人も約10万件です。
大手ならではの強みで各業界の求人を網羅。そのため、業界をまたいでの転職にも心強い存在と言えるでしょう。専任のアドバイザーが誠心誠意アドバイスしてくれるので違う業界のこともいろいろ相談に乗ってくれるでしょう。

\サービスは全て無料/

DODA

  • 8~9割が非公開求人
  • 二人の転職プロががっちりサポート
  • 分野別に特化したコンサルタントの充実

こちらも大手の転職サービスとして有名なDODAの転職エージェントです。8~9割が非公開求人で転職希望者の希望にもっともマッチした求人情報を紹介してくれます。
DODAの大きなウリはキャリアアドバイザーとは別に採用プロジェクト担当者もいること。二人の転職のプロがとても中身の濃いサポートをしてくれるのです。特にキャリアアドバイザーは転職希望者が自分でも気付かなかった可能性を見出し、適切にアドバイスしてくれるので異業種転職を考えている方の心強い味方です。

\サービスは全て無料/

 

まとめ

転職ナビ

異業種から転職する30代・40代が転職しやすい業種について見てきました。

一位は商社/流通というのは意外な結果でしたね。
でも、仕事内容を見てみると、確かに過去の経験が生かせる業種と言えそうです。

他にも、過去の経験が生かせる人は、異業種でも転職しやすいという結果が見えてきました。

年齢を重ねても異業種への転職にチャレンジしたいという人は、自分の中にあるどのようなスキルや経験を活かせるのかをよく考えてみるのが良いのではないでしょうか?

異業種への転職を考えている方なら特に転職サイトやエージェントは複数登録されることをおすすめします。よく知っている業界でさえも転職となるとどうすればよいか悩むことが増え、不安が尽きません。知らない業界に飛び込もうという方なら尚更です。そんな時に相談できるエージェントが二人以上いると、とても心強いものです。一人だけだとそのアドバイザーの主観が入ってしまい、アドバイスに偏りが生じてしまうこともあるかも知れませんが、複数いれば自分の中でそれぞれの情報を整理して最も自分に合った企業を選択できますよ。

★こちらのページもよく読まれています!

異業種・未経験の転職情報&NEWS

未経験や、全く畑違いの業界へ飛び込むことは本当に勇気のいることです。
同じ業界でも転職するということは心細いもの。不安なのはその物事に対する情報が少ないからです。子供の頃、目には見えないものや、経験したことの無いことには少し恐怖心を覚えたことはありませんでしたか?「わからない」ことへの恐怖心を拭い去るためにやるべきたった3つのこと。それは、とにかく「調べる」「学ぶ」「経験する」ということです。不安だからこそ、心配だからこそ転職を考えたときには当サイトの記事を徹底的に活用してください。ジョブシフトは転職を考える皆様の為にあるのです。

未経験の業界を良く知っていただくために、こちらでは様々なコンテンツをご紹介します。

 

異業種チャレンジを考えている30代の方に

こちらの記事がおすすめ
30歳で転職未経験の人と業界未経験の人が知っておくべき事と違い

未経験でドライバーを考えている方にはこちら

この記事でもご紹介しているように、運送業界は未経験者が歓迎される業種です。
トラック運転手って稼げる?未経験からのおすすめ転職サイトは?

未経験で飲食業界を考えている40代の方に

転職NEWS

異業種転職を考えているあなたにオススメの新着記事が届きました!

40代からの飲食業転職は負け組か?勝ち組が実行した8つのこと