悩む保育士必見!働きやすい保育園の特徴や見つけ方7個を徹底紹介!

働きやすい保育園_特徴_見つけ方

保育士にとって働きやすい保育園を一言で表わせば、自分が理想としている条件に合致している職場や、人間関係のストレスがない職場が当てはまるかと思います。

しかしそんな職場は簡単には見つかりませんし、多くの方はどうやればハズレ求人を回避しつつ働きやすい保育園に転職をすればいいか分からないはずです。

そこで当記事では保育士にとって最適な働きやすい保育園の特徴や見つけたを紹介します。

保育士にとって働きやすい保育園の特徴!

労働環境が整っている

働きやすい保育園_特徴

労働環境というと漠然としているので分かりづらいですが、具体的には労働時間と月収、そして福利厚生が柱になります。

これらすべてに対しての希望条件が整っている、というのは保育園に限らず働きやすい職場の基本です。

労働時間に関しては朝7時から夜8時ぐらいまでが保育園の開園時間となっており、この間にシフトで8時間労働が一般的です。しかし保育士は行事の準備やプログラムの用意などで残業もあります。

まず前提としてその際にきちんと残業代がもらえること、休憩時間があることが働きやすい保育園との特徴と言えます。

そんな当たり前のことが特徴になるのか、と思う方もいるかもしれませんが、保育園によってはサービス残業になったり、休憩が無いまま働かされたりすることが多々あるのが現実です。

月収に関しては人それぞれに価値観が違うので一概に言えませんが、基本給を時給換算したときに最低賃金を上回っている、各種手当てがきちんと支払われるのが働きやすい保育園となりますし、福利厚生も労働者の権利を遵守していることも重要です。

ひどい保育園になると時給換算した場合に最低賃金を下回っていたり、手当が付いてなかったり、福利厚生でも有給や産休が取れない、社会保険が整備されていないということもあるので要注意です。

労働時間や月収、福利厚生のすべてが希望条件に沿っているという保育園は少ないかもしれませんが、だからこそ最低限の労働環境が整っているのは働きやすい保育園の特徴と言えるでしょう。

自分の理想と同じ保育方針をとっている

労働環境と同じぐらい重要なのが保育方針です。保育園における保育方針は遊びや集団生活を通して基本的な生活習慣を身につける、感受性のある心豊かな子供を育てる、強くたくましく成長させるなど保育園ごとに違いがあります。

どの保育園でも、子供のためになるように保育方針を決定していますが、方針によって子供への接し方やプログラム、イベントなどにも違いが出てきます。

例えば強くたくましい成長を方針としている保育園だと、子供と楽しく遊ぶだけではなく決まり事に関しては厳しくしつけをすることもあります。

そしてしつけといっても子供を納得させられるように説明してから決まり事をさせる保育園もあれば、こちら側から一方的に決まり事を押しつける保育園もあるので、その方針が自分に合っていない保育園では働きづらいでしょう。

転職をする際はついつい給料面や残業などで働きやすさを決めてしまいがちですが、保育方針は毎日の仕事に関わることなので、実は働きやすさには大きく関係しています。

ですので、働きやすい保育園の特徴としては、自分と保育園の保育方針が合っていると言うことが挙げられるのです。

人間関係が良好

働きやすい保育園の特徴としてよく挙げられるのが、人間関係が良好ということです。

男性保育士が増えているといっても、保育園はまだまだ女性保育士の割合が8割以上を占めている職場です。

そして女性が多い職場は保育園に限らず女性特有のいじめやパワハラなどがあるので、普通であれば仲間として働く同性の同僚が時には敵となることがあります。

実際、労働環境や福利厚生は良いのに人間関係で保育園を退職したという保育士は非常に多く、人間関係のトラブルは転職の理由トップ3に入っています。

辞める人間が多い=働きづらい職場の証ですので、反対に言えば人間関係が良好であれば働きやすい職場と言えるでしょう。

ちなみに労働環境が整っていて保育方針も子供に寄り添っている保育園は働いている人間のストレスも少ないため、大半が保育士同士や保護者との人間関係も良好だったりします。

働きやすい保育園の見つけ方(見分け方)

働きやすい保育園_見つけ方_見分け方

働きやすい保育園の特徴が分かっても、具体的にどうやって探せばいいのか、どうやったら見つかるのか分からないという方も多いかもしれません。

とりあえず手当たり次第探すとなると転職活動の効率が悪くなるのはもちろん、良い求人案件を見つけるタイミングを逃してしまう可能性もあります。

以下ではそんな働きやすい保育園の見つけ方をご紹介するので参考にしてみてください。

どんな園で働きたいかを明確にする

働きやすい保育園を探す上で一番重要なのは、自分が求める労働環境や保育方針と合致していることです。

どんなに評判の良い保育園であってもそこが自分が働きやすいとは限りません。人それぞれに求める条件には違いがありますし、たとえ同じ条件であっても優先順位は違います。

つまり自分がどういった職場で働きたいかが分かっていないと、本当に働きやすい職場を見つけることはできません。そのためまずは希望する条件を紙やスマホのメモ帳にずらっと書きだしてみましょう。

すべてを書きだしたら、次は条件に優先順位をつけていきます。残念ながら100%自分の条件にぴったりの職場はなかなか見つかりません。

そのためこれだけは譲れないという優先順位や、妥協出来る点を自分で分かっておくことも必要です。

自分が譲れない条件と妥協出来る条件がはっきりしていれば求人案件も探しやすくなりますし、それを元に自分のとって働きやすい保育園も効率よく見つけられます。

1つでも多くの求人案件を集めて比較する

2020年になっても保育士不足は続いているので、求人案件数自体はたくさんあります。ですが、ここで重要なのは出来るだけ多くの求人案件を集めることです。

4件から5件ほど条件を満たしている職場が見つかったらその中で応募先を決めようと思う方も多いようですが、本当に満足出来る転職のためには求人情報集めを妥協するのはNGです。

住んでる地域の求人は全て閲覧したというぐらいまで探し、その中からさらに良い条件の求人を比較していくことで、より理想的な保育園を見つけられるのです。

これぐらいでいいや、となってしまうとより自分の希望条件に近い案件を取り逃してしまいます。仕事や家事で忙しくて探す暇がないという方は、転職エージェントにサポートをお願いすれば、希望条件に沿って案件探しをしてくれます。

そのため、時間を使わなくてもたくさんの求人案件を見つけてもらえます。ここで妥協するとせっかくの転職も失敗してしまうリスクが高いですし、転職後にすぐに退職するわけにもいかないので時間を無駄にしてしまいます。

自分もしくは転職エージェントを利用して徹底的に情報を集めましょう。

保育士専門の転職サイトを活用する

効率よく希望条件に合った保育園を見つけたい、という方は保育士専門の転職サイトを利用するのがベストです。

保育士転職サイトには求人案件を自分で探せる検索タイプと、コンシェルジュやアドバイザーなどが案件探しをサポートしてくれるタイプがあります。

サポートを受けられる転職サイトであれば自分の希望条件を伝えておくだけで、良い求人案件がでたらすぐに連絡をくれますから、タイミングを逃さず応募できます。

また、普通の保育園の求人だけでなく、非公開の好待遇求人も扱っているので、待遇重視の方であればより良い転職先が見つかりやすくなります。

サポートを受けながら自分で探すこともできますし、面接の日程を決めたり履歴書作成のアドバイスをしてくれたりするので、転職活動の失敗リスクも大幅に減らせます。

働きやすい職場をもっとも効率よく見つけられるのは転職サイトなので、転職を検討している方は会員登録をしておくのがマストです。

必ず保育園見学をする

希望条件に合った求人案件が見つかったら必ず保育園見学をしましょう。これは働きやすい保育園を見つけるための最終チェックです。

求人案件の情報だけでは園の雰囲気やどんな人が働いているか、衛生的な環境かなど実際のところは分かりません。

特に人間関係は働いているところを見ないと分からないので、人間関係が良好であることを重視している方は保育園見学が必須です。

見学の場合はお客様扱いになりますが、それでもパワハラがあればどこかギクシャクした雰囲気になりますし、保育の仕方が良くなければ園内はすさんだ空気を肌で感じ取れますから、しっかり見学して本当に働きやすい職場なのかを確認してから応募しましょう。

働きやすい保育士求人が揃っている人気サイトをご紹介

働きやすい保育園の見つけ方の中にもあるように、転職に成功した方のほとんどは保育士専門の転職サイトを利用しています。

そこで以下では転職サイトを利用したくても数が多すぎてどこに登録すればいいのか迷ってしまう、という方におすすめの働きやすい保育士求人が揃っているサイトをご紹介します。

保育ひろば

保育士求人専門サイト保育ひろば

ほいく広場
年代全年代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員,アルバイト,パート
対象エリア全国
業界医療専門職事務/アシスタントその他
ポイント
  • アンケートに回答するだけで理想の職場を探してくれる
  • 土日休み賞与年2回などの好条件求人が多数
  • 地方の求人にも対応

提携している施設は4万件以上で、業界でもトップクラスの求人数を誇るのが保育ひろばです。

保育ひろばでは専任のコンサルタントが転職の相談に乗ってくれるので、一人での転職活動に不安な方やどういった活動をすればいいか分からない方でも二人三脚で転職をすすめていけるのが魅力です。

対応地域は全国ですが、コンサルタントはそれぞれの地域の情報に詳しいので、地元で仕事を探したいという方はもちろん県外への転職の際にも地域情報をしっかり教えてもらいつつ安心して転職できます。

希望条件とタイミングが合えば会員登録から面接、入職まで最短2週間での転職も可能ですので、スピーディーな転職を求める方には特におすすめの転職サイトです。

転職をしたいけど迷っているという方であっても、登録をすれば相談だけでも無料で受付けてくれます。現時点では転職に悩んでいる方にもおすすめです。

こちらの記事も読まれています

ほいく畑

保育士求人専門サイトほいく畑

ほいく畑
年代全年代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員,アルバイト,パート
対象エリア全国
業界医療専門職事務/アシスタントその他
ポイント
  • 地域密着なので地方の求人に強い
  • 短時間OKや残業なしの求人多数
  • ブランクあり、未経験OKの求人も多い

関東と関西を中心に全国区の保育士求人を取り扱っているほいく畑は、短時間勤務や週3日から4日ほど働きたい、派遣で働きたいなど難しい雇用形態に適応する求人案件が多いのが特徴の転職エージェントです。

また、一定の期間は派遣保育士として働き、その後に正社員になれる紹介予定派遣も行っているので、正社員になる前に職場の雰囲気や環境を知っておきたいという方にはおすすめです。

転職活動もほいく畑のコーディネーターがサポートしてくれますし、相談は電話により全国で行われる相談会でもできるので、自分がやりやすい方法で面談が可能なのも魅力です。

求人案件の内容に多様性があるのも魅力ですが、エリアによっては求人案件が少ないところもあるので、見つかりづらい場合はほいく畑と他の転職エージェントと併用して活用するといいでしょう。

こちらの記事も読まれています

マイナビ保育士

保育士の転職ならマイナビ保育士

マイナビ保育士
年代全年代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員,アルバイト,パート
対象エリア全国
業界医療専門職事務/アシスタントその他
ポイント
  • 利用者満足度NO1
  • 首都圏の求人数なら業界トップレベル
  • 面接日程や条件交渉を代理でしてくれる

マイナビ保育士は、転職支援40年という実績を誇るマイナビの保育士専門転職サイトです。今までの実績から転職希望者と転職先をマッチングするノウハウが豊富なのが特徴です。

会員登録をすれば転職に関する専門的な知識を持ったキャリアカウンセラーが専任で付いてくれるので、どういった職場が良いか、転職によるキャリアプランなどこちらの希望条件をしっかりヒアリングし、それに適した求人案件とのマッチングをしてくれます。

自分で探すことも出来ますが、エージェントに丸投げも出来るので自分に合った探し方を選びたい方におすすめです。

こちらの記事も読まれています

保育士WORKER

保育士WORKER(ワーカー)

保育士WORKER
年代全年代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員,アルバイト,パート
対象エリア全国
業界医療専門職事務/アシスタントその他
ポイント
  • 保育士からの支持率NO.1
  • 的外れ求人のゴリ押しなし
  • 入社後のアフターフォローが充実

求人数が業界ではトップクラスで、さらに好待遇の非公開求人数も1万件あるのが保育士WORKERの特徴です。

求人媒体はいろいろありますが、サイトによっては複数の求人案件がかぶっていることも多く、実際の求人数は額面以上に少ない地域もあるでしょう。

しかし保育士WORKERは希少性の高い求人案件も取り扱っているので、豊富な求人の中から理想的な条件の職場を見つけられるのが特徴です。

また、普通の転職エージェントは希望条件をヒアリングする人と転職先をマッチングしてくれる人が違うことが多いのですが、保育士WORKERはヒアリングからマッチング、入職まで一人のコンサルタントが対応してくれます。

そのため意思の疎通がしやすく、ミスマッチを回避しつつ自分に合った転職先をスムーズに見つけることが可能です。

保育士FINE!

保育士の求人・転職なら保育Fine

保育ファイン
年代全年代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員,アルバイト,パート
対象エリア全国
業界医療専門職事務/アシスタントその他
ポイント
  • 求人数国内トップレベル
  • 転職すると毎月サポート金が5万円貰えるシンデレラ求人がある
  • 残業なしの好条件求人も多数

仕事をしながら転職活動をするとなると、わざわざ転職サイトに面談に行く時間を作るのは大変ですし、電話でも相談する時間が限られてしまうので使いたくてもなかなか利用できない人も多いはずです。

そんな方におすすめなのが、メールのやり取りで転職活動が進められるFINEです。希望条件のヒアリングから求人案件の紹介まで、Fineであればすべてメールでやり取りできるので、自分のペースを崩さずに転職活動できるのは大きな魅力です。

また、ただ紹介してくれるだけでなく新着求人をメルマガで届けてくれるサービスもありますので、自分で探しに行かなくても常に新しい情報を手に入れられます。

気に入った求人案件があれば自分で応募も出来ますから、手間をかけずに転職をサポートしてもらいたいという方はFINEにも会員登録をしておくのがベストです。

こちらの記事も読まれています

働きやすい職場で保育士の仕事を楽しみましょう!

保育園の仕事はとても忙しく毎日時間に追われてしまうので、仕事が辛い、楽しくないと感じていても、その理由を自分で把握出来ないという方も多いでしょう。

もちろん細かい部分は人によって違いますが、多くの方は働きづらい職場だからこそ辛い、楽しくないと感じてしまっているのです。

国家資格を取得しなくてはいけない保育士なのに、不満を抱えたまま仕事を続けるのは体にも心にも負担をかけてしまいます。

せっかく有資格者として保育士で働いているのですから、不満を感じる職場で我慢をするのではなく、より条件のいい新しいフィールドで毎日を充実させましょう。

転職サイトを利用すれば忙しい保育士さんでも条件に沿った求人案件を見つけてもらえるので、働きやすい職場でストレスフリーで働くことができますよ。