看護roo!の口コミ評判!看護ルー転職の流れや派遣についても解説!

看護roo!の口コミ評判。転職の流れや派遣についても詳しく解説

収入アップやスキルアップ、環境の変化など様々な理由で転職を考えている看護師の方も多いと思いますが、転職活動には転職サイトの利用が欠かせません。

看護師に特化した転職サイトは数多くありますが、今回の記事では看護rooについてメリットやデメリット・口コミなども含めて詳しく紹介していきます。

看護roo!の転職サービスって、実際に使ってみるとどんな感じなのかな?というのは気になるところですよね。

目次

看護roo(看護ルー)とは?

看護roo 評判

看護rooと言えば看護士に特化した転職サイトのイメージが強いですが、実はそうではありません。もちろん転職サイトとしても利用出来ますが、看護rooはそれだけでなく、看護士同志が情報交換出来る掲示板や、看護士に役立つ知識や技術などの様々な情報発信や、これから看護士を目指す方のための試験対策などたくさんのコンテンツを展開しています。

このように看護rooは看護士として働く方や、これから看護士を目指す方を応援する総合メディアです。看護士として充実した生活を送る事を目的に運営してされており、その一つとして転職支援を行っているという他には無い特徴的なサービスと言えます。

看護roo(看護ルー)の運営会社

看護rooは単なる転職サイトでは無く、看護士を応援する総合メディアという新しい位置づけのサイトです。そのため現役看護士だけでなく、これから看護士を目指す方にもおすすめのサイトとなっています。このように看護rooは看護士に寄り添った運営が行われていますが、運営会社はどのような企業でしょうか。看護rooを運営する会社の概要は、下記の通りです。

社名 株式会社クイック
本社所在地 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館3F
創業 1980年9月19日
資本金 3億5,131万円(2021年3月期)
従業員数
1,528名(2021年4月1日現在、グループ合計)
売上高 200億8,975万円(2021年3月期、グループ合計)
法人番号 9120001063067

看護tooを運営している株式会社クイックは人材紹介を強みとしている上場企業で、売上高は200億を超える大企業です。看護士だけでなく様々な職種の就職支援を展開しており、建設プラント業界や自動車業界、化粧品業界やMRなど多彩な業種での人材支援を行っています。

他にも北陸地方での情報誌の発行や人事システムのIT関連事業と、幅広い業務を行っています。このように人事や人材支援に特化した企業のノウハウを生かして運営されているのが、看護rooの特徴と言えるでしょう。

看護roo(看護ルー)の口コミ評判から分かるメリット

看護roo!のメリット

今回の記事では看護rooの特徴について詳しく解説していきますが、まずはメリットから紹介していきます。看護rooは利用者も多いので様々な口コミがありますが、ここでは口コミから分かるメリットについて紹介していきます。メリットを知ることで、看護rooの他社サイトとの違いや特徴が理解しやすくなるでしょう。

求人の数が豊富なので転職しやすい

看護rooの最初のメリットは、求人数が多い事です。全体の求人数は約56,000件と、看護士に特化した転職サイトの中ではトップクラスの求人数を誇ります。求人数は多ければ良いという訳ではありませんが、求人数が多い方が希望の職場は見つけやすくなるでしょう。

転職活動に成功するための秘訣はいかに良い求人情報に巡り合うかが重要になるので、求人数が多いという事はそれだけ比較検討がしやすく、良い求人を見つけやすくなります。つまり看護rooを利用する事で、転職活動に成功しやすくなるとも言えるので、求人数が多い事は看護rooの大きなメリットと言えるでしょう。

正社員の転職にかなり強い

看護rooは看護士の転職に特化した転職サイトですが、中でも正社員の転職に強い特徴があります。一口に看護士と言っても働き方は様々で、正社員やパート、派遣などがあります。看護rooは求人数がとても多いですが、その中でも正社員の求人が多い特徴があります。もちろん派遣やパートの求人もありますが、やはり正社員の転職サポートに強みがあるのが看護rooの特徴と言えるでしょう。

実際の求人を比較してみると正社員の求人が約44,000件もあるのに対し、パートの求人は約23,000件、契約社員は1,300件と求人数に大きな差がある事が分かります。このように看護rooは正社員の転職に強いのが特徴なので、正社員での転職を目指している方にはおすすめの転職サイトと言えます。

コンサルタントの連絡や対応が早い

看護roo 評判 メリット

看護rooは担当のコンサルタントの対応や、こちらからの問い合わせに対する連絡が他社サイトに比べると早い事もメリットです。転職活動は今の仕事を続けながら行う場合が多いので、かなり忙しくなる場合が多いです。面接などの日程調整も場合によっては、今の仕事の休暇を取らなければならない場合も多いでしょう。

そのため日程調整や質問の連絡に対しては、スピーディーな対応をしてもらえる方がありがたいです。しかし転職サイトや担当によっては対応が遅い場合もあるので、思うように転職活動が進まない事も少なくありません。その点看護rooであれば対応が早く、ストレスなく転職活動が進められるのもメリットの一つでしょう。

コンサルタントが要望をきめ細かく聞いてくれる

対応が早いだけでなく、転職者の要望を細かく聞いてくれるのも看護rooのコンサルタントの特徴です。看護rooに限らずどこの転職サイトでも希望を聞いて対応してくれますが、他社と比べても特に細かく聞いてくれて、時にはキャリアプランの相談にのってくれます。

転職活動は多くの方が不慣れで、不安を抱えながら活動している方がほとんどと言えるでしょう。その不安に寄り添ってサポートしてくれるのがコンサルタントの役割ですが、看護rooの場合は特にきめ細かく要望を聞いてくれます。そしてその要望に応じて適切なサポートをしてもらえるので、初めての転職の方でも不安なく活動が出来るのが看護rooのメリットと言えるでしょう。

聞きにくい内部情報を教えてくれる

看護rooの運営会社は様々な職種の人材サポートに特化した企業なので、色々な企業と独自のパイプを持っている事が特徴です。そのため転職活動の際には、求人票からは分からないような内部情報を教えてもらえる事もあります。職場の雰囲気や人間関係など、転職の際には一番気になる事を教えてもらえるのは、職場探しの際にはとても役立つでしょう。

他者サイトでも同様に独自のパイプで内部情報を持っている事もありますが、看護rooの場合は他社よりも情報が豊富にあります。そのため多くの転職先で聞きにくいような内部情報を教えてもらえるので、転職活動の良い参考となるでしょう。

退職や給与アップの交渉をサポートしてくれる

転職活動の中でも中々言いにくいのが、現勤務先への退職交渉と転職先との給与交渉ですが、看護rooではこのような交渉もサポートしてくれるのがメリットです。現勤務先への退職交渉は、円満に退職出来るかどうかのポイントになるのでとても重要ですが、お世話になった方に対しては言いにくい場合もあるでしょう。

給与アップの交渉も同様で、転職活動ではとても重要な交渉ですが自分からは言いにくい事も多いです。このような交渉においても、看護rooはしっかりとサポートしてくれます。交渉の行い方から切り出すタイミングなど適切なアドバイスをくれるだけでなく、時には代わりに交渉してくれる事もあるなど、とても頼りになる事もメリットと言えるでしょう。

他社のように的はずれな求人を紹介しない

看護rooの求人は、希望に沿った内容の求人を紹介してくれるのもメリットと言えます。希望に沿った求人を紹介してくれるのは、当たり前のようにも聞こえますがそうではありません。他社サイトでは希望とは全く違う、的外れな求人を紹介される事も少なくないです。

的外れであっても本人のキャリアにとって意味のある求人であれば良いですが、中には転職の成約を急ぐあまりに意味のない求人をとにかく進める転職サイトもあります。コンサルタントの質にもよりますが、看護rooではこのような的外れの求人は殆ど無く、希望に沿った内容のものを紹介してくれるでしょう。

コンサルタントが面接に同行してくれる

看護rooのコンサルタントは要望をきめ細かく聞いてくれたり、希望に沿った求人を紹介してくれたりとサポートが充実していますが、更に手厚く面接に同行もしてくれます。

転職に慣れていない看護士の方にとっては、採用の面接は大きな難関とも言えますが、看護rooは面接にコンサルタントが同席してくれるため落ち着いて面接に臨むことが出来るでしょう。

更に面接に同行してくれるだけでなく、先ほど説明したように給与や労働条件などの交渉も自分に替わって行ってくれます。

このように転職活動の中でも一番重要な面接をしっかりとサポートしてくれるので、看護rooであれば転職成功の可能性が高くなると言えるでしょう。

看護roo(看護ルー)の口コミ評判から分かるデメリット

看護roo 評判 デメリット

メリットの次は、看護rooのデメリットについて見ていきましょう。いざ使い始めてみて後悔しないためにも、利用する前にデメリットを知っておく事は、メリットを知る以上に重要です。口コミ評判から分かる看護rooのデメリットには、下記のようなものがあります。

パート・派遣看護師の求人がやや少ない

正社員の転職に強い事は先ほどメリットで紹介しましたが、一方でパートや派遣の求人は少ない事がデメリットと言えるでしょう。パートや派遣であれば時間や勤務日数などが比較的自由なので、子育て中の看護士さんなどプライベートを大切にしたい方にはおすすめの働き方です。

しかし看護rooの場合はパートや派遣の求人は正社員に比べるとやや少なめなので、パートや派遣での転職を目指している方にとっては物足りない場合もあるでしょう。もし看護rooで中々希望の求人が見つからない場合は、後ほど紹介するような他社の転職サイトも同時に利用すると良いです。

パートや派遣看護師なら看護のお仕事がおすすめ

おすすめ他社サイトの中でも、パートや派遣で求人を探す場合は看護のお仕事がおすすめです。看護のお仕事は看護士に特化した転職サイトの中でも、トップクラスの求人数を誇る大手サイトです。そのため派遣やパートの求人数が豊富にあるため、希望の条件に合う求人が見つかりやすいでしょう。

また対応しているエリアも幅広いので、東京や大阪のような都市部だけでなく地方部での求人も豊富にあります。このように求人数がとにかく多いのが看護お仕事の特徴なので、他社サイトで希望の求人が見つからない場合にはおすすめです。

稀に質の低い担当者がいる

看護rooはコンサタントがきめ細かく要望を聞いてくれて更に対応が早い事が特徴ですが、コンサルタント全員が必ずしも優秀な訳ではなく、稀に質の低い担当者がいます。コンサルタントの質が低いと、希望通りの求人を紹介してくれなかったり、アドバイスも的確でないなど、サポートが弱くなってしまいます。

転職活動において担当のコンサルタントの果たす役割はとても大きいので、質の悪い担当にあたってしまうと、それだけで転職活動成功の可能性が低くなってしまいます。このように質の低い担当が稀にいる事が看護rooのデメリットと言えますが、担当と合わない場合は替えてもらう事も出来るので我慢せずに相談するようにしましょう。

普段の担当者と面接に同席する人が違う事がある

看護rooのコンサルタントは面接に同行してくれる事はメリットで説明しましたが、面接への同行は担当のコンサルタントではない場合があります。スケジュールの都合などで仕方ないとも言えますが、やはり普段から担当してくれているコンサルタントの方が安心できるでしょう。

面接に同席してもらう際には、コンサルタントからも給与や勤務条件などを交渉してくれる事もあるので、希望条件を分かってくれている担当のコンサルタントの方が良いと言えます。このように面接同行の際に違うコンサルタントが同席する事があるのはデメリットと言えますが、もしどうしても同じ担当が良いのであれば一度相談してみると良いでしょう。

担当者の連絡がしつこい場合がある

看護rooのコンサルタントは熱心な担当が多いので、転職者のサポートを一生懸命行ってくれるのが特徴ですが、時には熱心なあまり連絡が頻繁になってしまう事があります。そのため人によっては連絡がしつこいと感じてしまう場合もあるようです。一度でもしつこいと感じてしまうと、どうしても連絡が億劫に感じてしまって転職活動も上手く進みません。

このような際には連絡の方法や頻度について、しっかりと担当と打合せをするようにしましょう。電話やメール、連絡のつきやすい時間帯などを打合せしておく事で、連携もスムーズに出来て転職活動も行いやすくなります。それでも連絡がしつこい場合には担当を替えてもらうなどの対応をすると良いでしょう。

希望条件と異なる求人を紹介してくる担当者がいる

こちらも担当に関するデメリットで、希望条件とは異なる求人を紹介してくる場合があります。こちらの希望をきちんと伝えているにも関わらず、全く内容の違う求人ばかりを紹介されてしまうと、本当に希望を分かってくれているのか不安になってしまうでしょう。ただ中には担当の方で希望を組んだうえで、「こういう職場も実は合っているのでは」という提案の場合もあります。

そのため希望とは違う求人の場合は、なぜその求人を案内してくれたのか一度聞いてみるのも良いでしょう。あまりにも毎回的外れな求人ばかりするようであれば、担当が希望をきちんと把握していない事もあるので、その場合はしっかりと希望を伝える必要があります。

看護roo(看護ルー)の口コミ評判

看護roo!の口コミや評判

ここまで看護rooのメリットやデメリットについて紹介してきましたが、これだけでは実際に看護rooがどのような使い勝手なのかは分かりにくいでしょう。転職サイトを調べる際には、実際に利用した方の口コミ情報がとても参考になります。ここでは看護rooの口コミ情報を見ていきましょう。

良い口コミ評判

転職サイトの最初の案内の人も担当の人もめっちゃいい人😇何であんな親身になってくれるん😇不思議😇やっぱ自分で探すより楽やし内面めっちゃ知れる😇結局OP室で働きそう😇 #看護roo
mec☁️ (@__I994I2O3) June 8, 2022

きめ細かく希望を聞いてくれるだけでなく、親身になってサポートしてくれるのも看護rooの特徴です。冒頭にも説明したように看護rooは単なる転職サイトではなく、看護士をサポートするためのメディアなので様々な情報を持っています。転職の際にはこの口コミにあるように、親身になって様々な情報を提供してくれるでしょう。

転職サイトに7つ以上登録したけど、アドバイザーの質は圧倒的に看護roo!だった。顔が見えると安心するし、なにより1番親身に相談に乗ってくれた!私は看護roo!の方と一緒に転職進めたいと思いました!!

— なすぴょん@新人看護師を応援するプリセプター (@_nasupyon) May 28, 2022

この口コミにあるように他社サイトと比較しても、看護rooの担当の質が高くとにかく親身になってくれる事が分かります。そのため他社サイトを利用していて担当の質に不満がある方にも、おすすめの転職サイトです。

こちらも看護rooの担当に関する口コミです。転職者の希望を上手く聞き出したうえで、希望に沿った条件の求人を紹介してくれます。当たり前のようにも感じますが、しっかりとこのような対応をしてくれる担当はそう多くはないでしょう。他社サイトと比較して、看護rooが勝っているポイントの一つと言えます。

看護roo!の転職サイトに登録して担当のお姉さんとお話したんだけど、めっちゃ親身になって一緒に考えてくれたり、優しい言葉かけてくれて当たりだった😭

— トワ (@towa_soins) September 15, 2021

転職者に寄り添って転職活動の伴奏者となってくれるのが、看護rooのコンサルタントです。単に求人情報の紹介にとどまらず、転職の伴奏者となってサポートしてくれるのでとにかく不安なの多い転職活動の際にはとても心強いです。

転職サイト看護roo!はよかった
良かった点
・的外れな求人を送ってこなかった
・エージェントが優しかった
・無理なものは無理とハッキリ言ってくれた
・退職のサポートもしてくれた
・転職の詳細が書いてる本をくれた
・次回の電話相談日をあらかじめ予定立ててくれた
悪かった点
・求人が少なかった

— 看護師転職サポート (@1mOB9V4OdvzYrnm) June 28, 2021

看護rooの特徴を上手くまとめてくれてる口コミです。看護rooはこのように転職の始まりから終わりまで、丁寧にサポートをしてくれるのが特徴で、特に担当のコンサルタントのサポートが良い事への口コミ評価が多い事が分かるでしょう。

悪い口コミ評判

看護roo 評判 口コミ

看護rooは一回登録するとしつこいから転職には使わないほうがいいというかどのサイトもしつこいよ
午後6:46 · 2022年2月8日

デメリットでも説明したように、看護rooのコンサルタントは熱心すぎるあまりに、連絡の頻度が多くなってしまう場合もあるようです。そのためこの口コミのように、人によっては連絡がしつこいと感じてしまいます。連絡が頻繁になってしまうのは何も看護rooだけではないですが、このような場合はしっかりと打合せをするようにしましょう。

転職サイトってどこがおおすめなの…🥺
看護rooのやつ登録してみたけど電話なのがいやですぐ辞めちゃったんだよな…やっぱり基本電話なのかな🤔
午前8:39 · 2022年5月8日

看護rooの場合は登録をするとコンサルタントと面談を行いますが、電話だけでなく面談で行う事も可能です。電話だけでは希望を伝えにくい場合や、コンサルタントと顔を見て話したい場合にも対応してくれます。

転職エージェントを使った感想。
①看護roo!
担当者によって質にムラがある。伝えた条件にほとんど一致していない求人が送られてくる。この時点でちょっとしんどくなって利用することを辞めたので見学・面談時のフォローに関しての情報ないです。午後1:32 · 2021年7月6日

良い口コミで紹介したように看護rooには担当のコンサルタントのサポートが良い口コミ内容が多いですが、中には質の悪い担当に関する口コミもあります。担当の質が悪いと細かい希望を分かってもらえず、この口コミのように希望通りの求人を紹介してもらえない事もあるようです。

看護rooの担当、威圧的で嫌だった
午後9:09 · 2022年3月7日

質の悪い担当の中には、このように応対が良くない方もいるようです。特に初めて転職する方にとっては転職サイトの担当を話す事も緊張するので、このように態度が良くないコンサルタントでは信頼も出来ないでしょう。質の悪い担当になってしまった際には、我慢しないで変更してもらうようにしましょう。

本気で転職したくて、とりあえず「看護roo!」のアプリ取って、登録したけど…こんなに電話してくるもんなんだねw

月並みな感想だけど、仕事で疲弊した所に電話きて、緊張+気遣って話すの億劫すぎるわ…ただでさえ現代人は電話苦手なんやぞ!事あるごとに電話しようとするな!未練タラタラの元彼か!
午後9:24 · 2021年6月22日

こちらは連絡方法に関する悪い口コミです。毎回電話での連絡となると、億劫に感じてしまう方も多いでしょう。このような場合には電話ではなくメールで連絡してほしいなど、連絡方法に関する希望もしっかりと伝えておくと良いでしょう。

看護roo(看護ルー)を使うべきな人、おすすめな人

看護roo 評判 おすすめ

ここまで看護rooの特徴について説明して来ましたが、看護士に特化した転職サイトは他にもたくさんあります。転職サイトはそれぞれに特徴があるので、どのサイトを利用するかはとても重要になります。ここでは数ある転職サイトの中でも看護rooを使うべき看護士を解説していきましょう。

初めて転職をする看護師

初めて転職をする看護士であれば、看護rooはおすすめのサイトと言えます。初めての転職活動となると何をするのも初めてで、勝手が分からず不安も多いでしょう。しかしここまで説明してきたように、看護rooは担当コンサルタントがとにかく親身になってサポートをしてくれるのが特徴なので、初めての転職であっても不安なく活動出来ます。

また看護rooは看護士をサポートする事が目的のメディアなので、看護士の働き方や職場の詳しい情報なども豊富に持っています。そのため転職に失敗しないためのアドバイスや、転職先の職場に関する情報なども的確に提供してくれるでしょう。転職に成功するためには採用活動をクリアするだけでなく、自分に合った働き方や職場を見つける事が重要なので、看護rooが提供してれる情報やアドバイスが初めての転職の方にはとても役立つでしょう。

関西で転職をする看護師

看護rooは全国の求人に対応していますが、オフィスは東京・大阪・名古屋・神戸にあります。主に大都市圏を中心に事業展開している事が分かりますが、中でも関西圏は大阪・神戸とオフィスが集中しています。そのため担当のコンサルタントとも面談がしやすく、サポートも手厚くしてもらえる傾向にあります。

メリットで紹介したように看護rooのコンサルタントは面接に同行してくれますが、同行してもらえるのもオフィスからの距離は限られてしまいます。そのためオフィスが集中している関西圏はサポートも受けやすく、また求人の数も多いので関西での転職を目指している方には看護rooはおすすめでしょう。

介護施設に転職したい看護師

介護施設に転職をしたい看護士の方にも、看護rooはおすすめです。看護rooでは病院の求人が多いですが、それだけでなく介護施設の求人も多くあり、実際に介護施設の求人件数を見てみると約25,000件と豊富にある事が分かるでしょう。介護施設には介護スタッフもいるので、連携しながら医療が出来るので病院とは違った働き方が出来ます。

そのため比較的プライベートを大切にしながら働ける職場が多いのが特徴なので、自由な働き方を求める方には向いています。また高齢化に伴って拡大している分野なので、職場も豊富にある事も特徴でしょう。このように看護rooでは介護施設での求人も豊富なので、介護施設への転職を目指している方にもおすすめです。

看護roo(看護ルー)の登録から内定までの使い方

看護roo 評判 使い方

ここまでは看護rooのメリット・デメリット・評判などサービスの内容について紹介してきましたが、実際に看護rooを利用するにはどのようにしたら良いか知りたい方もいるでしょう。特に初めて転職活動を行う方にとっては、転職サイトの利用も初めてになるので、使い方も分からない方も多いです。ここでは看護rooの使い方について、紹介していきます。

まずは会員登録

看護rooを利用するには、まずは会員登録が必要です。会員登録は公式HPの申込フォームから行う事が可能ですが、入力内容も多くないので簡単に登録出来ます。入力する内容は簡単なものばかりで、下記のような項目があります。

  • 生年月日
  • 住所
  • 連絡先
  • 保有している資格
  • 希望の勤務形態

パソコンが苦手な方や直接話したい方、急ぎの場合などは下記の電話からでも登録する事が出来ます。

  • 0120-512-919(平日9:00~21:00、土曜10:00~19:00)※「転職サービスへの登録を希望」とお伝えください。

初めての転職の方であれば登録する事にもなんとなく抵抗を感じるかもしれませんが、簡単に無料で登録出来るので転職に興味があるのであれば、あまり構える事なく気軽に登録してみると良いでしょう。

コンサルタントと面談

登録が終了すると担当のコンサルタントから連絡があり、希望の日時で面談を行う事になります。この面談では、主に下記のような内容について聞かれます。

  • 希望する給与水準
  • 夜勤の有無や働き方の希望
  • 希望の勤務エリア(立地や通勤時間)
  • 転職先の希望
  • 過去の経歴
  • 転職のきっかけ

ここでは出来るだけ正直に思っている事や今後の希望、これまでの経歴・スキルなどは伝えるようにしましょう。看護rooの担当は親切丁寧な方が多いので、出来るだけきめ細かく希望を聞いたうえで、希望に合った求人を紹介してくれようとします。そのためあまり見栄をはったりしないで、正直に伝える事で転職活動をスムーズに進める事が出来るでしょう。

また面談は基本は電話で行われますが、オフィスが近い場合などは対面でも可能です。コンルタントの顔が見たい場合など対面での面談を希望している場合は、相談してみると良いでしょう。

求人の紹介

面談で希望を伝えたら、次は希望に合った求人を紹介して貰う段階へと移ります。求人の紹介は電話やメール、LINEでも対応してくれるので希望の連絡方法を伝えましょう。特に電話が億劫だと感じてしまう方にとっては、連絡方法については事前にしっかりと擦り合わせておきましょう。

求人の紹介件数は希望の条件や、転職サイトによって大きく違います。たくさん求人の紹介がある場合は良いですが、いつまでたっても求人の紹介が無い事もあるかもしれません。そのような場合には、他社転職サイトも同時利用する事で、希望の求人に出会える可能性があるでしょう。

気に入った求人に応募

紹介された求人の中に気に入ったものがあれば、いよいよ応募へと進んで行きます。ここで注意したいのが気に入った求人があれば、すぐに応募するようにする事でしょう。特に転職活動を始めたばかりの頃は、他にもっと良い求人があるような気がして、様子を見てしまいがちです。

しかし良い求人はあっと言う間にいっぱいになってしまうので、様子を見ている間に応募が終わってしまう可能性があります。そのため少しでも気に入った求人が見つかったのであれば、すぐに応募の意思表示をする事が転職活動成功の秘訣の一つと言えるでしょう。

また看護rooの場合は求人票からでは分からないような、企業の内部情報を持っている事も多いです。職場の雰囲気だけでなく、残業の有無や人間関係などの詳しい情報を教えてくれるので職場探しの際にはとても役立つでしょう。

書類選考

気に入った求人に応募すると、いよいよ選考が始まっていきます。転職の選考と言うと面接のイメージが強いですが、まずは書類選考が行われる場合も少なくありません。提出する書類は企業によって様々ですが、履歴書や職務経歴書・エントリーシートなどの場合が多いでしょう。

看護士の方にとってはこれらの書類は苦手としている方も多いと思いますが、看護rooであれば書類の添削も行ってくれます。転職支援の実績も豊富なので、企業の採用担当に響きやすいような書き方なども丁寧にアドバイスしてくれるでしょう。

面接

書類選考に通過すると、次は面接へと進んでいきます。面接で聞かれる事は企業によっても違いますが、ここでも看護rooのコンサルタントのサポートが役立ちます。企業毎の求める人物像を踏まえたうえで、適切に面接対策を行ってくれるでしょう。

また時にはコンサルタントが面接に同行してくれるので、初めての面接であっても落ち着いて臨むことが出来ます。更には給与や休暇など、自分では言いにくいような労働条件の交渉も代わりに行ってくれるので、転職成功の可能性が高くなるのも看護rooの特徴です。

内定

面接を首尾よく通過したら、ようやく内定を勝ち取る事が出来ます。内定が出ると転職活動も終わりという気になってしまいますが、ここで気を抜いてしまってはいけません。転職活動は新しい職場で活躍する事が真の目的なので、内定が出たら終わりではなく内定が出てからが本当のスタートと言えるでしょう。

他社転職サイトでは内定が出てしまえばサポートを終了するケースも多いですが、看護rooはそうではありません。内定が出た後以降もしっかりとフォローをしてくれ、更に転職後もアフターフォローを行ってくれます。そのため内定が出たら終わりではなく、次の職場で活躍するまでをしっかりとサポートしてくれるのが看護rooの特徴と言えるでしょう。

看護roo(看護ルー)との併用がおすすめの看護師転職サイト

看護roo 評判 転職サイト

看護rooは看護士に特化したおすすめサイトですが、看護rooだけでは希望の求人先が見つからない場合もあります。看護rooに限らず転職活動をする際には一社だけでなく、複数の転職サイトの利用がおすすめです。ここでは看護rooと併用して利用するべきおすすめ転職サイトを紹介していきます。

1位:看護のお仕事

看護のお仕事

まず最初に紹介する転職サイトは、看護のお仕事です。看護のお仕事はIT系の人材分野でノウハウが豊富なレバレジーズという会社が運営しているサイトで、看護士に特化した転職サイトの中では、大手と言える存在感を誇る転職サイトです。

とにかく求人数が多いのが看護のお仕事の特徴で、その数は看護師に特化した転職サイトの中ではトップクラスを誇ります。更に求人の数が多いだけではなく、一つ一つの求人の質が高い事も人気の理由と言えるでしょう。また看護のお仕事は大手転職サイトなので、各病院などの個別の情報を豊富に持っています。

そのため面接などの選考対策は個別の企業毎の特徴を踏まえたうえで、的確にアドバイスが貰えるでしょう。更に求人票だけでは分からないような、職場の人間関係や残業の有無も教えてもらえるので、希望の職場探しにも役立つでしょう。このように看護rooでは見つけられなかった地方での転職を目指している方にとっては、おすすめの転職サイトと言えます。

2位:マイナビ看護師

マイナビ看護士

続いて紹介するのは、新卒の就職支援で有名なマイナビが運営している看護士特化型転職サイトのマイナビ看護士です。マイナビは就職支援業界では大手の企業なので、病院など様々な業種の企業と独自のパイプを持っており、公開求人だけでなく、非公開の求人が豊富にある事がメリットと言えるでしょう。

またマイナビは大手企業なので全国に拠点を持っており、地方部での求人も数多くあるのも特徴です。先ほどの看護のお仕事同様に、看護rooでは希望の求人が見つからなかった方にはおすすめの転職サイトと言えるでしょう。更にマイナビ看護士は担当のコンサルタントが優秀で、比較的返信が早い事も特徴です。

忙しい転職活動の中で、質問などにすぐ答えてくれる担当はとても助かります。看護rooの担当者も優秀で親身になってくれますが、大手ならではの洗練されたスピーディーな対応をしてくれるのがマイナビ看護士の特徴とも言えるでしょう。

3位:MCナースネット

MCナースネット。

最後に紹介するおすすめ転職サイトはMCナースネットで、医療業界だけでなく介護・ヘルスケア分野での人材サービスを手掛けているメディカルコンシェルジュが運営しています。医師が創業した運営会社という事もあって、多くの病院やクリニックとのパイプが太いのが特徴で他社には無いような豊富な種類の求人があります。

求人の内容も正社員だけでなく単発の仕事や派遣があったり、また職場も病院だけでなくツアーナースなど豊富な種類があるのが特徴で、多様な働き方のニーズに応えてくれるでしょう。また担当のコンサルタントも医療現場に詳しい方が多く、適切なアドバイスが貰えるのも使いやすい理由の一つです。

看護rooは正社員の転職に強いという特徴があるので、パートや派遣での転職を希望している方には物足りない場合もあります。看護rooでは希望の求人が見つからない場合は、MCナースネットはぜひ利用して頂きたいおすすめサイトと言えるでしょう。

看護roo(看護ルー)が提供しているサービス

看護roo 評判 サービス

冒頭にも説明したように、看護rooは単なる転職サイトではなく働く看護士やこれから看護士を目指す方を対象として、様々な役立つコンテンツを提供している総合メディアです。そのため転職支援だけでなく、看護士に役立つ情報を発信しています。ここでは看護rooが提供しているサービスの内容について、見ていきましょう。

他看護師の給与が見れる「ワタシの給料明細」

ワタシの給与明細

「ワタシの給与明細」は他の看護士の方の給与明細を見る事の出来る、珍しいサービスです。「ワタシの給与明細」では多くの看護士が匿名で実際の給与明細を公開してくれているので、同年代や同じ立場の方がどれくらい給与をもらっているかを知る事が出来ます。また勤務地や経験年数、正看護師・準看護士などの条件を区切って平均給与を知る事も出来るので、これから看護士を目指す方の参考にもなるでしょう。

看護士に限らず仕事をしている方の多くが気にしているのは、給与などの収入面ではないでしょうか。ただ実際に他の方がどれくらい給与を貰っているかを知る機会は少ないので、「ワタシの給与明細」は画期的とも言えます。自分の貰っている給与が多いか少ないを客観的に知れるので、転職の検討材料にも役立つでしょう。

国家試験の過去問題集

看護士国家試験過去問

看護士になるためには、年2回行われる国家資格に合格する必要があります。看護士を目指している方は試験合格を目指して勉強をしていますが、看護rooでは国家試験の過去問なども公開しています。看護士の国家資格は過去に出題されたのと同じ問題が出やすい傾向にあるので、試験合格には過去問の対策は必須と言えるでしょう。

看護rooでは分野別に4,000問の過去問を出題しており、受験勉強にとても役立ちます。更に「看護roo国試アプリ」という過去問対策用のアプリでは、より問題が検索しやすく学習しやすくなっており、無料で利用する事が出来ます。また試験対策だけでなく、合格率や直前の勉強方法、試験の際のホテルの予約方法や勇気が出る格言なども紹介してくれているので、これから国家試験を受ける方には必須のサービスと言えるでしょう。

動画で分かる看護技術

動画で分かる看護技術

看護士としての技術を高めるのに役立つサービスが、動画で分かる看護技術です。このサービスは「注射」や「心電図」のような看護士として行う医療行為を、動画で詳しく解説してくれます。内容も豊富で「救命措置」のような緊急性の高いものから、食事などの介護やベッドメイキングまであるので、看護士にとってはとても役立つでしょう。

中には患者さんが亡くなった後の「エンゼルケア」の動画もあるなど、幅広い内容の看護技術をカバーしています。そのため看護技術を高めたい看護士はもちろん、実際の看護士の仕事内容が知りたい、看護士を目指している方にも役立つでしょう。看護技術を高めるだけでなく、看護士の仕事内容を深く理解する事が出来るのが特徴のコンテンツとなっています。

お悩み掲示板

お悩み掲示板

お悩み掲示板は、名前の通り看護士として働いている方が自由に書き込める掲示板です。特徴的なのが掲示板の種類が「1年目」「2年目」「3年目」「看護学生」のように年次で分かれているので、同年代の看護士がどのように考えているか、何に悩んでいるかを知る事が出来ます。また書き込まれた悩みに対しては、経験豊富なベテラン看護士が回答をしてくれたりしているので、職場以上にお悩み解決には役立つでしょう。

1年目では職場の雰囲気や仕事内容についての相談が多かったり、2年目になると後輩との距離感に悩んでいたり、また3年目になると転職の相談があったりと、年次毎に同じ悩みを抱えている方も多いようです。看護士の方であれば読んでいるだけでも、気持ちの救われる掲示板と言えるでしょう。

現場で使える看護知識

現場で使える看護知識

現場で使える看護知識は、看護士の方が現場で処置を行うための様々な知識を分かりやすく記載した記事を公開しています。一つ一つの記事のボリュームが豊富で、病気や症状の原因から対処方法などかなり詳しく書かれているので、現役看護士の方にとってはかなり役立つのではないでしょうか。

胃がんや食道がんのような病気に対する記事もあれば、産後のケアなどの記事もあってとても種類も豊富で、記事数は2,600もあります。そのため現役看護士だけでなく先ほどの動画で分かる看護技術と同様に、これから看護士を目指す方にとっても、実際の仕事内容を理解するのに役立つでしょう。

看護roo(看護ルー)を使っている看護師からよくある質問

看護roo 評判 質問

今回の記事では看護rooについて、ここまで詳しく解説してきました。これから看護rooの利用を考えている方も多いと思いますが、利用する前に気になる点もあるでしょう。実際に利用し始めてから後悔しないためにも、気になる点や不安は事前に解消しておく事が重要です。ここでは看護rooの良くある質問について、見ていきましょう。

Q1:派遣の紹介もある?

看護rooでは正社員やパートだけでなく、派遣の紹介にも対応しています。一口に看護士と言っても働き方は様々で正社員やパートだけでなく、派遣という働き方もあります。派遣の特徴は比較的高い時給で、自由な働き方が選べる点なのでプライベートを大切にしたい方にはおすすめの働き方と言えるでしょう。

看護士に特化している転職サイトはたくさんありますが、派遣には対応していないサイトも多いです。その点看護rooはしっかりと対応しているので、多様な働き方を求める方でも問題なく利用出来ます。ただし派遣の紹介は関東と関西エリアに限定しているので、その点には注意しましょう。

Q2:土日でも電話で相談できる?

看護rooの電話相談は残念ながら土日には対応していません。ただし平日は朝9時~夜9時までと比較的遅い時間でも対応してくれるので、忙しい看護士の方でも相談しやすいでしょう。他社サイトでは平日の日中のみというケースもあるので、看護rooは電話相談は利用しやすいと言えます。

転職活動は今の仕事を続けながら行う場合が多いので、電話相談などは柔軟に対応してくれる転職サイトの方が使いやすいです。看護士であれば夜勤がある方も多いので、忙しさは尚更です。忙しい看護士の転職であっても、利用しやすいのが看護rooの特徴です。

Q3:地方在住でも利用できる?

看護rooは地方在住の方でも、問題なく利用出来ます。オフィスは東京・名古屋・大阪・神戸の4つしかありませんが、面談は電話でも対応可能です。そのためオフィスへ訪問する事が難しい地方在住でも、登録する事は可能で求人の紹介も問題なく受けられるでしょう。

更に看護rooは全国の求人に対応しているので、地方での転職を目指している方でも求人の紹介が出来ます。ただし求人件数自体は東京や大阪の都市部に比べると少ないので、エリアによっては看護rooだけでは物足りない場合もあるでしょう。そのような場合には先ほど紹介した看護のお仕事や、マイナビ看護士なども同時に利用すると良いでしょう。

Q4:アプリはある?

看護rooでは転職用のアプリはありませんが、看護士の国家試験対策アプリをリリースしています。看護士国家試験の過去問4,000問を収録しており、全ての問題に解説を付けているのでとても学習がしやすくなっています。年度別や単元別など様々な出題方式に対応しているので、苦手な分野から勉強出来たりと使いやすくなっているのも特徴でしょう。

また合否判定付きの模試も定期的に開催されているので、試験対策としても十分です。更に毎日出題される「チャレンジ過去問」に正解するとポイントが貯まり、ギフト券などに交換する事も出来ます。楽しみながら学べるので、看護士を目指している方にはおすすめのアプリでしょう。

もう一つ看護rooが提供しているアプリに、ナスカレがあります。ナスカレは日勤や夜勤などのスケジュールが忙しい看護士のシフトを管理するためのアプリで、120万人という多くの看護士が利用している人気アプリです。スタンプ感覚でポンポンとシフトを入力出来て、グループのメンバーと共有する事が出来るのでだれがいつ出勤か簡単に把握する事が出来るでしょう。

更にシフトだけでなく、GoogleカレンダーやiOSカレンダーとも連携が出来るのでプライベートのスケジュール管理も行うことが出来ます。他にもto doリストでのタスク管理などの機能も兼ね備えており、看護士にとっては公私ともに役立つアプリと言えるでしょう。

Q5:看護rooに紹介料はある?

看護rooを利用する際に転職者に費用が発生する事はありませんが、求人を依頼している企業側には紹介料が発生します。転職が成功し入社すると、企業側から紹介料として費用が看護rooに対して支払われる仕組みで、看護rooに限らず多くの転職サイトはこの紹介料で売上を上げています。

紹介料の相場は転職サイトによっても違いますが、転職した方の年収の2~3割程度が相場と言われています。転職が成功しなければ転職サイトは売上がたたない事になるので、転職者を手厚くサポートするのも納得が行くでしょう。また担当のコンサルタントにも同様の目標がある事が多く、一部の転職サイトで無理に転職を進めようとするのもこのような仕組みが原因と言えます。

Q6:友達紹介制度はある?

看護rooでは残念ながら、友達を紹介したらプレゼントが貰える、と言うような友達紹介制度は行っていません(2022年6月現在)。転職サイトや派遣会社によっては友達を紹介したり、また紹介した友達が転職に成功するとQUOカードが貰えるようなキャンペーンを行っている場合もあるでしょう。

このような制度があると友人などにも進めやすいですが、残念ながら現在は行っていないようです。看護rooを利用して本当に良いと思った場合のみ、友人を紹介すると良いでしょう。

Q7:問い合わせ用の電話番号は?

看護rooへ問い合わせをするには、電話とメールの2種類の方法があります。電話で問い合わせする場合の番号は下記になります。

  • 0120-512-919(平日9:00~21:00)

メールでの問合わせも可能で、メールの場合は下記の問い合わせフォームからの質問する事が出来ます。

看護rooへ直接問い合わせをする前に、一度公式HPの良くある質問を見てみましょう。もしかしたら同じ質問が乗っていて、わざわざ問い合わせする必要がないかもしれません。

Q8:本当に無料で使える?

看護rooに限らず転職サイトではこの質問は多くありますが、無料で利用出来るので安心して下さい。看護rooに登録するとコンサルタントが担当してくれ、求人の紹介から面接の同行などまでとても手厚くサポートをしてくれます。そのため本当に無料で利用できるのか、不安に感じる方も多いでしょう。しかし先ほども説明したように、転職者は無料でも企業側は看護rooに紹介料を払っています。

看護rooも紹介料を貰う事で利益を得ているので、無料で手厚いサポートをしている訳ではありません。むしろ手厚くサポートをする事で、転職が決まってくれる事の方が重要と言えます。多くの転職サイトはこのような仕組みで成り立っているので、費用の事は心配しないで安心して利用すると良いでしょう。

Q9:担当者と合わなかった時に変更できる?

デメリットでも説明したように、中には質の悪い担当者もいます。そのような担当者になってしまった場合は、担当を変更してもらう事が可能です。転職活動において、担当のコンサルタントの果たす役割はとても大きく、単に求人の紹介だけでなく、企業との条件交渉や採用対策など多岐に亘るでしょう。そのため担当と合わないと、どうしても転職活動にも支障が出てしまいます。

このように担当との相性によって、転職活動の成否が決まると言っても過言ではありません。担当を変更するのは何となく言い出しにくいし、申し訳ないからと言って我慢している方も多いと思いますが、せっかくの転職活動を後悔しないためにも、担当と合わない場合は替えてもらうようにしましょう。

Q10:看護ルーの一般状況ボーダーの信憑性は?

看護rooのボーダーラインは、実際よりも少し高めに出ると言われています。看護士になるためには国家資格に合格する必要がありますが、看護士の国家試験には「必修問題」と「一般+状況設定問題」の二つがあります。8割が合格基準と決められている「必修問題」と違って、「一般+状況設定問題」のボーダーラインは毎年変動するので、試験後の受験者にとってはボーダーラインが何割になるのかが、とても気になる問題です。

そのため予備校などの各社が予想ボーダーラインを発表していますが、看護rooでも一般状況ボーダーラインを発表しています。看護rooの予想ボーダーラインは実際のボーダーラインよりも高めに出る場合が多いので、気になる場合は信ぴょう性が高いと言われている、東京アカデミーなども合わせて参考にすると良いでしょう。

看護roo(看護ルー)の退会方法

看護roo 評判 退会

他社で転職が決まったり、転職活動そのものをやめてしまうなどの理由で、看護rooを退会する事もあるでしょう。今回の記事では看護rooについてここまで詳しく解説して来ました、最期に看護rooを退会する方法について紹介していきます。

看護rooを退会する際の手続きとしては、下記の方法があります。

  • 担当のコンサルタントに直接伝える
  • 問い合わせフォームから連絡する

担当のコンサルタントと普段からコミュニケーションが取れている場合は、担当に伝えるのが一番簡単な方法と言えるでしょう。もしこれまで担当にかなりお世話になっているのであれば、感謝の気持ちを直接伝える事も出来ます。担当へは直接言いにくい場合や、あまり担当と連絡を取っていない場合は問い合わせフォームからメールか電話で退会の旨を伝える方法もあります。

上記の方法で簡単に看護rooを退会する事が出来ますが、退会の際には注意点が3つあります。退会の手続きの際には、この3点を必ず確認しておくようにしましょう。

  • 「ナスカレ/ナスカレPlus+」、「看護roo!国試」の利用が出来なくなる
  • 看護rooポイントが消滅する
  • 退会だけでは個人情報は抹消されない

看護rooの便利コンテンツであるシフト管理アプリの「ナスカレ/ナスカレPlus+」や、過去問アプリの「看護roo!国試」は、看護rooと同じアカウントを利用しています。そのため看護rooを退会してしまうと、これらのアプリも利用出来なくなってしまう点には注意が必要です。

もしこれらのアプリを引き続き利用したい場合は、看護rooを退会するのではなく、看護rooの転職サポートを終了すると良いでしょう。看護rooの退会と看護roo転職サポートの終了は別の手続きになり、転職サポートの終了をすれば転職支援だけをやめる事が出来ます。転職サポートを終了する際には、問い合わせフォームから退会ではなく転職サポートの終了の旨を伝えるようにしましょう。

一度看護rooを退会してしまうと、これまで貯めた看護rooポイントが消滅してしまう点にも注意が必要です。看護rooポイントを貯める事でギフトカードなどにも交換出来るので、退会の際には無駄にしないよう事前に交換しておくと良いでしょう。

また看護rooを退会しても、個人情報は抹消されません。人材派遣会社は求職者の個人情報を保存する義務があるので、一定期間は保存されてしまいます。もし個人情報を完全に抹消したい場合は、その旨を合わせて伝えるようにしましょう。

看護roo(看護ルー)の口コミやメリットまとめ

看護roo 評判 まとめ

今回の記事では、看護rooについて詳しく紹介してきました。看護rooと言えば転職サイトのイメージがありますが、実はそうではなく働く看護士やこれから看護士を目指す方をサポートする総合メディアであり、看護士に役立つ様々なコンテンツを発信しています。

例えば看護士試験の過去問対策だったり、看護士の現場で役立つ知識の記事や技術の動画を配信したり、お悩み掲示板や給与明細などを公開していたりと、看護士にとってはとても役立つコンテンツが豊富にあります。転職サポートはその一環であり、看護士が充実した働き方を実現する事が運営側の目的と言えるでしょう。

看護士に特化した転職サイトは多くありますが、看護rooはコンサルタントが丁寧で親身になってくれるのが一番の特徴です。ただ中には質の悪い担当がいるのも事実なので、もし合わない担当になった場合は遠慮しないで替えてもらう事が、転職活動成功の秘訣とも言えるでしょう。

看護rooは求人数も多く全国にも対応していますが、エリアによってはサポートが弱い場合もあります。そのため看護rooだけでは希望の求人が見つからない場合には、今回の記事で紹介しているような転職サイトを併用する事も時には必要です。転職の際には複数の転職サイトを利用した方が、様々な情報や求人を見れるので転職成功の確率が上がるでしょう。

今回の記事で説明してきたように、看護rooは看護士に寄り添った他にはないサイトとなっています。転職サポートも手厚いので、転職を考えている看護士の方であれば、ぜひ今回の記事を参考にして看護rooの利用を検討して下さい。

人気BEST 15看護師転職サイトランキング