看護プロの口コミ評判は?メリットやデメリット、退会方法も解説

看護プロは関東・東海地方を中心に看護求人情報を紹介、転職をサポートする会社です。

多くの看護師求人サイトがある中で、看護プロの評判はどうなのでしょうか?他社との比較やメリット・デメリットについて詳しくご説明します。

看護プロとは?

看護プロ 評判 とは?

看護プロとは、看護師のに特化した転職サービスの名称です。

担当者が実際に病院に訪問している「病院訪問記」や口コミにより信頼度の高いサービスを提供しているのが特徴で、看護師からの評価も高いです。

また、履歴書の添削や年収の条件交渉など、サービスも充実しています。

看護プロの運営会社

社名 株式会社ローザス
本社所在地 東京都中央区銀座2-6-7 明治屋銀座ビル6F
法人番号 9010001123063
厚生労働大臣許可番号 人材紹介 13-ユ-304042
設立日 2009年2月13日
資本金 30,000,000円

看護プロを運営しているのは株式会社ローザスという企業で、「志をカタチに、価値をヨノナカに」を理念としており、世の中にあるギャップを解決する事をミッションとしている企業です。

その一つが看護プロであり、他にも看護助手や介護士の求人に特化した「看護・介護プロ」を運営しています。

ローザスを創業した代表や役員は大手転職サイトのDODAを手掛けているインテリジェンス(現パーソルキャリア)の出身なので、転職支援に関するノウハウは豊富にあると言えるでしょう。

このように看護プロの運営会社は転職支援の実績が豊富なので、転職サポートが手厚い事が特徴となっています。

看護プロ

看護プロ_お祝い金
年代全年代 雇用形態正社員・契約社員・その他
対象エリア全国どこでも
業界医療専門職事務/アシスタントその他

看護プロの口コミ評判から分かるメリット

看護プロ 評判 メリット

運営会社の次は、看護プロのメリットを見ていきます。

他社と比較してコンサルタントの質が高い

看護プロに在籍しているコンサルタントは、他社と比べても質の高い事もメリットと言えるでしょう。

先ほど看護プロのコンサルタントは転職先の内部情報に詳しい事は紹介しましたが、それだけでなく看護プロのコンサルタントは下記のような内容を宣言しています。

  1. 内部情報・口コミ情報を集め続けること
  2. 懇切丁寧にお客様に合った柔軟な対応をすること
  3. ご希望を最優先すること
  4. 個人情報を大切にすること
  5. 明るく元気に対応すること

参照:公式HPより

どれも当たり前の事ですが、全てをしっかりと守って対応してくれるコンサルタントは意外に多くありません。

転職活動において担当のコンサルタントの果たす役割はとても大きいので、看護プロのように質が高く信頼の出来るコンサルタントが多い事は大きなメリットと言えます。

コンサルタントが転職先の内部情報を教えてくれる

看護プロはエージェント型のサイトなので、登録するとコンサルタントが担当してくれて転職活動の様々なシーンでサポートをしてくれます。

その一つが求人情報の紹介ですが、看護プロのコンサルタントは他社と比較しても転職先の内部情報を豊富に持っている事がメリットの一つでしょう。

職場毎の離職率や残業の多さ、時には職場の人間関係など求人票だけでは分からないような情報を教えてくれるので、転職先探しにはとても役立ちます。

また情報や口コミは常に最新の情報を収集してくれているので、内容が的確です。このように職場毎の最新の内部情報を教えてくれるのが、看護プロのメリットです。

土日祝や夜間もサポートや電話に対応している

看護プロの電話応対は平日だけでなく土日や、夜も20時まで対応してくれる事もメリットです。

他社転職サイトでは電話応対は平日のみや、時間も17時までしか対応してくれない会社も多いので、この点は看護プロの使いやすい点と言えるでしょう。

転職活動は今の仕事を続けながら行う事が多いのでただでさえ忙しいですが、看護師の方は夜勤もあるので忙しさも尚更です。

そのため看護プロのように土日や夜間も対応してくれるのは、忙しい転職活動の中ではとても助かります。

このようの他社サイトと比べても、電話対応の時間が長い事も看護プロのメリットと言えるでしょう。

病院訪問記や転職ノウハウなどのコンテンツが充実

看護プロには求人の紹介だけでなく、転職に役立つ様々なコンテンツを提供してくれています。

その一つが病院訪問記で、求人先の病院を看護プロの担当が実際に訪問して詳しくレポートしてくれている記事を読むことが出来ます。

単なる病院の紹介だけでなく、現地を見た感想や雰囲気を伝えてくれるので詳しく病院の事が分かるでしょう。

また実際に現地を訪問しているので、最寄り駅からのアクセスや周辺の環境などが分かるのも嬉しいポイントです。

実際に通勤で通う事になれば交通アクセスや周辺の環境はとても重要なので、職場探しの際にとても役立つコンテンツと言えます。

参考:看護プロ 病院訪問記

転職後のサポートも充実している

看護プロの担当は、転職後も定期的にフォローを行ってくれるのもメリットの一つです。

他社の転職サイトでは転職先が決まってしまえばその後いっさいフォローが無いという会社もありますが、看護プロの場合は違います。

転職後半年間は担当が定期的に連絡をくれ、新しい職場での仕事をサポートしてくれるでしょう。

転職活動の成功は転職先の内定を獲得する事では無く、転職先で希望通りの働き方が出来る事です。

そのため新しい職場が希望通りか、またうまく馴染めるかという事も転職活動の成功には重要なポイントでしょう。

その点看護プロは転職後もしっかりとフォローしてくれるので、転職成功の可能性も高くなります。

ママコンサルタントがいるので子育て中の看護師も安心

子育て中のママ看護士も安心して利用出来るのも、看護プロのメリットです。

その理由は看護プロのキャリアアドバイザーには、同じく子育て中のママがいるからです。

そのため子育てと仕事を両立する大変さを分かってくれたうえで、転職活動のサポートをしてくれるでしょう。

ママ看護士が転職をする際には、通勤距離や勤務時間などに大きな制約があります。

そのため転職活動そのものに躊躇してしまう方も多いですが、看護プロであればしっかりとサポートしてくれる担当がいます。

このように子育て中の看護士であっても安心して転職活動が出来るのが、看護プロの大きなメリットです。

看護プロの口コミ評判から分かるデメリット

看護プロ 評判 デメリット

メリットの次は、看護プロのデメリットを見ていきましょう。

利用し始めて後悔しないためにも、転職サイトのデメリットを事前に調べておく事はとても重要です。

ここでは口コミから分かる看護プロのデメリットについて、紹介していきます。

求人の掲載がないエリアも多い

看護プロの求人情報は全国に対応していますが、エリアによっては求人の件数が少ない事があります。

例えば鳥取県の求人は1件のみとなっており、地方部のエリアによっては求人の掲載が無い事もあるでしょう。

転職サイトの対応エリアにはそれぞれ差がありますが、どうしても都市部の求人の方が多くなってしまう場合が多いです。

看護プロも同様に、エリアによっては求人数に差が出てしまう傾向にあるので、もし地方での転職を目指している方であれば、全国に対応している転職サイトの看護のお仕事も併用すると良いでしょう。

看護のお仕事については後程詳しく紹介しているので、ぜひそちらも参考にして下さい。

求人の掲載に偏りがある

看護プロは紹介される求人先に偏りがある事も、デメリットの一つです。

看護プロでは病院や介護施設などの求人数は豊富にありますが、クリニックの求人件数は少なめです。

実際の求人数を比較してみると、病院は約3,400件、介護施設は約2,100件も求人があるのに対し、クリニックは約600件となっており偏っている事が分かるでしょう。

病院に比べるとクリニックの方が夜勤が少ないなどの特徴があったり、美容系のクリニックであれば好条件の求人が多い特徴もあります。

そのためクリニックへの転職を目指している方にとっては、看護プロは物足りないかもしれません。

もし看護プロで希望の求人が見つからない場合には、後ほど紹介しているような、おすすめ転職サイトを利用すると良いでしょう。

まれに質の低い担当者がいる

メリットでも紹介したように担当のコンサルタントの質が高い事が看護プロの特徴ですが、中には質の低い担当もいます。

担当の質が低いと希望通りの求人が紹介してもらえなかったり、良いアドバイスが受けられないなど適切なサポートを受ける事が出来ません。

転職活動では担当のサポートがとても重要なので、担当の出来によって転職活動の成否が決まると言っても良いぐらいです。

そのため質の悪い担当にあたってしまうと転職活動そのものがスムーズに進まない可能性もあるので、まれにですが質の悪い担当がいる事は看護プロのデメリットの一つと言えるでしょう。

質の悪い担当にあたってしまった場合は、我慢しないで担当を替えてもらうようにしましょう。

遠慮して言わないまま我慢してしまうと、せっかくの転職活動が台無しになってしまいます。

また悪い担当になった場合に備えて、複数の転職サイトを利用する事も重要です。

担当者の返信は全体的に遅い

看護プロの担当は、全体的に質問などに対する返信が遅い傾向にあります。

転職活動は今の仕事を続けながら行う場合が多く、とても忙しいです。特に看護士の方は夜勤がある方も多いので、忙しさは尚更でしょう。

そのため転職活動中の担当との連絡は、忙しい合間を縫って行う事になるので担当からの返信が遅いのは大きなデメリットです。

返信が遅いと担当とのやりとりにどうしても時間かかってしまい、その間に良い求人が無くなってしまう事もあるでしょう。

その結果どうしても転職活動に時間かかってしまうケースが多いです。

もし迅速に転職活動を行いたい方であれば、返信の早いマイナビ転職を利用すると良いでしょう。

看護プロの口コミ評判

看護プロ 評判 口コミ

ここまで看護プロのメリット・デメリットについて紹介してきましたが、続いて実際に看護プロを利用している方の口コミを見ていきましょう。

実際のユーザーの口コミ評判はとても参考になる貴重な情報なので、利用する前には必ず確認するようにしましょう。

ここでは良い口コミだけでなく、悪い口コミも合わせて紹介していきます。

良い口コミ評判

こちらも担当のコンサルタントの質の高さが分かる口コミです。

転職者の希望を最優先にして動いてくれるので、他社サイトの担当のように成約を急いで無理に転職を進めるような事はないでしょう。

この口コミにあるように、看護プロのユーザーにはリピーターが多い事も特徴です。

担当の質が高いので、一度看護プロを使って転職成功した方は、次に転職する際にも他社サイトではなく看護プロを利用する方が多いようです。

看護プロのコンサルタントの方は、転職を成功させる事よりも転職者に親身になって寄り添ってサポートをする事を重視している傾向にあります。

そのため口コミには担当の質の高さに関する内容が多く、初めての転職の方であっても利用しやすいでしょう。

口コミ看護プロ

看護プロでは転職の始めから終わりまでしっかりとサポートしてくれる事も特徴です。

他社サイトでは内定が出ればサポートが終わりというケースもありますが、看護プロでは先ほどメリットでも紹介したように入社後のフォローもしっかりと行ってくれます。

悪い口コミ評判

看護プロは全国の求人に対応しているものの、求人件数はどうしても東京などの都市部に集中しています。

そのため地方での求人を探している方にとっては看護プロは向いておらず、マイナビ看護士のような他社サイトの方が良いでしょう。

口コミ看護プロ②

担当のコンサルタントが優秀なのが看護プロの特徴ですが、中には質の悪い担当がいる事は説明した通りです。

看護プロの口コミには担当の質が高いという口コミが多いですが、中にはこのような口コミもあるようです。

口コミ看護プロ③

看護プロはマイナビ看護士のような大手転職サイトと比べると、求人件数は少ないようです。

そのためこのように希望に合った求人が中々見つからない場合がある事は、看護プロのデメリットと言えるでしょう。

どうしても希望の求人が見つからない場合は、他社サイトとの併用をおすすめします。

口コミ看護プロ④

看護プロは全体の求人数もやや少なめですが、地方などのエリアによっては更に求人が少なく、この口コミのように1件も無いという場合もあります。

このようにエリアによって求人数にバラつきがあるのも、看護プロのデメリットと言えるでしょう。

看護プロ⑤

看護プロでは問い合わせなどに対する返信の遅さに関する口コミも目立ちます。いくら親切な担当であっても、返信があまりに遅いのでは信頼出来ません。

ひどいようであれば、マイナビ看護士のような返信の早い転職サイトを利用しましょう。

看護プロの登録から内定までの使い方

看護プロ 評判 使い方

ここまでの説明で看護プロの特徴はご理解頂けたかと思いますが、続いては看護プロの使い方について紹介していきます。

看護プロに限らず転職サイトを利用するにはまずは会員登録する必要がありますが、ここでは会員登録から内定までの流れを見ていきましょう。

まずは会員登録

看護プロを利用するには、まずは無料の会員登録をする必要があります。会員登録をするには公式HPの登録画面から行う事が出来ます。

また登録はWEBだけでなく電話で行う事も出来るので、直接話を聞きたい方は電話で登録をすると良いでしょう。

電話で登録する場合の電話番号は下記になります。

  • 0120-535-105(平日・土日祝 9時〜20時)

登録で入力する内容は概ね他社サイトと同じで、下記のような内容です。

  1. 名前
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. 転職先の希望

コンサルタントと面談

登録が完了すると、担当のコンサルタントと面談を行います。他社の転職サイトでは面談は対面で行うケースが多いですが、看護プロの場合は電話での面談も可能です。

そのためオフィスへの訪問が難しい遠方の方であっても、気軽に利用出来るでしょう。

面談では担当のコンサルタントにもよりますが、下記のような内容を聞かれます

  1. 転職の理由
  2. 転職の希望時期
  3. 給与や勤務時間などの希望条件
  4. これまでの経歴のや資格
  5. 今の勤務先の状況
  6. 今後のキャリアプラン

看護プロでは本人の希望を最優先にサポートしてくれるので、単に転職の希望を聞くだけなくキャリアプランの相談もしてくれるでしょう。

ここでは出来るだけ正直にこれまでの経歴やスキル、今後の希望を伝えることで希望の求人を紹介してもらいやすくなります。

求人の紹介

面談が終わったらいよいよ求人の紹介になりますが、希望に合った良い求人が見つかった際にはすぐに応募するようにしましょう。

「もう少し他も見てから・・・」と様子を見てみたくなる気持ちは分かりますが、条件の良い求人ほどすぐに定員が埋まってしまいます。

後で後悔しないためにも、気になる求人はすぐに応募する事が転職成功の秘訣です。

一方あまり気に入らない求人であれば、断っても構いません。おすすめされたからと言って興味のない求人に応募する必要はないので、正直に気持ちを伝えて断りましょう。

気に入った求人に応募

気に入った求人が見つかれば、応募の意思を担当へと伝えましょう。応募するといよいよ転職の選考へと進んでいきますが、職場によっては見学会や説明会などが開催されるケースもあります。

このような機会あれば、転職先の職場を知る良いきっかけになるので、積極的に参加すると良いでしょう。

このような見学会や説明会だけでなく、面接などの日程調整はすべて担当が行ってくれます。

特に今の仕事を続けながら転職活動を行っている場合は日程調整するだけでも大変なので、担当のサポートがとても助かります。

書類選考

面接の前に、まずは応募書類を提出して書類選考される場合が多いでしょう。

提出する書類は企業によっても違いますが、履歴書や職務経歴書・エントリーシートなどが中心になります。

初めての転職の方であればまずこの書類作成が最初の難関とも言えますが、看護プロであれば担当がしっかりとサポートしてくれます。

応募する企業がどのような人材を求めているかを踏まえて、書類作成のアドバイスを行ってくれます。

また企業の人事担当に響くような書き方への添削も行ってくれるので、書類作成に困った場合は遠慮なく担当に相談するようにしましょう。

面接

書類選考に通過したら、次は面接へと進みます。面接の回数や内容は企業によって全く違うので、事前にしっかりと対策をしておく事が重要です。

志望動機はもちろんこれまでの経歴や転職の理由などは、きちんと説明できるようにしておきましょう。

また看護プロの担当は紹介実績が豊富な方が多いので、企業毎の面接の内容や過去の事例などの情報を持っている場合もあります。

そのため面接対策でも的確なアドバイスを受ける事が出来るでしょう。また面接が不安な場合は、面接に同行してもらう事も可能です。

面接に同行してもらう事で、自分では聞きにくいような給与や休暇などのような交渉も代わりに行ってくれます。

また信頼している担当が同席してくれる事で落ち着いて面接に臨む事も出来るでしょう。このように面接で困った際には担当に相談する事で、しっかりとサポートをしてくれます。

内定

面接に合格すると、ようやく内定が出ます。人によってはここまで来るのにかなり長い時間かかかっている場合も多く、内定が出ると安堵してしまいがちですが、まだ気を抜いてはいけません。

内定が出た後は今の勤務先と退職交渉をしながら、新しい勤務先への就職準備を進める必要があります。

今の勤務先を円満に退職する事が転職活動においてはとても重要なので、ある意味ここからが転職活動の大変なポイントとも言えます。

また同時並行で新しい勤務先への準備も進めなければなりませんが、時には引っ越しも必要だったりととても忙しいです。

その点看護プロの担当は内定が出たら終わりではなく、入社後までしっかりとアフターフォローを行ってくれます。

新しい職場で馴染めているか、希望通りの条件で働けているかなど、内定後までフォローを行ってくれるのは他社にはない特徴と言えるでしょう。

看護プロよりおすすめの看護師転職サイト

看護プロ 評判 転職サイト

看護プロは担当の質が高く、手厚いサポートを受けられるおすすめサイトですが、地方部での求人が少なかったり、求人に偏りがあったりとデメリットもあります。

そのため人によっては看護プロでは希望通りの求人に出会えない可能性もあります。そのような場合にぜひ利用して頂きたい、おすすめ転職サイトを紹介します。

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

最初に紹介する転職サイトが、看護師に特化した転職サイトの中では大手と言える看護のお仕事です。運営しているのはIT系の人材分野でノウハウが豊富なレバレジーズという会社です。

看護のお仕事の特徴はとにかく求人数が多く、その数は看護師に特化した転職サイトの中ではトップクラスを誇ります。

また求人の数だけではなく、質の高い求人が多いので希望の求人が見つかりやすいでしょう。

看護プロでは見つけられなかった地方での転職を目指している方にとっては、おすすめの転職サイトと言えます。

また看護のお仕事は大手という事もあり、各病院などの個別の情報を豊富に持っています。

そのため面接などの選考対策は個別の企業毎の特徴を踏まえたうえで、的確にアドバイスが貰えるでしょう。

また求人票だけでは分からないような、職場の雰囲気や人間関係なども教えてもらえる場合もあるので、希望の職場探しにも役立つでしょう。

職場のリアルが分かる転職 看護のお仕事

看護のお仕事LP
年代全年代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員,アルバイト,パート
対象エリア全国
業界医療専門職事務/アシスタントその他
ポイント
  • 転職先の内部事情が分かる
  • 12万件以上の事業者情報がある
  • 代わりに給与や夜勤回数などの待遇交渉をしてくれる

2位:マイナビ看護師

マイナビ看護士

次に紹介するのは、新卒の就職支援でも有名なマイナビが運営しているマイナビ看護士です。

マイナビは看護士業界に限らず、就職支援業界では大手の企業なので様々な業種の企業と独自のパイプを持っている事が特徴です。

そのため公開求人だけでなく、非公開の求人が豊富にある事がメリットと言えるでしょう。

また大手という事もあり全国に拠点を持っているので、地方部での求人も数多くあります。

先ほどの看護のお仕事同様に、看護プロでは希望の求人が見つからなかった方にはおすすめの転職サイトです。

またマイナビ看護士は担当のコンサルタントが優秀で、比較的返信が早い事も特徴です。

忙しい転職活動の中で、質問などにすぐ答えてくれる担当はとても助かります。看護プロの担当が比較的返信が遅い傾向にあるので、スムーズに連絡を取りたい方にとってはマイナビ看護士はおすすめと言えるでしょう。

マイナビ看護師

マイナビ看護師_広告
年代全年代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員,アルバイト,パート
対象エリア全国
業界医療専門職事務/アシスタントその他
ポイント
  • 80,000件を超える求人あり
  • 面接対策や書類添削サービスが無料
  • 給与などの条件交渉を代理してくれる

3位:看護roo

看護roo

最後に紹介する転職サイトが、看護rooです。

看護rooは看護士に特化した転職サイトですがそれだけでなく、看護士向けの掲示板や世論調査、試験対策などのコンテンツを豊富に提供している事もあり、看護士向けのコミュニティといった側面もある特徴的なサイトです。

求人数だけを見ると看護のお仕事やマイナビ看護士には劣りますが、それでも満足度が高いのは、看護士向けの情報提供が豊富な事が原因と言えるでしょう。

担当のコンサルタントのサポートが手厚い事も評判で、面接への同席など親身になって転職を応援してくれます。

これまで紹介したようなサイトと違って転職だけに特化しているというよりは、看護士として働く方全般をサポートしてくれているサイトです。

そのため看護プロを利用している方だけでなく、転職を考えている看護士の方であれば是非とも利用してほしいおすすめサイトと言えるでしょう。

看護師の求人・転職情報サイト看護roo

看護roo
年代20代~40代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員
対象エリア全国
業界医療専門職その他
ポイント
  • 高給与・好条件の求人が多数
  • 病院求人は業界でもトップレベル
  • 事前に内部情報を提供してもらえる

看護プロの退会方法

看護プロ 評判 退会

いったん介護プロに登録したものの、他社サイトで内定が決まったり転職活動そのものを休憩したりという理由で、退会する事もあるでしょう。一度登録をしたものの、看護プロを退会する際にはどのような手続きが必要になるでしょうか。

看護プロを退会するには、下記のような3つの方法があります。

  1. コンサルタントに直接伝える
  2. メールで退会したい旨を伝える
  3. フリーダイヤルや問い合わせフォームから伝える

一番オーソドックスな方法が、担当のコンサルタントに退会の意思を伝える方法です。

この場合は電話でもメールでもどちらでも問題ありませんが、これまでお世話になった担当の方への感謝も忘れないようにしましょう。

担当の質にもよりますが、これまで色々とサポートをしてもらったのにもかかわらず退会する事になるので、丁寧に気持ちを伝える事が重要です。

伝えにくい場合は、運営宛にメールで退会の意思を伝えることも一つの方法です。

担当の方との親密度にもよりますが、これまでお世話になった感謝があるのであれば、メールの文章に一言添えておくと良いでしょう。

またフリーダイヤルや問い合わせフォームから退会の手続きをする事も出来ます。

担当のコンサルタントをいっさい通さない方法になるので、担当との連携が上手く行ってない場合にはおすすめの方法です。

このように看護プロを退会する方法にもいくつかのやり方があるので、自分にあった退会方法を選ぶのが良いでしょう。

看護プロの口コミやメリットまとめ

 

看護プロ 評判 まとめ

今回の記事では看護プロについて、詳しく解説をしてきました。

看護プロは担当のコンサルタントが転職者の希望を最優先にするという姿勢を貫いているので、手厚いサポートを受けられるのがメリットです。

そのため求人先の細かい職場情報や、人間関係なども把握しており、適切なアドバイスを受けられるのが一番の特徴と言えるでしょう。

しかし求人数は大手に比べると少なく、地方都市での転職を目指している方にとっては物足りなく感じてしまう事もあるでしょう。

もし看護プロでは足りない場合は、他社の転職サイトを利用する事でスムーズに転職活動を行う事ができます。

転職を目指している看護士の方であれば、ぜひ今回の記事を参考にして頂ければ幸いです。

職場のリアルが分かる転職 看護のお仕事

看護のお仕事LP
年代全年代 雇用形態正社員.契約社員.派遣社員,アルバイト,パート
対象エリア全国
業界医療専門職事務/アシスタントその他
ポイント
  • 転職先の内部事情が分かる
  • 12万件以上の事業者情報がある
  • 代わりに給与や夜勤回数などの待遇交渉をしてくれる

 

人気BEST 15看護師転職サイトランキング