派遣を辞めたい!派遣の辞め方と理由。NG行動と疑問もしっかり解説

派遣を辞めたい!時の辞め方と理由。NG行動と疑問もしっかり解説

派遣を辞めたいのですが、具体的にどういう手順で辞めたらよいのでしょうか?

この記事では、派遣の辞め方や、派遣を辞めたい理由について詳しく書いていきます。

派遣を辞める時に、絶対やってはいけない行動もまとめていますよ。しっかり押さえておきましょう。

\ 記事の途中に移動します /

他に、派遣を辞める時の疑問点にも答えています!

派遣を辞めたい!と思う人は、ぜひこの記事を読んで、適切な手順で辞める手続きをしてくださいね。

派遣を辞めたい!穏便な辞め方の流れ

派遣を辞めたい!穏便な辞め方の流れ

派遣を辞める時の適切な流れはこんな感じです。

派遣を辞める時の流れ
  1. 派遣会社に連絡し、辞めたい旨を伝える
  2. 派遣会社の担当者と辞めたい理由を相談する
  3. 派遣先の企業からの返事を待つ

大切なのは、派遣会社の担当者としっかり相談すること。

では、一つずつ詳しく見ていきます。

派遣会社に連絡し、辞めたい旨を伝える

派遣を辞める時は、まず派遣会社に連絡を入れましょう。

そして、派遣先企業での就業を辞めたい旨を伝えてください。

簡単でいいので、辞めたい理由もまとめておくとスムーズですよ。

派遣会社の担当者と辞めたい理由を相談する

次に、派遣会社の担当者と電話や面談で辞めたい理由を話し合います。

ここでは、辞めたい理由をしっかりと具体的に話してください。

理由によっては、辞める以外の選択肢を提示されることもあるので、よく考えて答えを出してくださいね。

派遣先の企業からの返事を待つ

派遣会社との話し合いで辞めることが決定したら、派遣会社が派遣先の企業へ辞めたい旨を伝えてやり取りをしてくれます。

派遣先の企業から、辞められるかどうか返事を待ちましょう。

派遣先の企業のOKが出れば、派遣会社が辞める手続きをしてくれますよ。

あとは派遣会社の指示に従って、派遣を辞める手順を踏めば完璧です。

派遣を辞めたい理由

派遣を辞めたい理由

そもそも、どうして派遣を辞めたいと思うのか、よくある派遣を辞めたい理由をまとめてみました。

派遣を辞めたい理由
  • 体調不良で出勤できない
  • 仕事が難しい
  • 人間関係、ハラスメント
  • 仕事内容が聞いていた話と違う
  • 正社員になりたい願望がある

なんとなく派遣を辞めたいと思っていて、理由がはっきりしない人は、これを読んで明確にしましょう。

体調不良で出勤できない

派遣を辞めたい理由の一つは、体調不良です。

病気や慢性的な体調不良で出勤できないため、派遣を辞めざるを得ないパターンですね。

体調不良の場合は、やむをえない事情なので、診断書の提出などでスムーズに辞められる可能性が高いですよ。

仕事が難しい

スキルが足りず、仕事が難しいというのも、派遣を辞めたい理由の一つです。

派遣先の企業とのミスマッチで、自分の仕事スキルに見合わない業務に就いてしまうこともあります。

この場合は、まずは派遣会社によく相談して、派遣先の企業と交渉をしてもらいましょう。

辞めるまでいかなくとも、業務内容の変更などの対応をしてくれる可能性がありますよ。

人間関係、ハラスメント

派遣を辞めたい理由には、人間関係やハラスメントもありますね。

劣悪な派遣先や社員にあたってしまった場合、残業の強制や派遣と正社員の差別などの被害に合うことも。

こういった職場の人間関係トラブルは、すぐに派遣会社に連絡しましょう。

派遣先の企業の人事異動などにより、派遣先が悪質な企業であることやハラスメント正社員がいることを、派遣会社がまだ把握していない場合もあります。

あなたにまったく非はないので、優良な派遣会社であれば、しっかりと対応してもらえますよ。

仕事内容が聞いていた話と違う

仕事内容が聞いていた話と違うのも、派遣を辞めたい理由です。

就業前に派遣会社から業務内容の説明を受けたのにもかかわらず、まったく違う仕事をさせられるケースですね。

これも、すぐに派遣会社に相談してください。

優良な派遣会社であれば、すぐに派遣先の企業と相談してくれますよ。

しかし中には、派遣会社が人を集めるために、意図的に業務内容を変えている可能性もあります。

派遣会社に相談しても対応がイマイチなら、ブラック派遣会社を疑いましょう。

▼ブラック派遣会社の見分け方についてはこちら!

正社員になりたい願望がある

派遣を辞めたいのは、「正社員になりたいから」という理由もありますね。

どうせフルタイムで働くなら、より安定した雇用の正社員になろうと考える人も多いです。

この場合は、完全に自己都合なので、なるべく早めに派遣会社に相談し、派遣期間の満了を待ってから辞めることになりますよ。

派遣を辞めたいときのNG行動

派遣を辞めたいときのNG行動

派遣を辞めたいときに、絶対やってはいけないNG行動があるんです。

派遣を辞める時のNG行動
  • 派遣先の企業と直接やり取りをする
  • 派遣をバックレる
  • 嘘の理由で派遣を辞める
  • 次の仕事や貯金を用意せず辞める
  • 派遣先で辞めたい意思を示す

いざ派遣を辞めるときに間違ってしまわないよう、しっかりと確認しておくと良いですよ。

具体的に一つずつ詳しく見ていきましょう。

派遣先の企業と直接やり取りをする

派遣を辞める時に、派遣先の企業と直接やり取りするのはNGです。

あなたの雇用主は、あくまでも派遣会社。

実際に仕事をするのは派遣先の会社ですが、雇用や就業にかかわることは、派遣会社と話し合うのが基本です。

派遣を辞める場合は、派遣先の企業ではなく、派遣会社と相談するようにしましょう。

派遣をバックレる

派遣をバックレるのは、派遣を辞めたい時のNG行動の中でも、言語道断の行為です。

派遣会社や派遣先の企業に迷惑がかかるだけでなく、あなたにとっても何一つ良いことがありませんよ。

派遣をバックレれば、新しい仕事を今後一切紹介してもらえなくなりますし、損害賠償請求の可能性も0ではありません

▼派遣バックレのリアルはこちら

派遣バックレた僕が大手派遣会社の退職トラブル対応に感動した話

電話一本でも入れれば、バックレは回避できます。

絶対に派遣会社に連絡をしてから、派遣を辞めるようにしてくださいね。

嘘の理由で派遣を辞める

派遣を辞める時にNGなのは、嘘の理由を伝えることです。

なぜなら、今後あなたが派遣で働く際に、次の仕事の幅が狭まってしまうからですね。

辞めた理由はあなたの情報として記録されるので、いざ新たに派遣で働こうと思った時に、その理由によって希望が通らないこともありますよ。

次の仕事の選択肢を減らさないためにも、派遣を辞める時の理由は正直に話すようにしてくださいね。

次の仕事や貯金を用意せず辞める

次の仕事や貯金を用意せずに派遣をやめてしまうのも、NGです。

勢いで派遣を辞めてしまうと、必ずしもすぐに職が見つかるとは限らないので、計画的に辞めるのがおすすめですよ。

新しい仕事か、せめて1か月~3か月は働かなくても生活できるくらいの貯金を準備した上で、派遣を辞めてくださいね。

派遣先で辞めたい意思を示す

派遣を辞める時に、派遣先の企業で辞めたい意思を示すのはやめましょう。

先ほども書きましたが、あなたの雇用主はあくまでも派遣会社。

派遣先の企業は仕事をする場なので、雇用にかかわることは態度や意思として表に出さないようにしてくださいね。

派遣を辞める時のやりとりは派遣会社とのみ行い、派遣先の企業では雇用に関してすべてノータッチでいきましょう。

派遣を辞める時の疑問

派遣を辞める時の疑問

最後に、派遣を辞める時のよくある疑問にお答えします!

派遣を辞める時のよくある疑問
  • 契約途中でも辞められる?
  • 1週間前の申請でも辞められる?
  • 今すぐに派遣を辞める方法はある?
  • 派遣を辞める連絡はメールでもOK?
  • 派遣を辞めても新しい仕事を紹介してもらえる?

派遣を辞める前に、疑問をしっかり解消しておきましょう。

契約途中でも辞められる?

やむをえない事情がある場合、契約途中でも辞めることは可能です。

例えば、身体や精神の不調の場合ですね。

ただし、当然のことながら契約期間満了まで勤めるのが基本ですので、あくまでも特例と考えておきましょう。

1週間前の申請でも辞められる?

1週間前に申し出ても辞められないことはないですが、1か月前には辞める意思を伝えることをおすすめします。

実は、派遣社員の場合、辞める申請の期限は特に定められていません。

正社員の場合、退職の2週間前には申し出ることが法律で決められていますが、これは派遣社員には適用されないのです。

よって、1週間前の辞める申請でも法律的にNGではないです。

しかし、派遣会社や派遣先の企業に対する負担があまりにも大きすぎるので、あなたの社会人としての評価が下がる原因になりますね。

したがって、1週間前でもダメではないですが、なるべく早く、できれば1か月前には申し出るのがベターです。

今すぐに派遣を辞める方法はある?

今すぐに派遣を辞める方法は、基本的には「ない」と考えておきましょう。

派遣会社と雇用関係を結んでいる以上、契約期間満了まではしっかりと勤めるのが当たり前です。

今すぐに派遣を辞められるのは、急病などの緊急時のみですね。

派遣を辞める連絡はメールでもOK?

派遣を辞める連絡は、メールよりも電話にしましょう。

社会人として、雇用契約にかかわるような大事な用件は、直接会って話すか電話をするのが基本ですよ。

メールで連絡するのは、緊急時などでどうしても電話が使えない場合のみですね。

派遣を辞める連絡は、メールは基本NG。電話で連絡してくださいね。

派遣を辞めても新しい仕事を紹介してもらえる?

派遣を辞めても新しい仕事を紹介してもらえるかどうかは、辞めた理由によりますね。

例えば、派遣先の企業が劣悪でトラブルに巻き込まれて辞めた場合は、あなたに非がないので新しい仕事を紹介してもらえます。

また、体調不良で辞めた場合も、しっかりと全回復して問題なく働けるのであれば、紹介してもらえる可能性が高いです。

一方、自分勝手な都合やバックレで辞めた場合は、新しい仕事の紹介はまずないと思ってください。

雇用の選択肢を増やすためにも、適切な手順を踏んで穏便に辞めるのがおすすめですよ。

派遣を辞めたい時は計画的に!

派遣の辞め方を中心に、辞めたい理由やNG行動、疑問について書いてきました。

最後に、辞め方の流れをおさらいしておきましょう。

派遣を辞める流れ

① 派遣会社に連絡し、辞めたい旨を伝える
② 派遣会社の担当者と辞めたい理由を相談する
③ 派遣先の企業からの返事を待つ

また、いざ派遣を辞める!という時は、以下のNG行動に気をつけてくださいね。

・派遣先の企業と直接やり取りをする
・派遣をバックレる
・嘘の理由で派遣を辞める
・次の仕事や貯金を用意せず辞める
・派遣先で辞めたい意思を示す

この記事を参考に、適切かつスムーズに派遣を辞めて、次のステップにつなげましょう。

関連ページ↓

仕事辞めたいのに辞められない!その理由と辞める方法まとめ:元弁護士監修